FC2ブログ

台風19号ヤバすぎ 嫁の実家は水没か?

 史上最大級という触れ込みだった台風19号でした。一部では「雑魚かった」との話もありましたが、北関東~南東北は相当な被害を受けているようです。

 今嫁は福島県の実家に戻っていたのですが、今回台風の直撃を受けました。実家は阿武隈川の近くなので一応高台の親戚の家に避難していました。(自分は利尻島なので台風の影響なし)

 一夜明けて、さっき家に戻ろうとしたら....家に戻る道路が水没というか一帯が水没

水害

 この場所が水没しているとなると、川にもっと近い実家も水没していそう.....ただ、この場所が水没しているという情報は全くないんですよね。ですから、TV報道されない地域でも浸水している場所は多い気がします。

 これほどの被害にしては死傷者が少ないのは、きちんと備えたからでしょうね。やはり災害時は、きちんと会社や学校は休みにして備えた方が良いですね。今回まさか本当に水没するとは思ってもみなかったです。

(11:30追記)
嫁はあちこち迂回しながらも、実家に到達出来たらしい。畑は水没したらしいけど、家はギリギリOKとのこと。ただ、まだ増水中なので安心は出来ないらしい。ただ、今のところは不幸中の幸いという感じ。写真右の壁が、実家の壁
家の前

(次の日 お昼追記)
水はやっと引き始めたらしい。

2019年 平成31年? あけましておめでとうございます

 5年連続、利尻島で静かな年越しとなりました。初詣は、いつもの北見富士神社と、北のいつくしま弁天宮に行きました。年末は大荒れで、年始もまだ荒れ気味でした。吹雪の中の初詣となりました。今年もよろしくお願いします。

初詣1

初詣2

2018年の総括(その1 釣り以外) 

 さて年末恒例の、2018年の総括です。まずは釣り以外です。


1 プライベートとしては25年振りの関西旅行
http://okapon2005.com/blog-date-201810.html?q=%E9%96%A2%E8%A5%BF%E6%97%85%E8%A1%8C&charset=utf-8
新世界


2 Stirling Broadcast(スターリング ブロードキャスト) LS3/5a V2 の導入
http://okapon2005.com/blog-entry-2213.html
新 LS-3/5a V2


3 礼文島での狂乱・驚愕の桃岩荘体験
http://okapon2005.com/blog-date-201806.html?q=%E9%A9%9A%E6%84%95%E3%81%AE%E6%A1%83%E5%B2%A9%E8%8D%98&charset=utf-8#entry2150
桃岩荘1


4 天皇皇后両陛下の行幸啓 
http://okapon2005.com/blog-entry-2169.html
天皇皇后両陛下4


5 「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」にちょこっと出演
http://okapon2005.com/blog-entry-2181.html
出川さん

 その他、、長女とお客さんが来島、初めての人間ドック、3回も臭いを嗅いだ羆上陸、地滑り等で大きな被害が出たり北海道全体が大停電に見舞われた地震(ただし、利尻は影響なし)等もありました。

330億円する大富豪のMOTOR YACHT A が利尻にも来てた~

 日本各地で話題を振りまいてきた330億円のスーパーヨット(MOTOR YACHT 「A」)が、先日利尻島にも来ていました。夕陽丘展望台沖付近に停泊していました。

 正体は、ロシアの大富豪(アンドレイ・メルニチェンコ)が個人所有する「モーターヨットA」(5959トン)。全長119メートル、船幅18メートルとのことです。ゲストルーム7室、14名が豪華な客室で泊まれ、船員は最大42名のようです。

※(追記)
 この船はメルニチェンコ氏ご本人が家族と乗船されていたようです。利尻島に上陸していたそうです。とても雰囲気が良い方だったようです。今この船には「りしりんグッズが同乗しているかも?」とのことでした。(島民が、超可愛い娘さんに渡したそうです)心に余裕があるので聖人なんでしょうね。


A

A

A

A


 次の日目が覚めたら、家の目の前にいてびっくり。電線が邪魔ですね。もっと近くで写せば良かったです。(自宅前で撮影
A

 次の日も目の前にいたら、ボートで近づいて撮影しようかとも思いましたがどこかに消えていました。沖から利尻山をバックにこの船を撮影したらさぞ格好よかったことでしょう。

船名 A
総屯数    5,959屯
重量屯数   1,126屯
速力     23.0ノット(試運転) 19.50ノット(航海)
主機関    MAN-RK280(Ruston 20RK280×2基
機関出力   9000kw×2基 18000kw
竣工年    2008年6月
船籍     マーシャル諸島

(おまけ)礼文島 スコトン岬沖の巨大貨物船
貨物船1

貨物船2

貨物船3

産まれて初めての人間ドック 

 この歳になり初めて人間ドックという物をS.F.C.札幌フィットネスセンター 札幌フジクリニックにて体験しました。病院の場所はここ。最近は病院もおしゃれなビルに入っていたりするんですね。

アスティ

 結果は、元々痛風やら脂肪肝やらアレルギー性鼻炎やら持っているので、その辺の数値はまあその通りでした。血圧や血糖値も今のところはギリギリ大丈夫でした。あちこちのブースで色々な検査を受けて良い経験になりました。新しくて大きな病院はシステマチックで凄いな~と思いました。

 痩せれば全て解消するであろうとのことでした。ただ、この年末年始でまた3キロ以上太ってしまったのが難点です。(年末の空腹時と、今の満腹時では7キロくらい差があります。)


 ここの面白い点は、体力測定もうけられることです。
 ちなみに私の結果は、比較的動けるデブだが、体力不足ですぐにへばる.と言うものでした。
 ただ、今回の検査時には前日から食事を止められていたので空腹の上に、早速バリウム君がお出になり始めてきた時でなかなか厳しい状態ではありました。

結果


 また、ここの人間ドックで素敵なのは、昼飯チケットが900円分出ることです。千房にてお好み焼きをいただきました。他にも色々なお店が選べるので有能なチケットです。食事をしてしばらく休憩していると結果が出る仕組みです。

千房

 人間ドックと全く関係は無いのですが、検診の帰り道日ハムの清宮君らしき人とすれ違いました。写真は後ろ姿だけしかありませんが、本人かどうかは解りません。

 自分は野球に全く詳しくないので、至近距離ですれ違ったのですが判断が付きませんでした。すれ違った後すぐにスマホでホクロの位置等も調べたのですが、本人の感じでした。ただ、彼は今基本的に千葉にいるみたいです。一時的に札幌に戻っていたのかな?大きなスーツケース持っていまたしね。解りません。他人のそら似???(ファイターズファンの方ならこの写真で判断つきませんかね?)撮影は1月12日(土)15時前です。

清宮君

2018年 平成30年 あけましておめでとうございます

2018年 あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

 以下の写真は元日の利尻山(珍しく晴れたので見えました)
利尻 元旦

 4年連続利尻島での年越しとなりました。今回の年末年始は暖かく風も無く非常に穏やかでした。ご近所様は全て帰省し、車も全く通らず、風の音もせず、細かい音は雪に全て吸収されるため、自分たちの出す生活音以外は全く聞こえず、まるで宇宙空間の中にいるような不思議な年末年始となりました。以前入ったことがある、超無響室のような不思議な感じでした。

 初詣は、いつもの北見富士神社と、北のいつくしま弁天宮に行きました。

 北のいつくしま弁天宮は、入り口の除雪がされていなかったため、高さ1.5mくらいの雪壁を突破していきました。(4時くらいですが、やたらと暗いです)

初詣2

初詣

 最後はおまけで、大晦日の時の月と利尻山です。

利尻月

 今年もマイペースでやっていきます。

2017年の総括(その1)釣り以外

 さて、例年恒例の総括です。正直今年はあまりネタがありません。一応備忘録代わりに書いておきます。ちなみに、今年の春から次女が高校生になり家を出たのでとうとう2人暮らしになりました。部屋が広く使えることと、部屋が散らからなくなったことは良いことです。

(その1)船舶免許1級取得
記事:http://okapon2005.com/blog-entry-2034.html
実技も学科も意外と難しかったのですが、無事免許が取れました。

海図

(その2)6年振りに嫁の実家の福島に行った
その時の記事:http://okapon2005.com/blog-entry-2057.html
何と言っても、今でも放射線量が多いところに関しては、3.11の爪痕が凄まじかったです。
1マイクロシーベルト

(その3)2度の礼文岳登山
嫁と1回目の登山:http://okapon2005.com/blog-entry-2066.html
家族で2回目の登山:http://okapon2005.com/blog-entry-2072.html
1回目は日帰りで嫁と、2回目は次女も入れて礼文で1泊して3人で礼文岳に登山しました。来年は家族で利尻山に登山したいところです。
礼文岳1

 上記以外はあまり大したことが無かったです。漫画の読書用に嫁にHuawei Mediapad T2タブレット、自分用にiPad4mini4買ったり、サブのPCとしてhpの1HP76PA-AAAAを買ったり、おもちゃの缶詰がもらえたことぐらいです。

 総括(その2)釣り編に続く。

「リンゴ!一緒に食べられるね!」自分バージョン  (その2)

 「リンゴ!一緒に食べられるね!」自分バージョン  (その1)はこちら

 今回は食べ物以外でネタを考えてみました。マニアックすぎて地元民以外は全く解らないネタ多し。


宮崎県宮崎市西佐土原:「野良クジャク!一緒に見れるね!」
 近所の大光寺には佐土原小学校から脱走した野良クジャクがいました。(今は鳥インフルもありますし、もう寿命でいないかも?)また、以前はフェニックス自然動物園から脱走したクジャクがよそにもいた気がします。(昔は、クジャクは園内放し飼いで、動物園すら出入り自由だった気がします。園から出たとしても、エサをもらえるので必ず園に戻っていたはず。)
大光寺
このページのずっと下に、その野良クジャクの写真有り:http://shogo33333.ninja-web.net/miyazaki-kourakuti/houtouzan/houtouzan.html
(我が家の近所の写真が盛りだくさんで驚いたページです。ヤバいほどマニアックな宮崎ガイドのページです。)
我が家は写っていないけど、かよちゃんちやけいこちゃんち、肥田木電器店、佐土原幼稚園と誰得???な写真が満載のページ。町史の資料的価値としてはある意味絶大か???



沖縄県那覇市:「寄宮フィッシング!一緒に行けるね!」
 小学校時代の同級生のお父様のお店。(現在は兄が継いでいます。同級生は一鮮満の社長だったかな?)近所なので良く通っていました。ABUやガルシア、フライ用品まで置いてあって当時は超ハイカラなお店でした。フライキャスティングもならいました。大型水槽もあって楽しかったです。(今はオフショアに特化している)釣り番組でも有名なお店
お店のHP:http://www.yosemiya.jp/
寄宮フィッシング



福岡県福岡市:「親不孝通り!一緒に歩けるね!」
 朗報:「親富孝通り」表記から昔の表記に戻された模様。ただし、昔の繁栄具合は無くなって、今は嘘のように静かな感じですね。ただ長浜公園は人は減ったものの、以前より緑が多く綺麗な感じでこれはこれで悪くないです。
長浜公園 



北海道札幌市:「ジンパ!一緒にやれるね!」
 う~ん、これは食べ物ネタかな?でもジンパは文化だから...
ジンギスカン



愛媛県新居浜市:「マイントピア別子!一緒に砂金掘り出来るね!」
 「選鉱場!一緒に見れるね!」にしようかとも思いましたが近年取り壊されました。「四坂島!一緒に行けるね!」だと、廃墟マニアにはまさしく至高of至高なのでしょうが、従業員以外上陸禁止なので外しました。(基本的に上陸禁止の島のため、日本最高の保存状態を誇る廃墟島。ただし工場は稼働中。通勤船にて通勤。)
別子
マイントピア別子HP:http://besshi.com/
写真の真ん中当たりの斜面にある工場が選鉱場。(鉱物を、浮遊選鉱等で選別する施設)
選鉱場



北海道紋別市:「クリオネ!一緒に獲りに行けるね!流氷にも乗れるね!」
 流氷の季節なると、流氷岬でクリオネ掬いが行われます。この時はクリオネ(クリオネリマキナ)のエサであるリマキナが1匹しか獲れませんでした。市内の学校の冬休みのお知らせには「流氷に乗らないように」との約束事が書かれていました。
クリオネ



北海道千歳市:「日本国専用機!一緒に見れるね!」「戦車!一緒に見れるね!」
 よそではあまりお目にかかれない日本国専用機(天皇陛下や首相用)ですが、千歳では比較的よく飛んでいます。飛行訓練(タッチアンドゴー)しているとの噂。千歳基地に格納しているのかな?
 さらに戦闘機ならじゃんじゃん頭の上を飛んでいます。また、たまにですが、戦車や装甲車が一般道(通称戦車道路)を走っています。
政府専用機



北海道稚内市:「鹿!一緒に轢けるね!」
 ノシャップ地区では鹿が増えすぎてヤバい状態です。場所によっては奈良公園状態。ただ、そこらの鹿は車に慣れていて、きちんと車の流れを見て道路を渡るので数の割には事故は少ないかも?横断歩道で止まっていたりもします。(偶然だと思いますが)
 ただし、数年前に新しく出来た宗谷岬を大きくショートカットする道はかなり危険。鹿が目の前に飛び出してきたり、車めがけて飛び降りてくるので、それこそいつでも轢けるレベル。
鹿横断



北海道利尻町:「利尻山!一緒に登れるね!!」
 確かに登れますが、これだけはハードルが高め。
山頂

以上、全てのネタが解るのは書いた本人だけでした~。
まあ、色々書きましたが住めば都と言うことですね。

「リンゴ!一緒に食べられるね!」自分バージョン

 サカイ引越センターの「リンゴ!一緒に食べられるね!」が、ある意味青森をディスっているともとられかねない、もしくはあの女が怖いと、少しだけ話題でしたが、自分の住んだ土地バージョンを作ってみました。地元民向けの比較的マイナーかつ、自分自身と関係の深いネタを選びました。住んでいたのが昔すぎて、記事や写真が無いものもあります。


宮崎県宮崎市西佐土原:「くじらようかん!一緒に食べられるね!」
関連記事:http://okapon2005.com/blog-entry-1596.html
くじらようかん


沖縄県那覇市:「さかえのひーじゃー!一緒に食べられるね!」
食べログ:https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000334/
さかえ 山羊


福岡県福岡市:「元祖の屋と家!一緒に食べ比べできるね!」(写真は“家”の方)
関連記事:http://okapon2005.com/blog-entry-1589.html
長浜家 ラーメン



北海道札幌市:「ビール!一緒に吐くまで飲めるね!」
関連記事:http://okapon2005.com/blog-entry-1984.html
ビール園3


愛媛県新居浜市:「斉藤のラーメン!一緒に食べられるね!」
食べログ:https://tabelog.com/ehime/A3802/A380203/38007264/

北海道紋別市:「あづまでカニ!一緒に食べられるね!」
食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0110/A011004/1001258/


北海道千歳市:「東千歳バーベキュー!一緒に食べられるね!」

関連記事:http://okapon2005.com/blog-entry-405.html
東千歳バーベキュー1
東千歳バーベキュー17


北海道稚内市:「親爺!一緒に食べられるね!」
関連記事:http://okapon2005.com/blog-entry-1837.html
親爺


北海道利尻町:「鍋ちゃんで!毎回一緒に吐くまで食べられるね!」
鍋ちゃん
関連記事:http://okapon2005.com/blog-entry-1861.html

 皆さんも自分の地元バージョンを作ってみては如何でしょうか?


こちらが本家

フィルム写真より 昔の風景

 フィルム写真より、昔の風景。今はもう無いところもありますね。大体、北の方から並べています。ほとんどが20年以上前の写真です。

1 大学生で札幌市に住んでいた部屋から見た公園の風景。(住んでいた建物は大分前に壊されました)大雪の後で雪がとろ~んと積もっています。

サッポロの公園

2 前職時代の、愛媛県の新居浜市の風景。(職場から見えていたクレーンの夕焼け写真は、当時の同僚からの頂き物)いかにも工業地域って感じですね。

現場
新居浜市

3 今は酷道として有名な四国の国道439号線(通称よさく)(なぜか道路脇にペットの猿がいた)今も相変わらず狭くて狭くて長くて長い、酷い国道のようですね。

439号線

439号線

4 四国八十八カ所巡り(ただし車)をしていた時の雪の徳島県の雲辺寺。(四国で雪は珍しい)

雲辺寺

5 福岡市長浜で浪人していた時の部屋からの風景(福岡市都市高速の建設中)

福岡の高速

6 宮崎県シーガイアのオーシャンドーム(もう取り壊されたのかな?)
 写真は長女が小さかった頃のもの。

シーガイア

7 小3~中1まで住んでいた那覇市のアパート。写真は20年くらい前のものですが、ストリートビューで確認したところいまだに現役の建物でほとんど変わっていませんでした。1階の和光ジムさんも当時からそのままの気がしますし、隣の建物もそのままでした。鉄筋コンクリートは長寿ですね。

那覇市

 フィルム写真の時代は南の方に住んでいたことが分かりますね。
最新の記事

鮭は完全に終了しておりました 磯ロックでアブラコ狙い Oct 22, 2019
今年ラストボート Oct 20, 2019
EOS KISSX9i ボディ購入 SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMも同時購入 Oct 16, 2019
DDCのHIFACE TWO-ProやACPX ACFX-IECを導入したり色々 Oct 15, 2019
釣行2回目にして今シーズンラストの鮭か???オスメス判定クイズ付き Oct 14, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。