FC2ブログ

喜多方ラーメンの坂内食堂のお取り寄せラーメンをいただきました

 今週末の利尻島は大風ビュービューで釣りどころではありませんでした。丁度そんな時、お友達のどいどいから喜多方ラーメン坂内食堂(本家)のお取り寄せラーメンが届きました。どいどいありがとう。(のれん分けされたチェーン店の方じゃ無いです)
どいどいのぽれぽれ通信:https://takepon2019.blog.fc2.com/

 坂内食堂は、喜多方の本店で何度か食べたことがあります。美味しいお店が多い喜多方ラーメンの中でも、あっさり味が素敵でチャーシューもたっぷりで美味しくて特に好みです。
前回訪問の記事:http://okapon2005.com/blog-entry-2052.html

 冷蔵で届きました。(写真は2人前ですが、元々は5人前セットでした)
 特徴は、チャーシューが赤身と脂の2種類つき(写真は片方のみ)、薄めるための水も付いている。(繊細な味なので水道水では味が落ちるからでしょう)ネギだけ用意すれば、お店の味が楽しめます。(添付されたラー油とコショウは入れない方が良い気がします。繊細な風味がマスキングされてしまう気がします。)
坂内

 チャーシューは結構多めに入っており、たっぷり食べられます
坂内 ラーメン

 お味の方ですが、かなりお店の味に近いと思います。値段も1食あたり700円とコスパも良い。(送料は遠いと結構かかりますけどね)お取り寄せラーメンは色々と食べてきましたが、これはかなりオススメです。以下で購入出来ます。
坂内食堂HP:http://shop.bannaisyokudou.jp/shopbrand/ct2/

 喜多方ラーメン好きはもちろんのこと、喜多方ラーメンを食べたことが無い方、坂内食堂に行きたいけど並ぶ時間が厳しい人等、オススメです。


※参考
以下チェーン店の方のHPです。お取り寄せは本店より安めですが、自分は少し高くても上記の本店の方をオススメします。お店で食べ比べても、本店の方が美味しいですしね。姉妹店のお店の味より、本店のお取り寄せの方が美味しいと思います。

https://ban-nai.com/

久しぶり いろりのスペシャルラーメン 真っ黒なラーメン

 私の好きなラーメンやさんにいろりと言うお店があります。大昔に一度紹介しています。(新横浜ラーメン博物館にも出店したことがあります)

その時の記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-458.html

 札幌に行った時はできる限り立ち寄っていたのですが、札幌駅前からどこかに移転して場所が解らなくなっていました。しかし、今回たまたま発見したので行ってみました。(発寒東駅の近くにあります)

 もちろんいただくのは真っ黒なスペシャルラーメンです。(スペシャル以外も美味しいと思いますが...)

スペシャルラーメン

 マー油ではなく、魚介類を強火のラードで炒めて脂を黒くしています。そのため、魚介類の風味がスープに移り、なんとも説明し難いオンリーワンの味になります。ただ、以前と比較すると魚介類の風味が少なくなって普通の味に近い印象を受けました。オンリーワン度が下がった気がします。チャーシューや挽肉を減らして、魚介を増やして欲しい気がしました。(チャーシューは大変美味しいんですよ)まあ、もう一度行って確かめてみたい気はします。

(追記)
 後日再挑戦しました。スープが少し薄くなりバランスが良くなったため今回は美味しくいただけました。スープが濃すぎるようなら、少し薄めてもらった方が本来の味わいが得られると思います。店内にも「濃い薄いは言ってくれ」と書いてあるので、魚介の風味が薄いと感じたらスープ自体を少し薄めると良いと思います。遠いですが極力通いたいと思います。


いろり

食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1041868/

※近所に大学生時代にたまに通っていた、B級でジャンクなラーメン大将があってこれまたびっくり。いつのまにかチェーン展開していたんですね。
大将

札幌でラーメン色々

 札幌や千歳に住んでいた時はラーメン屋巡りを良くやっていましたが、まあ今は遠くてやっていません。しかし、久しぶりに少しだけまわってきました。自分のメモ代わりに記憶しておきます。

1 いそのかづお
 札幌ブラックという醤油ラーメンが大人気のお店です。異常に並ぶとのことで、客も減りそうな朝4時半に挑戦したところ丁度売り切れとのことでした。もうその時間に空いている有名店もなく、空戻りしてしまいました。

かづお

 次の日はリベンジとして、開店30分前の夜9時半から並んで最初に席に着くことが出来ました。味は想像通りの味でした。

かづお

 伝統的な札幌醤油を磨き上げた感じです。ベルのラーメンスープの手作り高級バージョンという感じです。この手でこのレベルの醤油ラーメンはこの近辺には無い気がするので超並ぶのも納得です。近所で並ばなくて良いなら、ガンガン通いたいお店です。店も店主もとても良い雰囲気です。有名な富山ブラックも2店舗ほど食べましたが、いそのかづおの方がずっと美味しかったです。

2 雪風
 こちらも開店20分前から並びました。ただ開店時間の6時になってもアナウンスがなく、6時5分の開店でした。この暑いさなか並んでいるんですからちゃんと時間通りに開店して欲しいです。(札幌は開店時間にややルーズな気がします)

 濃厚味噌なだけあって、濃厚でコク深いラーメンでした。チャーシューは大きく分厚く、下には鶏肉のチャーシューも隠れています。万人向けの高品質味噌ラーメンでした。

雪風

3 狼スープ
 ここは昔から何度も通っている味噌ラーメン専門店です。相変わらずというか...少しずつ進化しているというか...いつも通り旨いです。元すみれ出身だけあってパンチが効きつつも、繊細さもあり、ワイルドさもほどよく残している完成度の高い味噌ラーメンです。ダンディーな主人に、可愛い店員さんもポイント高いです。あああっ、持ち帰りラーメンを買うの忘れた~。

狼スープ

4 えびそば一幻
 ここは開店したてのころ行きました。最初から確かに美味しかったのですが、ここまで人気店になるとは思いませんでした。えびしょうゆのあじわいにしました。元々バランスの良いスープに海老の風味が良く効いていて相変わらず旨いです。意外と万人向けな気がします。

えびそば

 今回の4店はどこも美味しかったです。しかし、暑い夏に味噌ラーメンは少しきついですね。出来れば雪の季節に食べたいです。  

 札幌~すすきの間には非常に多くのラーメン屋があります。人気店では信玄が未食です。現時点で自分が良く行く店をメモしておきます。

一徹:狸小路にある昭和の名店「冨公」の後を継ぐお店。味噌・塩・醤油で見かけが変わらない変わったスープのお店。万人向きではないが自分はイチオシ。
山嵐黒虎:本店の山嵐のほうが好きだがこちらも良い。ニコーリフレから近くて行きやすい。
千寿:なかなか開いている時間に行けないのが難点。
ラーメン 空:こってり味噌が食べたいとき。朝までやっているし便利。
三角山五衛門ラーメン:あっさりいきたいとき。
糸末と喜来登:懐かしの昭和の味噌ラーメン。万人向けではないかも?
ばりきや:博多ラーメンは大好き(ソウルフード)なので。大昔の一風堂の味がしますよ。

すすきのと札幌駅にあった孤高のラーメンを出す「爐」が無くなったのが痛い。苫小牧の「ラーメン 極」も撤退しちゃったのも残念。 

毎年恒例のラーメン作り

 利尻島は大荒れです。元々孤島なのですが、島内の道道が全面通行止めのため、家の中に軟禁状態です。車も全く通っていません。孤島の中で、陸の孤島状態です。ゴーゴーと雪が横に降っており、強風のため建物の体感気温も低いらしく、部屋の中も気温の割にかなり寒いです。

通行止め

 明日午前中、島内で出張の予定なのですが、実施されるのかどうか微妙な状態です。(島外の出張は100%不可能)明日朝、道路が開通すれば出張となるでしょう。

 というわけで、毎年恒例のラーメン(スープ)を作りました。クリスマス用に購入したスモークチキンは、おなかがいっぱいになったためクリスマスには食べずにとっておきました。その肉は先日食べて、そのガラを利用してラーメン用黄金スープを作りました。

スモーク

 今回も鶏ガラ+利尻昆布+藻塩を圧力鍋で30分煮込んで作りました。チャーシューはスモークチキンを使用しました。水は汲んできた霊峰湧水です。

ラーメン

 今年も美味しくできました。素材が非常に良ければ、素人でも美味しくできますね。今回も、札幌の有名店「きちりん」の味になりました。(札幌ら~めん共和国店の人気店でもありました。現在は入れ替え。)
該当記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1790.html

 また、年末(or年始)に挑戦したいと思います。

旭川グルメの覚え書き(その1) 旭川ラーメン蜂屋

 先日網走に出張予定でしたが、大荒れになり旭川市に閉じ込められました。その時食べたものの覚え書きです。

 ちなみに、出張時の時系列を簡単に....
1日目 家を朝8時に出発、フェリーに乗り、稚内には11時着。1時半過ぎに特急に乗り、5時半に旭川着、旭川泊。
     (旭川まで普通に片道9時間半かかります)
2日目 猛吹雪で網走方面運休、稚内に帰ろうにも稚内方面も運休。旭川泊。
3日目 夕方まで稚内方面運休。夜7時過ぎの便から復活し、稚内に移動。夜11時稚内着。稚内泊。
4日目 寝不足のまま、草朝5時半に起床し、フェリーに乗り朝9時前に利尻着。一度帰宅して準備をしたら、職場に復帰。
 旭川に行って帰ってくるだけで、3泊4日かかりました。

 さて、旭川といえば旭川ラーメンです。車がなかったので駅周辺のみです。まずは蜂屋四条本店です。実は、前々回は臨時休業で食えず、前日も臨時早仕舞いで食えず、やっと三度目の正直で食べられました。

本店

 勢いで、つい大盛りチャーシュー脂濃いめにしてしまいました。

大盛り

 いつも通り、バランスが良く洗練されたダブルスープの上に、原始的で癖の強い脂がたっぷり浮いていました。蜂屋では、東京中野の名店「青葉」が日本中にダブルスープを広げる何十年も前からダブルスープを行っており、昔からこの完成度らしいですからある意味奇跡的なお店かと思います。
 ただ一つ残念なのは、脂の風味が割と普通になったことです。昔は人によっては「罰ゲーム並に不味い」と思えるほど、焦げっぽくて魚臭かったのですが、今は割と普通の味ですね。中毒性の高い臭い脂と、絶品スープのアンバランスさが懐かしい気もしますが、今の方が万人向けでしょうね。(それとも、自分が味に慣れて普通に感じただけ???)

 蜂屋好きの私は、次の日蜂屋五条創業店にも行きました。今回は普通のラーメンで脂は濃いめです。

創業店
普通

 驚いたのは二店で味の差が少ないことです。味を合わせにくいタイプのラーメンだと思うのですが、ほぼ同じです。技術の高さを感じます。またもう一つ驚いたのは、脂多めを注文する人の多さです。平日のお昼時で、観光客は少なく、いかにも地元のおじさんおばさん老人達でお店が埋まっていたのですが、7割くらいの人が脂多めでした。あの独特な脂が愛されているんだな~と感じました。

 また、五条創業店はロケーションが良いです。昭和風の商店街が良い味を出しています。

昭和1
昭和2
虎サンタ
最新の記事

新スタッドレスタイヤ やっぱりブリジストン Dec 07, 2019
SSD載せ替え5回目 もちろん今回も成功? Nov 23, 2019
フェリー欠航祭り 1週間で1勝5敗1分 Nov 23, 2019

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。