ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02
月別アーカイブ  [ 2009年01月 ] 
≪前月 |  2009年01月  | 翌月≫

声問川 氷上穴釣り 2回目

 先週に引き続き声問川で氷上穴釣りです。前回の反省を活かし、万全の体制で臨みました
 し・か・し、食い悪い。周りも釣れていません。

 なんとか1時間半で20匹ほどでした。雪に埋もれて魚が見えません。
声問 2

 ちなみに、テントを張らずに、オープンでやっている人は数人だけでした。流石に手は寒いですね。
テント群
[ 2009/01/31 22:00 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(3)

スキー→ジンギスカン→温泉→氷上穴釣り のゴールデンコンボ

 さて、今年初めての釣りです。豊富温泉から帰ってきてからの短時間勝負です。場所は、声問川、白鳥大橋近辺です。
 すでにたくさんのテントがありました。(なんと、シーズン中は常設のテントだそうです。もちろん、個人用。)
穴釣り

 さて釣り場に付くと、職場の釣り仲間が2人いて声をかけてくれました。まあ、声がかかると言うことは、テントではなく野ざらしです。体感気温は-10℃くらいです。

 さて、釣りをはじめるものの私だけ全く釣れないどころか、あたりすら有りません。30分ほど、反応が無く凍死しそうでした。(上着は、スキーシャツとスキーウェアの2枚だけでした)
 新しい餌をもらい、針を小さくしたら釣れはじめ、何とかチカを20匹ほど釣ることが出来ました。
チカ
 竿先もガチンガチンに凍っていました。大体感じはつかめたので次こそたくさん釣りたいです。
[ 2009/01/26 21:18 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(3)

豊富温泉の旨い物 サロベツファームジンギスカン

 さて、豊富温泉ふれあいセンター内の食堂で昼食です。今回はジンギスカン780円に挑戦です。(ライス別)サロベツファームのラム肉が使われています。
ジンギスカン

 なんと、使用しているガスは豊富で取れた天然ガスです。さすが油温泉。 
ジンギスカン2

 お肉ですが、流石にガチで旨い。柔らかくて、旨みは多く、クセは少ない、厚めに切られていてちょうど美味しい具合に焼けます。いくらでも食べられます。これは自信を持ってオススメ。普通のジンギスカン屋では、ここには勝てないです。ビールを飲んで3皿くらい食べたら天国な気がします。

 ただ、残念なのは野菜が相当くたびれていたこと....の肉との落差があまりにも凄いです。もやしもタマネギもピーマンも安いんですからケチらないで良い物を使用して欲しいです。
 注意ですが、ジン鍋の中央の塔の上は、超熱い蒸気が吹き上がっているのでやけど注意。今回、私もやらかしました。
[ 2009/01/26 21:08 ] 稚内・宗谷情報(島以外) | トラックバック(-) | Comment(0)

豊富温泉スキー場 3回目

 豊富温泉スキー場に行きました。金曜日の史上最高の高気温が気になりましたが、土曜日雪が20センチほど積もったので行ってみました。
新雪
 費用削減のためか?一部しか圧雪が入っていませんでした。10センチ程度つもったままです。久しぶりにニセコのようにスプレーを上げて滑れました。圧雪斜面も状態が良く非常に滑りやすかったです。午前中は下までえぐられておらず、非常~に快適でした。

 手前がふれあいセンターで奥がスキー場です。帰りはもちろん油温泉です。
ふれあいセンター2
[ 2009/01/26 20:52 ] 稚内・宗谷情報(島以外) | トラックバック(-) | Comment(0)

今日は世紀の大天才 『クラウス・ノミ』 (Klaus Nomi)の誕生日

 先ほどphilewebを見ていたところ、NEKOMARU氏の記事で、今日がクラウス・ノミの誕生日であることが分かりました。
該当記事:http://community.phileweb.com/mypage/entry/235/20090123/9733/

 彼は、1980年代初頭にオペラとロック、ポップ、ディスコを融合させ、一世を風靡しました。とてつもない天才ぶりです。このアルバムジャケットを見ただけで天才だと分かります。(大体いつもこの顔のようです。)
 スネークマンショウでコールドソングを歌われている方で有名ですよね。
クラウスノミ

 動画で見るとますますその天才ぶりが分かります。あまりの素晴らしさに痙攣を起こしそうになります。

その他の動画
http://jp.youtube.com/watch?v=uKYpepxGkyY
http://jp.youtube.com/watch?v=gma5IUNMTn0

 彼が来日するのなら、東京まで飛んでいくのですが、すでに故人です。彼は素晴らしいアルバムを2枚だけ残して1983年8月6日、著名人としては世界で初めてAIDSで亡くなられました。遺灰はニューヨークに撒かれたそうです。

[ 2009/01/24 22:14 ] テクノポップ | トラックバック(-) | Comment(10)

釣りは絶不調、スキーもダメポというわけでB級DVD

 釣りは氷上穴釣り以外は絶不調とのこと。今年のコマイは壊滅的でほとんど釣れた話を聞きません。ほとんどがボウズのようです。川カレイぐらいのようです。
 スキーも昨日は1月としては史上最高気温の7.4℃で雪はぐずぐず...と思ったら今朝はドカ雪ではないものの、我が家だけは吹きだまり....

 というわけで、こういう時はヲタらしくインドアですね。ちょうど先日注文したDVDが届きました。
sfdvd
猟奇島   ロボット大襲来  空飛ぶ生首   ロボット・モンスター   ウィッカーマン
吸血怪獣ヒルゴンの猛襲  クロノス  大怪獣出現   最後の海底巨獣 DINOSAURUS

です。

 全て廉価版なので全部で1万円しませんでした。
まだ未見ですが、最近リメイクされた伝説的カルト衝撃作品「ウイッカーマン」
最近CMで使用された、世界最高の糞映画「ロボットモンスター」
出来が良いと噂の「大怪獣出現」
名前がそそる「吸血怪獣ヒルゴンの猛襲」が期待大ですね。


[ 2009/01/24 16:44 ] 映画や漫画 | トラックバック(-) | Comment(0)

激混み???豊富温泉スキー場

 北海道のお子様は今日まで冬休み。

冬休み最期の日曜日+気温は0℃前後で暖か+風もない
                    =最高のスキー日より


でした。そのため、豊富温泉スキー場も混んでいました。

 私一人でのスキーです。今日は駐車場も満杯でした。(上の写真の左上部分)ただ、リフトが遅い(2m/s)なのでリフト上に人間が溜まるため、ゲレンデはそれほど混みません。リフトの充填率は75%位でした。時々リフト待ちの短い列が出来ました。
駐車場
混んでいる
 混んでいたので隣に併設されている豊富町温泉自然観察館も休憩所として、解放されていました。

 アフタースキーはもちろん油温泉。まずはふれあいセンター内の食堂で腹ごしらえ。
ふれあいセンター
おじいちゃんやおばあちゃんの憩いの場という感じです。お昼時なので結構混んでいました。
今回は、山菜塩ラーメン600円です。
山菜塩ラーメン
 豊富町産の山菜を使用しているそうで、十分いける味だったのですが、塩気がきつすぎました。塩気には相当強い私にも強く感じたと言うことは、普通の人には、かな~り強く感じるのでは???その点が惜しいと思いました。(たまたまかな???)
ここのポイントは、水飲みコップがワンカップというところです。郷愁を誘います。

 メニューには、かなり本格派っぽいジンギスカンや、カツのでっかいカツカレーもあるので次はその辺に挑戦してみたいです。温泉はもちろんいつもの機械油臭で最高。(でも、今日も薄目だと思いました)もう普通の硫化水素系の温泉の臭いは忘れてしまいそうです。
[ 2009/01/18 18:34 ] 稚内・宗谷情報(島以外) | トラックバック(-) | Comment(2)

電源ケーブル対決 PLMMvsバハラ

 ルームチューニングは、ちょっと難しくなりそうなのでちょっとおいておいて、電源ケーブルの比較です。
 アンプには細くて取り回しのいいノードストのバハラを使用中です。しかし、より上を目指して電源ケーブルを比較しました。

 比較ケーブルは、以前トランスペアレントPIMMの付属として持っていたPLMMです。そこで早速比較です。
plmm

 以前使用した感じでは、アンプに使用する分にはPLMM>8N-PC8100でした。CDPで使用する分には、8N-PC8100>バハラでした。
 と言うわけで、PLMM>>バハラで、PLMM残留となる予定でした。しかし、意外な結果となりました。結局残したのはバハラでした。

 情報量では互角(8N-PC8100や7N-PC9100よりやや下)、レンジその他もほぼ互角、流石にハイエンドケーブルという感じで、ぱっと聴いた感じでは意外なほど差を感じませんでした。違いと言えば音色でした。明るく華やかなバハラ、地味でシックなPLMM。我が家には派手なバハラが似合う気がしたのでバハラが残留となりました。

 予想と大きく違ったのは、PIMMの箱部分の有無でしょうね。(PIMMは先日売却)箱がある状態では、PLMMは相乗効果で効き目が増加したのでしょうね。以前比較したときと比べて、そのほかの機器にはあまり変化がありませんからね。

 電源ケーブルはこれでしばらくは変更無しかな。ず~っと使用し続けているSPケーブル(JPSのスーパーコンダクター2)の変更も考えていますが、(そこそこの値段で)確実に良さそうSPケーブルは思いつかないですね。サウンドトレイルさんは気になりますが、硬くて重そうなんで無理っぽいです。
[ 2009/01/17 19:19 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(0)

久しぶりのルームチューニングの確認 (その1)

 私の部屋は、ルームチューンのマエストロヒジヤンさんの見立て通り、デッドです。アコリバのdigwaveに替えてから益々デッドです。そこで、あまりデッドにするのは、音が死ぬから良くないというセオリーがあるので、自作音響板等を外してみました。

部屋の状況:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-930.html

①まずは、左右の自作板を外す→音が濁った(TVのゴーストの感じ)
②後方の自作板を外す→音が濁った(TVのゴーストの感じ) 
③天井の浮き雲を外す→音が濁った(TVのゴーストの感じ)

影響の大きさは③>②>①でした。

 やはり我が家は、さしあたっては吸音した方が良さそうです。まあ、理由は簡単でして、現在の壁は超絶に音が悪いからです。ホームセンターの板をたたいても、こんな変な音はしないんですよね。いったいどこから変な音がする薄い板を仕入れたんでしょうね。それも、全体でグワワンと鳴る感じです。

 天井の吸音が最も効くのは、飾り棚があってそこで変な反射をするからでしょうね。前の部屋も天井が変形していたので効果がありました。

 今まで、何度かルームチューニングをしてきているのですが、今回新たに気が付いたことがあります。自作音響パネルは表面素材で結構反射があるということです。ミスティックホワイトそのままより最高域の吸音が少ない気がします。
 ミスティックホワイトだけの場合、置くとすうっと音を吸い込んでいく感じがするのですが、(その結果壁が消える感じになります)布を張ると、その感じが薄れます。

 この布もコイズミ無線で購入したサランネット用の布だと思うのですが少し悪さをしているようです。ちなみに浮き雲も吸い込まれる感じがしますよ。近くに浮き雲をおいてしゃべるとよく分かります。最高域は浮き雲の方が吸っているかも?

 飾り棚の下は吸音材をつけておかないと変な反射で濁るので、今回はそこはそのままです。面倒くさいので効きの緩やかな(効きがよく分からない)ミニソネックスもそのままです。レゾナンスチップもおまじないですし、外すと粘着力が落ちるのでそのままでした。(でも、少し効いている気もします) 
[ 2009/01/12 23:00 ] ピュアオーディオ | トラックバック(-) | Comment(2)

クラートゥ&ゴート 「地球の静止する日」 ビリケン商会シリーズ

 年代的には飛びますが、今リメイクで話題の「地球静止する日」から、クラートゥ&ゴートです。リメイク版は「地球静止する日」。英語タイトルは両方同じく「The Day the Earth Stood Still」。
クラートゥ&ゴート 1
クラートゥ&ゴート 2
クラートゥ&ゴート 3
データー
原型師 ハマハヤオ
発売年 1994年
塗装  かにぬー(出来悪い)
映画  地球の静止する日(1951年)
 

 この映画は、現在リメイクが上映中です。銀色ロボットのゴートは超シンプルですが、かっこいいデザインです。クラートゥは今流行の、ちょい悪親父みたいな感じです。
 しかし、ビリケンは、このキットを最後に、古いSF作品のリリースを止めてしまいました。非常にもったいないことです。世界最高水準の作品を安価に提供してきたのに...(チョイスもマニアックで最高でした)ユニバーサルモンスターで何故か狼男だけ未発売だし...何とか再開して欲しいです。

 このキットも欠品でした。(そのため、安かったです)クラートゥが脇に抱えたヘルメットがありませんでした。これは、無くても何とかなるのであきらめました。ゴートは芸もなく銀色に塗ったただけです。ゴートも適当です。顔だけはがんばりましたがイマイチです。


 オリジナルは結構古典として評価が高い映画です。
 所有していますが未見です。
 リメイクはあまり評判良くないですね~。

 他のGKにはここから飛べます:
 http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 21:45 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(2)

バットマンのジョーカー ビリケン商会シリーズ

 最近リメイク版で有名なバットマンです。(リメイク版の「ダークナイト」メチャクチャ面白かったです。は)こちらのジョーカーは、ヒース・レジャーではなく、ジャック・ニコルソンです。
ジョーカー1
ジョーカー3
ジョーカー2

データー
原型師 ハマハヤオ
発売年 1990年
塗装  かにぬー(イマイチ)
映画  バットマン(1989年)


 もう神懸かり的な造形です。塗装をするのをためらわれました。しかし、“購入したら組み立てて塗る”を信条にしているので、塗りましたよ。
 パンツの塗り分けも厳しいし、服も塗りづらい...しかし、何と言っても難しかったのが顔、何度塗り直しても変、とにかく変。変なだけならまだしも、これ誰?ってなりました。顔は2種類付いていたのですが片方はあきらめてまだ塗れそうな方に集中しました。
 数時間延々と塗り直し続け、何とか及第点なのが現在の状態です。まあ、雰囲気は出ていると思います。
 
他のGKにはここから飛べます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html

[ 2009/01/12 21:17 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(2)

マミー(ミイラ男) ビリケン商会シリーズ

 さて、今回は有名なマミー(ミイラ男)です。割と最近の作品である、ハムナプトラは、この「ミイラ再生」のリメイクです。ちなみにどちらも、英語タイトルは「The Mummy」です....と思っていたのですが、この造形はTV(1942年)版の「ミイラの墓場」ロン・チャニーJr版の方かもしれません。
ミイラ男1ミイラ男2
ミイラ男3
データー
原型師 ハマハヤオ
発売年 1989年
塗装   かにぬー(イマイチ)
映画   「ミイラ再生」(1932年)??TV(1942年)版の「ミイラの墓場」??


 このミイラ男は、映画には一瞬しか出てきません。素晴らしいデザインなのにもったいないです。この造形もいつも通り、非常に素晴らしいですが、米ホライゾンからもなかなか素晴らしいのが出ています。
 このキットは700円の超超超格安で入手できました。理由はヤフオクで「ミーラ男」としか書かれていませんでしたし、ビリケンの記載もありませんでした。たまたま見かけました。これも縁ですね。色々あやしく改造されていたのですが、シンナーで色を落としつつ元に戻しました。ただ、私が塗ってもイマイチでしたね。元々白黒作品ですし、包帯ですから、あえて白黒にしました。



 割と面白かった気がします。
 もっとミイラに出て欲しかったです。
 ちなみに、ミイラ男もフランケンも同じボリス・カーロフが演じています。

 リメイクのハムナプトラも面白かったですね。

 他のGKにはここから飛べます:
 http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 20:54 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

シークリーチャー ビリケン商会シリーズ

 またしても超マイナーなモンスター、シークリーチャーです。 
シークリーチャーシークリーチャー2
シークリチャー3
データー
原型師 ハマハヤオ
発売年 1989年
塗装  かにぬー(まあまあ)パーツ不足で未完成
映画  海獣の霊を呼ぶ女(1956年)


 金星ガニ、大頭人のポール・ブレイズデルによるモンスターです。いやぁ、流石に魅力的なデザインです。ハマハヤオ氏の造形もそれにもまして素晴らしい。

 それほど素晴らしい造形なのですが、実は購入時パーツが不足しておりまして未完成です。お腹の爪と、触覚の先端部が半分ずつありません。複製すれば完成させられますが、複製なんてしたこと無いですよ....まあ、パーツが無いから格安だったんですけどね。(ビリケンの古い海外物はプレミアつきすぎていて、欠品や組み立て済み等の難有り品しか買えないですね。箱付き完品なんて無理。)


 現在単品での購入は出来ません。セット売りのみです。
 内容は....例に漏れずショボイみたいです。 


他のGKにはここから飛べます: 
 http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 20:26 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

半漁人 ビリケン商会シリーズ (半魚人?)

 日本でもなじみ深い半漁人です。(半魚人?)
半魚人
半漁人
半漁人2
データー
原型師 浦野克人
発売年 1989年
塗装  かにぬー(イマイチ)
映画  大アマゾンの半漁人(1954年)


 半漁人フィギュアは非常に数が多く、素晴らしい出来のものも多いです。ただ、流石ビリケン良い仕事しています。日本製では大石透氏原型のツクダオリジナルの半漁人も物の怪が入っていて素晴らしいです。
 

 DVDは持っていますが、未見です。意外と面白いという噂です。


 他のGKにはここから飛べます: 
 http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 20:05 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

レッドキング ビリケン商会シリーズ

 非常に有名なレッドキングです。まあ誰でも知っていますね。これは初代に当たります。初代レッドキングは、意外にも首投げでやられちゃいましたトホホ....あの戦い具合ではあまり強さを感じませんね。逆に、頭の悪さは良く表現されていますよね。でも好きですよ。
 ちなみに、同時出演して、科学特捜隊にナパーム弾投げられてですぐにやられたマグラも大好きです。素晴らしいデザインです。
 レッドキングは、その名の通り、元々赤く塗るはずだったそうです。海外のウルトラマンパワードでは夫婦で登場し片方は赤で、片方は黄色です。(パワードでは、後の話で逆にドラコに負けています。)
レッドキング1
レッドキング2
レッドキング3
データー
原型師 酒井啓三
発売年 1988年
塗装   個人塗装品を購入
放送   ウルトラマン 第8話「怪獣無法地帯」(1966年)


 これは私が塗装したのではなく、個人が塗装したものをヤフオクで購入たものです。非常に上手な方です。セミプロの方だった気もします。 色の選び方が絶妙です。

他のGKはこちらで見ることが出来ます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html  
[ 2009/01/12 19:40 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

ケムール人 ビリケン商会シリーズ

 さて今回は、走る姿がとってもアレで、最期がとってとってもアレなケムール人です。かなりぶっ飛んだ気味の悪いデザインです。
ケムール人1ケムール人2
ケムール人3
データー
原型師 金子ヒロアキ
発売年 1990年
塗装  個人塗装品を購入(出来良し)
放送  ウルトラQ 第19話「2020年の挑戦」(1966年)


 ケムール人は人気があるため、多くの立体作品が作られています。その中でも、VOLKSのOHシリーズの作品が有名ですし、オーバーグラウンドの作品や、おまんたワールドの作品も名作の誉れが高いです。しかし、ビリケンも良い味出していますよ。イメージよりやや太めなのかな?
 塗装は体の模様が非常に難しいです。私も挑戦しましたが変になりました。ヤフオクで出来の良いのが落札できて良かったです。

ここから他のGKに飛べます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 19:37 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

パゴス ビリケン商会シリーズ

 使い回し怪獣No.1として有名なパゴスです。バラゴン→パゴス→ネロンガ→マグラ→ガボラ→
アトラクション用ネロンガ→二代目バラゴン
だそうです。
パゴス1
パゴス2
パゴス3
データー 
原型師 金綱幸弘
発売年 1990年
塗装  かにぬー(出来悪い)
放送  ウルトラQ 第18話 「虹の卵」(1966年)
 

 パゴスは、大石透氏によるマーメイドパゴスが最も有名ですが、このパゴスも負けていませんね。しかし、私の塗りがショボイのでしょぼく見えます。

ここから他のGKに飛べます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 19:26 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

ゴメス ビリケン商会シリーズ

 ゴジラを改造されて作られた、ウルトラQのゴメスです。
ゴメス1ゴメス2
ゴメス3
ゴメス4
データー
原型師 金綱幸弘
販売年 1988年
塗装   かにぬー(まあまあ)
放送  ウルトラQ 第1話「ゴメスを撃て」(1965年)


 ゴメスの決定版キットですね。ボリュームも雰囲気も申し分無しの素晴らしさです。白黒作品なので色は自分のイメージで塗りました。そこそこ塗れている気がします。もう少し陰影が付いていたのですが、長年の紫外線照射で色が抜けております。

他のGKはこちらで見ることが出来ます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 19:25 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

バットマン(タイプB) ビリケン商会シリーズ

 リメイクで盛り上がっているバットマンです。こちらは、1989年版です。ビリケンからはAタイプ、Bタイプの2種類がリリースされました。廉価版がBです。Aタイプは、バットマン世界歴代最高フィギュアと言う声もあるほど素晴らしく、プレミアが付きすぎていて購入できません。と、いいつつこのBタイプも凄いですけどね。
バットマン b
バットマン B
データー
原型師 ハマハヤオ
発売年 1990年
塗装  シゲチュウざえもんさん(流石です)
映画  バットマン(1989年)

 塗装は、海外物GKを多く手がけている老舗HPMonsters' Caveのシゲチュウざえもんさんなのでばっちりです。
 黒一色なのですが、こういうのが非常に難しいんですよ。自分には絶対無理な作品です。(写真ではイマイチわからないんですけどね。)

Monsters' Caveはこちらから:http://www.geocities.jp/shigechuzaemon/
素晴らしい作品が目白押しです。必見。

私の作った、他のGKにはここから飛べます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 19:09 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)

ペギラ ビリケン商会シリーズ

 ウルトラQを代表する怪獣です。後日、チャンドラーに改造されたことは有名ですね。
ペギラ1
ペギラ2
ペギラ3
データー
原型師 金綱幸弘
発売年 1989年
塗装  かにぬー(まあまあ)
放送  ウルトラQ 第5話「ペギラが来た」第14話「東京氷河期」(1966年)

 ペギラといえば、このビリケン版と大石透氏のマーメイド版が圧倒的に良いですね。どちらも甲乙つけがたいすばらしさです。この塗装はまあまあいけたと思います。

他のGKにはここから飛べます:http://okapon2005.web.fc2.com/cate/billiken.html
[ 2009/01/12 19:01 ] 怪獣やガレージキット | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ