ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2007 031234567891011121314151617181920212223242526272829302007 05
月別アーカイブ  [ 2007年04月 ] 
≪前月 |  2007年04月  | 翌月≫

GW前半は近場でちょこっと釣り...

 GW前半はぬるく過ごしました。初日は、女子供どもは『ノーザンホースパーク』に行っていたようだ。かなり楽しかったらしい。オススメとのことだ。私はその頃はお家で、釣り具のチェック、オーディオのチェック、その他在庫のチェックを行っていました。
 2日目は、夕方から近場の白老港へGO。広~い白老港ですが、ぬるく船着き場のみで釣り。さすがGW釣り人は多い。しかし釣れていない。新兵器の竿(ただし中古)に、根掛かりが面倒くさいのでテキサスを組んで釣り開始。生体反応無し....しかし、船の隙間の普通狙わないような部分を狙ったところ一撃でビンゴ。
白老カジカ君
 小型のカジカ君ゲット。(ピンぼけでショック!!!何故だぁあ~)狙い通り釣れたので、そこそこ満足して即エンド。帰りは苫小牧の回転寿司『クリッパー』で食べた後、苫小牧イオンの本屋『ヴィレッジヴァンガード』にてチェリーコーラとドクターペッパーを大人買い、食品売り場ではマルタイ棒ラーメンを大人買いして帰宅しました。
[ 2007/04/30 19:47 ] 釣り | TrackBack(0) | Comment(2)

新兵器ウエダSSS610Bのインプレ

 ところで新兵器の竿とはウエダPro4 スプリットショットスペシャルSSS610B(ボロン)です。ロックアイRE63SP-Mからの変更です。6フィート1インチ、1/16~1/2オンス、ラインは4~12ポンドまでいけます。結構古い竿です。(写真は購入したヤフオクより)
sss610B
 何と言っても2ピースというのが嬉しいです。ライギョや、ブリのジギングは1ピースの方が安心ですが、他は2ピースが良いですね。(礁楽は、好きな竿なので使用中です...)ボロンは感度が良くて粘りもあり、好きです。食い込みも良さそうです。長さが足りないので、船がメインでしょう。港内も良さそうですね。ウエダらしからぬ、極太のバットでパワーはかなり有りそうなのでロックにもOKでしょう。あわせもガツンと効きそうです。(抜き上げも大丈夫かな?超強力なロックスィーパーのようにはいかないでしょうけど)最近のウエダの竿にはないますらおぶりな竿です。(最近のウエダは、ますらお竿は姿を消して、細糸用のフィネスな竿がほとんどですね)
 
 感度やパワーは、ほぼ望み通りだったのですが、キャストフィールがイマイチです。ウエダの竿は高校時代のバスロッドから数多く使ってきましたが、この竿だけ感覚が別物ですね。ルアーの重みがベリーに乗らずに、ティツプの返りだけで、ピョンと飛んでいきます。上手く飛ばせなくて飛距離も出ません。慣れたら飛ばせるのかな???通常のスピニングのように手首の返しだけで投げるのではなく、ベイトの時のように少し横にスィープさせてリリースした方が良いのかも?(ウエダの長めの竿では、折れ防止のためにもスィープさせています)
 
 これから沢山魚を釣れば印象も変わるかも知れません。結構使えそうな竿だとは思いました。
[ 2007/04/29 21:29 ] 釣り | TrackBack(0) | Comment(0)

紋別の秘宝『デジタルス』最高!!!ホタテクノの衝撃!!!

 先日、日本唯一のテクノポップ専門店である中野の『メカノ』に行きました。
 そこで目に付いたのが、店長激押し!!!紋別のテクノポップバンド『デジタルス』が山ほど置いてありました。これは買わないわけにはいけないと言うことで、置いてある分(ベスト盤以外:おそらく全部買うことになるのでベスト盤はやめました)は全部買いました。(右の2枚は洋物)
メカノ戦利品
 こちらが↓拡大写真ですが、もうやる気がプンプンです。左がDEVO+クラフトワーク(エレクトリックカフェ?)、右が初期クラフトワークへのオマージュですね。
デジタルス

 中身はそりゃもう、外観以上のすばらしさ。「ベータビデオの悲劇」等、タイトルだけでも脱毛しそうです。テクノポップへの愛情が爆発しています。なおかつレベルも高いこと、この上なし。値段も1枚1200円。このすばらしさは聴くしかないのですが、中野のメカノ以外どこにも売っていません。(私も2ndと4thは、売っていなかったので持っていません)紋別のご本人のモリヤビッチ氏の元に行けば買えるかも知れませんけど...

 それにしても、8年も住んでいた紋別市にこれほどの偉人がいたとは全く知りませんでした。あの小さい町ですから、何処かでお会いしていた可能性は高いですね~。人が住めるスペースは非常に限られていたので、間違いなく家も近かったことでしょう。それなのに全然知りませんでした....
 メカノのご主人も東京でライブをやって欲しいと熱望していました。まずは、札幌あたりでやってもらえませんかね。でも北海道はテクノポップ人口はほぼゼロに近いのが難点ですよね。

デジタルスのブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/hotatekno
メカノのブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/adoopt_s

あ~あ~ボウズで帰宅  太平洋

 何だか本日も非常に気分が悪かったので、苫東へ釣りに行ってきました。しかし、すんげー強風。本日お目見えのニューウエポン(ただし、激しく中古)で出撃したのですが強風にはすこぶる弱く逆効果....手も足も出ずに帰宅しました。
 先週の平日は、ボウズではなかったのですが貧果で写真はありません。と、いうわけで太平洋2連発は写真無しの貧果アンド坊主でスタートとなりました。
 ニューウエポンは微妙....今まで使用したことのないタイプの竿ですね。癖があって投げにくい(強風のせいかも???)ちゃんと釣れたらレポートします。(しばらく使わないかも)
[ 2007/04/27 22:36 ] 釣り | TrackBack(0) | Comment(0)

DEARAUDIO と 我が家の音の違い

 amazonから注文していたCDソフトが来ました。DEARAUDIO で試聴用に用いたソフト達です。消えかけた記憶を元に、DEAR AUDIO と我が家の比較を行いました。
試聴ソフト
 我が家のシステムでオケは鳴らないねぇ。やっぱり盆栽みたい。音量を上げてもスケールが無くて、最下域の支えがないから何だかショボイ。情報量も少なく、空間構成も今ひとつ出来ていない。あまりに音が違うから、このCDをDEAR AUDIO で聴いたはずなのに、記憶を呼び戻せない。まあ、SPは小型だし、クラッシックはほとんど聴かないから仕方ないかな~。のだめは、アニメも原作も曲のことはさっぱり解らないまんまちゃんと見ていますけどね。

 JAZZは意外と良いかな。ATCやJBLみたいな渋さは出せないですけどね。国分弘子さんのCDで比較すると、情報量や細かい響きは無くなっているけど、それなりに聴けますね。ROY HANES TRIOやRoberta Gambariniではもう少し厚みが出るともっと良くなりそうです。

 我が家は、スケール感や、レンジ、情報量は今ひとつということが再確認できました。ただ、音色は割と正しく、バランスもそれほど悪くはないということも解りました。JAZZやクラのコンサート等にはほとんど行かないのですが、生楽器が比較的身近にあるので耳の補正が出来るのでしょう。

※今回の比較はクラッシックやJAZZで行いましたが、普段聴いているのはテクノポップなんですけどね。今回も中野の日本唯一のテクノポップ専門店『メカノ』で、テクノポップのCDを9枚仕入れてきました。(後日紹介します)

平日に襲撃!!!超人気!!!『牛小屋』まぜまぜアイス 

 先日は、代休で平日がお休みになったため、4月1日のオープン時には、あまりの激混み具合のため断念した『牛小屋』のまぜまぜアイスに行きました。
 平日の昼12時昼飯時なので空いていると思い襲撃!!!車は5台ほど有りましたが、ほとんど列ばずに食べられました。
 一人でアイスをまぜ続けているレゲエのご主人は髪型が変わって、よりアグレッシブになっていました。
まぜまぜ主人
 相変わらず、見事な手さばきと、見事なリード(美味しく食べられるように、まぜ物やトッピングのアドバイスをしてくれる)で美味しく出来上がりました。
 嫁は、ストベリーチーズ風でこってりジューシーフルーティー、私はさっぱりマンゴートロピカル風でした。下の子は忘れました。何か食べていました。
まぜまぜアイス出来た

 休みの日は10時開店なのに、9時頃から並びはじめるそうです。普通大体3時間待ちだそうです。やはり、平日に休みを取って食べに来るのが良さそうです。平日なら、結構空いていますよ。

 食後に『東千歳バーベキュー』に行きたかったのですが、長女は学校でいなかったため、やめました。長女抜きで行くと発狂するからです。『東千歳バーベキュー』ジャンキーなんです。『牛小屋』には長女は先日行ったばかりでしたので発狂しませんでした。

牛小屋HP:http://www.k2.dion.ne.jp/~ushigoya/
[ 2007/04/25 18:47 ] グルメ | TrackBack(0) | Comment(2)

久しぶりに『そば哲』に行きました

 久しぶりに安平町(旧早来町)『そば哲』に行きました。久しぶりでしたので嫁はリッチに、野菜天そば、私は鴨南蛮そば、季節の天ぷらにハマボウフウを付けました。
野菜天ぷらそば
かもなんそば
ハマボウフウ
 いつもながら美味しかったのですが、そばの香りが少し弱めに感じました。ここまでリッチにしなくても、普通のそばでも良かったかも知れません。
 しかし、さすがにそば湯はこってりとろとろでした。理由が書いてありました。特製のそば湯のようです。お土産で購入したお蕎麦も、とても美味しかったです。
そば湯の秘密
[ 2007/04/25 17:56 ] グルメ | TrackBack(0) | Comment(0)

宮崎食べ歩きラスト 『つかだ』激辛旨旨ラーメン

 『入船』で食事後、結婚式に出席し、その後2次会でサンドイッチ等→3次会おでん等→4次会でカラオケボックス→ラスト5次会で、ここ『つかだ』の激辛旨旨ラーメンを食べにいきました。 私は全く知らない店だったのですが、今回結婚式に出席した地元では有名なTVアナウンサーのオススメで食べにいきました。(地元民なら下の後ろ姿の写真でお解りかな?)
 彼は県内隅々まで徹底的に自分で食べ歩いて、グルメ番組の企画からレポーターまでこなしているので、期待特大です。ひょつとしなくても、宮崎県のグルメ王かも???(ちなみに小学校から高校まで一緒でした) 
karaira-menn 2
 6人でお店に入ったのですが、彼は一番辛い「スーパー超特辛」を全員分注文してしまいました
辛いラーメン2
 真っ赤っかで、スープがザラザラするほどの唐辛子の量です。お茶碗大盛り一杯分の唐辛子???しかし、これが意外といけるんですよ。激しく辛いのですが、単に辛いだけではなくて、甘みもあるし、嫌な後味がありません。かあっと辛くなり、すうっと引きます。食事中はガンガン汗が出て、食後は爽快感があります。『マジックスパイス』の虚空を食べたような感じに近いです。
 いやぁクセになる味と、食後感でした。さすが宮崎グルメ王オススメのお店ですね。何だかんだ言ってほとんどの人が完食しました。ここも帰省時には外せないお店になりました。

※ちなみにカラオケでは、何もお構いなしだったので、レーダーマン、隣のインド人、レモンティー(2回)、大寒町、今日の空、セックスマシーン、プリンスのKISS等好き放題歌いました。

鰻の超大型店 西都市『入船』 リッチにGO!!!

 ラーメン+馬刺しを食べた後、結婚式までは時間がありました。そこで我が家から約10キロ隣の西都市にある、鰻の超大型店『入船』に行きました。
入船HP:http://www.u-irifune.com/
 かなり辺鄙な場所にあるのですが、開店前にすでに大型駐車場に車が結構入っています。(70台くらい入るのかな?) 
入船駐車場
 こちらが待合室外観。別棟です。
入船待合い外
 40人程度座れるのですが、内部は既に満杯近いです。
入船待合い中

 さてこちらがお店の入り口です。 
入船
 私は20分前で、40人目程度、開店時には100人くらいが入店できました。座るまでが5分、注文を取ってもらうまでそれから5分、出てくるまで20分程度でした。(最初に全員席についた時点で、まだ80人ほどが外で待っていたようです。)日曜昼とはいえ、相変わらず異常なまでの混雑です

 食べたのはもちろん特上です。(3360円)
入船特上
 やはり奮発して、特上を食べて頂きたいですね。蒲焼きも美味しいのですが、サイドメニューが良いんですよ
入船白焼き
 肝焼き、骨せんべい、特に呉汁と、素焼きが最高です

※待ち時間には、隣の神社がすんごく良い雰囲気です。上穂北のクスもあります。
神社
入船大木
 ただし、夏場は恐ろしいほど蚊が出るので、虫除けを忘れずに。

宮崎の朝食 ラーメンマンお持ち帰り

 朝食は、『ラーメンマン』のお持ち帰りラーメンです。写真は2食分です。
お持ち帰り2食分
 5食食べた次の日の朝食は「こってりとんこつ」。上から脂肪、スープ、骨髄?の3層に分かれています。ストレートスープで、お店のスープをその場で汲んで袋詰めしたもののようです。
3層
 冷蔵庫に入れていたのですが、恐るべきことにスープが固体になっていました
煮こごりラーメン
 出来具合はお店とほぼ同じですね。朝から鼻血が出るほど濃いい物を頂きました。
こってりラーメンマン
 おつまみは、お隣熊本名物の馬刺しです。(写真×2人前食べました)
馬刺し


 ちなみに次の日の朝は、『ラーメンマン』の「とんこつ」ラーメン+馬刺しでした。やはり『栄養軒』も激しく食べたかったです。
とんこつおもちかえり

宮崎の美味い店一気に5連覇(ラスト) ラーメン『栄養軒』

 さて、8時にスタートした食べ歩きも2時間が経過して10時、いよいよラストのラーメン『栄養軒』です。一の鳥居側にあります。
栄養軒

 お店はまだまだ混んでいました。既に4食完食でかなりお腹もふくれていましたが、やはりチャーシューが旨いので、肉デラ(いわゆるチャーシュー麺)を注文してしまいました。(チャーシューは沈んでしまっているために写真には写っていませんが、たくさん入っています。) 
栄養軒 肉でら
 昔はあまり好きではなかったのですが、今は好きになりました。あっさりとんこつ味で、甘くて少し歯ごたえのあるチャーシューも旨い、なんとここもお持ち帰りラーメンが有るじゃありませんか!!!しかし、既にラーメンマンで2食買っていたので、涙をのんで買いませんでした......やはり後で後悔しました。買っておけば良かった...

※チャーシュー麺は肉デラ、大盛りは麺デラ、大盛りチャーシューはWデラです。デラは安くてお得です。ここで言うデラは「デラべっぴん」のデラと同意です。

宮崎の美味い店一気に5連覇(その4) うどん『おだまき』

 宮崎では飲み会の帰りに、うどんを食べたりします。その時に重宝なのが『おだまき』です。飲屋街にあります。一番街のミスドの隣です。(路地側)
おだまき1
 メニューは、釜揚げうどん(普通・大)(卵有無)と謎の稲荷寿司だけです。釜揚げうどん普通にしました。約5分で出来上がりです。
おだまき2
 細めの柔かめのうどんが美味です。タレの柚がポイントですね。あっさりすっきり美味いので、するりと完食しました

宮崎の美味い店一気に5連覇(その3) サラダ巻き『一平』

 さて3軒目は、サラダ巻きの『一平』です。大淀川の側の路地にあるお寿司屋さんです。現在コンビニでも売られているサラダ巻きはこのお店から生まれました。ダサイピカピカ電飾がおしゃれです。
一平1

一平2

 もちろん、サラダ巻きを食べました。カウンターで握りたてを食べるのがノリがパリパリして最高なのですが、またすぐに2食分食べないといけないので、一部テイクアウトしました。
一平サラダ巻き
 しかし、美味しくって我慢が出来なくなり駐車場で全て食べきってしまいました。

宮崎の美味い店一気に5連覇(その2) 『拉麺男(ラーメンマン)』

 お次は個人的にはイチオシ『拉麺男(ラーメンマン)』です。キン肉マンのキャラクターのラーメンマンです。ただし、著作権の関係か?モロラーメンマンは描かれていません。東大宮中学校向かいでいつも繁盛しています。
ラーメンマン
 ここは(多少ばらつきはあるのですが...)餃子も美味いんです。楽しみにしていたのですが売り切れでした。お店ではあまり餃子を食べないのですがここのは食べます。 
ラーメンマン餃子
 さて、ここには久留米風「こってりとんこつ」と、宮崎風の「とんこつ」があるのですが、いつもの「とんこつ」にしました。
らーめんまんとんこつ
 味が平坦になるので、私は上に乗っている唐辛子は取って食べます。私はここのワイルドな豚骨が好きなのですが、今回は少しワイルド過ぎかな???ちょっとこってりラーメン風でした。宮崎ラーメンと言うよりは久留米のド豚骨に近い感じでした。
 この辺の味のばらつきが、賛否両論有るゆえんかも知れません。(ワイルドで濃い味が苦手な人はいずれにせよ無理ですが...)それでも、やはり私は好きなので、つい替え玉してしまいました。残り2日間の朝食用にお持ち帰りラーメンを2食購入しました。

宮崎の美味い店一気に5連覇(その1) ラーメン『きむら』

 先週の土曜日に、友達の結婚式に出席するために宮崎県に戻りました。結婚式以外には、グルメも楽しみでした。
 しかし、出発の日(4月14日)は朝から吹雪。おかげで、5時間半の遅れ。飛行機の中にいた時間は約7時間。とんでもない目に遭いました。空港もパニクっていて対応最悪で大変でした。そのため宮崎到着が夜8時過ぎ...グルメツアーの予定が大きく狂ってしまいました。しかし、そんな事には負けずに、夕食で一気に5食、完食しました。(2時間半で5食)

 まず、1食目は昔から大好きなラーメン『きむら』です。昔は高校の近く、一の鳥居側にありました。今は、場所は解るのですが地名は???  
きむら
 卓上には薄味で美味しいたくあん、ニンニク醤油が有りました。
きむら卓上
 これから沢山食べないと行けなかったのですが、つい食べたくなってチャーシュー麺を注文してしまいました。(味はもちろん豚骨です。九州は豚骨ラーメン以外は、ほとんど存在しません。)
きむら ラーメン
 しょっぱいスープに、凄くしょっぱいチャーシュー、まさに『きむら』の味。しょっぱいのですが、慣れるとこれが旨いんですよ~。途中からニンニク醤油を足してますますしょっぱくして、塩分取りすぎコースとなりました。

順序が逆になりましたが、宮崎のグルメ編スタート

 今回は先に東京のレポートをしましたが、これからは東国原知事で一躍有名になった宮崎県のグルメ情報をいくつか書いていきます。
羽田空港1
羽田空港2
 上の2つの写真は、羽田空港ですよ。もう宮崎祭り、というよりも東国原祭りですね。

 ちなみに宮崎空港では南国らしく、椰子の実ジュースが飲めます。
椰子の実ジュース


※それにしてもやはり、北海道以外は暖かかったですね。宮崎は夜でも暑かったです。お店もクーラーをかけていましたね。東京は最高気温が12℃でしたが、半袖シャツだけでうろついたので少し肌寒かったですね。

まんだらけ中野店での食事

 DEAR AUDIO に行った後、秋葉原にも行きたかったのですが、時間がないため絶対外せないヲタクの聖地『まんだらけ 中野本店』に行きました。
 腹ごしらえは、行く途中に『青葉』が有るので立ち寄りました。鰹だしが強いので少し苦手なのですが、味自体は美味しいと思うので立ち寄りました。
青葉店構え
 鰹ダシが強くても気になりにくそうなつけ麺を頂きました。
青葉付け麺
 うん、美味しいですね。最後スープを入れて頂きスープも完食しました。でもやっぱり鰹ダシは少し苦手かな。

 しばらく、『まんだらけ』、『タコシェ』、『メカノ』等をチェックしたところいいかげん疲れてきました。すると、場違いなことに寿司屋が有るじゃないですか!!!フィギュアの横に寿司の見本が並んでいてシュールです
中野寿司や
 『和久』というお店のようです。どうせ不味いんだろうと思ったのですが、写真見本の10食限定カマトロ丼が、やたら美味そう。それに今日は20食分仕入れたそうである。懐かしの宇和島の魚も扱っているということで、入っちゃいました。
 じゃこ天と、カマトロ丼(汁や、茶碗蒸しつき1500円)を注文しました。
 じゃこ天はワイルドさが少し足りませんでしたが、小骨がしゃりしゃりいって結構本格派。(でも高価...300円くらいにして欲しい)
じゃこ点
 カマトロ丼は、写真見本の通りピカピカでした。
鎌とろどん
美味いです!!!やはり、マグロは関東の方が美味いですね。なかなかこんな綺麗なマグロはお目にかかれません。それが、フィギュアと列んだ寿司屋で食べられるなんて...凄い。次は光り物を食べてみたいですね。
 ついでにおねえちゃんも良い感じで可愛かったです。まんだらけに来る人にとっては意外な穴場かも???萌え~
[ 2007/04/22 18:58 ] グルメ | TrackBack(0) | Comment(0)

オーディオの新聖地!!! DEARAUDIO訪問 

 元ダイナミックオーディオのアクセサリーセンター(通称ガード下)の店長オーディオ界のマエストロ島田氏が独立されて、『DEARAUDIO』を立ち上げました。
DEAR AUDIOのHP:消えました
 先日、結婚式に出席するために実家の宮崎に戻ったのですが、東京での乗り換え時間を利用して行ってきました!!!!!

 場所は草加市、九州沖縄四国北海道は詳しいのですが、関東はさっぱり解らないのですが、何とか乗り換えて草加市に到着。
 駅からの道のりもさっぱり解らなかったのですが、島田氏がオデッセイで迎えに来てくれました。さて、お店なのですが、民家です。島田氏の自宅マンションの一室です。長崎チャンポンのお店『雲仙』、大昔に親不孝通りにあったデザイナーズ専門の古着屋さん『コネクション』と同じノリですね。
 「おじゃまします」と、普通に玄関を入り、靴を脱いで息子さんを横目で見ながら、一番奥の居間(リスニングルーム)に通されました。気分はオフ会!!!アヴァロンダイヤモンドがdarTZeel で駆動されています。
アバロン部屋
 後方にはエレクタアマトールもありました。座布団やカーペットは、一応ルームチューニングだそうです。(本格的にはこれからだそうです)簾や和紙等の和ものが多く使われていました。音を吸いすぎず、嫌な音を出さないというコンセプトだそうです。壁は普通、床は補強済みとのことでした。床の補強は効いている感じがしました。無駄に振動しません。トータルでも現状のままで嫌な音は感じませんでした。

 SACDプレーヤーは真空管で有名なケリー(ただしこれは、真空管じゃないそうです)、プリはバッテリー駆動のdarTZeelでした。電源ケーブルは、アレグロやステルスドリーム。インコネはアージェント型番???、ワイヤーワールドのスーパーエクリプス、SPケーブルはアナリシスプラスでした。
アバロンの駆動機器

 相変わらず説得力があり、非常に解りやすいプレゼンテーションでした。加えて、こちらの意をくむのが非常に上手かったです。私がとんちんかんなことを言っても、さりげなく上手くフォローしてくれるところは流石でした。営業マンの鏡ですね。私も人相手の仕事をしているので見習いたいと思いました。2時間近くがあっという間でした、色々なソフトを高音質で聴かせて頂きました。沢山の情報を頂きました。オーディオは独りよがりになりがちなのですが(それはそれで良いのですが...)今回、耳の補正が出来た気がします。値段が値段なので、おいそれとは買えませんが、これからもお世話になりたいと思っています。

 島田氏とお会いしたこと無い方、是非一度体験されることをオススメします。大変楽しいですよ~。

追記:darTZeelすげぇ良い!!!

DEARAUDIO への道!!!

 DEARAUDIO からの帰りは、徒歩にしました。次から、歩いていけるようにです。(雨が降っていたので傘まで頂きました)
 
 JR草加駅からです。草加駅西口から出てすぐ北方向の路地に向かいます。線路に沿って北に歩きます。
への道1
 徒歩10分弱でこの建物が見えてきます。この建物を過ぎたら左折です。
への道2
 左折したら、草加中学校の横を歩いていきます。
への道5
 歩道橋の向こうのこの建物の一室が DEARAUDIO です。
への道6
 到着したら、インターホンで島田氏に連絡して玄関を開けてもらいましょう。
への道玄関


※ちなみにDEAR AUDIOに向かって左隣が草加せんべいやさん、右隣りがワークマンです。良い目印になります。駐車場は草加せんべい方向にありましたが、一般は使えないかも知れません。
草加せんべい
ワークマン


     これでみんなも、『DEARAUDIO』 にGO!!!
          あくまでも民家なので、電話予約はお忘れ無く。

地図のアドレスです:http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&q=%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E8%8D%89%E5%8A%A0%E5%B8%82%E8%8D%89%E5%8A%A01-3-2-407&om=1&z=16

DEARAUDIO での高音質視聴盤

 DEARAUDIO で、試聴に使用したCDを紹介しておきます。私もamazonで早速注文しました。高音質で、内容も良いものばかりです。
 アレグロケーブルを作られた方の録音です。XRCDです。ジャズのピアノトリオです。
 
 ジャズボーカルです。 

 ドラムがダスダスいっていたジャズです。 

 最後は無難にクラッシック。

 もう一枚あったのですが、AMAZONでは取り扱いがないようでした。皆様も、オーディオのチェック用、普通の観賞用としていかがでしょうか?これらのソフトを聴き込んでから、DEAR AUDIOに行くと差がよく解った良いでしょう。  
ページ最上部へ