FC2ブログ

今シーズン初スキー & 油温泉

 今シーズン初のスキーです。(今回は1人)場所はいつもの豊富温泉スキー場です。10時のリフトスタートと同時に、吹雪になりました。しかし、相変わらずの半貸し切り状態です。

貸し切り

 回数券で11本滑って帰る時に、すっかり晴れました。晴れの状態で滑りたかったです。 この時間になるとスキーヤーも多くなってきます。

晴れた

 スキーの後は、いつもの油温泉豊富温泉ふれあいセンターです。(車でほんの少し移動したら、また雪になりました。)

ふれあいセンター

 最近耳のあたりがガビガビになって、こすったら血が出たので治すために、湯治用の湯船に行きました。今日は結構当たりで油たっぷりでお得な気分でした。(最近油量が多いようです)一歩入ると、足下は油でズルズルですし、オイルフェンスの内側には、黄色いタール状の湯の花がたっぷりです。オイルフェンス外の湯船もラー油たっぷりの感じです。湯から上がると湯の花で体が黄色くギラつくほどでした。(写真でお見せできないのが残念です)

 もちろん、この程度のガビガビの耳は1発で治りましたよ。豊富温泉はキワモノ温泉としてTVで紹介されることが多いですが、効き目はまさしく別格だと思います。湯治のために、豊富や稚内に移住している人も結構いるとの湯治客情報でした。

 食事はこれまたいつものジンギスカンです。780円+(おにぎり180円?)。写真で見るより肉は多めです。いつもながら旨みたっぷりで美味いです。タレはあっさりめで肉の味を引き立てます。これならジンギスカンが苦手な人でも、焼きすぎなければ大丈夫だと思います。ただ、中央の煙突は注意して下さいね。メチャクチャ熱いです。どのくらい熱いかというと、炎と同じくらい熱いです。私は以前手の毛を一瞬で焼いて、毛が消滅してしまいました。(炭すら残らない勢いです。)

じんぎ
ジン鍋

 帰宅すると、皆が「豊富温泉の臭いがする」とすぐ気がつきました。後で乗った車内でもプンプンでした。下着も油で黄色くなって得した気分です。少しだけ心配なのは乾燥機で下着の油分が揮発して発火しないかですね。

冬の荒行 氷上穴釣り テントなし

 氷も厚くなり、釣果も安定してきているとの情報。今シーズン初の氷上穴釣りに挑戦です。下の娘は餅つき大会だったので、もちをもちかえりました。(下の娘に書けと言われたので書きました)

 昼食後に釣り場に着くと....車が少ない。これは釣れていない??

 橋の上から覗くと同僚が釣っています。普通の人はテントを使用しています。テントを使用していなワイルドな釣り人は大抵知り合いです。今日もテント無しは彼1人だけです。宗谷地方でテント無しで釣りをするのは非常に厳しいです。テントの中はまさしく極楽(エデン)です。お昼寝できるほど暖かいです。

テントなし

 しばらく様子を見ていました。3本も竿を出していますが1匹も釣れません。ダメかも???

 しかしまあこれで帰宅するのもなんなので、釣りを開始しました。なんと、同僚は結構魚を持っていました。

 しかし、「朝は良く釣れたけど、食いが完全に止まったよ。」とのこと。

 マジで釣れません。最初の30分なんて1匹ですよ。釣れればまだマシなのですが釣れないとただの拷問です。

 外気温-6℃、風速約10m、体感気温-15℃。天気は地吹雪。開けた穴はすぐに凍りはじめるし、ガイドは毎回のように凍り付きました。挙げ句の果てに、強風で飛ばされてきたワカサギテントに激突しました。(痛くはなかったのですが、後方からいきなりアタックされたのでびっくりしました。)

 大抵1時間で帰るのですが、釣れなさすぎたので粘ってみました。あまりの寒さで時間すら解らなくなってきてギブアップ寸前という時に食いが立ってきました。竿2本なら丁度入れ食いくらいのスピードでしたが、竿は1本しか出していなかったので入れ食いと言うほどではなかったです。ただ、ここから巻き返しを図り、今日の耐寒限界の2時間半で終了。

釣果

 大きめのチカを中心に56匹でした。(見えませんが下に埋まっています。)竿を2本にして、あと30分粘れば100匹いけたと思いますが流石に寒すぎもう無理。体は全く寒くないのですが、鼻水はだらだらですし、足先は相当冷たくなりますし、指先は常に出したままなのでとにかくメチャクチャ冷たいです。指先は釣り場の水につけても気にならないほど冷えきっていました。

 釣った魚は、さっき自分でさばいて、嫁と下の娘でフライにして食べました。臭みが全くなく美味しかったです。明日はマリネにする予定です。次は防寒のために白金カイロでも買おうかな?(ここまで寒いと使い捨てカイロは効果無し。)

稚内港にオオワシとオジロワシがいた

 氷上穴釣りの季節ですが、釣果はイマイチのとの情報があり行きませんでした。そうこうしていると、買い物に出かけていた女子供共から「副港市場裏に、オオワシとオジロワシがいるよ」との情報。ちょっと行って撮影してきました。

 上2枚がオオワシ、下2枚がオジロワシです。オジロワシはあちこちで見かけますが、オオワシは珍しいですね。写真ではあまり大きく見えませんが羽を広げると2m前後の大きさです。(調べてみたところ両方とも天然記念物なんですね。割と見かけるので知りませんでした。)

オオワシ1
オオワシ
オジロワシ1
オジロワシ

 じっとしているだけですが、動画も撮影してみました。漁船からのおこぼれを狙っているようなのでしばらくは居着いているかも知れません。

最新の記事

新スタッドレスタイヤ やっぱりブリジストン Dec 07, 2019
SSD載せ替え5回目 もちろん今回も成功? Nov 23, 2019
フェリー欠航祭り 1週間で1勝5敗1分 Nov 23, 2019

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。