FC2ブログ

スネークマンショー 『楽しいテレビ』初DVD化

 な、な、なんと、スネークマンショー唯一の映像集『楽しいテレビ』が、初DVD化です。私も、ほんの一部しか見たことはありません。21世紀の今それを見てどれほどおもしろいかは謎ですが、懐かしい気分なれることは請け合いでしょう。
 YOUTUBEに動画がアップされていたようですが、ほとんど削除されており、紹介できないのが残念ですが往年のファンなら買いでしょう。私も早速注文しました。着いたらレビューしてみたいです。


情報HP:http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=21989

ホワイトアウトの中、嫁抜きで豊富温泉スキー場へ  

 今日は家族みんなで豊富温泉スキー場へ行く予定でしたが、「体がだるい」とかなんとか言い訳をして嫁が裏切ったので、嫁抜きの3人でスキーです。

 行きは途中から猛吹雪です。ホワイトアウトしてしまい、北海道特有の上にある路肩矢印(スノーポール)を頼りに運転しました。また、途中から豊富バイパスに入ったのですが、あまりの積雪量で行き倒れになる寸前でした。普通車なら無理だったでしょう。通常は通行止めのレベルですね。対応が間に合わなかったのでしょう。これほどの雪の中運転したのは、昨年千歳市での雪害行き倒れ以来です。
記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-733.html
    http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-734.html

 しかし、スキー場はいつも通り、雪がぱらつく程度のまあまあの天候。バーンも新雪が10センチほど覆っており、ニセコの中腹~山頂並のコンディション。ベストに近い状態で楽しめました。
嫁抜き

 帰りもかなりの吹雪でした。開源シェルターから撮影したものです。(行きは、危なすぎて、写真を撮るどころか、停止すらできませんでした。停止したら二度と動けなくなりそうなくらい雪が深かったです。)
シェルターから

※帰宅したところ、爆発的に雪が積もっていました。(30センチくらい?)また雪かきでした。また、ビートを掘り出しました。毎日ニセコ並みに降っています。

すさまじい暴風雪.....でも釣りにチャレンジ

 昨夜からとんでもない暴風雪でした。この間と併せて2連ちゃんです。しかし、道路の雪が終わったばかりでしたのでまあ、安心していました。

 しかし、恐ろしいことが起こりました。8世帯中、一番端にある我が家のみ、超吹き溜まっていました。ビートは片方は完全にカチカチに埋まり、車の下まで雪でびっちりでした。
 2階のベランダですら、この深さです。2階から飛び降りるのも余裕でしょうが、ベランダに出られません。
窓の雪

 ついでに、何を勘違いをしたのか、ビートの前に重機が雪を置いていってくれました。(雪捨て場と間違えたんでしょう)人力での排雪は無理でした。しかし、みかねた通りすがりの重機が押していってくれたため、出入りできるようになりました。大変ありがたかったです。(しかし、歩道に高さ3mの大きな大きな雪山ができました。どうするんだろ???大型重機でしか排雪できなさそうです。)

 雪かき後も、氷点下7℃くらいで、10メートル前後の風、でも釣りに行きました。
暴風雪釣り
 
 さすがに釣り人いません。上流の白鳥橋前後は吹雪のため通行止めで入れません。このポイントにいたのは私たち3人を含めて10人以下....テントも小さいのが遠くに2つだけ、さすがにこんな日に釣りをするキチガイはいませんね。いつもなら、上流と併せて100人はいるはずです。

 私たち3人のうち、1人は本日が氷上穴釣りデビュー。大変我慢強い方で、体感気温がー20℃近い中、2時間ほど釣り続けました。みんな、釣果はそこそこでしたので良かったのですが、とにかく寒かったです。
暴風雪の釣果

札幌海鮮丸を炙り寿司バージョンにしてみた 

 今日は疲れているしめんどくさいので、食事も作りたくないし、外にも食べにいきたくないと、いうわけで、札幌海鮮丸の宅配寿司を注文しました。

 注文メニューは、平日限定のよろこび+サーモン単品です。今日は、調理がめんどくさいといいつつ、ガスバーナーで炙って、炙り寿司にしてみました。
ガスバーナー

 こんな感じです。
炙り
炙りエビマヨは、千歳市の寿司蔵譲り。卵にもマヨをつけて炙りましたが美味しいです。炙り鯖は、脂がじゅわっとでて香ばしくて良好。サーモンもいけています。
 写真にはないですが、煮エビや、マグロ赤身、貝の炙りもいけました。ガスバーナーをお持ちの方は意外と簡単にできますので挑戦してみたらいかがでしょうか?マヨラーならマヨネーズをかけて炙るとまたうまい。

今日も結構雪...

 チカ釣りに行く予定でしたが、大雪と高気温で氷が心配だったことと、下の子と2人だけだったので、今日はあきらめました。

 下の子は、大雪で大喜びです。(雪かきをするようになったら、いやになるでしょうけどね)横の空き地は、娘専用の雪広場になっています。
大雪

※仕方ないので、最近調子の悪い(購入当初からイマイチ)家のパソコンの再セットアップを行いました。やはり、古いパソコンから移植するときに引っ越しソフトを用いたのが悪かったんでしょう。今は快調に動いています。今まで何度再セットアップをやったやら...もう少し短時間に楽にできればいいんですけどね。1日仕事になりました。

大雪じゃないけど、大吹き溜まり

 嫁と長女はお泊まりで遊びに行っております。下の子と私だけなのですが、雪が来ちゃいましたよ。
稚内名物の、大雪ならぬ大吹き溜まり。マヂデパねぇ。

 稚内市の積雪量は元々多い方ではないんですが、風が強いので吹き溜まります。我が家の駐車場は、ばっちり吹き溜まりポイントに当たります。家の横は空き地、家の裏は山、とんでもなく吹き溜まります。

 朝一に除雪したのに、お昼にはこの有様です。これでも両サイドは今掘り出したところです。
吹き溜まり1
吹き溜まり2

※下の娘は、さっきから横で「チョコあげるから、あげたチョコをさっさと開けて全部食わせろ」と、うるさいです。(チョコは下の娘が自分で食べたいのを選んだそうです。一個くらいは分けてくれるのか???)

毎日毎日毎日毎日毎日毎日チカ食い続け

 毎週チカ釣りに行き、たくさん釣ってくると、たくさん食べないといけません。
その結果、毎日毎日毎日毎日毎日毎日チカを食べ続けることになります。

 定番で美味しいのは、フライですね。唐揚げも美味しいです。刺身もかなりいけるのですが、虫がいるっぽくて断念。塩焼きもまあまあ。一夜干しにすると美味しそうなのですが、常に天気が悪い稚内では無理。
 ちなみに我が家での1番人気はマリネです
マリネ
 嫁ではなく私が作ったので少し荒い仕上がりですが、美味しくできました。お試しアレ。

チカ釣りニューウェポン投入

 チカ釣りにニューウェポン投入です。がまかつ ワカサギ銀庵45です。
メーカーHP:http://www.gamakatsu.co.jp/newitem/06wakasagi/rod/r001.html

 まさしくこれは、氷上のがま磯インテッサです。
wakasagi 銀庵
 グラスの扁平穂先です。
銀庵45

 さて実釣りです。
ワカサギ銀庵45
 感度は抜群で、丈夫ですし、ワカサギ釣りには素晴らしいでしょう。しかし、チカ釣りには少しきついです。 一番硬い2号竿ですが、それでも魚体がでかいチカにはきついです。柔らかすぎます。アタリは全くはじかないのですが、柔らかすぎて乗せにくいです。
 長さが、45センチと短いのも痛かったです。テント使用の釣りなら良いんでしょうが、ほとんど外釣りなので長い方が使いやすいですね。(本来は1mくらいがよさそう)せめて60センチのタイプにしておくべきでした。失敗しました。さてどうしましょう.....テント専用かな???

 釣果ですが、今日はまあまあで、約2時間半で66匹でした。

※この竿を注文したお店は、不況のためか誠意の感じられない対応で、在庫があったにもかかわらず、発注から到着までに1週間かかりました。(そのお店にしか在庫がなかったのでそのお店にしたのですが...)そのお店は、もう2度と使わないと誓いました。
 最近は不況のためか、対応が悪かったり、変な部分でケチっている会社やお店が多く、「もう2度と使わない」と思うことが多いですね。

このおみせです→http://fishing-you.jp/

家族で初めての豊富温泉スキー場

 今日初めて、家族で豊富温泉スキー場に行きました。(上の子は部活動でお休み)快晴、微風でスキー日和でした。
豊富
 下の子はちゃんとしたスキーを履いて4回目でした。チャレンジャーなので中級コースにも行きましたが......撃沈していました。

 終了後は、ふれあいセンターでジンギスカン。前回はくたくたでしたが、今日の野菜は大丈夫でした。ただ、肉が少し凍り気味でした。凍っていると少し硬く焼きあがりますね。それでも相変わらず抜群に旨かったです。

 さて、最後は油温泉で締めのはずですが、下の子には臭いが厳しいらしく、「酔うから入らない、絶~対入らない」と、ごねやがったので、私だけ入って帰りました。今日は油は薄目だったんですけどね。

家族で氷上チカ釣り 今回は、テント使用

 今日は、風が弱く時折青空ものぞく、稚内にしては珍しい好天でした。数年ぶりにテントも出しての挑戦です。(湧別町芭露川でのキュウリ釣り以来です)場所は声問川で少し下流のポイントです。

 今日は2本竿です。テントが小さめなので、1本は中で、1本は外です。
チカ1

 結構入れ食いでした。「7歳の下の子も21匹釣りました。」と、本人が書けと言っていたので書きました。上の子は50匹くらいでしょうか。
チカ2

 釣果ですが、かなりいい加減な釣り方でも、1時間半で116匹でした。(バラシさん3桁いきましたよ~)穴の中まで食い上げてきて、針がかりする魚が見えました。
チカ釣果
 新兵器のリールは使いやすかったので、もう1個追加注文しました。竿も今期購入したメーカー不明の氷湖60(ホスボン)ですが、丈夫で扱いやすく、感度もあり、なかなか良い感じです。
 竿2セットのうち、1セットは竿もリールも壊れていて非常に使いずらかったです....(ほとんど手釣りと同じ)

 もう一つの新兵器は、4本足の折りたたみ椅子です。非常に小さく軽いので良いです。重たい私が座っても壊れないのがポイントですね
椅子
 今日は職場の太公望も5人来て、みんなで爆釣でした。
釣り仲間

※釣り男さん、うちの女子供どもに暖かいほどこしをありがとうございました。

宮崎市 「ラーメンマン(拉麺男)」通販 超弩級とんこつ

 千歳市に住んでいた頃は、近所に九州ラーメンでは北海道No.1の『山下商店』がありましたし、レラには、鹿児島ラーメン『櫻島』がありました。

 しかし、さすがに稚内には九州ラーメンがありません。そこで通販ですよ、奥さん。宮崎県に帰省したら必ず食べに行く『ラーメンマン(拉麺男)』の通販を利用しました。
ラーメンマンHP:http://www.rarmenman.com/
箱
ラーメンマン
 今回は、餃子3つと、ラーメン8袋です。冷凍です。中身は、以下の写真の感じです。ごく普通のビニール袋入りです。ネギ、メンマ、チャーシュー付きです。残念ながら、もやしは付いていません。(お店では、北海道では手に入りにくい細いタイプのもやしが使用されます。太いのは合わないです。)
袋

 こってりとんこつの出来上がりです。いつも通り、異常なまでにとろとろしています。
こってりとんこつ
 お店のスープ釜から汲んで作っているだけ有って、ほとんどお店の味です。相当に濃い暴力的なドとんこつです。(日によって差はあります)あまりの濃さに嫁は、『気持ち悪くなった...もういらない』とのこと。一緒に帰省していたときは食べていたんですけどね。まあ、嫁は所詮東北人ですからね。「喜多方ラーメンでも食っておけ」って感じです。(もちろん、喜多方ラーメンも非常に旨いですよ。)

 私はもちろん大満足でした。とんこつ特有のくっさーい臭いが部屋中に充満して、九州に帰ったようでした。送料さえ安ければ、どんどん注文するんですけどね~。
 九州人なら食べられると思いますが、それ以外の方は???チャレンジ精神の旺盛な方は、レッツチャレンジ。去勢されていない本当の九州ラーメンが食べられますよ。

氷上穴釣り ニューウェポン WAKASAGI SPECIAL GT

 hojoさんが、氷上穴釣りリール界のジリオン、ダイワ棚ハンターを購入されたそうです。>>>こちら<<<

 私も、、負けじと氷上穴釣りリール界のアンタレス、シマノワカサギスペシャルGTを購入しました。GTタイプは、AーRB搭載です。
製品HP:http://fishing.shimano.co.jp/cat/detail.asp?k=1023
ワカサギスペシャル1
 私の行く釣り場は浅く、棚取をする必要がないのでこれにしました。しかし、写真下のクリップで棚を固定することが出来ますし、バックラッシュも防げます。原始的な装置ですが、なかなか良いです。
ワカサギスペシャルGT

 大きさは、先日サブで購入したダイワHRFとの比較で確認してください。(あれっ、遠近法でHRFが小さく見える???)
HRF

 割と軽いです。ただ、アンタレス等の高性能リールと比べると、やはりちゃっちいです。クラッチがサムバーではないので使いにくいですし、ハンドルを回転してもすぐにクラッチが戻りません。また、左巻きがないのが不便です。私はスピニングは左巻きで、ベイトは右巻きなのですが、穴釣りは左巻きの方が使いやすいです。
 とはいえ、今までのボロリールより遙かに良さそうです。(今までのは糸落ちが悪いは、バックラッシュするは、回転方法の切り替えが効かないは、で大変でした。)

 もう一つのニューウェポンは今週は間に合わなさそうです.....がっかり

豊富温泉スキー場に、なんとキクニ画伯の絵が???

 さて、金曜日にはまた異常高温で雪がどろどろ、その後ガチガチになったのですが、土曜日に新雪がどっさり降ったので、またいつもの豊富温泉スキー場へ(4回目)

 しかし、豊富はあまり雪が降らなかったらしく、ガリガリ....それも、最初はホワイトアウトするほどのブリザードと、思っていたら突然ドピーカンに晴れました。まあ、晴れたから良いかな。稚内市ではこの時期、青空をみられることはほとんどないですからね
ピーカン

 と言うわけで今回は、気になっていたネタです。リフト降り場のこの看板、まさにキクニ画伯の絵です。
きくに画伯
①いかにも平面的で、厚みや奥行きを感じさせないデッサン。
②いっちゃっている視線。
③生気を感じさせない表情。


 う~ん、素晴らしいです。乗る人の目を釘付けです。本当に彼が書いた物かは定かではありませんが、キクニイズムに満ちあふれています。
 キクニ画伯(喜国雅彦氏)をご存じない方は、こちらで作品の表紙だけですが、見ることが出来ます。素晴らしい作品がたくさんです。
http://www.kunikikuni.com/kikuni/k.book1.html

 もちろんスキーの後はいつもの油温泉でしめました。今、部屋は機械油の臭いがします。最高です。耳の裏のアトピーもほとんど無くなっています。

追記:しかし、よくよく考えると、キクニ氏より、『激烈バカ』を描いた、斉藤富士夫氏のタッチの方に似ている。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。