ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

発寒かねしげ鮮魚店でお食事

 ちょっと遅くなりましたが、先週札幌に行き長女と会ったり、ライオンキングを見てきたりしました。その時の食事の記録をアップしておきます。

 まずは、発寒かねしげ鮮魚店です。ここはお魚屋さんなのですが、広めのイートインコーナーが充実しておりそこで食べられます。基本的には海鮮丼を食べるお店ですが、私は刺身のみでいかしていただきました。

 非常に悩みましたが、しめさば、鯛、本マグロ中トロ、鯖ルイベ、トロニシン、八角、生サンマ、海水ウニを注文しました。どれも美味しかったのですがトロニシンは今まで食べたニシンの刺身で最高でした。生サンマとマグロの中トロも安定・納得の旨さでした。余市産海水ウニも本物のウニの味がしました。やはり基本的には道産品が良い感じです。(写真では少なく見えますが、実はかなりの量です)

盛り合わせ
ウニ

 ここから選んで、皿に盛ってもらって食べました。日によって魚は変わります。食べたいものがいっぱい有り、かなり迷いました。アブラカレイも食べておけばよかったです。
刺身1

刺身2

 選ぶのが面倒くさい人は、メニューから選べば簡単です。
メニュー

 是非また行きたいのですが、ちょっとだけ駅から遠いのが難点ですね。
お店
食べログの情報:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1041724/
[ 2017/09/09 11:11 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(0)

お料理のメモ書き

 久しぶりにナポリタンを作りました。参考にしているページを捜すのに手間取ったので、ここにリンクを書いておきます。なかなか良いレシピだと思います.オススメ。
最高にうまいナポリタンの作り方:https://matome.naver.jp/odai/2142578041745730801

ナポリタン

 スープカレーの名店のピカンティの店舗で売られている冷凍スープカレーの元を利用して嫁がスープカレーを作った。(なぜかスープカレーがラーメンどんぶりに入っているが気にしない)このスープの素は非常においしいので、お家でお店の味が出したい時にはオススメ。値段等は忘れてしまいました。

スープカレー

説明書
[ 2017/04/02 23:28 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(2)

元クラスメイトの作った日本酒

 大学の時のクラスメイトが、いつの間にか杜氏(兼社長)になっていました。新酒が出来たということで1本購入してみました。

 武蔵ワイナリーの山廃仕込イセヒカリ百%純米酒です。
 武蔵ワイナリーHP:http://musashiwinery.cart.fc2.com/

日本酒

 日本酒はよく解らないのですが、やや酸味がありフルーティーな味わいを感じました。ワイン用のおつまみしか無かったのですが、丁度良い感じでした。3日ほどで飲みきりました。お金に余裕が出来たらまた買おうと思っています。ワインやブドウジュースもあるのでそちらも購入してみたいです。
[ 2017/01/07 16:22 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(0)

久しぶりに家族で札幌にて食事

 次女(中3)が札幌キタラで行われた吹奏楽の全道大会で演奏しました。それに合わせて仙台市に行っている長女も札幌に来たので2年ぶり?に食事をしました。

(1)札幌と言えばビール園ですね。そこでまずはサッポロビール園です。

ビール園

 今回は奮発して、国産のサフォークラムも注文しました。バカ高かったのですが、確かに美味しかったです。肉は、ロース、肩、バラ、モモの4種類でした。タレで食べるより塩や山わさびで食べた方が美味しかったです。柔らかく、味の濃いお肉でした。嫁と長女はさっぱりモモ、自分はジューシーな肩が好みでしたが、甲乙つけがたかったです。(道産サフォークは狸小路の士別バーベキューでも食べられます)

さフォーク
ラム

 やはり〆の一杯は、リボンナポリンです。ラックカイガラムシの色素が毒々しく効いており、人工的で健康に悪そうな味わいが最高な北海道ローカルの炭酸飲料です。嫁以外は大好きな飲み物です。(嫁も嫌いではないらしい)

ナポリン

 日頃は場所が宿泊先に近いこともあり、キリンビール園を利用しています。あくまでも私見ですが両者の比較をメモしておきます。
(立地)キリン>>サッポロ (サッポロビール園は行きにくくタクシー利用が吉。キリンはすすきのにある。)
(雰囲気)サッポロ>>>>キリン(サッポロは文句なし。ただし、キリンの個室は良い。)
(ビール)キリン=サッポロ(これは完全に好み。どちらも良い。キリンの方がバリエーションは多いかも?)
(肉)キリン>=サッポロ(キリンの方が少し良い気がする さらに、キリンにはサムギョプサルのオプションが有る)
(野菜)キリン>>>サッポロ(サッポロは乾燥していた。キリンはサムギョプサルでは包み野菜も良い)

 次はいつになるか分かりませんが、キリンにしたい気もします。

(2)別の日は、もつ鍋のぶあいそ(札幌駅店)

ぶあいそ

 長女はもつ鍋好き、嫁はもつ鍋嫌いですが、強制的にここ。もつ鍋嫌いの嫁でもここは美味しくいただけました。ただ、生ビールがなくなっていたのが残念。

(3)ぶあいそからの2次会ともえ家
 すすきのにある、隠れ家的でこぢんまりした日本酒専門店。自分は食べるのが専門で、食べるついでに飲む感じです。純粋な飲み屋で通っているのは唯一ここだけです。美味しい日本酒と、美味しいおつまみを、綺麗な女将さんが出してくれる粋なお店です。客層も良いですよ。特に稚内の元同僚は是非行くべし。

 下の写真は3人で聞き酒セットを頼んで気に入ったやつを指さしたものです。(記録として残しています。)

日本酒

お店の紹介ページ:http://4th-fujii.jp/tomoeya/
[ 2016/09/05 23:41 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(2)

福島名物円盤餃子を作ったよ

 先日の秘密のケンミンSHOWで、福島市名物の円盤餃子が紹介されました。福島県出身の嫁に聞いたところ、「聞いたことはあるけど食べたことはない。」とのことでした。(福島市の隣町に住んでいたのに....)

 そこで、円盤餃子を作ってみることになりました。(円盤餃子とは、単に餃子を円盤に並べた物です)しかし、沓形地区では餃子の皮が売り切れており入手が出来なかったので、強力粉で皮から作ることになりました。

 結局、餡は嫁、皮は嫁と自分、詰めるのは嫁、焼き作業は自分でした。(裏切り者の娘はぐうたらして手伝わず

円盤餃子

餃子

 適当に作った割には美味しく出来ました。また作って欲しいです。

※追記
そういえば、焼くときの水(お湯)に、酢を入れると皮がくっつかないですぐに剥がれます。NHKでやってました。かなりオススメです。
[ 2016/04/10 19:22 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(2)

廻転寿司 とっぴ~に、もの申~す

 札幌駅で食べたいもの、それは何と言ってもステラプレイス6階の回転寿司の根室花まるです。しかし、最近は外人観光客も増えて、とてつもない混みようで、よほど時間を外すかしないと食べられません。
 
 その点比較的空いていて食べやすいのが、エスタ10階の廻転寿司とっぴ~です。 昔は、巨大なネタと110円と220円皿のみで勝負していたお店で、ビッグシップ向かいにあった新道店などは一時代を築いた感じです。(新道店は閉店?)しかし、最近は新興勢に押されて比較的空いています。

とっぴー

 以前ほどの人気は無いとは言え、よそよりネタは大きめ、値段も低めで悪くありません。今回は高級ネタの長崎トロ鯖が良かったです。カニ味噌も他店よりたっぷりです。(一貫実食済み)気軽にお安くお腹いっぱいに食べることが出来ました

鯖
味噌

 しかし、お品書きの写真、おまえはダメだ。北海道の要素ほとんど無し。アンチ北海道のレベル。

お品書き

 一番上から確認していきます。
ほんの少しだけ写っているホタテ、これは○
少しだけ写っているキンキ、これは△。北海道の魚であるが、とっぴ~では見たことがない。
一番大きなスズキ。これは×××××。北海道にはいない魚。とっぴ~で扱うことなんか1回も無いでしょ。
鯛。これは×。北海道にはいない魚。とっぴ~でたまに扱ってるみたいだけどね。
金目鯛。これは××。北海道にはいない魚。とっぴ~では扱っていないのでは。
赤貝かな?これは××。北海道にはいない貝。とっぴ~では扱っていないのでは。
鰺。これは×。北海道ではあまりとれない魚。とっぴ~では扱っていますが看板魚ではない。
鰯。これは○。北海道でもとれるし、店でも廻っている。

(北海道にはいない=少しはいるかもしれないです)

○が2、△が1、×が5。レベルとしては、無能アンド無能アンド無能レベルですね。

 やっぱり中心に置くべきは、北海道なら鮭でしょ。貝なら赤貝じゃなく北寄、鯛じゃなくソイ、鰺ではなくサンマでしょ。以前も同じような意識低すぎる系の写真がありました。興味がある方は以下を見てね。そのときもスズキがメイン。北海道の人はスズキ見たことないですよ。
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-349.html
[ 2015/12/19 17:42 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(0)

最近アル中ブログと化していますが....

 天気が悪く釣りにも行けず、マッサンに感化され、最近はもっぱらアル中ブログと化しております。我が家では最初で最後といえるほどお酒がたまっているので、メモとして残しておきます。

まずはウイスキー
ウイスキー13本

 前回の19種類利き酒はミニボトルでしたが、今回は普通サイズです。
前回のミニボトルでの記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1834.html

 ストレートで飲んだり、ロックで飲んだり(これが基本)、トワイスアップにしたり、水割りにしたり、ハイボールにして比較しました。使用した水や氷は、利尻の霊峰湧水なので非常に良い物なので、ウイスキーをスポイルはしません。

 以下、素人が飲んでみた感想です。まずは全体的な印象。
・高級なお酒はストレートかロックトワイスアップが良い。薄めるともったいない印象。
・水割りは薄くてどれも美味しくない。
・ハイボールも基本的に美味しくないが、初号ブラックニッカ復刻版だけはアリ。
・アイスクリームやコーヒー牛乳に入れるならサントリーローヤルが良い。(前回の記事より)
・自分は個性的なシングルモルト系が好み、嫁はブレンド系が好み。

 トータルで最も気に入ったのが竹鶴17年。その他、香りはあまり好きではないが味が好きなマッカラン12年、正露丸の臭いがするが味は好きなラフロイグ、飲みやすいボウモア12年あたりは、値段的にも無くなったらまた買うかもしれません。他も悪くはなかったです。自分はアルコール臭がきつくなく、個性的な味が好みですね。(竹鶴はオーソドックスな感じですけどね。)

(メモ)
1列目:竹鶴17年 余市10年 マッカラン12年 バランタイン17年 ラガヴーリン16年
2列目:山崎12年 ボウモア12年 ラフロイグ10年 グレンフィデック18年
3列目:ハイランドパーク12年 初号ブラックニッカ復刻版 余市ノンエイジ 竹鶴ノンエイジ

次は日本酒。720mlの中瓶です。
日本酒

 左から、嫁が買ってきた男山、どんな味のお酒なんでしょうか?私は覚えていません。久保田千寿、これは私も飲みます。次が根室の地酒北の勝、鳳凰とノーマル、私が普段買って飲むのならこれ。最後はオバマ大統領も飲んだ賀茂鶴 大吟醸 ゴールド、甘くて飲みやすいです。(これは金箔入りの贅沢品)

次は焼酎(霧島)
霧島達

 左前から、金玉、国宝、AX、茜、赤、黒、白、揃い踏みです。はるばる宮崎県から来ています。まだ開けていないのもあるので、後日レポートしたいと思います。
 
最後にその他
その他

 ジュース代わりに飲める美味しいピーチツリー、嫁が同僚からのお薦めということで買ったジンのタンカレーNO.10。ジンはただのアルコールだと思っていたのですが、タンカレーは香りが良くて非常に良いですね。ロックでいけます。

 ワインやシードルもよく飲むのですが、買ったらすぐ飲みきる(炭酸が抜ける、風味が落ちる)ので在庫はしていないです。これらは、お金も相当かかっていますし、数ヶ月かけて少しずつ飲んでいく予定です。蒸留酒はその点、開封しても痛みが少ないのが良いですね。
[ 2015/03/08 17:29 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(0)

嫁が利きウイスキーが出来るまでに進化していた

 マッサンを観ながら毎晩嫁に、無理矢理ウイスキーを飲ませていたら、ある程度利きウイスキーが出来るまでに進化していた

お酒

山崎12年:「響」みたいな味がする。これこそ大将が目指した味なんや。ただ、「山崎」の書がイマイチや
竹鶴17年:芳醇な味や、マッサンの目指した味なんや。「竹鶴」の書はまあまあや
マッカラン12年:レーズン臭がしているが飲みやすい。
余市10年:これがマッサンの作ったジャパニーズスモーキーか。何が良いって「余市」の書が良い。迷いがない
ボウモア:これが本場のスモーキーフレーバーちゅうもんや。
ラフロイグ:正露丸は飲み物ではない。飲むわけにはいかない。養命酒の方が良い。

 マッサンが手本とした?ハイランドパーク、ノンエイジの、余市、竹鶴、ブラックニッカ復刻は若い雰囲気でアルコール臭がきつめで、やや区別がつきにくいようだ。

 まあ、未だにウイスキーの味は好きにならないらしい。とにかくいつも気になるのは、瓶に書かれた文字の方でいつからおまえは書道家になったのか???と問いたいぐらいだ。
 
 嫁はウイスキーばかりではフラストレーションがたまるそうなので(飲んだ気にならない)アマゾンで、賀茂鶴 大吟醸 ゴールドを注文。
 ちなみに賀茂鶴 大吟醸は、オバマ大統領が来日の際、日本最高の寿司屋として有名なすきやばし次郎で出されたものです。次郎さん曰く、「お寿司にもっとも合うお酒。」とのことです。

久しぶりの美味しい日本酒で、すいすい飲めて喜んだものの、「もっと辛口の方が良いな」とのことでした。日頃からクセが強めのウイスキーや養命酒に慣れていると水のようにすいすい飲めるとのことでした。

賀茂鶴酒造 特製ゴールド  賀茂鶴  720ml 化粧箱入賀茂鶴酒造 特製ゴールド  賀茂鶴  720ml 化粧箱入

賀茂鶴酒造
売り上げランキング : 12508

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 嫁は、マッサンの最終回までにウイスキーが好きになるのか?ウイスキーは高価なので、好きになってもらっても困る気がしてきました。今まで通り、安い紙パックの日本酒を飲んでもらった方が(体には良くなさそうだけど)安上がりです。
[ 2015/02/28 16:38 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(2)

マッサンを毎日観ていたらアル中になった

 マッサンを観ながら、毎日ウイスキーを飲む練習をしていたらアル中になりました。今まで自分は全く晩酌をしなかったのですが、最近晩酌癖がついてしまいました(=アル中になりました)マッサンの放送がない日曜日でも習慣で飲んでしまいます。ヤバイです。

 まだ毎晩、利き酒を入れても数ショット程度なのでいいのですが量が増えると、健康的にもお財布的にもきついです。まあ、大好きな炭酸ジュースも我慢できているので、マッサンが終わればまたお酒は飲まなくなるかもしれません。

 というわけで、ウイスキーを色々購入して試しています。前回の19種比較の結果から自分にはスコッチのシングルモルトが合いそうでしたので、いくつか購入してみました。
19種類飲み比べの記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1834.html

スコッチ

 それでは嫁のインプレを紹介します。

ボウモア12年:これが噂のスモーキーフレーバーか、養命酒よりは美味しい
マッカラン12年:変わった匂いだが、養命酒よりは美味しい
ハイランドパーク12年(マッサンがTVで飲んでいるお酒らしい):ウイスキーの味がする、養命酒よりは美味しい
ラフロイグ10年:すんげーくっさいし、うげーぼげー不味い、薬くさい、口直しに養命酒もってこい

 チャールズ皇太子が愛し、ウイスキーでは唯一王室御用達となっているアイラモルトの王者ラフロイグも嫁にかかれば養命酒以下です。(つい最近までは、サントリーの響以外のウイスキーは養命酒以下の扱いでした。その頃と比べれば格段の進歩。)ただ、嫁曰く「養命酒も甘さを抑えれば普通のウイスキーよりは旨い」とのこと。

 ちなみに私はラフロイグでも全然OKです。ドクターペッパーやルートビアが好きなら大丈夫では?(嫁もドクペは好きなんだけどラフロイグは無理らしい)日本の普通のウイスキーより好きかも?

 最終目標は、マッサンの最終回には「竹鶴17年」を美味しいと思って飲めるようになることです。(現在竹鶴17年と、山崎12年は注文中で入荷待ち)

※ボウモア以外は送料無料のアマゾンで買いましたが、箱が巨大でした。90%が梱包材でした。梱包材だけで大型ゴミ袋3袋分でした。
アマゾンの箱
[ 2015/01/30 18:21 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(2)

マッサンブームなのでウイスキーに挑戦

 嫁はマッサンを毎日楽しみに観ています(私も最近観始めました)。しかし嫁はウイスキー嫌いで(日本酒好き)、マッサンに出でてくる普通のおばちゃんみたいに飲むと必ず「うえっ、不味い」と言います。マッサンを観る者としてこれは許されないことなので、ウイスキーを学ぶことにしました。実は私もウイスキーは一応飲めるという程度です。(基本的に、2人とも酒の味は解らない

 勉強のために、年末にウイスキーをドガーンと19種類購入しましたよ。
  
ボトル

 以下は超素人のインプレ(メモ)です。順番は大体ですが気に入った順です。テイスティング方法は基本はストレート、他にはロックやトワイスアップです。以降、評価は変わると思いますが、それを確認する上でもメモとして残しました。

■山崎12年 (良い匂い、一番飲みやすい)  
■響17年 (良い匂い、味わい深くマイルド)
■響12年 (17年より少し若い)
■竹鶴ノンエイジ (今回、これを基準にした)
■ザ・マッカラン12年 (何かくさいが、味は良く飲みやすい)
-----これ以上は自分で買っても良いかも-----
■オールド・パー 12年 (昔結構飲んだことあるので受け入れやすい)
■白州12年 (とても良い匂いだが、味は合わない)
■ジェムソン (何か違うが飲みやすい)
■スーパーニッカ (薄味だが飲みやすい)
■ザ・グレンリベット12年 (癖が強い?がまだいける)
■シーバス・リーガル12年 (薄い感じで飲みやすい)
■メーカーズ マーク (バーボンにしては飲みやすい)
-----これ以下はすすんで飲むことはない-----
■サントリーオールド (ウイスキーの味)
■サントリーローヤル (アルコールが強く舌に残るので嫌)
■ジャック・ダニエル黒 (バーボンの味)
■ジム・ビーム (バーボンの味)
■フォア・ローゼズ (変な味)
■ニッカブランデーV.S.O.P“白” (変な味)
■ヘネシーV・S (変な味)
 
 以上まとめてみると、日本の高いウイスキーや伝統的なスコッチが好み。 日本の安いウイスキーはやや苦手。バーボンやブランデーはかなり苦手という感じです。バーボンは薄めると飲みやすかったですけどね。

 ちなみに嫁は「響だけは美味しい」とのことでした。また、「半分以上は不味くて飲めないウエッ」とのことでした。ハイボールもダメでしたが(自分もダメ)、コークハイは自分も嫁もアリとのことでした。今回試してみて一番美味しかった飲み方は、コーヒーにたっぷりの牛乳と少量の高級ウイスキーを混ぜることでした。驚くほど美味しいコーヒー牛乳が出来ます。お試しあれ。 

 以下のブログでウイスキーの勉強をさせてもらっていますが、レベルが高すぎて十分理解できていません。正しいインプレの例(竹鶴ノンエイジ)として抜粋させていただきます。(リンク先に詳細有り)
http://onemore-glass-of-whisky.blogspot.jp/2013/10/taketsuru.html#uds-search-results
グラスから立上るのは、しっとりとした甘い香り、尖った若さもある。焦がした焚火の跡、すっきりとした小川の小石。森でのキャンプ。口に含めば、さらさらと小川が流れる。かすかにイチゴの甘みを漂わせ、さわやかで熱い後味。しっかりと向き合うことのできるバランスの良いウィスキー。

 今回飲み比べをして、ウイスキーの奥深さに触れることが出来ました。ウイスキーマニアが大勢いることに納得がいきました。嫁も少しだけウイスキーが飲めるようになりました。マッサンの最終回までにはウイスキーの良さを理解できるようになればと思います。

 そうそう、これら全てミニチュアボトルですからね。(各50ml)フルボトルでなんてとてもとても買えませんからね。以下でセット売りしています。利き酒遊びが出来ますよ。我が家ではちょっとずつしか飲まないので、まだ各瓶半分以上残っています。
http://item.rakuten.co.jp/haya-saketen/10005186/?s-id=shop_header_reco

(追記)
 稚内に行ったついでに、ボウモアを購入。スモーキーでおいしかった。やはりスコッチのマッカランに近い気がした。次はラフロイグを飲んでみたい。
 サントリーローヤルはそのまま飲むとまずいが、コーヒー牛乳やアイスにかけて食べるには最高の気がした。ミニボトルを常備していてもいい気がした。
[ 2015/01/04 12:17 ] グルメ | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ