FC2ブログ

浮きの気持ちが分かりました プカプカ 

 イトウ釣りにはベストの黄金の6月です。久しぶりのイトウ釣行です。初夏で緑が増えて鬱蒼としています。7フィートの竿では、あまりにも長すぎる感じです。
初夏の川
 釣果は相変わらず駄目でした。水温は良い感じですが、雨が全然降っておらず、減水しすぎかもしれません。
 ずっと釣り下っていくと、ふわふわの床のような川底に当たりました。ふわふわの川底を揺らすと、ボゴボゴとガスが沸き上がってきました。ものすごい量のガスが出ました。何ともいえない心地よい踏み心地でした。目の前に良いポイントがありましたが、これ以上いくと本格的に足場が沈みそうだったので、断念しました。
ボコボコ
 上流にもガスが発生する場所がありましたが、そちらはイキナリ足がずぶずぶと沈み込んでいって非常に怖かったです。そこで遡上は断念しました。

 タイトルの、『浮きの気持ち』ですが、深みに足を取られてプカプカ流されたので浮きの気持ちが分かりました。流されだしてすぐに岸に手をかけたのですが、そこも深く、なおかつ岸も切り立っていて上がれなかったので、もう少し流されて浅場で立ちあがりました。またしても、ライフベストお役立ちでした。

パソコン再セットアップで大苦戦

 新デスクトップを購入し、現在パソコンが4台になりました。新デスクトップパソコンは、自分のプライベート用に、旧プライベートデスクトップは仕事用に、旧仕事用ノートパソコンは嫁の仕事用に、旧嫁の仕事用パソコンは次女のお遊び用になりました。(長女の分は無し)
 再セットアップに次ぐセットアップで1週間が流れていきました。再セットアップ自体非常にめんどくさいのですが、ノートパソコンにはやられました。
            再セットアップに24時間ほどかかりました。
ノーパソ

 なぜそれほど時間がかかったかと言いますと、

(1回目)
 プリセットされたノートンインターネットセキュリティーをアンインストールし、マカフィーのウィルス対策ソフトを入れようとしたところ、インストールできない。(後にSP2じゃないとインストールできないことが判明)仕方ないので、ネットに接続し、何か他のウイルスソフトをダウンロードしようとしたところ、あっという間にウイルスに感染して5秒おきに変な表示が出て、画面がチカチカになり失敗。
(2回目)
 仕方がないので、付属のノートンインターネットセキュリティー2002に期待して接続。まずはノートンのアップデートと思いきや、アップデート前にあっさり感染。
(3回目)
 今度は最終段階でトレンドマイクロのウイルスバスター2008をインストールしようとしたところ、またしてもインストールできない。理由を調べたところSP2にしておかないと、こちらもインストールできないらしい。仕方ないので、ネットにつなぎXPをアップデートしようとしたところ、あっという間にウイルスに感染してまたしてもアウト。
(4回目)
 SP2無しでも動くフリーウィルスソフトavastをインストールして、ネットの接続。avastのアップデートらしきこと?も出来て大丈夫そうです。しかし、しばらくすると何らかのエラーがポツポツ出るようになりました。アップデート時に感染か?ということでもう一歩のところで失敗。
(5回目)
 仕方がないので、職場に持ち込み再挑戦。職場にSP2のCD-ROMがあったので、まずはそれをインストール。次にマカフィーをインストール、職場のサーバーにはファイアーウォールがあるので、感染せずに作動開始。その後アップデートを続けて何とか動くようになりました。(職場は回線速度が超遅いのでアップデートには恐ろしいほど時間がかかりました)元々仕事用のパソコンでしたので、家に持ち帰らずに、最初からこうすればよかったです。
 
 いやぁ、古いパソコンの再セットアップは大変だぁ~。

コンピューター入れ替え

 約5年ぶり?にパソコンを入れ替えました。旧機種が、ソニーVAIO PCV-RZ51です。ネットやりまくりやら、動画編集やら、データーの焼きまりやら、いい加減使い倒して満身創痍です。これからは我が家のメインパソコンという重責を離れて、仕事用のパソコンとして働いてもらいます。
バイオ

 データーの転送には以下のソフトを使用しました。比較対象がないのでよく分からないのですが、比較的楽に引っ越しが出来ました。
 設定もスムーズ移行できました。i-tuneのプレイリストや、ネット接続はうまく引き継げませんでしたが、他はたいていOKでした。ただ、1回の引っ越しにしか使えないので、この値段では高いと思います。必ずしもおすすめは出来ません。何だかんだ言ってこのソフトを用いても、完全に引っ越が完了するまでには相当時間がかかるので、いらないかも?不要なものまで引っ越してしまう可能性もあります。 

 この旧マシンですが、引っ越しの後、1度まっさらにしたらまた、そこそこしゃきしゃき動くようになりました。(相当無理が来ていたようです)まだしばらく(数年)は働いてもらえそうです。

 こちらが新型です。NEC DIRECTのVALUE STAR GタイプLです。
新パソコン
 CPUはクワッドコア(Q9300)、メモリ4ギガ、HDD500ギガと、結構ハイスペックなので、しゃきしゃき動きます。5年は元気でいて欲しいです。宝の持ち腐れにならないようにガンガン使います。

ニューウェポン購入 防水携帯 F706i

 出張があったり、天気が悪かったり、新パソコンに移行したりと、釣りにも行かず、更新もせずにいました。
 釣り?のニューウエポンとして、防水携帯を購入しました。6月20日に出たばかりのワンセグ携帯です。キムタクが宣伝しているあれです。
製品HP:http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/706i/f706i/

 旧機種と並べてみます。(約2年使いました)
新携帯
 今回は折りたたみ式です。ボタンのサイズが普通ですし、何事においても普通に使えます今までのは、防水にするあまり、機能も激しく低く、あまりにも使いにくくなってしまっていました(カメラもひどかった)。とにかく古さを感じさせる機器でした。今回のは、防水性能はイマイチかもしれませんが、特に問題はなさそうです。いくら釣りとは言っても、海水で長時間じゃぶじゃぶ洗いませんからね。(漂流するとそうも言ってられませんけどね)GPSはつけてて欲しかったですね。GPSがついていたら釣り人の強い味方になったのに...

 でもなんと言っても、世界初のワンセグが使える防水携帯ですからすばらしいです。 

 しかし、稚内にワンセグが入るのは数年後....

 きっと、買い換えてるね....
 
 激しく宝の持ち腐れ....

 まあ、どうせ携帯はトランシ-バーとカメラとしか使わないからいいけど

ちえりあ側の、スープカレー『ベロデカ』

 札幌市の「ちえりあ」に用事があったので、お昼はスープカレーの『ベロデカ』。ショッピングセンターを挟んで、ちえりあの逆サイドにあります。
berodeka
ベロデカHP:http://www.verodeca.com/
 
 ここでは、「いつもの」の7番を注文。
ベロデカ
 独特の風味がしておいしいです。(何の風味だったか忘れました...この記事を書いているのは1ヶ月後なので...)お店の雰囲気もいいです。ランチタイムだったのでデザートが出ましたが、こちらも旨い。なかなかいけているお店です。

※この前の日はちえりあの、「玄咲」で龍舟麺を食べました。支店ですがおいしかったです。

スープカレーの雄 yellow

 札幌の出張で、スープカレーの有名店『yellow』に行きました。
イエロー門
 老舗だけあり、オーソドックスな味でした。
イエロー
 前日に大好きなベンベラで食べていたせいか?少しうまみが薄く感じました。記憶が薄れかけているのでこの程度です。(記事を書いたのは1ヶ月後のため)

稚内 初ボート マイボート初カレイ釣り

 職場に、8馬力のゴムボを持っている方がおり、その方と一緒に稚内初ボートに出撃しました。マイボートでのカレイ釣りも初です。(ちなみに同船者は、今回は職場の同僚です。嫁と子は寒いし、朝早いから嫌だと言うことでお休み。)
 風の街稚内と思えないほどの無風べた凪のゴムボ日和となりました。
hatubo-to
 
 さて、予想通りエンジン絶不調。何度もエンストしつつ、何とか釣り場に到着して釣り開始。 釣りはじめると、入れ食いとまではいきませんが、こんな感じで25センチ前後のマガレイがポコポコ釣れます。これに小型ソウハチ、30センチくらいのイシモチ、40センチくらいの川カレイが混じります。
カレイ釣り

 道具は、いつもの礁楽+アンタレス。いやぁ、礁楽はカレイ釣りにも良いわぁ~。アタリがよく解り、食い込みが良く、パワーもある、今のところこれで十分かな?以前使用していたインターラインの船竿より、もう全然良いです。(その竿は、カレイ専用竿では無かったのですが、そこそこ高い竿だったんですが)
礁楽カレイ

 あまりにエンジンが不調なので、やっとの思いで1度岸に生還しました。帰る前にエンジンの慣らしのつもりで岸近くを30分ほどクルージングていたら、突然調子が戻ったので、また沖に出て第2ラウンドに突入。結局、6時くらいから11時くらいまで釣りをしました。(実釣は、かなり短いです)結局、50枚近く釣れたと思います。40センチのカジカも1匹釣れたので、鍋にしました。稚内で初の好釣果となりました。
カレイ釣果」


※追記
イシガレイは刺身と唐揚げで、マガレイは煮付けと唐揚げと干物で、ソウハチは干物で、川がれいは昆布〆とソテーで、カジカはカジカ汁で食べましたがどれも美味しかったです。hojoさんの川ガレイ料理教室が非常に役に立ちました↓。カワガレイ美味かったです。ありがとうございました。
http://blog.goo.ne.jp/hojoturi/d/20080527 

リッチに カニカニカニヒラメマグロウニ

 稚内に引っ越してからは、ほぼ完全に釣りブログになっています。久しぶりにグルメネタです。基本的にはほとんど外食していませんたまにはラーメン屋さんには行っていますが、更新のタイミングを外しています。それ以外のお店にも少し行ってはいます。
 ただ、稚内はお魚が安くて美味しいので、あまり外食しなくても良いです。先日、今年3回目のノシャップ水族館に行ったときに、隣の綺麗なおみやげ屋さんの中にある、地元民向けと思われる魚屋さんでまた購入してきました。
前回の記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-753.html
 今回はリッチに蟹です。
かにかない
 ロシア産ズワイ 400円×2匹、枝幸産毛ガニ 800円。合計1600円ズワイは味噌たっぷりで、そこそこ美味しかったですし、毛ガニも味噌はたっぷり絶品で身もそこそこ美味しかったです。これで1600円なら十分ですね。

 ついでに、刺身も購入。稚内産ヒラメのエンガワと、本マグロで合わせて500円。こちらも美味しかったです。リッチに利尻産エゾムラサキウニの海水ウニも買いました。100グラムで1350円。(1000円以下の時もあるようです)ミョウバン不使用で、すっきり美味かったです。微妙な旨みを感じられます。時期になるとエゾバフンウニも出るそうです。かなり高価なようですが食べてみたいです。
ウニ
 
 写真にはないですが、大型八角5匹で500円も購入して帰り、次の日軍艦焼きにして食べました。これだけ安くて美味しいものが家庭で手軽に食べられると、あまり外食しようとは思わなくなります。  

ぬる~く ファミリーフィッシング + 一応イトウ

 風も相当強く、気温もイマイチなので近場でファミリーフィッシング。投げ釣りでカレイを狙おうとしたものの、あまりの強風で断念。やれる場所はあるのですが、ガソリン代が高いので近場。というわけで、港でブラー。カレイは駄目でしたが、アカハラが相手をしてくれました。小一の次女は大喜びでした。(写真には竿が写っていませんね。魚は波紋と一緒に少し見えます。)
minatoakahgra
 スピニング柳龍大活躍でした。非常に吸い込みが良いです。ガンガンかかりました。娘もワンキャストワンヒットで10連発くらいしていました。非常に良く曲がってバラシもないです。実際に使用してみると、スーパーフルハウスと言うよりはウエダの竿のようです。ウエダを図太くして少し朴訥に田舎臭くした感じです。
 ちなみに嫁が今日巻き替えたばかりの、ファイヤーラインEXTを大バックラッシュしてくれました。イキナリ大分短くなりました。

 午後からは短時間ですが、懲りずにイトウ狙い。順当に7回目のボウズ。相変わらず小魚を含めて、生体反応が見られませんが(非常に活性が低い状態が続いています)、1回だけライズがありました。淵の流れのない浅瀬部分(水深50センチ以下?)で50センチ以上の魚がライズ(ボイル?)しました。アメマスはほとんど生息していませんし、ウグイでもなさそう、サクラタソなら流芯付近でライズするはず...また、魚を追っている風でしたのでイトウではないかと思います。(写真は少し上流部分)
イトウ釣り場
 それから色々と30分ほど投げ倒しましたが、とうとう生体反応はありませんでした。
 今回は試しにイトウ狙いにも、柳龍を使用してみました。長さは少し短いだけですが、かなり取り回しが良く、良く曲がってキャストもかなりしやすいです。ただ、大型のイトウにはパワー負けしそうです。

※私の場合のPEラインのメリット。根掛かりしても針が伸びたり、折れたりするので、非常に生還率が高い。根掛かり頻発ポイントが多い釣りには良いですね。イトウなんて、普通の糸ではルアーがいくらあっても足りないです。ブラーでの港内釣りも意外と根掛かりが激しいので、PEは良いですね。

稚内初ソイ釣り ニューウェポン投入  

 金曜日の早朝仕事前に、初めて朝マヅメ狙いでイトウ釣りをしましたが、順当に6回目のボウズでした。
 土曜日は、金曜午後から雨ザーだったのでイトウはやめて、釣具点検等...夜、少しだけ釣りに行きました。いよいよシーズンインとのことで(流石に遅いですね)、初めてのソイ釣りです。場所は旧フェリー埠頭。1時間弱やってなんとか小型が1匹でした。
龍柳
 ところで、今回からニューウェポン投入です。ダイワのハートランド スピニング柳龍 6102MLFS-07です。
該当HP: http://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=3857
 6フィート10インチ。MLです。ブラーロッドandライトロックのスイミング用として購入しました。メガバスのスーパーフルハウスと入れ替えになりました。(ヘビーロックは今まで通り、礁楽とジェイドパイソンのお気に入りメガバスコンビ。)
 全体的な雰囲気(徐々にベンドしていく、錘負荷、長さ、使った感じ)はスーパーフルハウスと似ています。
 ただ、柳龍の方が、全体的に軟らかく吸い込み重視でブラーには良さそうです。PEラインを使用する予定なので、PE専用という点もありがたいです。また柳龍の方が竿全体でベンドします。表記では、フルハウスがパラボリック、柳龍がファーストですが、実際には逆の感じです。柳龍はアメマス等のトラウトにも合いそうです。(意外と頑丈そうなのでイトウもいけるかも?)宗谷近辺では色々使えるので良い竿だと思います。
 しかし、ロック専用ならばフルハウスの方が良いでしょう。柳龍はスイミングやブラーには良いのですが、大きく曲がりすぎるので、大きなシンカーでのボトム狙いは合わない気がします。柳龍ではシンカースタックも外しにくそうです。抜き上げ性能も、フルハウスの方が上ですね。

イトウ釣り5回目 フローティングベストが早速お役立ち 釣果は......  

 さて、5回目にして初の1日イトウ釣り。(今までは午後からの数時間)朝7時スタート6時終了でした。ちなみに、飲んだ水分は2.5リットル。(痛風なので)今回はニューウエポン、フローティングベスト着用。MURAMASAさんのアドバイスにより、浮きすぎないように後方だけ浮力材を入れた状態です。
ベスト実際
 早速役に立ちました。使い勝手が素晴らしいのはもちろんなのですが、イキナリ川の中で転んだので、その有効性を確認できました(とにかく足下は見え辛いし、滑りやすいんです)少し深場ですっころんだのですが、背中の浮力材で背中が浮いたので完全に転倒せずに済みました。(背中を支えられた感じ)
 ネオプレンウェーダーの浮力が凄いので、浮力材は背中だけで十分な感じですね。MURAMASAさんが言うとおり、前まで入れると、深場で完全に浮いてしまい下手すると流されそうです。

 1日中、とても天気が良く気温が高い中(水位はやや高め)、川を彷徨っていたのですが、生体反応が全く感じられず、イトウはまたしてもボウズ

 写真の右側の牛が急に声をかけてきたので、かなり驚きました。(誰もいない場所で、牛の存在には全く気が付いていなかったので相当ビックリしました。どこからともなく現れました。) 
牛
 
 イトウは駄目でしたが、さくらたんは2匹釣れました。(53センチと50センチ)さくらタソ萌え~といきたいのですが、川なので即リリース。手前の流れに入れてリリースしたのですが、岩の上を乗り越えて川に戻っていきました。(写真真ん中当たりが魚です。板マスという感じの、立派な魚体でした)
サクラタソ

クロガシラ不発 一応初アブラコ

 仕事を終え、夕方から先日クロガシラが釣れた川に行きました。
川
 しかし、アカハラの反応も全く有りません。仕方がないので側にある漁港に移動。.
初アブ
 初アブラコです。(ピン子で砂アブラコ...)その後小さいクロガシラが1枚釣れただけでした。30センチくらいのアカハラはガンガン釣れましたが、他は駄目でした。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。