FC2ブログ

たっつー心の声 「ヴァンのとなり」でカレー編 (その2)

 僕は辛いのが苦手なわけじゃないけど、あんまり胃腸は強くないんだ。ホントにお腹がやばくなってきた。まだ1/3位しか食べていない。手もぶるぶる震えてきた。


仕方ない...あの手を使おう。


「すみません、キャベツだけ下さい」


 皆さんご存じですか?激辛勝負の時は、生キャベツを食べると良いそうです。大昔にマンガに出ていたんだ。こんな時にあの知識が生きるなんて、人生解らないよね。

キャベツ

でもここで、


焼け石に水って言葉の本当の意味を理解した。


 でも、猫の手も借りたい僕は、キャベツをおかわりしちゃいました。
(キャベツだけで何円なんだろう?メニューにはないし...高くはないよね

  
ふぅ~何とか完食できました。

でも、舌が麻痺しちゃってしゃべられなくなりました。

おばちゃんごめんなさい、キャベツ無料サービスししてもらったのに...
「ごちそうさまでした」と言うつもりだったのに、


「ぐゅあちゅずーずぁまべびだ~」

 
って言っちゃいました。これじゃ意味解りませんよね。本当にごめんなさいです。

 次は名物のたちかまラーメンか、リッチに宗谷牛ステーキを食べてみたいです。ステーキはとなりの「ヴァン」と全く同じ物で200円安いとのこと。200円安いのは場所代?(レストランと食堂の差)刺身は食べられないけど、肉は大好物なんだ。

※かにぬーさんは、紋別時代は「矢車」(宮崎県都城市に移転)というお店に連れて行っては激辛カレーを食べさせていたそうです。今も昔もかわらない人ですね。

たっつー心の声 「ヴァンのとなり」でカレー編 (その1)

 かにぬーさんからイキナリ食事に誘われ、雪の降りしきる中、拉致され車でお店まで連れて行かれました。

 『ヴァン』というステーキ屋さんのとなりにあるという

『ヴァンのとなり』という大衆食堂
だ。

ヴァンのとなり

 この壁が目印ね。稚内駅の近くにあるよ。
壁

 たちかまラーメンが有名なお店らしいです。

 でも、かにぬーさんはお店に入るなり、
「激辛カレー2つ」と、勝手に注文しちゃいました。

 店のおばちゃんが、かなり怖い顔をして「本当に辛いですけど大丈夫ですか?」 

 と尋ねてきたのですが、かにぬーさんは「はい」と即答しちゃいました。

 さて、カレーが来ました。見た感じは普通ですし、あまりスパイスの香りもしません。これなら大丈夫かな?(口元が引きつっていますが、きっと気のせいです。)

カレー食い

一口食べました。


舌が痛いです。


 人間には、味覚・温覚・冷覚...ってあるけど、
危険が及ぶほどの刺激の場合は痛覚が働くんだって。
 身の危険を感じます。でも、ここで「食べられない」なんて言っても、許してくれなさそうだし、お店の人にも悪いし頑張って食べなくっちゃ。

(数分後)

 僕は1/4くらいなのに、かにぬーさんはもう食べ終わりそうだ。ライスが余ったからって、僕のルーを大さじ1杯持って行っちゃった。かにぬーさんは、味覚が壊れているのかな?


あっ、今度はお腹まで痛くなってきちゃった


(その2)に続く 

解氷 アメマス 今度こそフライでリベンジ?

 釣り男さんから「アメマス釣れています。フライで入れ食いらしいです。」との情報。ただ、自分はこの時期の解氷アメマスはボウズ続き(全部ボウズ)であまり気乗りがしません。

 しかし、入れ食いということなら行ってみるかと、午後2時過ぎに出発。川に到着すると釣り人数名。暇そうで、集中力も切れている感じでした。今日もダメポという雰囲気でしたが、最高気温が氷点下なので川は濁っていません。いけるかも?というわけで、氷点下強風下で釣り開始。

 3回も振ると、ガイドが凍り付いてラインが出なくなります。リトリーブ最中に凍ってリトリーブできなくなったりもしました。がちんがちんに派手に凍りました。
凍った
 ラインもカチカチですぐに絡まるし、もう大変でした。

 しかし、程なくして生体反応。小型のアメマスが釣れました。2年ぶり位のフライの獲物でした。
久しぶりの獲物

 30センチクラスを2匹追加した後、かなり重い引きがしました。慎重に寄せて、ニューウェポンの折りたたみネットでキャッチ。
43センチアメマス
 43センチのアメマスです。このポイントは70センチクラスもいますのでこれでも小型ですが、久しぶりのまともな獲物でうれしかったです。

 2年ぶりのフライ、自家製フライ使用で4匹の釣果、とりあえずリベンジ成功です。ただ、いつまで釣りが出来るかが問題ですね。雪代が出たら終了ですからね。

ファイトクラブ ブラピつながりで紹介 (レンタル有り)

 デビッド・フィンチャー監督、ブラピつながりで、ファイトクラブを紹介します。3回観ましたまた観ても良い作品です。

【評価】★★★★(4.0点) 嫁は途中で寝やがった  

【ジャンル】愛と暴力巨編

【ストーリー】
不眠症のエリートサラリーマンが、ワイルドな男タイラーと出会い、暴力に目覚める。そして地下格闘組織ファイトクラブが結成され...




【感想】
 是非ネタバレ無しで御覧ください。ストーリーはやや難しめで、深いテーマ・メッセージが内包されています。初見では暴力描写ばかりに目がいって、内容をつかみきれない人が多いようです。「えっそうなの?」と思った人はもう一度観なおすと良いでしょう。

ただ者ではない映画です。サントラも格好いいですよ。

ちなみに、フィンチャー監督作品、私としては
ゲーム ★★★ セブン ★★★☆ ベンジャミンバトン ★★★☆ですね。

ベンジャミンバトン  珍しく有名な作品 (レンタル有り)

 今回は珍しくメジャーなベンジャミンバトンです。ハムナプトラ3と共に、嫁が勝手に借りてきやがりました。ブルーレイで借りるつもりだったのに、DVDを借りて来やがった。1ミリも役に立たないやつだ3時間近い作品なのでDVDは画質が悪いんですよ。

【評価】★★★☆(3.5点)  

【ジャンル】ファンタジー?

【ストーリー】
生まれた時は80歳。それから、成長するにつれどんどん若くなっていく...



【感想】
 うん、3時間弱と長~い作品ですが、面白かったです。さすがデビット・フィンチャー監督。ブラピをはじめとする豪華キャストも大変魅力的でした。(登場人物が少なめなのも良いですね。)CGを駆使した老け・若返りメイクも上手くできていたと思います。
 特に奇抜なアイディアはなく、静かに淡々と物語が進みますが、演技・演出が良くて物語に引き込まれました。個人的には、雷おじさん・水泳おばさんが好きです。

 上の娘も面白く観られたようです。きっと、娘は数十年後また観なおせば印象が変わるでしょう。下の子はすぐに寝てしまいました。ガキには無理なようですが、広くオススメできる作品です。

『凡の風』 屋食ラ~麺 お取り寄せ (その2)

 『つけめん Shin』http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1253.html
に続いて、冷凍お取り寄せラーメン第2弾は、塩ラーメンで有名な凡の風です。

 今回は、スープと麺のみのシンプルな構成です。自家製チャーシュー、半熟煮卵(味無し)、ネギ、メンマ、海苔を入れて食べました。
凡の風

 流石に旨いです。しっかり真っ当な塩ラーメンです。しかし、稚内は塩ラーメン所で美味しい店が多いので、冷凍を宅配してまで購入しなくても良いかな?という感じです。

 そういう意味では、旭川ラーメンの宅配が欲しいです。稚内では旭川ラーメンのお店が一件もありませんからね。

通販ページ:http://yashoku-ramen.jp/detail/detail.aspx?id=17665

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 嫁のセレクト (レンタル有り)

 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝を嫁が勝手に借りてきました。ハムナプトラの1と2はそれなりに面白かったのですが、3からは駄目オーラが出ていたので、私はあえて借りずにいました。

【評価】★☆(1.5点) ホームシアターでなければ? 

【ジャンル】冒険アクション

【ストーリー】
今度は中国のミイラが復活。兵馬俑がさあ大変。



【感想】
 家族全員途中で寝ました
 ストーリーが単調な割に長い。
 吹き替えの上地雄輔が酷すぎる件

 せめてブルーレイならまだ良かったのでしょうが....よりによってDVDを借りてくるなんて....DVDの粗い画面では売りのSFXもしょぼくみえます。ブルーレイでプロジェクター使用なら、まあ観られそうですが、それ以外はきついかな?あまりオススメできません。

『つけめん Shin』 屋食ラ~麺 お取り寄せ (その1)

 今話題の屋食ラ~麺(冷凍ストレートスープ 札幌ラーメンのお取り寄せ)で、山嵐・いおり・つけめんShin・国民食堂・空・凡の風を購入しました。一応4月30日までの期間限定だそうです。お店出だされているスープをそのまま瞬間冷凍して販売する方式です。宮崎市のラーメンマンと同じ方式ですが、こちらの方は、あまり具が付いていないです。(ラーメンマンは、もやし以外は全て付いてきます。)

HP:http://yashoku-ramen.jp/

 さて、1発目はつけめんShinです。ここの店主は、世界最高のつけ麺と言われている東京の六厘舎と、小樽市の初代で修行されたそうです。

Shin1

 麺と冷凍スープです。スープは袋のまま湯煎10分。麺も極太であつもりで9分茹でます。チャーシュー、豚バラ軟骨、メンマがスープに入っていました。それに自家製チャーシューとネギ・メンマを加えて食しました。(魚粉も用意したのですがスープに含まれているようなので加えませんでした。どうなんでしょうか?HPか説明書に表記が必要だと思いました)

(写真の麺は2人前です)
Shin2

 あつもりでいただきました。さて、味ですがさすがに旨いです。家族全員で、もぐもぐ食べました。

 魚の出汁が効いていて、甘くて濃厚なタレです。麺は非常に太いです。最近は極太麺が流行だそうですが、個人的にはもう少し細い方が好みです。もぐもぐ食べるより、つるつる食べる方が好きなんです。ただ、汁が濃厚なのでこのまま細麺にすると麺とスープが絡みすぎてくどくなりそうではあります。

 さて今後ですが、つけ麺は我が家でも結構研究しておりまあまあの物が出来上がっているので、次は噂のの六厘舎のお取り寄せをして、また研究を重ねたいです。

ザ・フリークメーカー (旧題:悪魔の植物人間) (販売のみ)

 小さい頃TVで観て衝撃を受けた、ザ・フリークメーカー です。(1975年作品)

【評価】★★★(3.0点) 下の娘は、驚きつつ怖がっていました

【ジャンル】本物フリークス映画

【ストーリー】
マッドサイエンティストが、見せ物小屋のフリークス達を利用し、生きた人間を集め、植物とのあいのこを作るために生体実験を繰り広げ...  



【感想】
 植物人間のモンスターは作り物です。(一目瞭然)しかし、重要な位置づけである、見せ物小屋の役者達は本物です。世界びっくり人間大賞に出てきた人たちもいます。
 フリークスという、なかなか触れられないテーマの映画です。映画「フリークス」とも重ねて語られる映画です。基本的にはチープなSFホラーですが、タブー視されているフリークスを取り扱うことにより、色々な深いメッセージを含む趣深い作品に仕上がっています。

ホームレスが中学生 (レンタル有り) 本家と間違わないでね

 今回は、有名なホームレス中学生ではなく、ホームレス中学生です。ネタとして借りてみました。

 タイトルに【 が 】が入っているのがポイントです。なんと、ホームレス中学生と同時公開された作品です。あからさまな便乗商法。(もちろん映画館は別ですが...)この映画の売りは、本物のホームレスが主演???ということです。主題歌も歌っています。

【評価】★★★(3.0点) 嫁は横目でチラ見した程度

【ジャンル】ハートフル学園ストーリー

【ストーリー】
中学を卒業していないホームレスが、イキナリ中学校に転校してきた。変だし汚いし臭いし、もう大変...中学生3人とホームレスの愛と友情の物語。

ホームレスが中学生 [DVD]ホームレスが中学生 [DVD]

エースデュース 2009-04-24
売り上げランキング : 84113

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【感想】
 意外なことに、普通に面白かったです。役者のほとんどは誰?って感じで見たことない人ばかり、それに加えて大根。ただ、中心生徒役の1人望月美寿々は意外とメジャーな人らしく、棒読みながらも演技は良かったです。(メインキャストの男の子2人も良い雰囲気でした。)

 先生役は、蛭子能収・パッション屋良と、少しだけ豪華です。担任の女先生役は釈由美子を劣化コピーした感じの方でした。良いんだか悪いんだか微妙。

 最初は、まったりと進むので少し眠くなりましたが、途中からは中学生達があまりにも楽しそうで、自分もホームレス仲間に入れてくれ~と思っちゃいました。

 ストーリーはホームレス中学生とは何の関係もないものですが、これはこれで十分有りだと思いました。じんわりと趣深い素敵なファンタジーです。中学生以上なら、それなりには楽しめる?かな?と思います。(保証は出来ません)私は十分楽しめました。

狂い咲きサンダーロード やはり名作だった  (レンタル有り)

 今回は比較的メジャーな作品。狂い咲きサンダーロードの紹介です。

【評価】★★★★★(5.0点) 嫁は全く興味なし

【ジャンル】バイク!ロック!バイオレンス!日本インディーズ映画の最高峰

【ストーリー】
石井聰亙監督の日本大学芸術学部の卒業制作の作品。暴走族「魔墓呂死」の特攻隊長ジンが、「市民に愛される暴走族」を目指す仲間達や、スーパー右翼と命懸けの戦いを繰り広げる。

【感想】
 最初は、画質が悪い・声が聞こえにくい・主人公が誰かすら解らない(私は途中まで主人公を間違っていました)、ただの腐れヤンキー映画?と思っていましたが、話が進むにつれて、ただのチンピラにしか見えなかったジン役の山田辰夫が異常にかっこよく見えてきます。

 泉谷しげる、パンタ&ハル、THE MODSらの音楽もシビレます。右翼役の小林稔侍もシビレます。(もの凄い役やっています)とにかくビリビリジリジリピリピリとした雰囲気が最高です。青春時代の焦燥感がハンパナイです。

 ちなみに、アマゾンでのレビューも、9人全員が5点満点です。ハマルひとはハマル不朽の名作です。ハマルと、狂ったように何度も何度も観てしまうそうです。私もレンタルだけでは足りないので、ソフトを買って何度も観ようかな~

 しかし、漢向けの作品です。「女子供はすっこんでろ」って感じの作品です。家族での鑑賞用としてはイマイチでしょうね。

 バイクに乗らない私(スクーターは経験有り)でも、十分にノれる作品なので、バイク好きや元族にはマストアイテムでしょう。

 石井監督は卒業制作でこんな凄い作品を作るなんて...まるで完全自主制作で「バッドテイスト」を作ったピータージャクソン監督のようです。天才ですね。神憑っています。現在の日本のアクション映画がまるでゴミのようだ。

谷岡ヤスジのメッタメタガキ道講座 酷すぎる...(レンタル有り)

 これは酷い、どうしようもないくだらない映画です。
 今回は、谷岡ヤスジのメッタメタガキ道講座

【評価】★★★★(4.0点) 嫁はぶち切れて0点

【ジャンル】ナンセンス映画歴代ナンバーワン?
      ハードコア・メタ・アヴァンギャルド・スカム・ローバジェット大作 

【ストーリー】
勉強勉強とうるさい親(三波信介)の子供(名前はガキ夫)が、自由を求めて大人達と命をかけた激しい戦いをくり広げる。



【感想】
 天才漫画家谷岡ヤスジ氏のマンガを忠実に?映像化した作品。あの宍戸錠がムジ鳥の役をやり、「アサー」と叫び、時には丸焼きにされたりします。想像を絶する展開ばかりです。(谷岡氏は劇中でダルな感じで歌っています)

 うちの嫁は、数分でぶち切れてギブアップ。いくらおおらかな昭和の時代の作品とはいえ、あまりにも飛び抜けたナンセンスさインモラルさには耐えきれない人も多いかと思われます。平成の世では絶対制作不可能な作品。私は一度では物足りなく、2日連続して見入ってしまいました。

 昭和のくっだらないナンセンスギャグがてんこ盛りで、インモラル度も特筆すべき高さで、今観ると、え~っ、こんなの放映して良いの???ってことがてんこ盛りです。  

 R-18指定でも何でもないですが、家族団らんで観るのは結構危険な作品。是非、挑戦してみてください。

 このDVDの初回盤には特典として、世界初、鼻血付きティッシュが同封されたとのこと。

 とにかく壮絶なまでにくだらない映画です。
 
 あっ、でもこの記事を書いていたら、また観たくなってきた~。

極道戦国志 不動 谷原章介若すぎ (レンタル有り)

 今回は、極道戦国志 不動これまた三池マジック爆発の作品です。(R-18?)
 
 最近では映画ハンサムスーツ主演で活躍されている、谷原章介さんの超若き姿が拝めます。あまりにも雰囲気が違いすぎて最後まで気がつきませんでした。(それだけ役にはまっているというわけですね)

【評価】★★★☆(3.5点)

【ジャンル】高校生インモラル任侠映画

【ストーリー】
九州極道社会が舞台。お昼は優等生(高校生)であり、夜は組の若頭である不動力一が血を血で洗いながら成り上がる様を描く。



【感想】
 相変わらず、残虐・バイオレンスのオンパレード。登場する殺し屋達のキャラがハンパナイ。(ご自身で確認してください)観ていて頭がおかしくなりそうです。

 主人公の谷原さんが初々しくてそれでいて格好いい。物語はマンガの原作があるそうで、破綻していません。まともなストーリーと異常きわまりない血なまぐさい描写のミスマッチが美味しい作品です。海外では非常に評価が高いそうですが、これってカットなしで上映できるのかな???

 この映画には続編の2,3が有るそうなのですが、監督が代わってしまい超駄作になってしまったそうです。

福島・北塩原村の桧原湖で釣りをしていた男性2人が一酸化炭素中毒で病院搬送、1人死亡(ニュース)

福島・北塩原村の桧原湖で釣りをしていた男性2人が一酸化炭素中毒で病院搬送、1人死亡

ニュース: http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100313/20100313-00000495-fnn-soci.html

以上のようなニュースが流れてきました。

 私はあまりテントを用いず、屋外野ざらしで氷上穴釣りをするのですが、ほとんどの人はテントを使用します。また、中では暖房器具を使用します。

 私もテントの時はガスカセット式のストーブを使用しています。人ごとではありません。

 特に一酸化炭素は、無色・無味・無臭なので、硫化水素や塩素ガスのように知覚することが出来ません。普通の有毒ガスより、余計に危険です。私も気をつけますが、皆さんも十分お気をつけください。 

ヒッチャー 1986年版 (レンタル有り)

 2007年にリメイクが公開された、サイコサスペンスの名作ヒッチャーを紹介します。

【評価】★★★☆(3.5点)

【ジャンル】サイコ野郎万歳

【ストーリー】
長距離運転中に、ヒッチハイカーを拾ったら、そいつはとんでもないサイコ野郎だった...



【感想】
 狂気がにじみ出ていて、変態で、とても魅力的なサイコ野郎でした。家族みんなで観たのですが、ヒッチハイカーは絶対に我が家の車には乗せないことに、全員一致で決定しました。

 意外と派手な演出ですが、直接的なグロ表現はないので小学生でも平気?です。ぴりぴりしつつも、なんだかもやもやした独特のいや~な雰囲気でお話がすすむ、古き良き名作です。

「キサラギ」ネタバレ厳禁のおもしろオススメ作品 (レンタル有り)

 今回はネタバレ厳禁の、おもしろオススメ作品キサラギです。

【評価】★★★★(4.0点)

【ジャンル】このブログで紹介するには珍しく万人向け

【ストーリー】
何も知らない方が楽しめます。ですから秘密。



【感想】
 たまに酷評する人もいる作品ですが、私は(家族も)非常に面白いと思いました。ネタバレは厳禁の作品なので、レンタル屋さんで何を観るか迷った時には、パッケージの裏の解説も何も見ないで鑑賞することをオススメします。お金を掛けなくても面白い作品は出来るという見本ですね。キサラギの演劇バージョンの方も見てみたい気もします。

犬ゾリ+犬運搬 トラック 

 天塩の駐車場で、犬ぞり+犬を運搬するトラックを発見。稚内で行われた犬ぞりレースの帰りかもしれません。

犬ソリ

 犬の絵の場所に犬が入っているようです。箱の上にはソリが取り付けられています。犬の鳴き声がク~ン ク~ンと聞こえてきました。

 既製品なのかオリジナルなのかは解りませんが、なかなかおしゃれでした。雪国ならではの景色ですね。

留萌駅の変なオブジェ..... 

 留萌駅構内に行くとこんなものがありました....
 なんじゃこりゃ???すごいインパクトです。

オブジェ

 近づくと、イボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボイボ・・・・・・・

オブジェ2

 答えは数の子でした。

数の子

 かなり大きいです。長さは3mくらいかな?地元青年会議所と留萌千望高校木工同好会が共同で、40日間不眠不休(???普通は死ぬよ???)で製作したものだそうです。

 個人的にはこういうアナーキーなオブジェは大好きです。これがあるのと無いのでは大違いだと思います。末永く何十年も留萌駅にあればいいと思います。市民に愛される素晴らしいオブジェだと思います。皆様も一度御覧あれ。もっと宣伝すればいいのに。

留萌市の美味しいかまぼこ 鈴木かまぼこ

 最後に、留萌駅前の市場内にある鈴木かまぼこにお土産を買いに行きました。

 日曜日は漁がないので魚が少なくて、市場は寂しい感じでした。漁がある時にまた来てみたいです。いつもなら、安くて美味しい魚がたくさんありそうな雰囲気でした。

かまぼこ 留萌

 時間的に揚げたてではありませんでしたが、美味しかったです。
かまぼこ

 紋別市には出塚かまぼこがありますし、港町には美味しいかまぼこやさんがありますね。あっそういえば、稚内には、美味しいかまぼこやさんはなかったっけ?

この季節に、雪大爆発 もうダメポ

 先日のMステガリレオガリレイフィーバーに沸いた稚内ですが、今日は大雪フィーバーでした。
 朝起きたら、イキナリ40センチほど積もっていました。風がなかったので、大丈夫でしたが風が強かったら、結構行き倒れの車が出たと思います。(この量の雪で吹き溜まると、局地的に積雪が1m越えますからね。)

 子供達は雪かきの後は、大喜びでソリ遊びです。
ソリ1

 もの凄い雪煙です。頭までパウダーです。お風呂に入っているようです。
ソリ2

 中3の長女ですら、頭以外は全部埋まる勢いでした。
ソリ4

 雪かき前です。ビートは完全に埋まってしまい、もっこりしか見えません。 
雪前

 1時間以上かけて掘り出しました。どか雪はこれで最後にして欲しいですね。 
雪後 
(手前の車は大きく見えますが、軽自動車です。雪で巨大化しています。)

※追記
この日は1日で42センチの積雪。3月としては史上2番目の記録とのこと。結局50センチ以上積もりました。
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。