FC2ブログ

ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

戸隠のうどん 宮崎からお取り寄せグルメ

 宮崎から、うどんをお取り寄せしてみました。何度も行ったことがある織田薪は、お取り寄せうどんを止めていたので、色々捜してみたところ、戸隠のうどんがお取り寄せ出来ることが解りました。(とりあえず、本格的な宮崎うどんは、ここしかおとりよせはなさそう)
戸隠HP:http://www.miyazaki-togakushi.com/

 実店舗に行ったことがないので、味がどうなのか少し心配でしたが、これぞ宮崎の釜揚げうどんという感じで大変美味しくいただけました。柔らめながらも芯のある麺、甘めのつゆで、ゆずの風味が効いていました。

戸隠

 お取り寄せ時の注意事項を書いておきます。
1 賞味期限がHPには「早め」としか書いていませんが、到着後3日以内くらいかな?(到着した商品には書いていました)
2 ゆで時間は説明書には「お好みで」としか書いてありませんが、6~7分くらいがいいようです。

 送料さえかからなければ、ガンガン買うんだけどな~。北海道までだと送料が高すぎ。(2500円くらい)ラーメンマンみたいに、送料半額セールとかしてくれないかな~。

【追記】 持ち込んでいただいた、日本酒の鍋島 純米吟醸 山田錦 生酒トラフグの刺身、大変美味しゅうございました。鍋島はフルーティで驚きました。私は日本酒の酸味はあまり好きでないのですが、この酸味は美味でした。ぐいぐい飲み過ぎました。
鍋島

ふぐ刺し
[ 2018/12/08 19:36 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

宮崎県からラーメンマン(狂気の脂量)お取り寄せ 家でプチ宮崎グルメ祭り

 宮崎県から、毎年恒例のラーメンマンの冷凍ラーメンをお取り寄せました。(11月中は送料半額セール)ということで、自宅にて宮崎プチグルメ祭りを実施しました。(冷凍庫に入りきらない分は一気に消費です)

 作ったのは、ラーメンマンのラーメン。超こってりとんこつラーメン。透明な部分は全て脂です。下の部分に少しだけ見えるのがスープです。あまりに脂の層が厚いためスープが見えません。

 しかし、味は想像するより、甘くてまろやかで相変わらず美味しいです。他の人にも意外なまでに好評でした。以前、釣り仲間の釣り男さんは一口でギブアップしましたけどね。今回食べた超こってりが、今までで一番美味しい出来でした。これが通販で維持されれば嬉しいです。

ラーメン

 これを見ておわかりの通り、3分の2が脂 まさしく狂気仕様です。 
脂

 色々な味を注文したのですが、今回は超こってり=あっさり>とんこつ=こってりとんこつの感じでした。(味は多少ぶれるので感想は毎回変わります)月末にもう一度、あっさりと超こってりを発注予定です。

 ラーメンマンの餃子と手羽餃子も食べました。相変わらず美味しいです。餃子は見かけだけは福島県の円盤餃子風にしあげています。
餃子

手羽餃子


 今回は桝元の辛麺も参戦させました。(通販用袋麺使用)

 辛麺

 利尻島からのゲストは、活アワビの刺身と、麗峰湧水でいれたコーヒーでいただく寺嶋さんところの利尻プリン

アワビ

プリン

 宮崎県民に意外と知られていないことがあります。それは、関西の有名店無鉄砲が、ラーメンマンと兄弟店関係にあることです。どちらも宮崎の風来軒で修行していたようです。(ちなみに、北海道では旭川市の天金と横浜市のべーぱんも関係あるはず)

 チキン南蛮のオリジンである延岡市の「直ちゃん」のタレが手に入れば、チキン南蛮祭りを開催したい気もするのですが通販してない....うどんの「織田薪」も通販止めちゃっていたし....「戸隠」「栄養軒」のお取り寄せも良いけど冷蔵だし送料がヤバい。またなにかやったらレポートします。

ラーメンマンHP:http://www.rarmenman.com/
無鉄砲HP:http://www.muteppou.com/
風来軒HP:http://www.furaiken.co.jp/
桝元:http://www.karamenya-masumoto.com/
[ 2018/11/23 10:03 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

宮崎からラーメンマンがやってきた

 宮崎市のラーメンマンから、年末に行われる送料半額セール時に冷凍ラーメンの通販を利用するのが恒例行事でした。しかし、今回は年末に送料半額が無かったため、見送っていました。しかし、なぜか先月に送料半額セールが行われたでしたので、思い切って注文しました。通常送料1800円が今回は900円になります。(北海道までだと流石に送料がバカ高いんです)

ラーメンマン

 購入したのは、とんこつラーメン4個+こってりとんこつラーメン1個+超こってりとんこつラーメン2個+替え玉7個+餃子2パック。手羽餃子も欲しかったのですが今回は見送り。サービスの辛子高菜が嬉しいです。

 ここ数週間で冷凍庫のものを食べて在庫を減らしていたので、ギリギリ収まりました
ラーメンマン 冷蔵庫

 まだとんこつラーメンしか食べていませんが、今回はいつもより濃く感じます。普通のラーメン店ならこってり味に相当すると思います。この感じでは、こってりや超こってりはかなりパンチが効いていそうで楽しみです。
[ 2017/07/05 19:53 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

宮崎市にあった橘百貨店の映像が見られるTV番組 宮崎市民必見

 宮崎県民には懐かしい屋上に観覧車や神社が会った頃の橘百貨店の風景が見られる番組を紹介します。それは、ウルトラマンタロウの13話「怪獣の虫歯が痛い!」です。(昭和48年6月29日放送自分は6歳の時ですね。)私は、huluの2週間お試しを利用して久しぶりに見ました。

 下の写真は、橘百貨店の観覧車です。(これは模型ですが、本物も出てきます。)
橘百貨店

 当時の宮崎市の風景が沢山出てきますので、簡単に説明します。この回は、宮崎県が舞台となっています。

 日向港に到着→ドライブイン太平洋→堀切峠付近を移動→青島温泉橘ホテルで作戦会議→橘通や大淀川河畔を散策→怪獣が青島に上陸→怪獣が宮崎市内に進行(平和の塔も)→橘百貨店の屋上で防衛軍と応戦→宮崎生命ビル?(実在したかは??)爆破→怪獣はかわいそうに爆殺→日向港から帰還。

 当時の宮崎市の風景がかなり出てきます。私の家は西佐土原でしたのでよく解らない部分も多いのですが、宮崎市出身者ならもっと色々細かい部分も分かるかも?ワシントンニアパームが今より低いかも???最高の見所は、当時の橘百貨店の売り場やエスカレーター、そして屋上の観覧車や鳥居です。

 メジャーどころではアマゾンプライムでも視聴可能です。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%A6/dp/B00HSFFT74

 捜せば海外サイトでも見られますが、怪しいですから、amazonかhulu、dTV等をオススメします。


その他の宮崎ロケ番組(現在判明分)
皆さんはいくつ見たことがありますが?自分は「宮崎のふたり」だけです....西部警察は比較的近場でのロケですし是非みたい。

1 宮崎のふたり この前放送されました:http://www.nhk.or.jp/miyazaki/futari/map.html
2 男はつらいよ 45作 寅次郎の青春 日南市がメイン:https://www.tora-san.jp/location/422/
3 あさひるばん 宮崎大宮出身のやまざき十三さん作.監督:http://http://asahiruban.jp/map/index.html
4 西部警察 SPECIAL シーガイア等:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%83%A8%E8%AD%A6%E5%AF%9F_SPECIAL
5 NHK朝ドラの わかば:http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010511_00000
6 ひまわりと子犬の7日間 全編宮崎 :
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%A8%E5%AD%90%E7%8A%AC%E3%81%AE7%E6%97%A5%E9%96%93 
その他このサイトでも紹介されています:http://loca.ash.jp/info/addr/qsmz.htm

3月から公開予定「しゃぼん玉」椎葉村ロケ
[ 2017/01/21 12:39 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

帰省ネタ その他

 色々書いてきましたが、帰省ネタも最後です。書いてなかったネタをちらほらと...

1 札幌VS福岡
 札幌の地下街は照明が明るく(写真上)、福岡は地下街らしく照明が著しく暗い(下)。天井の差に着目してください。(まあ、どっちでも良い)
札幌
福岡

(札幌の良いところ)
旨いビールを飲ませてくれる店がたくさんある。のどが渇いたら、ちょい飲みが出来る。
回転寿司屋が多い。旨い。
札幌ラーメンが旨い。
男の楽園ニコーリフレが有る。(博多のウェルビーも良いのだが、楽園とは言えない。)
スープカレーが旨い。
整然としていて静か。
千歳空港はお店が豊富で楽しい。

(福岡の良いところ)
元祖長浜家が有る。(美味しいわけではないが、雰囲気も含め中毒性がある。)
博多ラーメンが旨い。
屋台がある。(初対面でも仲良くなれて凄い、ホント凄い。)
お店の当たり外れが少なく、全体的に安くて旨い。(札幌は高めで当たり外れが大きい)
賑やかでカオス。(車のクラクションがうるさく、歩行者の信号無視がめちゃくちゃ多い。)
空港までのアクセスが最高に良い。
 
 両市とも、グルメの都で美人の都ですが、トータルではどちらも相譲らずの感じですね。南北で大きく離れているので、食材や味付けが大きく違い、どちらも楽しめますね。

2 新田原飛行場
 実家の近くに自衛隊新田原基地があります。そのため戦闘機がビュンビュン飛んでいます。非常に近いので、コンデジで撮影してもこの程度写ります。1枚目は戦闘機、2枚目は輸送機。
飛行機1
飛行機2
 下は、高速道路の標識です。
高速道路

3 生頼 範義展Ⅱ(おうらい のりよし)
 名前は知らないかもしれませんが、作品はよく目にしているはずです。宮崎県在住の画家・イラストレーターです。一番メジャーなのが、スターウォーズの帝国の逆襲のポスターでしょう。他には平成ゴジラシリーズのポスターも有名です。
ここからグーグル画像検索結果に飛べます。

展示
展示

 他にもやたらめったら描かれていて、「これも彼の作品だったのか」と思う展示が多数有りました。これ風のタッチの絵はほとんど氏の描かれたものですね。素晴らしい展示会でした。どの絵にも力と魂が漲っていました。

 実は、氏の娘さんと同じ高校で、登校するバスも同じでした。当時から画家の娘さんと言うことで非常に興味はあったのですが、向こうが1つ年上でもありましたし、とうとう話すことはありませんでした。ただ、今回の個展で、「氏の描く女性の目は娘さんの目に似ている」ということに気がつきました。

 というわけで、今回の帰省レポートは終了です。さて、次に帰省するのは何年後か???
堀切峠
[ 2015/08/31 20:10 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(2)

宮崎グルメ (その3)

 宮崎グルメも最後です。今回は、中学の友達と佐土原の黒木屋(黒木は宮崎では超メジャーな名字)、高校の友達とは宮崎市内のいもがらぼくとで会いました。黒木屋も、いもがらぼくとも郷土料理が多くて美味しくリーズナブルな居酒屋です。カメラの関係で写りの良い、いもがらぼくとの写真を使用して紹介します。

 まずは、宮崎牛です。やはり宮崎牛は味が濃くて美味しいです。宮崎では比較的安価で購入できます。大昔まだ宮崎牛がマイナーな頃、TV番組の優勝景品で、「優勝景品は宮崎牛です。」と言ったところタレントが「えっ?神戸牛じゃないの?宮崎牛って何?神戸牛が食べたい。」と言っていたのが、今では嘘のようです。
牛肉

 鶏のたたきも絶品です。九州他県でも、たたきで食べるのかな?北海道では鶏には完全に火を通しますから、鶏のたたきは見かけませんね。レアなので味にバリエーションと深みがある。
たたき

 鰹。鰹は高知が有名です。私も愛媛に住んでいたときは、高知まで食べに行っていました。しかし、宮崎も鰹の産地で高知に負けていません。旨いです。たたきだけでなく、刺身がまた良い。まるでデザートのような味わい。(2枚目は鰹の新創作料理)
鰹刺身

鰹

 メヒカリの唐揚げ。魚の唐揚げの中ではトップクラスに旨い。旨みが濃い。
めひかり

 いもがらぼくと特製の、チキン南蛮や鶏のもも焼きのサンド。
タワー1

タワー2

 定番のもも焼き。
定番のもも焼き

 これらの料理を食べる前に、お友達の作ってきたパンを食べ、食後に、ラーメンの宝来に行き、餃子の黒兵衛をお土産にしたのでおなかいっぱいになりました。宮崎は美味しいものがたくさんあります。皆様も是非ご賞味ください。そういえば、写真にはないけどマンゴーやぶどうやフルーツもめちゃウマよ。
[ 2015/08/31 18:43 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

宮崎グルメ  (その2) お持ち帰り系

 お持ち帰りした。宮崎グルメの紹介です。

 阪本のくじらようかん。まあ、ソウルフードなので外せないですね。毎日売り切れですが、すぐ近所なので普通に買えます。(くじら肉は使用していません。くじらに似ている餅あんこです。)

くじらようかん

 フーデリーのくじらの刺身。鯨の刺身が近所のスーパーで売っていました。安いと思います。部位によって若干においが気になりましたが、付属の緑色の謎味噌をつけると非常に美味しく食べられました。(これで1300円くらい)

鯨肉

 天然鮎。近所では天然は売っておらず、延岡に行ったときに購入。鮎は天然に限りますね。釣りをする関係でいろいろな魚を食べましたが、塩焼きなら鮎が最高かな。苦みのあるワタも最高。(スーパーの名前がUFO.....)

鮎

鮎

 黒兵衛の餃子。お店でできたてを食べた方が美味しいでしょうが、時間が無くて持ち帰りで食べました。次はお店でできたてを食べたい。

くろべえ

くろべえ

 お刺身類。フーデリー(1、2枚目)、コープ(3枚目)。フーデリーは熟成気味、コープはパリッと新しい。どちらも美味しかったです。どちらが良いかは、好みだと思います。
 今回食べた中では、イサキが1番、シマアジ2番.....でサゴシ(小型の鰆)がイマイチでした。写真にはないですが、馬刺しも美味しかったです。(鶏のたたきがあるのが宮崎風)

刺身
刺身

刺身

 はな貴のもも焼き。これまたレア。鶏のレアって気持ち悪いのですが、宮崎の鶏は大丈夫です。美味しいですよ。

炭火焼き

 最後は洋菓子のアンオー(en haut)。モンディアル・デ・ザール・シュクレ2012にて、世界大会優勝を成し遂げた芋生玲子パティシエールがオープンしたお店とのこと。スマホのナビが嘘を教えてくれたおかげで、道に迷い開店に少し遅れたらすでに15人ほどの待ち。凄い人気ですがそれに違わぬ味でした。

アンオー

アンオー

 北海道に帰る前でしたので、持ち帰り出来ず....その辺の駐車場で炎天下の中食べました。名前は忘れましたが、これとパッションゼリーはマジウマでした。もう一個のピーチ風味の何かも美味しかったですよ。
アンオー

 持ち帰りや、スーパーでのお買い物でも色々と美味しいものが手に入りますね。
[ 2015/08/26 23:19 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

宮崎グルメ 色々 (その1)

宮崎の帰省中、色々と食べ歩きをしました。メモ程度ですが載せておきます。

 西都市 ウナギの入船。ウナギが不漁(養殖用のシラスウナギの不漁)のため、国産ウナギはスーパーでも1匹2500円ほど、ここ入船もコースだと5000円超え。う~ん、ブルジョア。だけど、食わぬ訳にはいかない。もちろんフルコースだ。自分は蒲焼きより白焼き(2枚目)が好きだし、ほかの付け合わせも旨いからフルコースしかあり得ない。ご汁(3枚目)も超旨かった。平日の、お昼の部終了前に行ったので、並ばずに入れました。

フルコース

白焼き

ごじる

国産

 お土産(500円)も買って帰りました。
お土産

 宮崎市 一平寿司。ここのサラダ巻きは外せない。サラダ巻きの元祖にして至高。海苔がパリパリのうちに完食。

一平

サラダ巻き

 宮崎市 味のおぐら。チキン南蛮の元祖の1つ。自分はかいてん10分前から並んだのですが、11時半にはびっくりするほどの大行列に.....こんなに人気あったっけ?前回食べたときより肉が美味しかった気がします。それにしても、おぐらは2店舗だけになったんですね。昔は比較的近所にもあったのに。

味のおぐら

チキン南蛮

 延岡市 直ちゃん。ここもチキン南蛮の元祖。タルタルソースをかけないのがここ流。いつもながらの激混みでした。サクサク衣が美味。

なおちゃん

 直ちゃんのチキン南蛮のタレを4本購入。(もっと買っておくべきだったかな???)ここのタレは最高。タルタルソースとは合わなくもないが、お店のように単品使用が吉。市販品をいじったり、自分で調合してみましたが、この味には出来ませんでした。自分で調合したタレと味見段階では同じような感じであるが、実際に食べてみると、こっちの方が明らかに旨い。

なおちゃん

 青島 岩見うどん。県南に行った帰りに立ち寄ります。(比較的近所にもあるのですが定休日でした。)宮崎のうどんはマイナーですが、美味しいんですよ。四国に住んでいたときに、讃岐うどんを食べてた私でも美味しいと思います。(讃岐うどんと違い、麺はふんわりタイプ)

岩見うどん

岩見うどん

 高鍋町 山椒茶屋。ファーストフード、ファミレス感覚のうどん屋さん。麺も汁も、あまりこだわって作っている風ではないですが、自分は好きです。ちなみに北海道では、ほとんどうどんは食べません。

山椒茶屋

 無料のサラダバーがあるうどん・そば屋さんです

サラダバー

 無料のサラダとたくあん、自己申告制の格安おでんだけでもこのボリューム。(大型のすじ肉おでん2個で240円)

うどん

うどん

 宮崎駅 平家の郷。美味しいハンバーグのお店。なんと言ってもレアなのが良いです(写真3枚目)。北海道では、ハンバーグのレアはほとんど存在しません。ちなみに、宮崎ではどこでも売っている鶏のたたきも存在しません。馬刺しも一般的ではありません。肉の生食文化はあまりまりません。(新鮮なラムや鹿肉は、ややレアでいったりします。)

平家の郷

ハンバーグ

レア

 以上のように、あまり知られてはいないのですが、宮崎にはくっそ美味しいものがたくさんあります。皆様も機会がありましたらどうぞ。

※おまけ 宮崎ランタンナイト(前半)に行ってきました。お店の写真は無しでメモのみ。以下は、気に入った順番。何年後かに行ったときのための自分用メモ。

ランタンナイト

ランタンナイト

ジョニーの唐揚げ。揚げ方が上手で、とっても美味しい。ただ、少し油が弱っていたのが残念。
.名古屋コーチン鳥開。名古屋の味付けが良い。手羽先だけで十分。唐揚げはジョニーの勝ち。
スモークギャングの熟成肉。肉自体の味が濃い上に、粗挽きコショウ・ソース・マスタードとジャンクな仕上がり。でもそれも良い。(何もつけなくても、肉だけで美味しい。大した肉ではなさそうだが熟成の成果か?)
川越シェフのミルフィーユアイス。美味しかった。
宇都宮餃子の勝力。美味しいけど、このレベルなら宮崎でもある。
もみじ屋の広島風お好み焼き。美味しいんだけど、皮の焼きを失敗したのか、硬すぎ。自分は食えたが普通の人は無理な硬さ。

ほかにも美味しそうな店があったが、1日で食べきるのは絶対に無理。
[ 2015/08/26 18:11 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)

回転寿司対決 宮崎寿司虎 VS 根室花まる

 札幌に比べると、博多も宮崎も回転寿司は非常に少なかったです。これは味的にも話にならないかとも思いましたが、宮崎の寿司虎は美味しいということなので行ってきました。

 【 宮崎寿司虎 】人気店らしく、めちゃくちゃ混んでいました。

寿司虎

 珍しかったのは、醤油が2種類あることです。宮崎では甘口醤油を使用するので、それとノーマルの2種類です。メニューにどちらの醤油がおすすめかも書かれています。

メニュー
醤油

 お寿司は、とっても美味しかったです。でのネタもハズレなしの感じでした。特に、北海道ではイマイチ味わいの薄い鰺が、本場だけあって美味しかったです。シマアジも北海道のどの店より美味しかったです。

鰺
シマアジ

 美味しかったのですが、美味しかったからこそあえて気になった点を書きます。
1 メニューが少ない(面白みのあるネタが少ない。無難なネタが多い。)
2 宮崎ならではの食材が少ない。
 (メヒカリが無い。生の鯖がない。キャビアがない。地元のブランド魚がない。また、レモンではなくへベスを使うとかはどう?)
3 注文ミスが多く、ネタの待ちが長い。お客の回転も悪くなる。(注文用紙方式にしては?)

 回転寿司激戦区に行って研究すると良いかもしれません。


 【 札幌駅の根室花まる 】こちらもめちゃ混みで夜の9時で、お一人様でも1時間待ち

花まる

 メニュー自体には大して珍しいものは書かれていません。
メニュー

 しかし、メニュー外で面白いものが、その日によって色々流れてきます。この日は閉店間際でしたので少なめでしたが、それでも豊富にありましたので紹介します。道産子でも食べたことがないメニューがあるはず。

 めふん。(鮭の腎臓。背わたの部分。)
めふん

 ほや。(鮮度が落ちると石油くさくなります)
ほや

 たらの刺身。(普通は刺身にしない)
たら

 根室の花咲ガニ。
花咲ガニ

 タラバガニのふんどし。(普通は流通していない)
ふんどし

 トキシラズ。(季節外れに獲れる白鮭。普通の輸入品の養殖サーモンよりさっぱり味。)
時知らず

 メニューにもあるけど、ホタルイカ。
ホタルイカ

 こんな感じで、日替わりでおもしろネタがたくさん流れるのが花まるの良いところ。自分がレギュラー以外で好きなのは(いつもあるわけではない)、真たち(タラの白子)、生鯖、生さんま、生ニシン、八角、カニの内子、アンキモ、まつかわガレイ、氷頭(ひず)なます、たこまんまあたりかな?
[ 2015/08/24 22:02 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(2)

宮崎で食べたラーメン

 だいぶ時間が経ってしまい、記憶が薄れてきましたが宮崎で食べたラーメンの覚え書きです。

 栄養軒。夜遅くまでやっている。持ち帰りも出来るので、今回は持ち帰りして食べた。あっさり豚骨の柔らかめのストレート麺にジューシーなチャーシューにもやし入りで、いかにも宮崎ラーメンという味。(写真3枚目は持ち帰りラーメン。家でもお店と同じ味が楽しめる。)

栄養軒1
栄養軒2
お持ち帰り

 風来軒(本店)。(初訪問)宮崎ラーメンで全国区で一番メジャーなのがここ。こってりとんこつが特徴で、ラーメンマンのルーツでもある。支店より、この本店の方が美味しい。支店はもう一歩の感じのお店が多い。このお店は家から遠いので、自分はラーメンマンに食べに行けばいいや。

風来軒
風来軒

 大吉ラーメン。(何度かの店休日に阻まれて初訪問) 冬場の猪チャーシューが素晴らしいらしいが、今回はノーマル。基本的な宮崎ラーメンで美味しかった。

大吉ラーメン
大吉ラーメン

 きむら。昔から通っている昔からの名店。以前よりしょっぱさが減った感じ。やや万人向けになったか?しかし、卓上のニンニク醤油を入れれば以前の味に。それにしても客が多くて大繁盛していて驚いた。

きむら
きむら

 飲み会の後に行った宝来。宮崎ラーメンの歴史的名店。基本に忠実な味。(ここが宮崎ラーメンのルーツ?)こしょうを振って食べればよかったと反省。(宮崎ラーメンにはコショウが振ってあることが多いがここは最初は振って無かった)

宝来
宝来

 冷凍ラーメンを取り寄せて食べているラーメンマン。家でも食べてはいるが、お店の味を確認しに行った。
 とんこつ(写真2枚目)が、少しこってりしすぎの気がした。別メニューにこってりとんこつもあるので少し押さえた方がよさげ。まあ、この辺は、毎回ぶれるんだけどね。
 朝ラーメンのあっさりとんこつ(3枚目)は、一味足りない気がした。好きなお店なんだけど、今回はややハズレだったかな?

ラーメンマン
とんこつ
あっさり

 上記以外では、ソウルフードのラーメンごんたに行きました。
特集記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1890.html

 定休日のため、復活したあかえラーメンに行けなかったのが残念。時間の関係で延岡の再来軒にも行けなかった。初めて聞いた慶珉にも行ってみたい。

※次回帰省時の今のところの優先順位。
ラーメンごんた、あかえラーメン、慶珉、栄養軒...という感じ。
[ 2015/08/24 20:50 ] 宮崎県・九州ネタ | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ