FC2ブログ

GW、でも天気が...仕方なく家で温泉

 GWに突入しました。でも、天気が最悪です...仕方がないので、今日は家で温泉です。(実は、いつもこんな感じなのですが...)

 以前、く~にゃんさんが「海水をお風呂に入れると良い」というコメントをくれました。ここは港町ですが、さすがに海水を汲みに行くのは面倒くさい、そこで岩塩を入れて疑似海水にすることにしました。ここ数ヵ月間色々研究した結果をのせます。

 岩塩はこういう感じです。
ピンク岩塩
ピンク岩塩10キロ お徳用2100円 大中小色々混ざっていて安いです。臭いなし、味は塩の味で、お湯は透明です。
(100キロなら、もっと安くて1万円です。)
難点は物によっては大きすぎること。岩塩はもの凄く硬くてなかなか砕けません。

こちらはブラック岩塩。
ブラック岩塩
写真は左がブロックタイプ、右が小粒タイプです。1キロで1050円です。
硫黄分が多くかなり臭い(本格的)です。その他の成分も多く、ワイルドな味がします。
気分は完全に温泉です。
 ただ、少しデメリットがあります。溶けきれない不純物が多く、お湯が黒いコロイド状になります。(炭をつぶしてお風呂に入れた感じ)さらに、目の細かいネットに入れないと、石のかけら?が結構出る。
 我が家では全然気にしていませんが、気にする人は洗濯には使用出来ないかも?

【効果】
どちらも非常に体が温まります。
お肌もしっとりとなり、まさしく温泉です。
ただし、本格的な温泉には負ける。(豊富・天塩・稚内等)

【我が家での結論】 
・ベースとしては安価な、お徳用ピンク岩塩を使用する。そのままでは、無臭・透明で寂しいのでアロマを足す。
 大きいブロックは砕けないので、お湯から上げて複数回使用する。
・より温泉気分を味わいたい場合は、ブラック岩塩のブロックを1個追加。
・温泉気分MAXにしたい時は、ブラック岩塩のブロックのみ2個入れる。
・購入するのは、安価なお徳用ピンク岩塩ブラック岩塩のブロックタイプとする。 
(小粒タイプはこぼれるので使いにくい。ブロックでもすぐ溶けるので問題なし。)
・不純物落下沈殿防止のため、専用のネット(450円)を使用する。
・市販の入浴剤より、お肌にいい気がする。
・価格は市販入浴剤と比較して微妙。(岩塩も多量に使うと意外とお金がかかる)

さて、皆さんも岩塩を利用した家温泉はいかがでしょうか?

我が家で使用しているお店はこちらです(記事の青文字からもリンクしています)
ヒマラヤ岩塩専門店:http://ganen.chu.jp/index.html

海ではサクラが咲いているという情報

 先日、いつも最も正しい情報をくれる“釣り男さん”が「私はアメ2本ですが、サクラ出ています。」との情報。私もプチ遠征で狙ってみました。

海

波はなかったのですが、魚っ気もなかったです。ボウズ。
昨夜からの強めの雨、急激な気温低下が悪かったのか....


家に帰着する頃には、雨から雪に変わり既に積もっていました。
雪

オーグライン Horus ジョイントケーブル 通称オーグ塾? モニター (その3 最終回)

 今まで、2回にわたって Horus ジョイントケーブル 通称オーグ塾? をモニターしてきました。

(その1) (その2)

 さて、いよいよ最終回です。

【音の感想】
 一言で表せば、プリを入れたような感じ。

 私は一時期、アッテネーターを使用していたことがあります。(シンプルなシステムが好きなので)そのアッテネーターをお店に持ち込んでプリと対決させたことがあるのですが、その時の印象と似ています。

 デメリットとしては、全体的に切れ味がやや落ちる、背景の静寂さがやや落ちる、情報量は僅かだが落ちている気がする。
 メリットは、音に厚み・実態感が出る、音場が広がる、聴きやすくなる、安定感が出て全体的なバランスが良くなる。

【結論】
 あまりアクセサリーは使用したくないですし(信号経路に挟むのは嫌い)、安くない買い物ですので、非常に迷いましたが購入決定。我が家の現状の弱点を上手くカバーしてくれる製品なので購入することにしました。

 我が家のように締め上げて細身になってしまったシステムに入れると、副作用は極小で、上手くカバーしてくれると思います。AETやメクセル辺りを使用しているシステムには合う気がします。ただ、元からふっくら・まったりとしたシステムには合わないかもしれません。

 オーグ色に染まるというのは良く解りませんが、色んな方のインプレが似ているのでそれがオーグ色というものなのかな?自分には音色自体は、やや暗めの気もしますが自然な感じに聞こえ違和感や嫌な感じはありません。

 本来は、お金があればノーマルHORUSを買うのが1番良いんでしょうけどね。この前、ヤフオクに出ていたやつを、思い切って落札しておけば良かったかな?

(以上モニターレポートでした) 

オーグライン Horus ジョイントケーブル 通称オーグ塾? モニター (その2)

 さて、私がこのモニターに応募した理由は以下の2つです。(その1はこちら)

1 興味半分 半分冷やかし 半分ネタ
2 普通だったら絶対に購入しない製品だから
 (モニター価格が安ければ、買う可能性も無くはない)
3 我が家の弱点補強になりそうな雰囲気があったから


 ではまず、現在の状態です。

(試聴条件)
SACDプレーヤー クラッセ(カナダ)SACD2

アンプ シャープ(日本) SX100(楕円クロック改)

スピーカー フォーカル(フランス) マイクロユートピアBe


 SACD2とSX100間のケーブルは、アメリカXLOのハイエンドのリミテッドエディション2です。これにオーグ塾を継ぎ足します。
 ちなみに、XLO LE2 はメチャクチャ高性能なケーブルです。キンバーセレクト KS-1130、オーディオクエストsky、JPS SC2....並み居る強敵を倒してきました。
 弱点と言えば、XLOケーブルとしても、システム全体として音が細く寂しいことです。どうしても締め込んだ感じの音になります。NBSのブラックラベルを使用すれば、結構良い塩梅になりますが、太くて硬くて使えません。

 さて、いよいよ以下に試聴結果を書いていきます。
 接続方法は2通り有ります。アンプの入り口でつなぐ場合、SACDの出口でつなぐ場合の2通りです。

1 アンプの入り口でつなぐ場合
  XLOを信号が流れて、オーグ塾を通りアンプに入るパターンです。
【結果】 違うことは違うけどあんまり変わらん。イラネ。

2 SACDプレーヤーの出口でつなぐ
  オーグ塾を経由した信号が、XLOを流れてアンプに入る。(オーグ塾の影響を受ける経路が長い)
【結果】 およよ???結構違う、ちょっと欲しいかも???


こんな変な商品、いや画期的な商品を?購入するのか???
そこまで堕ちても良いのか???
 

(その3 おそらく最終回)に続く.... 

サブタックル購入 トラウトワンXT+バイオマスターC2000

 たっつーに、先日サブタックルをプレゼントしたので、我が家のサブタックルが無くなってしまいました。

 そこで購入しました。

サブタックル

 リールは、新品が大安売りしていたのでシマノバイオマスターC2000。普通に使う分には、これ以上何を求めるのか?という感じです。最近のリールは凄い。ただ、糸巻きがセンシティブでワッシャー調整が必要なのが面倒くさいですね。

 竿は中古で購入しました。シマノ トラウトワンXT 56TL-5、テレスコピックのパックロッドです。感度もそこそこのようで、小さくて良いのですが、離島での不意の大物には厳しいかも?(離島キャンプでは、女子供用)
 
 頑強で感度が良く、少し長めのテレスコパックロッドが出て欲しいですね。

オーグライン Horus ジョイントケーブル 通称オーグ塾? モニター (その1)

 久しぶりのオーディオネタです。日本一の高音質と噂される有名ケーブルブランド、オーグラインで有名な武藤製作所の、Horus ジョイントケーブル (通称オーグ塾?) をモニター中です。
オーグラインHP:http://www.aug-line.com/

オーグライン

 長さは20センチ程度の短~いケーブルです。そのままでは、使いようがない長さです。意外と硬くて太いので曲がりません。

 さて、では何にどう使うかと言いますと、既存のケーブルに継ぎ足して使います。

Horus ジョイントケーブル

「な~んだ、長さが足りない時に使うのね、納得納得...」

違います
音を良くするために継ぎ足すのです。
(電気回路等は全く入っていません。)

継ぎ足すだけで音が良くなる魔法のケーブルなんです。

武藤塾

本当にそうなのか?、これから試していきます。
普通は音が悪くなります。当たり前です。
(その2)に続く

※「オーグ塾」という名前は、私がそう呼んでいるだけです。この製品の原型となった???「男塾」という自作ケーブルにちなんで名付けました。5年も前に同じコンセプトのケーブルを作るなんて、さすがO崎さんです。ネーミングも最高です。
O崎さんの、「男塾」の記事:http://www.afu.jp/smail/mail81.html

海アメ・海サクラのニューウェポン OK55

 いよいよ、本格的な釣りの季節が近づいてきました。そこでニューウェポンの導入です。
新兵器

 主役はこいつです。
OK55
スタジオオーシャンマークOK55

ライトPE専用ノッターです。つまり、リーダーとPEラインを結ぶための補助器具です。(ノーネームノット改)
製品HP:http://www.studio-oceanmark.com/products/knoter/index2.html

ファイヤーラインEXTとモアザンリーダー20ポンドを結節してみました。
結び目
素人でも小さく綺麗に巻けました。

【感想】
誰でも(比較的簡単に)綺麗に丈夫に巻くことが出来る。
これを考えた人は凄い・エライ・頭良い。
最初は10分以上かかるし、釣り場では無理。説明書を見ながらでないと無理。
練習すれば、早くなりそうな気がする。コンパクトでかさばらない。

【結論】
結構買いだと思います。
私には必需品ですね。

巻き方の映像



 ※リーダーシステムはあまり使用しない主義ですが、海アメ・海サクラは強風下で遠投をしないといけないので、やはりリーダーシステムが必要ですね。ソイやイトウはPE直結です。根掛かりが非常に多いですし、時合いを逃したくないからです。ちなみにロック用ベイトはナイロン直結です。

 リーダーシステムに期待しているもう一つの点は、バラシの減少です。巨海アメ・巨イトウをバラしたのはロッドのAR-C906Lが限界まで曲げられて弾力を失った時でした。リーダーがあれば少しは弾力が残りますからね。

輸入レアDVDの入手方法・入手先 (覚え書き)

 日本で販売されていないレアDVDは以下のお店で入手しています。字幕無しで映画が観られればもっとたくさん観られるのに...仕方ないので、ほとんど日本の作品だけしか購入していません。

アマゾンUSA:http://www.amazon.com/
日本のレイアウトとほとんど同じで使いやすいです。商品も多いです。普通に使えます。
アマゾンUK:http://www.amazon.co.uk/
ホラー系はUKの方が強い気がします。普通に使えます。
iOFFER:http://www.ioffer.com/
ペイパルを利用した個人売買。どうしても無いならここで購入するしかないです。
発注済みです。ちゃんと商品が到着するのかな???
サイトは日本語ですが、アカウントはアルファベットで作らないと、売り手が読み込めません。

以下は完全に日本語だけでOKです。
CDWOW:http://www.cdwow.jp/
発送は海外から。種類が少なめ。もう使用しないかも?
DVDFANTASIUM:http://www.fantasium.com/
未利用。非常に種類が多い。解説もわかりやすく良さそう。ただ、既に廃盤で在庫無しが多い。
ジャンクショッカー:http://www.geldom.com/JUNKSHOCKER/index2.htm
発送は海外から。種類は僅かですが、渋いセレクトなので利用価値有り。

 我が家はパソコンのドライブを2つ使用しており、片方はリージョン1にしているのでアメリカ版を観られます。ヨーロッパのPALはリージョン2なので我が家のパソコンでは普通に読み込めています。

 何にせよ、日本のDVD、ブルーレイは高過ぎ。ソフトも面白いやつがDVD化されていないしダメポ。

MISHIMA 日本では封印されている超大作 (レア 輸入のみ)

 三島由紀夫の伝記映画 MISHIMA  (A Life In Four Chapters)の紹介です。遺族の意向で日本では封印されている作品です。(1985年作品)アマゾンUSAで購入できますが、リージョン1です。リージョン1のプレーヤーが必要です。

 今回、20年ぶり位に観ました。(大昔、マニア向けビデオの多かった札幌東区 V&K でレンタルして観ました)

【評価】★★★★(4.0点) 

【ジャンル】伝記

【ストーリー】
三島由紀夫最後の1日を、彼の生き様、3つの作品(金閣寺 鏡子の部屋 奔馬)と絡めて描いた超大作。

mishima

【感想】
 とにかく超豪華な映画です。制作総指揮が「ゴッドファーザー」のフランシスコッポラ+「スターウォーズ」のジョージルーカスで、監督・脚本が「タクシードライバー」のポールシュレイダーです。カンヌ国際映画祭最優秀芸術貢献賞も受賞しています。
 
 キャストも、三島由紀夫役に緒形拳、その他、沢田研二、板東八十助、三上博史、倉田保昭 、横尾忠則 ...書ききれないほど豪華です。もちろん、演技も良いです。

 内容は、三島由紀夫最後の1日と、彼の回想シーンを軸に、3つの作品(金閣寺 鏡子の部屋 奔馬)を順に絡めていくという凝った作りです。しかし、構成・脚本・美術が上手くできておりストーリーで迷うことはありません。

 三島氏の魅力が描かれた素晴らしい作品だと思うのですが、長らく封印されているのが大変残念です。(大体は、史実に忠実なようです。)機会があれば御覧ください。(「憂国」は解禁されたそうなので、こちらも解禁されるかも???)

 ただ、作品のパワー及び三島氏のパワーが強いので、観た後は私も嫁も、どっと疲れました。軽くは観られない作品です。

SHOCKING ASIA アジアは地獄 (レア 輸入のみ)

 今回はなかなかお目にかかれない衝撃作品、SHOCKING ASIAを紹介します。昔、普通に日本でも上映された作品です。現在は輸入するしかないですね。アマゾンUSAで購入できます。リージョンはフリーなので普通に観られます。

【評価】★★★★☆(4.5点) 

【ジャンル】嘘つきドキュメンタリー

【ストーリー】
アジアは未開の地でまさしく地獄である。

ショッキングアジア

【感想】
 ナレーションは嘘ばっかりのようです。(英語なので良く解りません)しかし、映像は一部やらせが有るものの、ほとんどが本物です。(調べて、確認しました)

 ほとんどの方が一生この映画は観ないと思うので、一部ネタバレをします。TV放送は私が総理大臣になっても無理だと思われます。(青文字は関連サイトへのリンクです)

1 シンガポールの串刺し祭りタイプーサム
2 ガンジス川での葬式(友人のタロちゃんがレポートしたとおりの有様)
3 男から女への性転換手術 (卒倒しそうです)
4 日本の刺青 (日本人にとっては普通 でも痛そう)
5 上野の蛇屋さんやスタミナ料理店 (蛇屋は数年中に閉店とのこと)
6 何故か普通の女子プロレス。懐かしの小人プロレス
その他、びっくり映像てんこもり

 映像までもが嘘ばっかりの、ヤコペッティ監督等のモンド映画とはひと味違いますね。日本人には西洋人と違う意味でショックな作品です。

桂花ラーメン お取り寄せ番外編

 実は、札幌ラーメンお取り寄せの前に、同僚から熊本桂花ラーメンのお取り寄せを分けて頂きました。今回はそのレポートです。

 スープはハーフストレート、つまり2倍に薄めるタイプです。完全ストレートまではいきませんが、通常の濃縮スープと比べれば遙かにお店の味に近いです。

 今回は一番人気の、太肉麺(ターローメン)風にしてみました。(卵入れ忘れた)

桂花ラーメン

 マー油も効いていて、なかなかの再現度です。送料が高いのが難点ですが、本体は意外と安価でオススメできるお取り寄せラーメンだと思います。

桂花HP:http://keika-raumen.co.jp/index.html

『ラーメン 空』 屋食ラ~麺 お取り寄せ (その6 最終回)

 冷凍お取り寄せラーメン第6弾(最終回)は、ススキノで飲み会帰りのお客さんに人気で味噌ラーメンが有名なラーメン 空です。

 前回の『いおり』同様、村中系ということで、村中系を再現するために今回も特に気合いをいれました。

空

 うん、これも村中系、流石に旨いです。ただ、少し自家製の脂を入れすぎてしまい、味がぼけてしまいました。次作る機会があるなら、自分勝手に脂を足さずに、そのままで作りたいと思います。

 前回の、いおり今回のすみれの支店で食べるよりは美味しくできました。札幌まで行かずとも村中系を味わえますね。ただし、一応4月30日までの限定生産らしいので残念です。せめて山嵐だけでも継続販売してくれないかな?

販売HP:http://yashoku-ramen.jp/detail/detail.aspx?id=17657

※まとめ
 屋食ラ~麺は、なかなか良い企画だと思います。お店のセレクトも通好みです。味の再現度は、調理する人の力量によるでしょうが上手くやればなかなかの物になると思います。ただ、送料はもう少し安くならないかな?道内はせめて500円位に。
 しかし、気になる点が2つ。1つめは、具はスープに混ぜると味が移るしふやけるので、宮崎市のラーメンマンのように別に入れた方が絶対に良いですね。
 2つめはすぐに改善できることですが、ラーメンの作り方のレシピがずさんなことです。スタッフは本当にきちんと作って食べたのかな?お店の味に極力近づけようとチャレンジしたのかな?疑問です。
 スープにあらかじめ含まれている具をはっきり記載すること、含まれない具は何かどうやって調理すべきか、村中系は素人でも解るような詳しい調理方法が必要でしょう。レシピの出来上がりの写真も小さくて見づらい物もあり、再現するのに苦労しました。一見綺麗ではあるが役に立たないレシピでした。猛省して欲しいです。「おまえら全員、ラーメンの素人かよ」って感じでした。 

たっつー心の声 「大懺悔編」

わたくしたっつー、ここに大懺悔いたします。

懺悔1

引っ越しの際、とてつもなくやらかしてしまい、皆様方に大迷惑をかけてしまいました。
引っ越しをなめていました。数々の失態をしてしまいました。

(懺悔 1) 引っ越しの梱包が全く間に合いませんでした。

梱包が全く間に合わなかったため、
ストーブ、洗濯機、TV、冷蔵庫等の大物家具しかトラックに積めませんでした。

衣類一式、仕事道具一式、生活用品一式、かにぬーさんから頂いた釣り具まで放置してしまいました。 (体積にして、引っ越し荷物の約半分)

後から来たかにぬーさんは、今まで12回も引っ越しを経験した引っ越しマスターらしく、順番はぐちゃぐちゃだけど、壊れないように注意しつつ10分程度で梱包しちゃいました。
でも、既にトラックは大分前に出発しちゃってたんですよね~。ああっ、もっと早くに梱包のお手伝いを頼んでおけば良かった....

あ~あ~、残った荷物、段ボール大箱で10箱以上...どうやって運ぼう....
車はないんだよね...
宅急便だと高く付きすぎるし、今更もう一度引っ越し便も、時期的に混んでいて頼めない...
天売島だから離島料金がかかっちゃうし...

私が途方に暮れていたところ(かにぬーさんは横で大笑いしてましたが)
職場でも、一番親切なちゅーらさんが、なんと荷物を片道250キロも離れた旭川の私の実家まで運んでくれるとのこと。

さすがは職場一の人格者であり、優しいちゅーらさんです。
このご恩は一生忘れません。
修行との名目で、0泊2日で釣りするために拉致したり、有無を言わさず激辛カレーを食べさせる○○ぬーさんとは大違いです。


(懺悔 2) この1年間掃除をしていませんでした。

生まれつき、掃除や片付けは苦手なんです。
でも、掃除用具は全く持っていなかったわけではありません。

コロコロだけは持っていて、それを使って掃除していました。
コロコロ

1年間しか住んでいないので、すぐに掃除は終わると思っていたのですが甘かったです。1人ではとても無理そうでしたので職場のみんなに掃除部隊を要請してしまいました。ごめんなさい。

まさか、あの部屋の掃除で、男女合わせて13名で1時間半以上もかかるとは思ってもみませんでした。 (業務用強力大型掃除機持ち込み・掃除用具10人分以上一式持ち込み。寒いので灯油ストーブも持ち込み。)

荷物をどかしてみたら、メチャクチャ汚くなっていました。
ゴミも、大型ミニバン後部座席1台分ほど出してしまいました。
自分1人だけで掃除したら、24時間かけても出来なかったかもしれません。

最初は、ストーブも外して、ガスも切ってお湯も出ない状態で恐ろしく寒い思い(室温5℃くらい)をさせてしまいホントにごめんなさい。

懺悔2
(皆さんマスク着用で厚着です。かにぬーさんもアレルギーが出たそうです。)

1年間、あやまりまくってきましたが、今回ばかりは本当にごめんなさい。皆さんから、「独身職員としては、引っ越し歴代ワースト1」と言われました。「最初の部屋の惨状を写真に撮っておけば良かった」とまで言われました。全くその通りです。ごめんなさい。

でも妻帯者では歴史上私よりもっと凄い方がいたらしいのですが、一体どんな有様だったのだろう...少し気になります。

皆様方、1年間お世話になりました。
相変わらず刺身は食べられないですが
天売島で元気に生きています。


※きっと近いうちにかにぬーさんが、天売に釣りをしに来てくれるでしょう。それまでブログの読者の方ともお別れです。

追記:
天売島での歓迎会のメニューの9割は魚介類だったそうです。でも、何とか口に入れたそうです。通常は、ごはんとパスタで食いつないでいるようです。(両方とも炭水化物...体、大丈夫か???)

『山嵐』 屋食ラ~麺 お取り寄せ (その5)

 さて冷凍お取り寄せラーメン第5弾は、期待度MAX山嵐です。

 山嵐は、北海道では孤高の存在だからです。関東でいえばマルバあたりが近い味なのかな?とにかく独特の味です。とんこつスープなのですが、獣臭くなく、こっていもしていない、かといって物足りなくもない、不思議な味です。

 九州外のとんこつラーメンは、あまり好きではないのですが、ここは激しくOKです。嫁は九州とんこつより好きとのこと。

 さて、作ってみました。あっさり美味しいチャーシュー入りでしたが、自家製チャーシューも足しました。具には、お店に習って小ネギ、タマネギのみじん切り、キクラゲ、茹でキャベツをトッピングしました。

山嵐

 うん、旨いです。これはリピート決定です。さすがストレートスープです。相当なお店の再現度です。

 しかし、難点が一つ。太麺は嫌北海道は太麺がデフォで、現在は太麺ブームですが、ここのラーメンは、やはり細麺でしょ。太麺ではスープの絡みが悪くて良くない気がします。

 是非、細麺で販売して欲しいです。(現在は太麺のみ。お店は両方有ります。)次に購入した時には、どこかで細麺を入手して食べたいと思います。(ラーメンマンの細麺でも使おうかな?)

販売HP:http://yashoku-ramen.jp/detail/detail.aspx?id=17658
お店のHP:http://best.miru-kuru.com/yamaarashi/index.html

※作り方の説明書には、刻みタマネギのことが出ていません。このシリーズは、全体的に説明書が良くないですね。作りがぬるいです。愛と修行が足りない感じです。 

覚え書き 家庭サービスで札幌

 ただの覚え書きです.....

 嫁が札幌に連れて行けとうるさいので、家族で札幌に1泊2日してきました。

1日目土曜日
昼食: マジックスパイスで虚空→花まるで塩・醤油
秀岳荘で、ソロテントと大型リュックを購入(礼文島プチ遠征計画)
女連中は、ポケモンセンター等で買い物 私はヨドバシで買い物(スキャンスナップ)
アバター3D吹き替えを全員で鑑賞(下の子も意外なほど大喜び)
夜食: だるまでジンギスカン(支店はビールも旨)→すみれススキノ店で味噌(本店に遠く及ばず)

2日目
朝食: ホテルバイキング 冷凍食品メイン
女連中は、ポケモンセンター等で買い物。キモヲタの長女はアニメイト。私はアメ漁(色々小物)。

アメ漁 買い物

昼食: ヴォィジュの曼荼羅
おやつ:ボストンベイクのパン
夕食 :家から最寄りのセブンイレブン(片道130キロ)のおでん

 疲れました....リュックがアウトレットで安かったのと、釣り具を補給できたのは良かったです。

※天塩・抜海間で鹿を轢きそうになりました。ぎりぎり止まれたので良かったです。いつも通り、ちゃんとタイミング良く車の前に出てきましたよ。後続車も同様で、タイミング良く車の前に飛び出していたようです。危ない...

『いおり』 屋食ラ~麺 お取り寄せ (その4)

 さて冷凍お取り寄せラーメン第4弾は、期待大のいおりです。

 期待している理由は、私は村中系が大好きなのですが、稚内では村中系が食べられないからです。

 さて、村中系を再現するために今回は特に気合いが入ります。

 まずは自家製未精製ラードをたっぷり用意し炒め油とします。これで油膜ばっちり、湯気が出ないスープが出来上がります。
ラード

 材料もきっちり準備します。にんにくは高級国産品です。
材料

 材料を一気に炒めて、一気にフィニッシュ。
いおり

うん、会心の出来だ
まさしく村中系



しかし、嫁が一口食べた後の第一声は...

嫁:「さんぱち?」

うちの嫁は貧乏舌であることが証明されました。
貧乏舌だから、嫁がコーヒーを入れるとエグミと濁りが出るんだな....
農家の娘だから、米研ぎ・飯炊きは上手いんだけどなぁ~

 自宅で村中系を再現できるという意味で、価値ある商品ですね。純連・すみれの濃縮スープインスタントではこうはいきません。しかし、よくよく考えてみれば「すみれ」ではストレートスープの販売をしているからそれを購入するのが最も良いかもしれませんね。
「すみれ」ストレートスープ販売:http://www.sumireya.com/main/cart/search.cgi?cflg=5

『国民食堂』 屋食ラ~麺 お取り寄せ (その3)

 冷凍お取り寄せラーメン第3弾は、あっさり醤油ラーメンで有名な国民食堂です。

 前回の『凡の風』同様、スープと麺のみのシンプルな構成です。自家製チャーシュー、半熟煮卵(味無し)、ネギ、メンマ、海苔を入れて食べました。出来上がりの写真も似ています。
国民食堂

 醤油ラーメンですが、塩ラーメンの雰囲気です。流石に旨いです。嫌みな味がしない上品な味です。しかしこれも、稚内は塩ラーメン所で美味しい店が多いので、冷凍を宅配してまで購入しなくても良いかな?という感じでした。

通販ページ:http://yashoku-ramen.jp/detail/detail.aspx?id=17659

さらば たっつ- フォーエバー

たっつーが稚内を去りました。

 たった1年間だけでしたが、色々な伝説を残してあの男は去っていきました。
 
 3月31日旅立ちの日、最後の最後にも大きな伝説を残していきましたけどね。これに関しては、後日“心の声”で。

 私はたっつーに以下の餞別を渡しました。

たっつー餞別

1 ダイワのテレスコロッド+シマノバイオマスターL (お下がり)
2 LEDキャップランプ+電池 (新品)
3 手袋 私の雪かき用手袋の指を切った物 (もちろん中古)
4 餌代わりのガルプサンドワーム (新品)
5 中古ブラー・ジグヘッド・ワーム・テトラ攻め仕掛け
6 釣りはさみ(新品)・針外し
 

 これでたっつーも一人で釣りが出来るでしょう。良く転ぶので、ライフジャケットは自分で買うように言っておきました。

たっつー、天売島でも頑張れ

 あひゃひゃひゃひゃ、天売島に別荘が出来たよ~。ラッキー。
たっつ-の転出先が決まった時には、ガッツポーズしちゃつたよ。

 あ~、でもどうせなら、利尻か礼文がよかったなぁ~、毎週にでも行けたのに。天売島は流石に遠いんだよな~。車で3時間、そこから船で1時間以上だからな~。

 たっつーは刺身がほとんど食べられないけど、天売島で元気に生きてゆけ。ちなみに彼が、生まれて初めて飲み込んだ刺身が、昨年10月の、く~にゃんさんのお店で出していただいたソイの昆布〆でした。

 彼は、刺身は食べられないし、生活力もないけど、誰からも愛されるキャラだから上手くやっていけるでしょう。間違いなく天売島でも伝説を作り続けることでしょう。5~7月のどこかで、様子を見に行きたいと思います。それまで釣り情報の収集よろしく。
(エイプリルフールだけど、地味にマジネタよ)
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。