FC2ブログ

今日は休みなので13時間耐久鮭釣り 結果は....

 平日はせいぜい1時間半しか釣りができません。今日は休みなのでもっと長く釣りが出来ます。しかし、自分はとっとと釣ってとっとと帰るタイプなので、目標は実釣3時間で鮭10本でした。

 釣り男さんのお告げを守り、夜中1時から場所取り。既に30m分はロープでえぐい場所取りがされていました。椅子に座って仮眠の予定でしたが、息も真っ白で海風も吹いてあまりにも寒かったため安眠できませんでした。手足が寒くしびれてきました。カイロくらい持ってくれば良かったです。ウェーダーもネオプレンなら寒くなかったのに....(体感気温で10℃程度かな?)薄着なら凍死できるレベル。

 さて、朝4時に釣り開始です。たまたまお隣がネルソン君でした。しかし、大きなうねりがあって魚っ気がゼロ。そんなタフコンディションでもネルソン君は1匹釣りましたが、自分はダメ。釣り人は80人以上今したが釣れたのは10匹程度?特に自分の辺り数十メートルが最悪の状態でした。(おそらく、目の前に釣り船が集まっていためだと思います。)

 ネルソン君は大きく場所移動しその後2匹釣ったそうです。私は朝一の釣りが終了して、帰宅者が出たために空きが出ていたテトラの側のA級ポイントに移動しました。A級とはいえ、釣れる時間は終了していますので、気まぐれな鮭たちの回遊待ちです。

 しばらくして、鮭がヒットし足下まで寄せたものの、うまくタモですくえずバラシ、またヒットして、タモに入れたにもかかわらずタモの中で針が外れタモからジャンプして脱出されてバラシ、またヒットしたのですが疲労のため合わせが甘くフックオフでバラシ痛恨の3連続バラシ

 今日はうねりも高く、へなへなのネット(鮭釣りは通常金属シャフト、自分の物はグラス製のためヘナヘナ)だったため、とにかく取り込めませんでした。波が高く、足場も高く、自分の短めの金属シャフトでは届かなかったのです。(ここの釣り人は長い金属シャフトを持っているか、複数での釣行で相方にテトラの下まで降りてもらい取り込んでもらっていました。)

 取り込めなくてはどうしようもないので、足場が低く波を頭からガンガンかぶるのですが(雨具は着ていたのですがあまりに強力だったため、顔の開口部から波が進入して下着までずぶ濡れ)、タモ網をすぐ足下に入れられるテトラに移動し、やっとメス鮭を1匹ゲット。うろこがバラバラ剥げる、脂ののった非常に良い魚でした。

やっと1匹

 1時の場所取りから、釣り終了の2時までカウントすると13時間のロングランな釣りになりました。自分は普通2~3時間しか釣りをしないので疲れました。

 すぐ帰るつもりでしたので、飲み物・食べ物なしで頑張りました。(飲み物は売っていますが、食べ物を買うには遠いんです。) 魚が遠かったので延々フルキャストをしないといけなかったため大変でしたし、後半は足場の悪いテトラの上で、波をかぶりながらびしょ濡れの状態で釣りをするのは厳しかったです。今までで1番苦労して釣った鮭かも?

鮭を捌くための包丁とその仲間達

 70~80センチで4キロ前後ある鮭を捌くには出刃包丁が必要です。今回は我が家の包丁達を紹介します。包丁は高くてもメンテナンスをすれば末永く使えるので、家庭用としてはそれなりに良い物を使っています。

包丁

 左から
(1)宮文金物店 青鋼 鮭等の大型魚を捌くための出刃包丁(19センチ)
(2)宮文金物店 青鋼 ソイ等中型魚を捌くための出刃包丁(15センチ)
(3)宮文金物店 粉末ハイス鋼 野菜・刺身等を切る三徳包丁(宮文特撰 文太郎)(18センチ)
(4)宮文金物店 クロモリ鋼  一番何でも使うペティナイフ(15センチ) 
(5)スイスウェンガー スイボースライサー 家で作った食パン切りや、ケーキ切り
(6)スイスビクトリノックス 小型パンを切ったり


 宮文さんのが多いのは、ここしばらくは宮文さんでしか買っていないからです。他の物はあまり使用したことがないのですが、最終的に残ったので良い物だと思います。宮文さんに出して、たまに研いでもらっています。自分でも簡単研ぎ器(スーパー研師)や、普通の砥石でも研いでいますが、やはりプロの研ぎの仕上がりは格別です。恐ろしいほど切れるようになって戻ってきます。(鮭の頭に刃を置いただけで、刃が数センチ食い込みます。力を入れなくてもアゴ以外は真っ二つに出来ます。)

 また、青鋼もハイス鋼もクロモリ鋼も普通の鋼(白鋼)と比べると硬くて研ぎづらいんですよね。ダイヤモンド砥石を1つ買えば楽に研げるようになるかも?ペティもハイス鋼タイプが欲しいかも。

宮文さんのHP:http://www.miyabun.com/ 

朝飯前に鮭5本 エクストリーム出社その2

 またしても朝飯前・出勤前に鮭釣りに行きました。調子よくオス2匹メス3匹、合計5匹ゲットできました。周囲も釣れており、ボウズはいなかった感じです。見える範囲では6本が最高でした。ただ、自分が帰る時も釣れ続けていたので最終的には10本超えの人もいたかと思います。

朝5匹鮭

 それにしても寒くなってきました。息は真っ白ですし、足先と指先がかじかみました。魚も天然の冷蔵庫状態です。

※鮭を釣って帰ってから、そのまま仕事に行き、そのまま夜は飲み会まであったので、さすがに疲れました。夜11:15~のナンジャコレ珍百景に義理の父が出演したのでそれを観てから寝ました。義理の父は見事MV珍を獲得し、紹介者の下の娘は5万円ゲットしました。上の娘の書いた「鶴」の文字も何度もテレビに映っていました。
 非常に上手く撮影しており、担当したのは、かなりの敏腕ディレクターさんだったんだと思います。

朝飯前に鮭8本 エクストリーム出社  

 昨日、ある方から「明日は絶対釣れる、絶対に釣りに行け。」というありがたいお告げを頂いた。

 3時過ぎに起床。キングオブコントを11時まで観たため眠さMAX。風はビュービューでプチ嵐。この時期とは思えない生ぬるい風。あまり良いコンディションではなかったのですが、お告げを信じて釣行。

 釣り場も比較的空いていました。4時半から釣り開始。お隣さんがいきなりヒット、次いで私もヒット、あっちもこっちもヒット、ヒット、ヒット.....

 仕事があるので帰宅のタイムリミットの6時までの1時間半で銀4ブナ4の計8本でした。(雄雌も4と4)

朝飯前8本
 
 今流行のエクストリーム出社となりました。

 とにかく魚を車に運ぶまでが大変でした。鮭リュックにギリギリ全部入りました。1匹4キロとすると4×8=32キロですからね。

鮭リュックの記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1492.html

※釣りに行く途中、路上に大きな鹿の死体がありました。即死でしたのでトラックにでも轢かれたのでしょう。普通車で鹿を殺すくらいだと、車もぐしゃぐしゃになりますからね。とにかく鹿との衝突は恐ろしいです。

鮭をちゃんちゃん焼きにしました

 昨日釣ってきた大きくて銀ピカのオス鮭の半身を、ちゃんちゃん焼きにしました。

チャンチャン焼き

 メモ代わりに我が家のレシピを書いておきます。(本場物はもっと豪快です。)写真は加熱終了後バターを入れる前の状態です。

1 鮭の半身の身の方を先に焼く。(ひっくり返すために半分にカット)
2 身に焼き目が付いたら、裏返して皮の方を焼く。
3 ハラスの骨を箸で取る。(簡単に取れます)
4 お好みの野菜を鮭の周りに敷き、合わせだれを鮭の身にのせ、フタをする。
  (合わせだれ:白味噌+みりん+酒+はちみつ+砂糖+ネギ)
  今回のこの野菜の量では少なすぎた。もう少し多い方がバランスが良い。
5 食べる直前にバターを入れて、身と野菜を絡めて食べる。

 やはり、美味しい鮭なので美味しいチャンチャン焼きになりました。ただ、3人で食べるには大型の鮭半身では量が多すぎましたね。

※今回から、ホットプレートが新しくなりました。(古いのは長女に渡した)パナソニックのNF-WM3です。可もなく不可もなくという感じですかね。フタがガラスではないので焼け具合が見られないことと、最初から内部の金具が外れておりペンチではめないといけなかったことが難点ですね。(金具は外れやすいので、外れたまま使用している人もいる気がします。)

枝幸まで鮭釣り遠征 釣り男さん バラシキングさんと再会

 いよいよ鮭釣りシーズンです。昨年まで同じ職場であった釣り男さんと、釣り仲間のバラシキングさんとその父が枝幸まで鮭釣りで遠征してくるとのこと。これは合流せねばなるまい。

 土曜日は朝まで仕事でしたので、夕方から合流です。釣り場に到着したのは夕方5時前、釣り男さんにヒット中で丁度夕マヅメで釣れ始めたとのこと。慌てて準備して釣りをしたところ、何とか初物となるメス2匹をゲット。

メス2匹

 その後真っ暗になり終了。お月様が綺麗でした。釣り男さんとバラシさん親子は、もう良いだけ釣ったので帰るとのことでした。釣り男さんとは昨年まで同じ職場だったのに仕事の話はゼロでしたね。釣りに集中していて、釣りの状況以外のおしゃべりもゼロ。バラシさんともほとんどしゃべらず、バラシ父さんにもまともに挨拶もせず、まあ、我々らしいです。

月

 私はそのまま海岸に残り、早朝に向けてテントに泊まって場所取りをしました。(写真は帰る前のもの)

テント

 それにしても場所獲りが凄い・酷い。ウキルアー組の1級ポイント組は夜1時には満員御礼で場所取りのため竿を降り続けていました。私も2時半くらいからは釣れないと思いつつも場所を確保するために竿を降り続けました。(テントにこもっていると場所が無くなります)投げ釣り組はロープと竿立てで、広範囲を占有して最悪

 職場の釣り仲間のタイガージェットシン様に声をかけたところ、合流するとのこと。丁度私に1匹目が釣れた時、朝5時前頃に釣り場に着きましたが釣り場は大混雑でギリギリ何とか隣に入れました。そうこうしているとヒット。

 シン様、鮭初ヒットです。ドラグが緩んでいたため一気に走られ、お祭りして大変でしたが何とか取り込めました。

ファイト

 今まで30センチクラスの魚しか釣ったことがなかったそうで、初の大物に満足そうでした。

ゲット

 私はその後、朝の部は鮭合計4匹で終了です。シン様は1匹釣った後はあまり釣りをしませんでしたので1匹です。やっていれば、もっと釣れたはずです。シン様は紳士なのであの戦々恐々とした釣り場は苦手なようです。(私も苦手です)今日なんて釣り人の後ろから、ルアーが飛ぶは、投げ釣り師の投げ竿のラインの隙間に立ってウキルアーをするはで、完全にアナーキーな状態でした。

 私もあまりの有様に疲れて早めに止めました。(この写真でも3分の1は帰った後です)

朝

 さて今回の遠征での釣果は、銀に近いオス鮭3匹、メス鮭3匹の計6匹でした。さすがに枝幸の鮭、太っていて味も濃かったです。(6匹捌くのに2時間半かかりました)

鮭6本

 何といっても、釣り男さんとバラシさんのおかげで釣ることが出来ました。情報とエスコートありがとうございました。次にお会いする時にはおしゃべりもしましょう。

連休は暑いは鮭いないは人だけ多いはで釣り休み まあ夕焼けは綺麗だった

 この連休中は、9月中旬にしてはとにかく暑くて(最高気温20℃オーバー、最低気温も20℃近く)鮭は岸よりせず、釣り人だけは多く、結局釣りには行きませんでした。ゆっくり休憩しました。

 最終日の今日は、空が黄色→オレンジ→赤と変化し、夕日が綺麗でしたので夕陽丘パーキングまで撮影に行きました。(少し出遅れましたが...)以下に写真を載せておきます。

 いつもの夕陽丘パーキングは2~3台しか車が止まっていませんし、人もいないのですが今日は大勢来ており、車が停められないほど混み合っていました。これほどの人がいるなんて驚きでした。
人いっぱい

左に礼文島が見えます。
夕日2

左に利尻島が見えます。頂上付近に雲がなければもっと良かったのですが...
夕日1

礼文島と雲のアップです。
夕日3

 なかなか良い景色でした。夕方から気温が下がってきて、下の娘はTシャツ1枚だったので「寒い寒い、早く帰りたい。」と言っていました。

鹿が轢かれるのは日常茶飯事だけど、JRで羆が轢かれた

 鹿がJRの汽車に轢かれたり、車とぶつかって車が壊されることは日常茶飯事です。(先日は鹿と自転車が衝突し、人が重傷)しかし、今回は羆との衝突です。以下の写真を拡大すると日刊宗谷の記事が読めます。

羆轢かれた

 さすがに宗谷管内でも羆との衝突は初めてだそうです。(もう少し南の音威子府では羆とJRとの衝突も多いそうです)宗谷地区は寒すぎて林があまり育たないので、羆は意外と少なめなんです。音威子府ぐらいから森林地帯となります。

 羆ならJRと衝突しても死なない気がしますが(車との衝突なら死なないです。車はボコボコですが。)、今回は巻き込まれて70mも引きずられたらしく不死身の羆でも、さすがに死んだようです。それにしては死体が綺麗です。それだけ体が頑丈だということです。(この状況なら、車でもぐちゃぐちゃになるはずです)ヒトでは羆には勝てないわけですね。

稚内市 動物ふれあいランド 

 鮭釣りの後、稚内空港の近くにある動物ふれあいランドに行きました。稚内空港の近くにある、無料の小さな施設です。飲み物を持っていくのを忘れましたが、水飲み場があるので大丈夫です。トイレはあります。

 その名の通り、ポニー、モルモット、ウサギ、ヤギ、犬等と遊べます。

ポニー
モルモット
IMG_1368.jpg
ウサギ
犬
 
 ここの1番の目玉はスター犬がいることです。

 写真は南極大陸のタロジロです。どっちがどっちかは解りません。他にも「ひまわりと子犬の7日間」等のスター犬がいました。(「ひまわりと子犬の7日間」は宮崎県の話なんですね。観てみなくちゃ。)

タロジロ
どっちか?

 錆びたミニSLも有りました。

ミニSL

 ドッグランもありますし犬好きには特に良いでしょう。まあ、たいそうな施設ではないですが無料ですし、空いていますし心休まる施設です。お暇な時にいかがですか?子供連れにも良いですね。

HP:http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/midokoro/spot/doubutsufureai.html
【営業時間】4月29日~9月30日(平日11:00~16:00、土・日・祝日10:00~16:00)
【定休日】月曜日

鮭釣り1回目 バラシ1でボウズ 

 鮭釣りシーズンが開幕したので、行ってみました。

 早朝は寒くて、露も降りていて見づらかったので車のヒーターを使用しました。釣り場でも防寒着を着ている人が多かったです。

港

 しかし、全体でもなかなか釣れません。50人で5匹程度でした。帰り際に1匹ヒットしましたが、辺りも僅かで掛かりも悪くバラして終了でした。昨年は島に車を置いていたので鮭釣り放題でしたが今年はそうもいかないのでどうなるやら....

 日が昇ってからはうってかわって、(稚内レベルでの)真夏の陽気となりクーラー全開で帰宅しました。

mac mini用のリモコンとしてiPadmini導入

 オーディオ専用にmac miniを使用しています。(DACはAyre QB-9です。)

macmini

 macminiはWIN機とモニタを共有していましたが、非常に不便でしたので専用リモコンとしてiPad miniを購入しました。

 本当は、音質向上のためにモニタの配線を完全に外したかったのですが、それは無理なようでした。itunes+Audirvanaの操作はREMOTEアプリ(無料)で対応します。

 見易く扱いやすいのですが、下の写真のようにアルバムが名称順にしか並べられないのが難点です。アーティスト順じゃないので探しにくいです。itunesほどカスタマイズできません。

itunes

 Audirvanaをある程度使用したらメモリを解放しなければいけません。(そういう仕様のソフト)再起動をするか、アクセス権の修復が必要です。そのためitunes以外の作業も出来ないといけません。そこで画面共有アプリsplashtopを使用しました。反応性等、一応使用出来るレベルです。

モニター

 まとめとして...リモコンとしては高額ですが、寝たままネットが出来たり、テレビを見ながら実況板を見たりと、他にも便利に使えるので良しとします。都会に行ったらWIFISPOTで使用出来ますしね。(あのニコーリフレでも使用可能)ちなみに傷がつかないようにポリカーボネイトのカバーをしました。(純正のスマートカバーにとりつけています)

iPad mini ケース カバー | ハードケース | Timber  TIIPMC01CRS (スマートカバー対応, クリア)iPad mini ケース カバー | ハードケース | Timber  TIIPMC01CRS (スマートカバー対応, クリア)

NITT
売り上げランキング : 6195

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


※自分は設定で色々苦労しましたので以下にまとめておきます。
(1)iPadminiは最初にWIFIにつなぐのが面倒くさいです。AOSS無線LANでは自動接続が出来ません。以下に対処方法のページを載せておきます。
http://www.ipodwave.com/ipod/ipodwifi_buffalo_aoss.htm
(2)WIFIスポット設定もしておかないと大損するので、設定方法のページを載せておきます。
http://www.danshihack.com/2012/11/06/junp/ipad-softbank-wifispot.html
(3)icloudの認証が上手くいかなかったのですが、以下のページを見て自分なりにいじっていたら認証されました。参考にしてください。(ページに書かれている方法ではダメでしたが...)ポイントは【「iCloudのアカウントが確認できてない」んじゃなくて、「Apple IDのメールアドレスが認証されていない」という意味だということ。」】これを意識していじっていたら認証されました。方法は覚えていませんがメールを色々な方法で開いた気がします。そうしているうちにいつの間にか認証されていました。
http://www.playnote.net/archives/002423.html
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。