FC2ブログ

博多ラーメン 京都駅『一幸舎』

 出張でもう1件行っていたので記録しておきます。
京都駅の駅ビルにある、京都拉麺小路にある『一幸舎』です。

 聞いたことない名前だなぁ~と思ったら、平成16年に出来たんですね。私が福岡市の長浜に住んでいたのは、昭和ですからね。(一風堂が出来て2年目くらいでしたね。)注文は、普通にラーメン(卵入り)です。
一幸舎
 こってり濃いめの博多ラーメンでおいしかったです。替え玉も2回してしまいました。(替え玉せずに、『すみれ』に行くという手もあった...)近所だったら結構通うと思います。

※今回も九州ラーメンを食べ歩いてしまいました。ちなみに、九州外にある九州ラーメンで一番おいしいと思ったのは、千歳市の『山下商店』ですね。昨年までは近所でよく食べに行けたのに、残念です。本来なら、【関東なら関東の、関西なら関西のラーメンを食べに行くべき】でしょうが、九州には滅多に戻れないのでつい九州のラーメンを食べてしまいます。関東では『二郎』、関西では『天一』を食べてみたいですね。

久しぶりのラーメン  品達 (東京・品川)

 出張から帰ってきました。出発前の稚内は夏でしたが、帰ってきたら気温がイキナリ10℃ほど下がっており、冬になっていました。ストーブをつけている家庭も多いと思います。

 さて、東京に行きましたので、激しく買い出しと言う気もしましたが、ほとんど時間がなかったため、行っておりません。ホテルの近くに丁度、品達があったのでラーメンを食べてきました。
品達のHP:http://www.shinatatsu.com/raumen/index.html

 まずは、手堅く『なんつっ亭 弐』です。(携帯のため、ボタンを押さなかったためラーメンの写真記録忘れ...お店の撮影も昼です。)
なんつっ亭
 お昼は行列で無理なので、夜11時の閉店間際に行きましたが、それでも数人並んでいました。味は相変わらず、濃くてパンチがあり、マー油の効いている熊本ラーメンです。私は大好きです。(2回食べに行きました)

 お昼は、混んでいるので比較的空いているお店を連ちゃんです。
ひごもんず
ひごもんず
 1件目は『ひごもんず』またしても熊本ラーメンです。こちらはかなりのあっさり味です。隣の『なんつっ亭』とかなり味が違います。生搾りのニンニクが無料なので入れた方がおいしいと思います。

 2件目は、旭川ラーメンの『さいじょう』です。塩ラーメンを頂きました。
さいじょう
さいじょう塩
 大昔食べた気もします。旭川市は近いと言えば近いのですが、実際に行くと『天金』か『蜂屋』にしか行かないのであまり食べる機会がありません。そこであえて、東京で旭川ラーメンを食べました。豚骨の後の口直しの意味も含めて塩です。
 あまり旭川を感じさせない味ですが、深みがあっておいしい塩でした。醤油も食べてみたいですね。

 3件目は、つけ麺の『TETU』です。人気が高いらしく20分ほど並びました。
tetsu
つけ麺
 非常に鰹だしが効いていました。鰹だしは苦手なのですが、このつけ麺には合っていておいしかったです。中野の『青葉』に似ていると思いました。面白かったのは、最後に焼け石を入れられることです。残ったスープを少し薄めて、焼けた石を入れて再加熱して、スープを最後まで熱々で飲むことが出来ます。これは良いですね。3件目でしたが、スープまで完食できました。
TETSU
焼き石2
焼き石
 品達堪能させていただきました。

オーヲタ 高橋克典  『未来創造堂』 電線病 ノードスト ODINも...

 オーヲタの皆さん、9月26日夜11:20~の『未来創造堂』見ましたよね。ゲストの高橋克典さんが、ケーブルについて熱く語ってくれました。
該当HP:http://www.honda.co.jp/on-air/sozodo/
 
 画面に、トラペのPLMMが出たときに『これ、この前まで使っていたケーブルだよ』っていった後に、画面に値段が出ちゃった。でも、丁度他のことに気を取られていたらしく気づかれませんでした。危ないところでした。(写真は在りし日のPIMM)
PIMM
 
 高橋克典さんがケーブルについて語っていることが自分と似ているらしく、うけていました。また、ゲストの矢沢心さんと女子アナさんは、ケーブルによる違いが分からないらしく、普通の人間の反応(非ヲタ)として、これまたうけていました。 

 番組の途中で、最高級ケーブルとして400万円のノードストのODINが出てきた時、『うちでは、このメーカーの1つ下のグレードを使っているよ。』とはとても言えませんでした。
バハラ中

 タモリさん、コブクロさんに引き続き高橋克典さんのオーディオ番組堪能させていただきました。
見ていない方のために、あまり問題なさそうな部分の写真を撮って載せておきます。TV画面をカメラで撮りました。
PLMM
視聴機
使用ケーブル
ODIN
配線

お知らせ 

 明日からしばらく出張です。その間パソコンはいじれませんので、コメントへの返事その他は出来ません。土産話も特にはないと思います。でもまたすぐに復活します。

今度は、壁コンセントのバックプレート交換 ER-PSX

 先日、壁コンセントのバックプレートのねじを交換しました。今回はバックプレートです。ねじと一緒に送られてきたバックプレートです。
 よくよく見ると、最初のやつと模様が違います。上の方に交換すると、カマボコ型の音になるそうです。
バックプレート
 
 さて、交換しての違いですが、よく分かりません。ただ、しばらく聴き続けていると、こちらの方が我が家には合っているのか?聴き疲れしなくなった気がします。

 我が家の現システムは、色々買い換えたためにバランスが崩れ、聴き疲れするようになったんですよね。まだしばらく調整が必要です。やはり、NBSのブラックラベルと、トラペのPIMMを売却したのが最もバランスを崩した要因な気がします。

調音ボード対決 QRD digiwave 、アコリバ RWL-1、ミスティックホワイト 

  釣りが全然ダメっぽいので、こういう時はインドアでオーディオですね。今日は少しは涼しいですし。(毎日稚内とは思えない暑さが続いています。毎日最高気温が20℃超えです。)最近はケーブル等を色々入れ替えたために、訳が分からなくなっていたので良い機会です。今日はルームアコースティックを時間を調整しました。音もだいぶん落ち着きました。

 今までは、調音ボードとしてアコースティックリバイブのRWL-1を使用してきました。かなりの能力があり必須のアイテムでした。
RWL-1

 しかし、以前も話題にしたとおり、脱アコリバを目指しているので、先日代用品を購入しました。
脱アコリバについての記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-820.html
 ヤフオクにて、格安のQRD DIGIWAVEがあったのでゲット。(リッチベージュ)
QRD DIGIWAVE:http://www.ohbashoji.co.jp/products/qrd/digiwave/

 アコリバの2代前の製品から、調音ボードのハイエンドへと一気に上りつめました。
QRD

 さて、第一印象ですが....DIGIWAVEダメじゃん....
音が死ぬし、ダルだし、何か表面素材の音がのっている感じ....

 しかし、脱アコリバ中ですし、QRDはハイエンドですし、すでに買っちゃいましたのでどうしようもありません。ただし、ぽい置きでしたので、きちんと調整して再挑戦です。

では再評価です
・生き生きした感じはアコリバが上。
・やはりQRDは表面の音がのっているっぽい。
・奥行き感、定位感はQRDが上。
・密度感はQRDの方が上かな?
・鮮度感が高く生き生きしたアコリバ、シックなQRDという感じでした。


 我が家では、まあ一応引き分けの感じです。値段を考えれば、明らかにRWL-1の勝ちですね。
しかし、脱アコリバ中なので、QRDを残留させます。まあ、今回の比較ではRWL-1の優秀性を再確認する結果となりました。

 おまけとして、部屋でも多数使用しているミスティックホワイトを真ん中に用いて、クリプトンAPR-15やAP-10の代わりをさせてみました。
ミスティックホワイト
 このような配置では、拡散と吸音が混ざってしまうので変なバランスになりましたが、ミスティックホワイトの効果が確認できました。雑味が減って精緻な感じになりました。おそらく製品版なら、かなりの効果が出ることでしょう。きんたこさん宅でもAP-10が活躍していますね。

普通に鮭釣り...釣れなさすぎ

 今日は、3連休の中日。釣り場は恐ろしいまでの混雑。数百人はいます。私の入ったポイントでは鮭がばちゃばちゃはねていますが.....全く食いません。近くのおじさんが1匹あげただけでした。

 あのデカイ釣り場で数百人の釣り人で5匹程度...釣れなさすぎ...様子を見に来ただけの金曜の朝は結構釣れていたんですけどね。

 まあでも、地元組はいいですよ。家に帰ってまた寝れば良いだけですから。またチャンスは来ます。
 遠征組が大変気の毒でした。場所取りでの徹夜組もいたと思います。朝3時には、場所も駐車場も、ほとんどが無かったですからね。ガソリン代もバカ高いですからね。

もうSONYなんて買わねえよ 日本向けは手抜きだってよ

 一部で話題になっているSONYの悪事です。まあこの記事を見てください↓(クリックで拡大)
新聞
 中日新聞の記事だそうです。真偽は不明ですが、個人的には本当じゃないかと思います。
核心部分は、
「海外向けは厳しく、国内向けは甘く」と言われた。
海外向けは他機関のチェックが厳しくブランドの信用に関わるから、
しかし国内向けは「壊れたら直せばいい」・・・
抜き打ち検査もずさんで
「これからチェック用を20台程度流すから丁寧に仕事を」
と指示され”チェック用”の製品を検査。
「チェック用を買った人は当たりだね」と同僚と話していた。

とのことです。

 以前、我が家のSONYのTVが発火しそうになりました。丁度そのころ同様機種が、確か電気火災の危険性があるとのことでリコール対象でした。
 この件に関して、SONYに直接聞きましたが、我が家のTVはリコール対象機種と少しだけ違ったようで(しかし、発売時期や、サイズ・仕様等はほぼ同じ機種でした。)、『無関係です。自己費用で修理してください。』とのことでした。『我が家のTVも本当は、リコール対象じゃないの?調査はしなくていいの?』との問いには『関係ありません。調査する必要はありません。』と言うあっさりとした返事。

 この件で、SONYは大嫌いになりましたが、やはりSONYはインチキであることが判明しましたね。噂のSONYタイマーも噂ではなさそうですね。
 もう、SONYはいらないや。アコリバにせよ、ゴールドムンドにせよSONYにせよどうしようもないですね。なんだか食品偽装問題とかぶりますね。

※この記事が、どこかのニュースサイトで取り上げられたらしく、1日で1095人ものアクセスがありました。(ユニークアクセス)おそらく2度と破られない記録でしょう。

大腸検査で散々....

 ここ数日釣りに行っていませんでした。理由は大腸が検診でひっかかってしまい、精密検査を受けていたからです。

 検査前々日は、検査食のみで腹減りまくり、その後下剤投入。
 検査前日は、検査食のみで腹が減った上に朝から下痢。
  

 さて、当日は朝9時から病院に行き下剤を飲まされます。下剤2リットルです。
下剤1

 これをゆっくり2時間半かけて飲みます。その間にも下痢の連続攻撃です。おなかの中が完全に綺麗になったか確認してもらいましたが、どうもだめらしく、

 下剤もう一杯ということになりました。(写真は同じです)
下剤2

 結局、下剤を合計4リットルも飲まされました。朝10時から、昼3時過ぎまで下痢祭りが続き、4時前になんとか検査に入れました。

 おしりに穴の開いたズボンに履き替えて検査です。おしりから、カメラをつっこまれたのですが、これが超痛かったんです(おなかの中が重い痛みでした)。仕方ないので、麻酔を打ってもらいました。麻酔をいつ打たれたのかわからないくらい痛かったです。30分くらい続いたでしょうか?肛門の拷問は...

 油汗まみれになり、何とか終了しました。終了後、トイレに行ったのですがいつの間にか点滴が外れていて(どこかにひっかけたのかも)、血が逆流したために足下が血まみれになっていました

 特に検査結果に問題は無かったようですが(暴飲暴食だそうです)、いやぁ、散々な数日間でした。

壁コンセントのバックプレートねじ交換 ER-PSX

 ER-PSXのバックプレートねじを交換しました。初期状態がステンレスねじで、これを『真鍮ねじにすることで重心が下がり、温度感が出てきます。』とのこと。ここのねじのことです。両側2本のようです。
neji
 さて、交換してすぐ視聴。とにかく音が硬いという印象。おそらく、ねじで強めに締め付けたからでしょう。よくあることなので気にせず1日放置。

 さて再視聴です。何処がどうなったのかはよく分かりませんが、重心が下がり、聴き易くなっています。我が家のシステムはどうしても腰高になり易いため、重心の上下には敏感です。温度感や密度感も良くなった気がします。ステンレスねじと真鍮ねじ、好みらしいですが我が家ではこの真鍮で決まりですね。むかし、ローゼンクランツのインシュも使用していましたが、真鍮の音は嫌いではありません。

今朝は不発 3人がかりでボウズ

 職場の方と3人で出撃したものの、群れがいなくて撃沈。多少釣れていましたが、激しくブナブナでした。内海にもブナブナがたくさんいました。魚はいますが、ブナブナばかりですね。
 新しい群れは何処に行った???

数年ぶりの鮭爆釣

 昨日夕方、釣り男さんとちょい釣りに行きましたが、痛恨のアワセ切れをしてしまいボウズとなりました。あまりに悔しいので今朝リベンジしてきました。

 昨日と同じ場所を、釣り男さんが早くからキープしておいてくれました。(最近釣れていないので、日曜日にしては釣り人は相当少なめです。)私はサイトフィッシングで魚が見えないとどうしようもないので、5時半に重役出勤。昨日同様にサイトを行ったところ、何か良い感じに食ってきまして、あれよあれよという間に6アタリで6本ゲット。もって帰れないので、8時過ぎには終了しました。
初雌
 6本中2本は、タモ入れをしてくれた後、タモが破壊されてしまった釣り男さんにプレゼントして、雌っぽい4本を保って帰りました。(70センチくらいで結構銀です)
 さて、この前は雄を雌と間違えて喜んでいたのですが、今回はどうでしょうか?みなさん、どれが雌だと思いますか?解答は一番下。ちなみに私と娘は、1番上は絶対に雌、3番目が微妙、2番目と4番目がおねえ系の雄という判定でした。
雌はどれだ

 さて料理なんですが、毎日鮭ばかり食べています。ルイベ、バター焼き、石狩鍋、白子の味噌漬け、めふん(予定)、イクラ(予定)。ここで紹介するのは、鮭のホルモン焼きです。
鮭ホルモン
 両側は身ですが、真ん中は鮭のホルモンです。心臓、チュウ(腸)です。6匹分でもこの程度の量です。鮭のホルモンは大変おいしいです。普通のホルモンやハツに似た味でもっと臭みがありません。捨てずに是非おためしください。

解答:雌ALL

超釣れていない中、価値ある2匹

 昨日は釣りに行かなかったので、今回の連日釣行記録は6日で止まりました。1日おいて今朝も出撃です。

 さて、今朝なんですが笑っちゃうほど釣れていません。砂浜の投げは少しあがっていたらしいですが、港はも~う全然ダメ。確かに連日釣れていないので、釣り人も少ない(それでも何十人もいます)ですが、全員ボウズになりそうな勢いでした。

 当然、私も全然ダメ。仕方なくさまよい歩いていると、ハネ発見。近づくと数匹群れています。こうなれば得意のサイトフィッシングです。浮きフカセ仕掛けを遠くに投げ込み、鮭の目の前をゆっくり通します。餌が消えた時点で思い切ってアワセ。同様にして2本釣れました。
96鮭1
96鮭2 
 銀ぴかの76センチと、少しブナった78センチでした。予想より長いので驚きました。またしても雄のみ。(下の鮭の方が5センチ以上大きく感じますが、計るとほとんど同じ長さ)

 今朝は、毎日釣りに来て毎日釣って帰る名人軍団と、ほとんどすべての釣り人が帰った後にふらっと現れた群れに当たった数人しか釣れていませんでした。全体で10本程度でしたね。

またしても朝飯前釣行 これで6日連続で釣り

 今朝も出撃しました。釣り男さんと一緒です。しかし、予想外に波が高く昨日のポイントでは無理。色々徘徊するもボウズ。

 数十人いて釣れたのを確認できたのは2本だけでした。やはり第一のピークは終了した感じです。非常に釣り人も少なかったですね。(最盛期は余裕で数百人規模ですからね)まあ、今朝は何処のポイントも入り放題でした。

 波が収まり、最後に入ったポイントの足下でアタリがありましたが食い込みませんでした。(魚もはっきり見えました。残念でした)魚は非常に薄いですが全く釣れないわけでもないですし、周囲を気にせず広々と釣りが出来るのがメリットですね。

朝飯前釣行 とうとう数年ぶりの獲物が....

 今朝も懲りずに朝飯前釣行です。土日月火水と、5日連続釣行です。いい加減疲れが出てきて痛風が出そうな勢いです。
 昨日はサーフで散々でしたので、今朝は港です。最近は釣れていないらしく釣り人もまばらです。朝4時スタート。しかし、いつのも内側ポイントでは魚っ気が全然ありません。どうも後方のテトラでは多少あがっている模様。足場は悪いですし、タモも短めで困るんですが、6時からはテトラ上に移動。そうするとしばらくして、根掛かりのようなアタリ。思い切って合わせると数年ぶり、今季初の鮭ゲットです。タモ入れしてくれた隣の親切な釣り人に感謝です。
鮭雌?
 おおおっ、銀ぴかの雌と思っていたのに、家に帰っておなかを裂いたら雄でした。かわいい顔をしていたので雌だとばかり思っていました。(66センチ、3キロ)

 すぐに次が来ました。非常に引きが強かったです。77センチ4.5キロのの雄です。ぶっとかったので、90センチくらいあるかと思いました。
初鮭
みたんとさけ
 その後タイムアップとなりました。約30分で2匹でした。

 いやぁ、この調子で釣れ続けば良いんですがそうもいかないでしょうね。そうそう、ニューウエポンシマノオシアAR-C良い感じでしたよ。自分がやった30分間で3本あがったのですが、そのうち2本が私でした。バラシキングさんの秘密兵器のおかげかも???

朝飯前に釣りでも...スカ

 昨日サーフで釣れたとの情報。今行って帰ってきましたが、完全にスカ。約20人で、自分が釣りはじめる前に、真っ暗のうちに釣れた1匹のみ。魚もいないし、まあ仕方ないですね。

気合いで仕事後 晩飯前釣行 群れは何処に消えた???

 昨日はマスの凄い群れに遭遇し、1匹あげることが出来ました。今日は、2匹目のドジョウならぬ、2匹目のマス狙いで仕事後に釣行。

 しかし、群れがいません。
                せいぜい昨日の100分の1程度でしょうか...

 最初の5分は1匹も見えず....そうこうしていると、ポツポツ1~3匹の群れが、たま~に来るようになりました。しかし、人間を見るとすぐに逃げます。全然ダメそうでしたが、プルルンプルルンと、マイクロガヤのようなアタリ、ただ、ルアーの近くにマスがいたっぽいので思い切って合わせたら、マスでした。雄50センチ程度。リリースです。(しっぽはアザラシにやられたのかな?)
マス1

 いよいよ群れが全くいなくなり、帰ろうとしたところ、サクラタソのようなガツンと強烈なアタリ、フレッシュランのようにガンガンひきまくります。まあ、それでもハイパワーのジェイドパイソンの敵ではありませんでした。ブナっていはいますが、57センチ見事な雌でした。これで数年ぶりに手作りイクラが食べられます
マス2

 2日連続で好調でしたが、群れも散ったようですし、元々まぐれっぽく釣れていますし、もうそろそろダメっぽいです。いよいよ鮭をあげたいところです。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。