FC2ブログ

おうちで おぐらのチキン南蛮を食べられます 

 先日、生協さんのトドックで、宮崎のおぐらのチキン南蛮冷凍食品が出ました。

トドック

 これがそのパッケージです。

袋

 レンジ調理でも良いようですが、油で揚げました。

できあがり

 鶏肉は、う~ん、まあ冷凍食品という感じです。ただ、タレとタルタルはおぐらの味の気がします。

 宮崎県を離れた宮崎県人が、おぐらを食べたいときには良い製品だと思います。この鶏肉はいまいちなので、是非、このタレとタルタルだけで売って欲しいと思いました。

宮崎県民にはそこらへんのチキン南蛮でも食わせておけ!

おぐら

 嫁が、私の実家に単身で少しだけ行っていました。チキン南蛮のおぐら本店に行ったときにあったポスターだそうです。(現在人気上映中の「翔んで埼玉」とのコラボ企画)なかなか素晴らしいポスターです。「宮崎県民にはそこらへんのチキン南蛮でも食わせておけ!」まあ、その通りです。

チキン南蛮
他の都道府県バージョンもあります:https://urawa.site/tondesaitama-poster/

 今回、嫁は4種類のチキン南蛮のタレを購入してきました。(お店には6~7種類あったそうですが、重いので持ち帰りは4種類のみ。今度は全種類買って来やがれ。)

 本当は延岡市の直ちゃんまで行って、タレを10本くらい買ってきて欲しかったのですが遠いので無理でした。(直ちゃんのタレが別格で美味しい気がします。店頭のみでの販売。)
タレ

 参考までに、その他のお土産。(辛麺は画面外にも多数)
色々

 超高級なみかん、せとか。 みかんとオレンジのいいとこ取りの感じで、外皮も薄皮も超薄い。味はオレンジ寄り。1個、なんと429円。
みかん

 ちなみに、チキン南蛮は全国区になって、北海道の生協さんのトドックでもおぐらのチキン南蛮が取り扱いされました。(今回が初めてかな?)
生協さん

ふるさと納税で 宮崎県西都市 入船の絶品ウナギ

 ふるさと納税の駆け込み時期です。我が家も初めて利用してみました。実家の隣町である西都市にふるさと納税をしました。

 実家に帰ると、必ず食べる入船のウナギを返礼品として選びました。(購入サイトは楽天を利用)うなぎ屋さんなのに、100台の大駐車場を持つ大人気店です。
該当ブログ記事:http://okapon2005.com/blog-entry-1895.html
入船のHP:http://www.u-irifune.com/

 寄付金額1万円で、2匹分、2人前といったところです。
入船
 
 下の写真の皿の上が1人前。
入船 うなぎ

 タレは付いていましたが、自分はタレ無しの白焼きも好きなので、腹身の部分はタレ無しで食べました。冷蔵品なので、お店で食べるレベルには届きませんが、普通のウナギよりはずっと美味です。(我が家は入船以外ではウナギを食べません)

 ふるさと納税が、こんなに簡単に出来るなら、前からやっていれば良かったです....来年はもう豪華な返礼品はなくなるようですし残念です。

(資料)入船のウナギ 特上の写真。
フルコース

戸隠のうどん 宮崎からお取り寄せグルメ

 宮崎から、うどんをお取り寄せしてみました。何度も行ったことがある織田薪は、お取り寄せうどんを止めていたので、色々捜してみたところ、戸隠のうどんがお取り寄せ出来ることが解りました。(とりあえず、本格的な宮崎うどんは、ここしかおとりよせはなさそう)
戸隠HP:http://www.miyazaki-togakushi.com/

 実店舗に行ったことがないので、味がどうなのか少し心配でしたが、これぞ宮崎の釜揚げうどんという感じで大変美味しくいただけました。柔らめながらも芯のある麺、甘めのつゆで、ゆずの風味が効いていました。

戸隠

 お取り寄せ時の注意事項を書いておきます。
1 賞味期限がHPには「早め」としか書いていませんが、到着後3日以内くらいかな?(到着した商品には書いていました)
2 ゆで時間は説明書には「お好みで」としか書いてありませんが、6~7分くらいがいいようです。

 送料さえかからなければ、ガンガン買うんだけどな~。北海道までだと送料が高すぎ。(2500円くらい)ラーメンマンみたいに、送料半額セールとかしてくれないかな~。

【追記】 持ち込んでいただいた、日本酒の鍋島 純米吟醸 山田錦 生酒トラフグの刺身、大変美味しゅうございました。鍋島はフルーティで驚きました。私は日本酒の酸味はあまり好きでないのですが、この酸味は美味でした。ぐいぐい飲み過ぎました。
鍋島

ふぐ刺し

宮崎県からラーメンマン(狂気の脂量)お取り寄せ 家でプチ宮崎グルメ祭り

 宮崎県から、毎年恒例のラーメンマンの冷凍ラーメンをお取り寄せました。(11月中は送料半額セール)ということで、自宅にて宮崎プチグルメ祭りを実施しました。(冷凍庫に入りきらない分は一気に消費です)

 作ったのは、ラーメンマンのラーメン。超こってりとんこつラーメン。透明な部分は全て脂です。下の部分に少しだけ見えるのがスープです。あまりに脂の層が厚いためスープが見えません。

 しかし、味は想像するより、甘くてまろやかで相変わらず美味しいです。他の人にも意外なまでに好評でした。以前、釣り仲間の釣り男さんは一口でギブアップしましたけどね。今回食べた超こってりが、今までで一番美味しい出来でした。これが通販で維持されれば嬉しいです。

ラーメン

 これを見ておわかりの通り、3分の2が脂 まさしく狂気仕様です。 
脂

 色々な味を注文したのですが、今回は超こってり=あっさり>とんこつ=こってりとんこつの感じでした。(味は多少ぶれるので感想は毎回変わります)月末にもう一度、あっさりと超こってりを発注予定です。

 ラーメンマンの餃子と手羽餃子も食べました。相変わらず美味しいです。餃子は見かけだけは福島県の円盤餃子風にしあげています。
餃子

手羽餃子


 今回は桝元の辛麺も参戦させました。(通販用袋麺使用)

 辛麺

 利尻島からのゲストは、活アワビの刺身と、麗峰湧水でいれたコーヒーでいただく寺嶋さんところの利尻プリン

アワビ

プリン

 宮崎県民に意外と知られていないことがあります。それは、関西の有名店無鉄砲が、ラーメンマンと兄弟店関係にあることです。どちらも宮崎の風来軒で修行していたようです。(ちなみに、北海道では旭川市の天金と横浜市のべーぱんも関係あるはず)

 チキン南蛮のオリジンである延岡市の「直ちゃん」のタレが手に入れば、チキン南蛮祭りを開催したい気もするのですが通販してない....うどんの「織田薪」も通販止めちゃっていたし....「戸隠」「栄養軒」のお取り寄せも良いけど冷蔵だし送料がヤバい。またなにかやったらレポートします。

ラーメンマンHP:http://www.rarmenman.com/
無鉄砲HP:http://www.muteppou.com/
風来軒HP:http://www.furaiken.co.jp/
桝元:http://www.karamenya-masumoto.com/

いわゆる観光地にも行っています (関西旅行8  ラスト)

 もちろんいわゆる観光地にも行きました。

 まずは大阪城。とてつもなく敷地が広くて、天守閣の外観も立派でした。天気も良くて最高でした。それにしても外人さんが多かった。
大阪城1

大阪城2

大阪城4

大阪城5
 
 天守閣からの眺めは、金網が少し興ざめ。しかし「ハッハッ、見ろ!人がゴミのようだ!」気分が味わえました。内部は博物館になっており、時間が無いのに嫁はなかなか動こうとしませんでした。ただ、金の茶室は超~おしゃれでしたね。
大阪城3

お堀の曲線群も極めて美しい。
堀
 
 この一枚岩の蛸石は巨大ですごかったですね~。
大阪城6

 ただ、公園中央の屋外トイレは汚すぎて地獄だったとのこと。ドアにう○こがべたべた付いていたそうです。それ以外も凄まじかったそうです。あまりの客入りで、清掃が追いついていないのかな?


 続いて、すぐそばの、大阪市立博物館にてルーヴル美術館展にも行きました。残念ながら館内は撮影禁止なので写真はありませんが、教科書で見たような絵や彫刻を多数見ることが出来ました。ご近所の方、これはオススメです。

博物館

おしゃれな顔ハメ看板もありました↓
ルーブル




 お次は、なんばグランド花月こちらも撮影禁止なので写真はありません。

 ちゃんと早めに予約していったので、座席はどこかと思ったら、一番後ろの一番端っこでした。満員御礼でびっくりでした。会場もでかいので、新喜劇ではMr.オクレくらいしか顔を判別できませんでした

グランド花月

花月

 やはり生は違いますね。TVでやれないようなネタもあり、めちゃくちゃ面白かったです。特に西川師匠と文珍さんのしゃべりは素晴らしかったです。参考にしようにも、レベルが高すぎて無理ですね。それにしても、もっと前で見てみたかったです。これだけ面白ければ、高い金出しても見に来る人はいますよね。



 ラストはあべのハルカスです。日本で一番高いビルです。

はるかす1

 16階からと専用エレベーターに乗り換えて最上階に向かいます。(写真は、実は下りの時のもの)
エレベーター1

エレベーター2

眺めは最高です。
意外と目立たない通天閣。
はるかす3

はるかす4

はるかす5

やたらと敷地面積が巨大な墓地
はるかす6

 最も衝撃的だったのが、ビアガーデンで、地上300mで昼から飲み放題とは....嘘...だろ。2機しか無いエレベーターで吐かれたら大惨事だろうに...勇気のある企画だな~。まさしく大阪。景色は最高だし、時間と余裕があればやってみたい気はしました。
ビアガーデン

 太陽の塔にも行って塔内に入りたかったのですが、予約が満杯で無理でした。しかし、丁度ハルカスの博物館で、太陽の塔展をやっていました。もうね、太陽の塔好きの私には最高でしたよ。巨大な本物の顔もありましたしね。
太郎1

太郎2

太郎3

太郎4

太郎5

本物の顔です。(現在の顔は2代目)人と比べると、その置き差が解ります。
太郎6

今回は、ルーブルと太陽の塔で大当たりでした。


これにて、正味2日間の関西旅行レポートを終了します。
次はいつになるやら....また25年後だと、もう死んでそう。死んで無くても足腰がヤバそう。それよりは早いうちにリベンジしたいですね。USJにも行ってみたいですし。

その他のグルメ 関西旅行(その7)

 最後は、串カツ、たこ焼き以外で食べたものです。
 グルメ編ラストは、その他のグルメです。訪問順に並んでいます。


1 神戸三宮「大関」
 神戸空港到着後に利用。三宮駅から徒歩5分くらいで着くようですが、夜の雨降りで全く方向が解らず、到着まで30分ほどかかりました。雨粒がスマホの画面に当たり、目的地がいつの間にか別の場所に変わっていたのも時間がかかった原因です。

 ここは、炉端焼きの元祖のお店のようです。

大関1

 北海度ではあまり食べられない食材を注文しました。奥が鯛のお造りです。
大関2

 左は超久しぶりのカマスです。右はモツ串です。
大関3

 25年ぶりに食べる太刀魚です。(太くて、場所的にも一番良いやつです)
太刀魚

 大関酒造の大吟醸、美味しくいただけました。
大関4

 雰囲気の良い中、美味しく食事を出来ました。お土産にワンカップをいただけました。(淡麗辛口で飲みやすいお酒でした)
大関5



2 京都駅「イノダコーヒー」
 人口が多いだけあって、京都駅は朝から混んでいました。開店直後でしたので、ここは並ばずには入れました。おしゃれなお店に入ることなんて滅多に無いのでどきどきでした。コーヒーも食事も美味しかったです。(食い倒れツアーに向けて軽食としました)我が家で淹れるコーヒーの方が美味しいお店が多いのですが、ここのコーヒーは美味しかったです。(自分で淹れたのと味が近い気がしました)
イノダコーヒー



3 チェーン店「とんかつKYK」
 大阪観光をして散々歩いて疲れ切ったときに、目についたのがここKYK。チェーン店ではあるものの美味しいトンカツを出すお店として有名とのことで入りました。

KYK1

 奮発して黒豚ロースと、エビフライにしました。美味しかったです。ただ、帰宅して確認したところ、エビフライではなくエビかつがオススメとのことでした。これはリベンジですね。もちろんエビフライも美味しかったですよ。
KYK2



4 東梅田「縄寿司」
 東梅田駅から近いのですが、その東梅田駅が解らず、駅に着いてからも解らず、30分以上彷徨って到着出来ました。
 回らない回転寿司と思ってもらえば良い感じです。

縄寿司3

 光り物中心にオーダーしましたが、一番食べたかったコハダが売り切れなのが残念でした。北海道ではあまりコハダは出てきません。
縄寿司1

 一番美味しかったのは、写真の中トロと、北海道では見かけないトリ貝でした。文句なしでした。
縄寿司2

 回転寿司のお皿の代わりに、木の札が置かれていきます。安価で明朗会計、雰囲気の良いお店でした。
縄寿司4

 


5 鶴橋生野コリアンタウン
 前日の夜に訪れた際は、ほぼ全て閉店中でしたが、普通の時間帯に行ったら、あまりの混雑ぶりに驚きました。鶴橋駅からコリアンタウンまで徒歩10分程度と近くもないのですが、若い女の子の列が駅からコリアンタウンまで続いていました

コリアン1

 あまりの激混みで、食べ歩きできる状態ではありませんでした。下の写真が一番混んでいたお店です。
コリアン4

コリアン3

 なんとか、空いていたお店でチヂミ等をかって食べることが出来ました。
コリアン6

コリアン5

 この、麦の家の海苔巻きも食べてみたかったな~。
コリアン

 お土産は山田商店のキムチです。においが漏れないように、においが漏れない特殊ビニール2重にして持ち帰りました
キムチ

 写真の上がオーソドックスな白菜とさっぱりとして他とキムチと合わせやすいセロリ、下が、王道のチャンジャ、タコ、沢ガニです。(セロリ+沢ガニの組み合わせはオススメ。タコ+セロリも。)
キムチ2

 山田商店は通販もしていますが、島に届くまでに時間がかかりすぎそう。
https://www.yamada-syouten.com/shop/

 飛行機等で持ち帰るなら、こういう袋が必須。↓かなり効果があります。これがないとマジやばいですよ。生ゴミを捨てるまで日数がかかる時もオススメ。何かと使えますよ。




(大阪食い倒れのまとめ)
安くて旨くて雰囲気が良い 朝から酒が飲める

 大阪では昼間っからやたらと酔っている人を見かけますが、朝からこれほど飲める環境があるからなんですね。これはこれで良い環境だと思います。他の都市では見られない特徴ですね。ただ、禁煙の店が少ないですね。吸わない人には厳しいですね。かなり驚きました。

ちなみに、他都市で食べ歩いた中での個人的な印象は....
札幌は、ご当地グルメが豊富で、色々と美味しいけど何でも高い。(外れもあり)
仙台は美味しいけど牛タンと牡蠣以外のご当地グルメがない。
東京は何でもあるけど混みすぎているし、当たり外れも大きすぎる。
福岡はご当地グルメが多く、安くて美味くて雰囲気が良い。(外れても安いのであきらめられる)
宮崎はマイナーだけど、意外と安くて美味しいものが多い。ご当地グルメも意外と多い。
沖縄は、う~ん、好き嫌いが分かれそう。自分は好きだけど....珍しい食べ物はい~っぱい。
他の土地はよくわかりません。

大阪たこ焼きを食す 関西旅行(その6)

 今回はたこ焼きです。嫁がやたらとたこ焼きを食べたがったので合計3件行きました。今回は、どこも美味しかったです。しかし、お店でたこ焼きを食べることは少ないので、まともなインプレは書けません。(家では、たこ焼き用のプレートでたま~に作ります。)


(その1)わなか なんばグランド花月の隣
 ここが一番美味しかった気がします。狭いながらも、イートインスペースも有って食べやすかったです。
わなか2

わなか

わなか1


(その2)はなだこ 新梅田食堂街
 ネギ沢山で華やかでデラックスな感じのたこ焼きです。もちろんここも美味しかったのですが、自分には少~しだけ味が濃いめだったかな?自分はすぐにお店の場所が分かったのですが、嫁は途中ではぐれて行方不明になってしまいました。この食堂街は非常に狭いのですが、大変迷いやすいですね。

はなだこ店

はなだこ3

この食堂街には超人気居酒屋の「大阪屋」、串カツの「松葉」をはじめとして美味しそうなお店が多く、大変良い場所ですね。
大阪や

 北海道では食べられないので、〆に一幸舎の黒を食べました。う~ん、普通に白の方が好みです。失敗した....
一幸舎



(その3)たこ昌 関西空港
 ここでは出発前に明石焼きを食べました。明石焼きは25年ぶりでした。あっさり味で美味しく、自分でも作ってみたいです。ただ、この店より、25年前に行った商店街のお店の方が美味しかったですね。(場所は完全に失念)
 実はこの時、空港内でラーメンも食べたのですが、それは完全にアウトでした。他のを食べるべきでした。時間とお金が無駄になり大変悔しいです。(おそらく、不味い水で作られた塩ラーメンなのではないかな?水の不味さで出汁が死んだ感じでした。)

たこまさ1

たこまさ2



(番外)鶴橋風月 札幌大丸店
 今回は、串カツやたこ焼きが優先でしたので、お好み焼きを食べる機会はありませんでした。
 そこで札幌に戻ってからですが、大丸に入っている鶴橋風月に行きました。北海道に札幌の風月は15店舗ほど有るのですが、鶴橋風月は東北・北海道地区ではここ1件のみです。おそらく、ふたつの風月は直接は関係はないものだと思われます

鶴橋1

おこのみ

 札幌風月も美味しいのですが、もちろんこちらも美味しいです。鶴橋は雑多な感じの町なので、お好み焼きもそのような感じかと思いきや、かなり上品な感じのお好み焼きが出て来ました。見た目以上に食べ応えがありました。札幌風月と鶴橋風月食べ比べしてみると面白そうです。
 

(おまけ)
 昨夜、兵庫出身のどいどい宅にてタコパを行いました。ただ、どいどいは地元民のくせに広島のオタフクソースを使おうとしたので、私の持ち込んだ兵庫のオリバーのどろソースを使わせました

たこぱ1

 今日のお昼食は、昨日食べ残したたこ焼きでした。
たこぱ2

大好きな串カツ 関西旅行(その5)

 意外と現地の人は食べないという噂もありますが、自分は串カツが大好きです。最近は札幌でも食べられますが、お店の雰囲気まで入れれば本場大阪の圧勝です。

 まずは、新世界にある元祖串カツのお店であるだるまです。早い時間帯に行ったのでギリギリ並ばずに入れました。
だるま1

だるま2

だるま3
 薄めで軽く、さくっと揚がった串カツが特徴的です。どちらかというと上品な感じです。お店の中も清潔で上品です。しかし、お値段は庶民的で人気があるのも頷けます。串カツ、キス、モツ煮込み等の定番はもちろんですが、イイダコ、紅ショウガといった少しかわったネタも美味でした。



 次は約10年ぶりとなるてんぐです。(出張時に立ち寄りました)10年前は、たまたま空いており並ばずには入れたので、これほどの有名店だとは思いませんでした。
てんぐ

てんぐの2

てんぐ3

 こちらはだるまと比べると、少しざくっとした感触で、形もややワイルドです。大きな球体は卵丸ごと1個です。

 そして壁にはキン肉マンⅡ世と老サンシャインが!
二世

サンシャイン2

サンシャイン

 キン肉マンⅡ世のこのシーンは覚えています。ここてんぐで、この会話が交わされていたとは....もちろんサンシャインの手形もありました。身長は3mなので手も大きいですね

 こちらは、目の前で揚げており、店員さんとおしゃべりが出来るのが、だるまと違う点です。たまたま目の前の店員さん(東京03の角田晃広似)がメチャ面白くて最高でした。これこそ大阪という感じでした。(写真手前の背中の人)
店内




 新世界近辺は、かなり変わってしまったようですが、昔ながらの景色も残っていました。
将棋場

スマートボール

怪しいお店

ガチャ

 通天閣はあまりに混んでいて登ることは出来ませんでした。次回リベンジしたいです。昭和なデザインが大好きです。たまたま開催されていた地下の猿回しは最高でした。

通天閣2

通天閣

猿回し


※残念だったのが、串カツの松葉に行けなかったことです。(閉店後に場所確認にだけ行きました)25年以上前の就職活動中にたまたま入ったお店が、松葉地下店(閉店)さんでした。空いていたのでふらりと入っただけですが、その値段の安さと、その味に「大阪ではこんな値段でこれほどのものを食べることが出来るのか~」と衝撃を受けたものです。

西成にある超綺麗でハイCPの宿 関西旅行(その4)

 私の場合、宿泊は車があれば車中泊、札幌は男の楽園(エデン)ニコーリフレであり、あまりホテル泊はしません。そのためたまに停まると変なホテルの場合が多いんです。

まさしく地獄の新橋のカプセルホテル:http://okapon2005.com/blog-entry-1928.html
フロントが閉まりっぱなしのホテルと、つっこみどころ満載のホテル:http://okapon2005.com/blog-entry-1746.html

 今回は珍しく、新築で広くて綺麗で駅から1分の格安のホテルでした。(朝食付きツイン1泊で1万ちょい)名前はバンデホテル。
バンデホテル

 このホテルで唯一変わっている点はその立地です。

自販機

 自動販売機の値段が100円です。ということは、ここは西成区ですが治安は安定しており、あいりん地区とは別物だそうです。(あいりん地区は50円です)

 これだけ文句なしにCPが高いホテルなのに、日本人宿泊者はほとんどいません。朝食バイキングでは40~50人集まったのですが日本人は私たち2人だけでした。(最近は観光地として大阪が人気なようでこういう所も多いそうです。)

 ホテルのスタッフからも「OK OK」と、外人と間違われました。(2人とも外人顔では無いんですが....)


 最寄りのお店はセブンイレブンですが、宿泊者はみんなスーパー玉出2号店に買い出しに行っていました
玉出

玉出3

玉出2

 ホテルの側はシャッター商店街なのですが、スーパー玉出は離れていてもギラギラしているので余裕で見つけられます。お客さんももちろん外人さん主体です。お店の中も気が狂ったようにネオンがギラギラしていてとっても雰囲気が良いです。

 お総菜は激安なのですが、お総菜だけは絶対に食べちゃダメとの噂もあったので、今回は危険度の少ないと思われるお茶と氷とアイスを購入しました。(実際には、お総菜は食べても平気だそうです)ここのレジのおっちゃんも、やる気ゼロの感じで魅力的でした。

 ホテルに戻りレシートを見るとアイスが4割引になっていました。少し悪い予感がしたのですが、2個のアイスのうち1個は味が違う気が.....まあ気のせいだろうということで完食しました。次は総菜やお弁当にも挑戦してみます。



ついでに、最寄りの岸里玉出駅の作りも変すぎます。
岸里駅と玉出駅を無理矢理くっつけた駅だそうで、全く意味の分からない構造と利用法をしています。

行きは最寄りのホームで降りられるのですが、帰りは何百メートルも離れた一番遠いホームで降ろされます。理由は不明です。これが極めて不便です。快速が止まらないことも地味に不便。

玉出駅

玉出駅2
説明書きはありますが、よそ者にはさっぱり解りません。


また、利用客がいなさすぎです。物音がしたらびくっとします。こんなところを帰りは何百メートルも歩かされます。
玉出駅3

玉出駅4

 岸里玉出駅には快速が止まりませんし、駅が構造的に極めて使いにくいですが、ホテル自体は格安で綺麗ですし、近くにスーパー玉出もあって良いホテルだと思います。今回いけませんでいたが、たこ焼き発祥の店といわれる会津屋も近くにあるようです。日本人でも全然平気なホテルですよ。
最新の記事

ジギングの季節となりました ワールドシャウラ 2704RS-2のインプレ Jul 09, 2019
お友達に利尻・礼文・稚内の観光ガイドをしました Jun 27, 2019
先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。