ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

利尻で見えた変な雲と太陽

 先日嫁が、沓形スキー場付近で撮った太陽と雲の写真です。薄い雲の先端に太陽が被さって、ほうき星のように見えます。面白かったのでアップしました。

太陽2

太陽1

[ 2018/02/21 21:47 ] 利尻島・礼文島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)

北の桜守 先行上映会に行きました 

 先日利尻町で行われた、吉永小百合主演の北の桜守の先行上映会に行きました。北の零年、北のカナリア達に続く北の三部作の完結編です。

北の桜守

 前作、北のカナリアたちでは利尻島もロケ地の1つだったという縁もあり、利尻島で先行上映会が行われました。今回の桜守も稚内ロケは結構行われており、見たことのある風景が結構出てきました

北のカナリアたち鑑賞記:http://okapon2005.com/blog-entry-1628.html

 さて、感想です(ネタバレ無し)....前作の北のカナリアたちは、風景や映像は素晴らしかったものの、突っ込み処が多すぎてストーリーも今ひとつでしたが、北の桜守は(突っ込み処は多少あるものの)役者さん達の演技も良くキャラが立っており、ストーリー的にも(若干無理も感じましたが)良かったと思います。

 映画ではサハリンからの引き揚げのシーンもありましたが、私の祖父も平壌?満州?あたりから、命からがら引き揚げてきたらしいです。生きて戻ってこられたおかげで今の自分があります。

 特に、自分自身で老いを感じている世代~老いた人を抱えている世代にとっては色々と思うところがある映画かと思います。



 ケラリーノ・サンドロビッチさん演出による劇中演劇も、挑戦的ながらも悪くなかったと思います。全く期待せずに、ロケ地目当て観に行きましたが、充分楽しめました。賛否両論有りそうな映画ですが、個人的にはアリの映画かと思います。やはり、吉永小百合さんは相変わらず可愛かったです。これが映画出演120作目ということですが、今回の役柄的にも良い区切りになったと思います。

 ちなみに、次女のお友達がエキストラで映っていました。自分も稚内にいたらエキストラで出てみたかったです。

ケラリーノ・サンドロビッチさんが監督した1980。80年代のノスタルジー満載の映画です。
1980 [DVD]
1980 [DVD]
posted with amazlet at 18.02.11
東北新社 (2004-07-07)
売り上げランキング: 113,646


ちなみにケラリーノ・サンドロビッチ=有頂天のケラさんです
ピース
ピース
posted with amazlet at 18.02.11
有頂天
ポニーキャニオン (2016-09-21)
売り上げランキング: 47,840
[ 2018/02/11 16:34 ] 利尻島・礼文島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)

岡田菓子店(通称岡パン)がマツコ会議で紹介されました

 先日のマツコ会議で、利尻島のラウンジピアスが紹介されました。そこでラーメン味楽と、岡田菓子店(通称おかパン)が紹介されました。おかパンの奥様も番組に出演されていました。なんと、岡パンは、このブログで紹介していませんでしたので、今回記事を書きました。(紹介していたつもりでした...)

岡パン

 おかパンは、鴛泊フェリーターミナルから町中心部への坂を登った辺りにあります。営業時間は10時~19時とのことですが、人気のため昼過ぎには結構売り切れています

 この写真を撮った時は、営業時間前でしたがパンが並んでいたので、気がつかず入店してしまいそのまま購入させていただきました。(写真にCLOSEDとありますね....)

岡パン
 
 こんな写真しかありません。昨日も買って食べたのですが、写真に撮っていませんでした。

 味ですが、吉永小百合さんにも喜んで食べてもらっただけあり、マジウマです。何を食べても美味しいので逆にオススメがしづらいのですが、私は塩パン+メロンパン+菓子パン系のコンボが基本です。フランスパンや豆パンを付けることもあります。(島独自のパンメニューがあればオススメしやすいのですが...)

 メロンパンが好きな下の娘は、有名なパン屋も含め色々食べた結果、メロンパンは、おかパンが最強と言っています。

 観光で来られて、コンビニで軽くパンでも買おうと思った時、ちょっとここを覗いてみてください。(売り切れていなければ)ここで絶品のパンが食べられますよ。コンビニのパンとは雲泥の差です。

ちなみにミシュランに掲載されたラーメン味楽こちらで紹介済みです。
[ 2018/02/04 21:20 ] 利尻島・礼文島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)

マツコ会議で利尻島のキャバクラ?ピアスが紹介されました

 昨夜23:00~23:30にオンエアされたマツコ会議で、利尻島のラウンジピアスが紹介されました。
該当HP:https://www.ntv.co.jp/matsukokaigi/articles/6yilpo9glc0fmn1w0.html
今ならここで再放送中ですhttps://cu.ntv.co.jp/matsukokaigi_20180203/
今なら追加の掘り下げVTRが見られます:https://www.ntv.co.jp/matsukokaigi/
以前、日本テレビの幸せ!ボンビーガールでも紹介されたのでご存じの方もいると思います。

スクショ
(写真は番組HPのスクリーンショット)

 実は、家から遠いので行ったことはないんですよ。(車で行く距離なので)噂は良く聞いていますし、みっちゃんの家の近くなのでお店の前も結構通ります。
 
 以下に利尻島移住について、特にリゾキャバ視点で良い点を書いてみます。

1 リゾート面は夏場なら、海へ山へと申し分無し。
  ただし、冬場もバックカントリースキーをする人には、この上も無い天国。
  高級な魚介類は漁師さんからもらえる。
2 田舎とはいえ、よそ者や観光客が多いこともあり排他性はとても低めでお気楽。
  よそはこの点のハードルが高いと思われます。だから、島に嫁ぐ人が多い気がします。
3 普通に言葉が通じる。多少の浜言葉はあるが九州南部・沖縄や東北等と比較して楽勝。
4 基本的に治安は良く、皆顔見知りで安全。お店のすぐそばには派出所も有り。


その他、利尻島移住のメリットデメリットはこちら:http://okapon2005.com/blog-entry-1785.html

 島への移住は、寮を完備しているピアスを除くと、住居面で普通の賃貸住宅が無いと言う問題があり、少しハードルが高いのですが、是非挑戦して欲しいと思います。特に、よそ者でも住みやすい雰囲気が他の地域とは違うと思います。

空撮
(写真はWIKIペディアより)
[ 2018/02/04 10:37 ] 利尻島・礼文島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)

今日は快晴 利尻島はバックカントリースキー日和

 冬場は悪天候が多く、滅多に利尻山全体を拝むことは出来ませんが今日は珍しく快晴でした。絶好のスキー日和なのですが、自分の足で登って降りてくるタイプのバックカントリースキーなので自分には敷居が高く実現できていません。バックカントリースキーで来島されている方々は最高に楽しんでいると思います

我が家の窓から見える利尻山。(トイレやお風呂、キッチンの窓からも見えます。)
利尻山4

利尻山5

山頂付近のアップ。
利尻山2

木々が草のように見えます。
利尻山1

下の方には何本ものシュプールが見えます。見るたびに増えているのでやっている最中ですね。
上の方は強風が吹いているらしく、雪煙が舞っています。(ピンぼけじゃ有りません)
利尻山6

 利尻山は世界有数のバックカントリーの聖地だと思われます。(海外からガンガン滑りに来ているようです)自然が凄くて、人も少なくてバージンスノーを食いまくれますし、1周360℃滑れるので、多様天候が悪くてもどこかでは滑れる可能性が高いのです。今日なんて、おしっこチビルほど素晴らしかったはずです

 以下にペンション レラモシリのオーナー渡辺敏哉さんのFBページを載せておきます。コレ見たらバックカントリー好きの人は来るしか無いって思いますよ。
https://www.facebook.com/toshiya.watanabe.752
[ 2018/02/03 14:52 ] 利尻島・礼文島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ