FC2ブログ

ガリレオガリレイ稚内卒業メモリアルライブ に行きました(長女が)

 この1月にLISMOのCMソング「はまなすの花」でメジャーデビューしたGalileo Galilei(ガリレオ ガリレイ)が28日午後1時30分に稚内港北埠頭で稚内卒業ライブを行いました。

 長女が気合いを入れて行ってきました。私も行きたかったのですが、職場の結婚式のため行けませんでした。

 写真は、開演前のセッティング時のものです。(演奏中は撮影不可だったとのこと)この雪がいかにも日本最北ですね。ただ、数日前は観測史上最高の暖かさだったので、土も見えていますね。(最高気温が9℃まで上がりました)

ライブ

 屋外でしたが、非常に多くの人が観に来ていたようです。演奏も良かったそうです。ただお客さんのノリが少し悪かったとのこと。あまり、ライブやコンサート慣れしていないからでしょう。まあ、北海道のライブやコンサートのお客さんは大抵大人しめではあります。

 これからもガンガンがんばって欲しいです。期待しています。

今シーズン穴釣り最終日? たっつー心の声 

久しぶりの、たっつー心の声です。

昼休み前、イキナリこうきました。

かにぬー「今から年休とれ。」
えっ?何?
かにぬー「明日から気温が上がる。今日が穴釣りの最終日になりそうだから行くぞ。」

そのまま拉致されて、美味しいソバ屋の「はるな屋」に連れて行かれ、
そこで食事をしながら釣りのレクチャー。(もちろん割り勘)

かにぬー「着替えて、準備しておくこと。でも今日は全然寒くないから素人でも大丈夫。」
そう言い残して家に一時帰宅し、また僕を迎えに来ました。

かにぬー「目標は2人で、1時間100匹。」
利尻遠征の時も爆釣と言いつつ、20匹だったのでかなり心配...


(さて、釣り開始です。)


周囲は.....釣れてなさそうです....みなさん、表情が暗いです。
既に帰宅の時間のようです。

反応がないです

それに、普通に寒いですよ。テントとかは無いんですか???
他の人たちは全員テントですけど....

たっつー氷

かにぬーさんはポツポツ釣れているようだ。

かにぬーさんの竿は高級らしく、リールとセットで1万5千円以上するらしい。
普通の竿は、ホーマックのセットで千円くらいだった気がする....

かにぬーさんは、獅子は兎を狩るにも全力を尽くす
と言ってたけど、ただの釣りキチ●イなだけなのでは....

ただ、確かにかにぬーさんの竿の方が釣れている。
もう一本同じ高級竿があるらしいけど折れるといけないから貸してくれないんだ。
でも確かに細いから、すぐに折れそうだ。
自分の竿とリールは予備らしいんだけど、それでも7千円位だとか言ってた。結構高いな。

おっ、釣れたぞ。
釣れた 氷

なんとかボウズは回避できた。


(約1時間後)


氷上 釣果

右の6匹が僕の分です。もう少し釣りたかったな~。
かにぬーさんは37匹だったようだ。

目標の100匹の半分以下か~

先週までは良かったらしいので、少し残念。

釣った魚は、かにぬーさんにあげました。
魚はあまり食べられないから。

札幌の結婚式に行きました 


 先日、札幌まで結婚式に行ってきました。紋別時代の同僚です。私と一緒に、NHK歌合戦の紋別予選で山下清風の衣装で「もののけ姫」を歌った仲間です。(大受けでしたが予選落ち。ローカルでは夜中に放送されました)

 彼は、中身は掛け値なしの100点満点なのですが、あまりに特徴のある髪型なので、正直、結婚は少し心配していました。

 しかし、この度めでたく結婚出来ました。奥さんは私好みの、とても素敵な方でした

結婚式

 結婚さえ出来れば、後は何も心配ないですね。2人は末永く幸せだと確信します。まあ、問題があるとすれば働き過ぎかな。週休0日制は厳しいね。これからは奥さんのためにもちゃんと休みましょう。末永く、豊富な蟹と、(最近は少ないけど)流氷に囲まれて、楽しく紋別で過ごしてください。

 私も紋別に遊びに行きたいから、ちゃんと休みを取ってください。

話題の「アバター」観てきました もちろん3D

 巷で大きな話題となっているアバター観てきました。(3D)札幌での結婚式ついでに行きました。

【評価】★★★★★(5点)

【ジャンル】歴史を塗り替えるSF超大作

【ストーリー】
CMで流れているとおりですが、惑星パンドラで自分の分身であるアバターを操って(同期して)現地のあの青くてキモイエイリアンと色々する話。

【感想】
 凄いです。私は大好きです。ストーリーが薄いとか、ストーリーがちょっとアレという意見もありますが、私には全然許容範囲です。(2012は無理...)

 映画が始まったばかりの時は、《気持ちの悪い青い異星人の住む、こんな変な星に行くのは絶対嫌だな。》と思ったのですが、終わる頃には《俺も、青い異星人にしてくれ~。俺もその星に一緒に住ませてくれ~。》となりました。もう完全に夢の世界。

 まさしく映像マジックです。ヨドバシの大型TVで流されていたプロモーション用2Dと比較したのですが、2Dの方がより精彩・精細なのですが、いかにも画なんですよね。

 ただ、これが3Dになると一気にリアルな感じになります。惑星パンドラに行った気分(入った気分)にさせてくれます。映画の終盤には、気分はもうすっかり、惑星パンドラのナヴィ族の一員。映画というより、惑星パンドラの疑似体験アトラクションという感じかな。

 ただし、その境地に達するためには、いくつか注意が必要な気がします。

1 出来るだけ、高画質大画面の映画館で観る。(IMAXがベストでしょうね。)
2 上品に後ろから見るのではなく、画面=全視野となるくらいのかぶりつきで観る。
3 もちろん吹き替え。(この手の映画で字幕を観ては、映像にのめり込めない)
4 3Dめがねをしっかり固定する。(めがね拭きをめがねと鼻の間に当てて固定)
5 アトラクション気分で楽しむ。


 以上に挙げた良い条件で観られない場合は、この映画の評価は下がると思います。私は、良い条件なら何度でも観たい作品です。5月くらいに稚内にも映画館がオープンしますが、アバターやってくれないかな~。(デジタル3D対応予定)何度でも行くんだけどな~。

 キャストも良かったですよ。(ほとんどがCGなので、メインとなる生身の人間は数人ですが。)なんといっても大佐かっこいいよ大佐~。ヘリのお姉ちゃんも格好いいよ~。

 まだ上映中なので、(上記の点に注意して観れば)万人向けとして、強く強くオススメ出来る映画です。3Dで映画館で観てこその作品です。さあ、惑星パンドラに行こう。(TVで観たら、魅力99%減だと思います。)

壁コンセントプレート交換 EAU-ROUJE ER-CPX2

 久しぶりのオーディオネタです。壁コンセントのプレートを交換してみました。
 オールージュのER-CPX→ERーCPX2です。(写真 左→右)グレードは同じで、旧製品新製品の関係です。(新製品とはいえ、発売は大分前ですが...)

ER-CPX
ER-CPX2

 外見上の違いは、旧タイプが平織り、新が綾織りです。材質も違ったかも?やはり綾織りの方が高級感があって格好いいですね。

 さて肝心の音ですが、

①いつものER-CPX。いつもの音がします。
②プレートを外しました。思ったほど変わりません。
 少し粗く、少し開放的になりました。
 ベースのER-BX/PSが効いているのか?
③ER-CPX2を取り付け。元に戻ったような感じです。
 それほど大きな差は感じません。


 ただ、次の日に聴いたらより大人しめ(歪みが減った?)になっていたので、効果はあった気がします。この手の製品は馴染むのに時間がかかるのでイマイチ比較が難しいですね。

「ウイッカーマン」カルト映画の金字塔 (販売のみ)

 今回はカルト映画の金字塔ウイッカーマンです。最近ニコラスケイジ主演で、リメイクされましたが、今回紹介するのはオリジナル版です。

【評価】★★★★☆(4.5点)

【ジャンル】カルト映画

【ストーリー】
行方不明の少女を探す為に警察官が孤島を訪れた。しかし、島民達はそんな少女は知らないという...



【感想】
 万人向けではありません。しかし、カルト・B級マニアでなくてもそれなりに楽しめるかも?グロ無し、エロ少しなので家族でもぎりぎり楽しめます。これもネタバレ厳禁です。興味が出た方は、これ以上情報を入れずに見ることをオススメします。

 個人的には、全編に異様な雰囲気が漂う味わい深い傑作だと思いました。これは何?何なの?って感じです。レンタルはないので、1800円出して購入しましたが、この内容なら納得の価格です。

 レンタルはありませんが、B級・カルトマニアには自信を持ってオススメします。

オリンピックを念願のホームシアターで観ました

 やっとのことでオリンピックをホームシアターで観ることが出来ました。北京オリンピックの時は、稚内在住のため地デジがスタートしていませんでした。アナログで大画面にすると汚くて観るに堪えませんでした。

 その前のトリノオリンピックの時は、千歳市在住でしたがやはり地デジが来る前で、大画面で観るには厳しい画質でした。

 そして今回のバンクーバーオリンピックで初めて、ハイビジョンでオリンピック観戦をすることが出来ました。女子モーグルはLIVEで観ました。お昼の放送でしたが、EH-TW3000は十分な光量があるため高画質・大画面で堪能できました。(スクリーンに良いやつが欲しいです...)

 上村選手、惜しかったですね。噂通りの素晴らしいターンでしたね。個人的には道産子で(実生活も含めて)ワイルドな里谷選手に期待していました。決勝では期待通り(期待以上)のワイルドな滑りをみせてくれましたが、転倒したのが非常~に悔やまれます。

血を吸う宇宙 発狂シリーズ第2弾 (レンタル有り)

 変な映画を連続レビューします。
 こちらは有名な発狂シリーズ第2弾の血を吸う宇宙です。

【評価】★★★☆(3.5点)

【ジャンル】典型的なバカ映画

【ストーリー】
ストーリーなんてあったっけ?全く思い出せない....わけ解らない
シーンの断片は思い出せるのですが....
(追記:今調べたら、少女誘拐のお話だったらしい。そうだった気もします。)



【感想】
 1ヶ月前に観たばかりなのですが、ストーリーは全く思い出せません。それほどストーリーは関係有りません。ただ、テンポが良いので「牛頭」よりは観やすいです。さすが、名作「リング」を作り上げた脚本家高橋洋氏の作品だけ有りますね。基本的には、なんでもかんでもぶちこんだ闇鍋作品です。
 
 基本的には、発狂シリーズ第一弾の「発狂する唇」のパロディです。第一弾はあまりにも、エロエロエログログロで絶対に家族で観ることは出来ませんが、第2弾の「血を吸う宇宙」は、ライトな作りのため家族でもぎりぎり楽しめます。こんな映画でも、全力で演技をしている阿部寛さん素敵です。

 変な映画の初心者でも比較的観やすい映画です。(前述の「牛頭」は変すぎて、上級者ではないと楽しめないかもしれません。)
 変な映画を観たいけど、恐ろしくて躊躇している方にお勧めの映画です。もちろん、変な映画マニアには基本アイテムですね。

短時間 氷上穴釣り ヒットアンドアウェー

 今日は、子供達のおもりの日です。ちょっと時間が出来た1時から3時までの2時間、ワカサギ・チカの穴釣りに行きました。

 我が家の装備は軽めです。ドリル・スピードバケツ(内部に餌と仕掛け)・折りたたみイスです。(通常、竿は2本使用)
穴釣りセット
 
 大抵短時間勝負なので、基本的にテントは無しです。テントはすぐに作れるのですが、強風下の氷上で飛ばされないように安定させるのが非常に手間なのです。

 今日もやや食い渋りながらも、ぽこぽこ釣れます。
穴釣り

 ただ、一緒に行った次女がたった30分で、「飽きた~、寒い~、帰ろ~」とやかましくなりました。

 仕方がないので実釣1時間で撤退しました。釣果は67匹でした。1時間にしては良かったかな。1人でやればもっと釣れた気はします。まさしくヒットアンドアウェー。ドアトゥードアで2時間のお手軽釣行となりました。

釣果

イルカさんのコンサートに行きました (嫁が)

 嫁が稚内総合文化会館で行われたイルカさんのコンサートに行ってきました。
イルカ1

 6時20分まで仕事をして、開演ぎりぎりで自由席を購入したのですが、3列35番とかなりの前方。(というより、ほとんど一番前)

 紋別在住時、湧別でもコンサートを観たのですが、やはり少し年をとっていたそうです。しかし、イルカさんは元々年齢を感じさせないですけどね。

 コンサートには年齢が高い人が多かったようです。まあ、私が2~3歳の頃にはもうプロとしてやっていた方ですからね。中身も円熟して、サービス満点で素晴らしかったようです。

 喜んでお土産(自分用)をたくさん買ってきていました。
イルカ2

 稚内には芸能人は滅多に来ないので、もっとガンガン来て欲しいですね。昨年はスターリンの遠藤ミチロウ様が来られたのですが、仕事の都合でどうしても行けませんでした。


 おおっ、しかし稚内にはガリレオガリレイ(Galileo Galilei)がいるじゃないか。

 曲も良いし、PVも格好いい。売れて欲しいですね。


「逆噴射家族」 キ●ガイ全開のファミリードラマ (レンタル有り)

 「ビジターQ」に引き続き、変な家族愛の映画「逆噴射家族」の紹介です。

【評価】★★★(3点)

【ジャンル】ファミリー・キ●ガイ・バイオレンス

【ストーリー】
マイホームを購入したばかりの4人家族、神経症的な父(小林克也)、開放的すぎる母(倍賞美津子)、東大を目指す浪人生(有薗芳記)、歌手と女子プレレスラーを目指す長女(工藤夕貴)の元に、やりたい放題の祖父(植木等)が転がり込んできて、みんながだんだんキ●ガイになっていき...



【感想】
 見ての通りの、豪華キャストで、みなさん素晴らしいです。小林克也は初映画出演とは思えない巧さです。工藤夕貴も可愛いです。(それが20年後には、ぼっけえきょおてえになるなんて...)ルースターズの音楽も良いですし、1984年という時代の持つ雰囲気も醸し出されています。

 逆噴射は、あの日本航空羽田沖墜落事故からとられたものですね。アメリカではそのものずばり、「CRAZY FAMILY」のタイトルで紹介されたそうです。

  作品中盤からは、キ●ガイ全開ですが、エログロは無いのでご家族揃って御覧になれます。テーマは、家族愛なのかキ●ガイなのか良く解りませんが、私は少し感動出来ました。

 「ビジターQ」とはまた違った表現ですが、これも家族について考えさせてくれる作品です。比較的ライトな作品なのでオススメしたいところですが、万人向けでは有りません。

 ちなみに、原作はゴー宣の小林よしのり、監督は超名作「狂い咲きサンダーロード」の石井聰亙です。

ビジターQ 家族愛を感動的に(?)描いた作品 (レンタル有り)

 鬼才三池監督が、家族愛を描いたビジターQを紹介します。

【評価】★★★☆(3.5点)

【ジャンル】ヒューマン・ファミリー・インモラル

【ストーリー】
完全に崩壊しきった家族の中に、一人の訪問者が現れる。
崩壊しきった家族は再生することが出来るのか....(R-18)




【感想】
 ストーリーはちゃんとあります。また、父親役の遠藤憲一、母親役の内田春菊、この2人の怪演が凄まじいです。一歩間違えば、俳優業を廃業しかねない勢いです。観ているこちらが辛くなります。(死体役の中原翔子も酷すぎる扱いでしたね。)

 基本は心温まるヒューマンドラマなのですが、絶対に家族団らんでは観てはいけない映画です。(R-18だった)まあ、映画開始数秒で今の言葉が理解できると思います。

 間違ってそのまま観続けていくともっと恐ろしいことになります。ただし、家族でこれを最後まで観切る事が出来れば一生忘れることの出来ない思い出になることでしょう。(=プライスレス

 エログロバイオレンス度は(三池作品にしては)低めですが、インモラル度が異常に高いです。

 やっちゃいけないこと、見ちゃいけないものをお腹いっぱいになるまで観ながらも、少しだけ感動したい・カタルシスを味わいたい人にはお勧めの映画です。
 ところで、これを未婚のカップルが観たら、結婚したくなるのか?結婚したくなくなるのかどちらなんでしょうね。

今シーズン初の 氷上ワカサギ釣り

 今シーズン初の氷上穴釣りに行きました。今シーズンは暖冬で、いつものポイントがなかなか結氷しなかったため、今日までずれ込んでしまいました。といいつつ、もうすぐシーズン終了です。本日も3月のようにべしゃべしゃで氷も薄かったです。3月では無理かも?(昨年の私のラストは3月8日でした)

 今回は、我が家の家族に、嫁の同僚の長男がゲストとして参戦しました。

 しかし....到着数分後....

穴釣り用の穴に落ちて、長靴が浸水。
浸水

 一瞬で脳天まで冷たさが突き抜けたそうです。

 穴釣りの穴は、時間が経つと表面が凍り、雪が積もると完全に見えなくなります。たまたまそこに当たってしまい、ズボリといきました。彼は一度退却し、体勢を立て直し再挑戦しました。

ただ、なんと
車まで戻る僅か50mの間に
靴下の先が凍結してしまったそうです。

再挑戦

 ゲストは穴釣り初挑戦でしたが、すぐに釣り方を覚えて、食いが渋い中、結構釣果をのばしていきました。結局20~30匹釣ったと思います。

 今回は小型がほとんどだったのですが、、彼が1番の大物を釣り上げました。

 それを大切に別の場所に置いておいたら...
 カラスに捕られました... 残念...

 正味約2時間で、我が家の持ち帰り分が57匹でしたので(半分はゲスト宅へ)、合計100匹以上は釣れたと思います。喰い渋りにしては良い方だと思います。

 ゲストの男の子も、初体験で、寒空の下、テント無しで、よく頑張りました。酷い目に遭いましたが、楽しかったそうで、また行きたいとのこと。タイミングが合えばまた行きましょう。

 テントも持って行ったのですが、水が噴き出しており、足下がべしゃべしゃでしたので、そのまんまやっちゃいました。ゲストがいても容赦なしでした。

※氷水に落ちると恐ろしいほど冷たいようです。紋別にいた頃、知人が流氷の海に片足を少しだけ落としたのですが、「痛い痛い痛い痛い痛い」と叫んで立っていることも厳しそうでした。
 ただ、紋別の流氷岬で、流氷の海に落ちた子供(どこかの子供)を拾い上げた時は、その子は意外と元気でびっくりしました。1分ほど流氷の海に入っていたんですけどね。

「極道恐怖大劇場 牛頭(GOZU)」 (レンタル有り)

今回は変映画の金字塔極道恐怖大劇場 牛頭(GOZU)です。

【評価】★★★☆(3.5点)

【ジャンル】世界唯一のヤクザ・ホラー映画

【ストーリー】
あるヤクザが、頭がおかしくなった兄貴(哀川翔)を名古屋にあるヤクザ処分場に運ぶ途中で、恐ろしい事件に巻き込まれる...

【感想】
とにかく徹頭徹尾 変な映画。

ほぼ全ての登場人物が変。(有名俳優多数)
物語のほぼ全てが変。
テンポも悪くて変。
最初から最後まで何から何まで変。
変★変★変変★変★変★変★変★変★変

映画に出てくる変なネタを、ほんの1例だけ紹介します
お散歩中の可愛いチワワを見かけた翔兄貴は、
「あの犬はヤクザだけを襲うように訓練されたヤクザ犬に違いありません!殺られる前に殺っとかねえと!」
と言い放ち、叩きつけるは、振り回すはの大虐殺。


これ以上は、ご自分の目で観ていただいた方が良いかと...
鬼才三池監督の作品で、なんとカンヌで上映されたらしいです.....

変な映画は見慣れていますが、これは最高ランクに変です。
ホラーというよりは不条理コメディーの感じです。

とにかく変な映画が観たい方には、自信を持ってオススメします。

「片腕マシンガール」アメリカで大人気の和製スプラッター(レンタル有)

 今回は、アメリカでは大評判だったという「片腕マシンガールです」

【評価】★★★☆(3.5点)

【ジャンル】和製スプラッター

【ストーリー】
弟と片腕を失った女子高生が、失った片腕をマシンガンに改造して復讐をするお話。

(注意)以下の予告編は、本編を観るつもりなら観ないことをオススメします。

【感想】
 タイトルとストーリーからして、まさしくトンデモ系。

 水芸か?と思われるほどにぷっしゅーと威勢がよい出血表現が評価を分けるかも?私はギャグとして受けとめましたが、長女は「血は髪の毛に付くと黒く見える。ちゃちくて嫌だ。納得いかない。」とのこと。

 全体としては、この手の映画にしてはストーリーや構成はしっかりしていますし、演技も許容範囲内。なんといっても、トンデモで魅力的な人がたくさん出てきて、グッド。トンデモな武器も、トンデモな日本設定も出てきますよ。

 トンデモ好きな方には、お勧めの映画です。
 この監督が撮った「ロボゲイシャ」も是非観てみたいですね。予告編は素晴らしかったです。DVD買っちゃうかも?でもブルーレイで欲しいな。




スキーブーツに大敵 それは...ストーブ

 職場の仲間と豊富スキー場にお泊まりスキーに行きました。昨日の夕方スキーから帰宅して、6時半から飲み会スタート、その後2時半まで飲んで帰宅し、大雪のため3時過ぎまで雪かきをしてから寝たので、先ほど起床したばかりです。

 とても楽しいスキー泊でしたが、1つトラブルがありました。なんと、仲間のブーツがこの有様...

ブーツ1

 甲の部分は融けてトロトロで、ベロの部分は融けてドロンドロン。中身のスポンジまで見えちゃっています。

 最初見た時は、新型のスキー靴で曲線を活かしたデザインなのかと思いました。(本当に)

ブーツ2

 持ち主はスキーが上手いので、これで普通に滑っていました。スゴイ。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。