FC2ブログ

2013年の総括その3(釣り)

 さて2013年の釣りの総括をして、今年の〆としたいと思います。

 まずは、イトウの自己新記録です。91センチでした。私の行く小河川の中上流ポイントには、なかなか1mはいないですね。イトウは合計15匹釣れました。
イトウ91センチ
自撮り

 ロックフィッシュでは、今年も利尻島のく~にゃんさんにお世話になりました。娘も45センチくらいのクロソイを釣り上げました。(嫁も同サイズが釣れました)
3匹目


 私はハチガラの自己新記録34センチが出ました。
ハチガラ34の手持ち

 クロソイは利尻に行く度に、50センチは出るのですが今年も60センチは出ず。自己新記録で55センチでした。
55センチ ソイ

 鮭は今年絶好調で、島に渡らずとも合計39本でした。特に仕事に行く前のエクストリーム出社での釣りが好調でした。写真は、出勤前に鮭が8匹釣れたときのものです。
朝飯前8本

 今年は新企画として、鮭の山漬け作りに挑戦しました。
外干し
山漬け干し
 出来ですが....冷蔵庫に余裕が無く、保存性を上げるために塩抜きをあまりしなかったので、ギチギチに塩辛い仕上がりになりました。味は旨みが濃くて良いのですが、とにかく塩辛いのでお茶漬けにしか使えません。(お茶漬けはとても美味しいです)また、一緒につけ込んだものの、魚の状態が違い(銀毛・ブナ)雄雌も違ったので、出来上がりの味のばらつきが非常に大きかったです。
 冬になったので、外に置いておけば冷蔵庫に入れなくてOKなので保存食としての役割は十分果たしています。ちびちび食べていけば春まで持ちそうです。山漬け作りは12月からスタートすればもっと美味しく出来るはずですが、その時期は釣れないんですよね。今年は11月に作ったので脂肪が酸化しがちでした。

 今年は振り返ってみると、思っていたよりもかなり釣れた年でした。来年も釣れると嬉しいです。

2013年の総括その2(訃報)

【訃報】
 最初に嫁がお世話になってから、約25年間お世話になってきた整体師の佐藤晴美先生(男)が昨年春頃亡くなられました。やること、言うこと、施術料金はぶっ飛んでいましたが、腕は確かな先生でした。

 先生の記事はこのリンクの中間ぐらい:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-category-18.html

 享年83歳だと思います。早すぎる死でした。脳内の血管が破裂したそうなのですが、先生のポリシーに「死んでも医者の世話にはならない」というのがあり、それを貫かれて亡くなられたそうです。(外科手術は否定していなかったので、ちゃんとお医者さんにかかって生き延びて欲しかった気がしました。)先生が亡くなられたのを知ったのは今年(2013年)になってからです。交通事故で痛めた嫁の首や腰を治してもらおうと思って電話をして、亡くなられていたことが判明しました。

整体師
 
 インターネットが流行る15年以上前のことですが、貸し切りバスで団体客が来たりて、早朝から夜中まで働かれていたので、当時お世話になった方は相当数いるのではないかと思います。(若い客は少なかったでしょうから、この記事を目にすることはないかも知れませんが...)

 しかし、元々相当高かった施術費をブラックジャックのように超絶に高くして客減らしをしてからは急患さんが来る程度だったようで、ネットでは一切情報を見たことがないですね。(とんでもない値段を請求されますが、出世払いは可でした。)

(怪しさ爆発の看板 モエレ沼の駐車場近くにありましたので見たことある方も多いでしょう)
ギャグとしか思えないこの看板を見て、ここで看てもらおうなんて絶対思いませんよね。

satousennsei 2

 先生には、嫁は何度か首やら腰を治してもらい、その場で毎度毎度目のクマをとってもらました。私は大腸の内視鏡検査で壊されたお腹を治してもらい(何も言わなかったのですが急に治りました)、長女は喘息を治してもらいました(1発完治で再発無し)、次女の蓄膿は薬を飲まない程度までには治りました。

 先生にしてもらった我が家最後の大仕事は、義理の兄夫婦の不妊治療でした。(わざわざ東京から来てもらいました)16年くらい不妊で悩み、専門医師の治療も受け続けていましたが、ずーっとダメでした。先生に看てもらった後は1発で酷い生理痛が完治しました。

 そして、今年11月18日に無事健康な男の子を出産しました。一流のお医者さんに観てもらっていたこともあるでしょうが、佐藤先生の力も大きかったと思います。佐藤先生が生きていて、出産の報告をしたら、先生はきっと「それは良かった。よ~し、100万円もってこい、安いもんだろ~。」と笑って言ってくれたことでしょう。しかし、長年不妊治療に費やした膨大なお金を考えれば確かに100万円は安い気がしますね。(本当に困っていれば、ただでもやってくれる先生でした。)

 先生は弟子をとっていなかったのが悔やまれます。先生は「この技は誰でも出来る、まねして自分でやれ。これを真似て世界中の人がこれをやれば、世界中の人が健康になれる。」と言っていたのですが、素人には無理でした。確かに何も特別なことはしていないのですが、実際に治ったんですよね。自分がまねしてみても治せません。

 佐藤先生が生きているうちは、多少大きな病気や怪我をしても何の心配もないと思っていたのですが、これからは怪我や健康に気をつけて生きていかなければならなくなりました。脳の血管さえ破れなければ後20年くらいは余裕で生きていられそうな程元気だったのに残念です。我が家を長年支えて頂きありがとうございました。

【追記】
 施術料がぶっとんでいたので、お金は結構入ってきたようですが、極めて質素な生活をされていました。ほとんど食べないですし、巨大な家も全て手作りでした。お金は世界平和のために何らかの研究をしていたらしく、自宅の庭にプラントを作っては実験していたようです。その研究費としてお金が必要だったようです。ただ、プラントが爆発してしまい中断しちゃいましたけどね。常に世界平和のために生きてきた先生でした。
 さすがに高かったので、私、長女、次女がフルで施術してもらったのは各1回だけでした。嫁だけ何度もやってもらっています。私と娘達は、いつも嫁のオマケでやってもらっていました。

2013年の総括その1(釣り以外)

 年末なので、今年の総括をしてみます。(釣り以外)

【オーディオ】
スピーカーをRogers LS3/5A(65周年記念)に変更。(大幅なグレードダウン)
スタンドは贅沢に専用のTiGLONのMGT-3/5a。なかなか良いです。
DACは奮発してAyre QB-9(192タイプ)となりました。予想以上に高音質です。
オーディオのリモコン用として、iPadminiも導入しました。便利です。他にも使えますしね。
一言でいえば、高級高品位なミニコンポになりました。重低音や、大きな音は全く出ないのは寂しいですが、普通に使用するには十分かな。オーディオは終了の気配です。

システム

【車】
 昨年購入したパジェ子ちゃんが追突され天に召されたため、パジェ郎くんがやってきました。
パジェ子1
パジェ郎君

 17年連れ添ってきたホンダビートですが、大学進学した長女の元に旅立ちました。(まだ免許が取れていないので乗ってはいません。)
ビート4

【天候】
 とてつもなく雪が降り、人が住めないレベルの大雪でした。(道内では実際に多くの方が亡くなられました)流氷も接岸しました。今シーズンは今のところ驚くほどの小雪で市内のスキー場もオープンしていません。 
パジェ子2
流氷



【買い物】
カメラ系が一気に強化されました。(以下リンクで飛べます)
カメラ EOS KISSX6i(何でも綺麗に写せる)
防水カメラ TG-2(オリンパス)(明るいレンズは釣りで大活躍)
スマホ XperiaTM Z1 f SO-02F(メチャ良い カメラもそこそこ綺麗ブログ用のグルメ写真も綺麗になるはず)
パソコン強化(今のところ快調)

【その他】リンクで飛べます。
嫁のお父様がナンジャコレ珍百景でMV珍獲得。
我が家の雪遊び場が消滅。
長女は吹奏楽の全国大会で福岡に行った。
家族で市民子供合唱団のミュージカル出演。

年末ラーメン祭り

 年末ラーメン祭りを開催中です。

(その1)
 カヤニファームのスモークチキンの鶏ガラを用いて作った自作塩ラーメン。カヤニの鶏ガラと利尻昆布+塩を材料にして、圧力鍋で30分加熱すれば美味しいスープの出来上がりです。アクがほとんどでないのがカヤニの鶏の特徴ですね。
 
 札幌市のきちりんの風味に似ています。チャーシューの代わりにスモークチキンを使用しています。鶏ガラに残った身は全てこそぎ落として食べました。(それだけでも、相当な量がありました。食べきらないで鶏ガラを捨てている人が多いかも?もったいない。)

塩ラーメン

(その2)
 毎年の恒例行事なのですが、宮崎市のラーメンマンから、冷凍のとんこつラーメン5個+こってりとんこつラーメン5個+替え玉10個+餃子2パックを購入。年末年始恒例の送料半額セールを利用しました。送料1800円が900円。(北海道までだと送料がバカ高いんです)冷凍庫がパンパンになりました。年始はとんこつラーメン食べ放題ですね。

大人買い

ビール券をたくさんもらったので、お酒買いまくり

 ビール券をたくさんもらったので、生涯最高にお酒を買いまくりました

お酒

左から
赤霧島 稚内でも売っていたので、贅沢ですが、ゲット。宮崎県民なので、飲みます。(自分用)
②人生初の贅沢 モエシャンドン(2人用)
 ドンペリは娘達が嫁に行くときに飲む予定
トカップのスパークリング(2人用)
 いつもは小樽のスパークリングですが、今回は試しに十勝ワインのこちら。
久保田 百寿。一番安いのでも美味しいらしいので百寿。(嫁用)
北の勝。根室市のレアな日本酒。(嫁用)
国稀。増毛町の道内では有名な日本酒。(嫁用)
セイコーマートの北の豊(料理用、嫁飲料用)
 嫁が言うには、紙パックの日本酒の中では飲みやすくて、これなら飲めるとのこと。

 家ではあまりガンガン飲まないので、これでしばらくはお酒に困りませんね。ビールが1本も無いですが、家では焼肉の時以外はあまり飲みません。別に嫌いじゃないです。ビール園のビールは大好きです。

 基本的にお酒の味は二人ともあまり解らない(高級なお酒は飲んだことがほとんど無い)ので、食材ほど気にしなくていいのが良いやら悪いやら....(食材の方は結構違いが解りますよ。)

※以前、お店でモエシャンドンを飲んだ次の週くらいに、たまたま別の店でまたモエシャンドンを飲んだんですが全く味が違いました。最近食品偽装が問題になっていますが、おそらく偽物を出されたんだと思われます。

今年も地味にクリスマス

 今年は長女が進学のため抜けてから初めてのクリスマスでした。ただ、特に例年と変わらず地味なクリスマスでした。風邪を引いていたため、初めて大きなクリスマスツリーを出さなかったのが例年との一番の違いでした。(ミニチュアは出しました)

ケーキ

 ケーキは、スポンジ焼きは嫁と娘の合作で、飾り付けは娘の仕事でした。美味しく出来たと思いますが、娘にとっては動物性クリームが強すぎて量は食べられないとのことでした。
 左の後ろの褐色の塊は、例年恒例の稚内市内カヤニファームのスモークチキン。ちょっと硬いですが旨みがぎっしりです。見た目より食べ応えがあります。飲み物は小樽のスパークリングワインと、ポケモンシャンメリー。
 後方中央ピンぼけが自家製グリルチキンです。昨日、私が包丁をギンギンに研いだばかりでしたが、嫁が早速指を切っちゃいました

 BGVは昨年に引き続き、一万人の第九で知り合い捜しです。小さいですがちゃんと見つけましたよ。

娘へのクリスマスプレゼントは、リッチにスノーボードでした。今シーズンから頑張るそうです。ただし、今シーズンは今のところ超小雪で、市内のスキー場は白くなっている程度で全く滑られそうにないです。

 稚内のお店が開くスノーボード教室が格安なので、それで覚えてもらいます。自分たちはスキーは有る程度出来ますが、ボードは全く教えられないです。

スノーボード 

(追記)
 一人暮らししている長女からケーキの写真が送られてきました。なんと、たまたま同じ飾りを使用したこともあって、同じような仕上がりになっていてびっくりしました。
(写真左が我が家、右が長女作)

ケーキの結合写真

XperiaTM Z1 f SO-02Fのインプレ

 XperiaTM Z1 f SO-02Fを色々使用してみました。以前のMEDIAS WP N06-Cはとにかく無駄に多機能で、無理して薄く軽くしたので、基本性能が著しく低く、一応動く程度の代物でした。とにかく反応が悪かったです。つい連射してしまい、ますます遅くなり、フリーズすることも多かったです。アラームを鳴らすと毎回フリーズして鳴り続けるので、いつもバッテリーを外して音を止めていました。そんな有様でしたので、このブログでも取り上げませんでした。

 さてZ1 f SO-02Fですが、動作はサクサクで全く問題なし。写真も本格的なコンデジには及びませんが悪くないです。明るい場所ならかなりきれいに写せそうです。ただ、暗い場所では荒くなります。特殊機能が豊富で遊べそうです。パノラマモードが良さそうです。最新型だけあり、基本性能は申し分なさそうです。

 iPhone5Sと迷いましたが、ただ防水のあるなしで決めました。家では、mac miniとiPad miniを使用しているので、iPhoneの方がしっくり来るのですが、釣りをするので防水は絶対に譲れませんでした。(日常的にびしょびしょになります)アプリはやはり、iOSのほうがいい気がします。iOSの方が全般的に洗練されており安定している気がします。

 また、画面が5インチのZ1とも迷いましたが、常にポケットに入れて持ち歩くには大きすぎるので止めました。大きすぎると釣りの折ってしまいそうです。画面が小さいのは、iPad miniでテザリングすれば良いだけです。(スマホのテザリングパスワードを表示させて、打ち込むだけです。)

 基本性能が高いので、後はアプリ次第ですね。自分のスマホの利用状況ですが、日常使いでは、通話はほんの少し、メールもほんの少し、2chやFBを中心にネットはよく見る、アラームは良く使用する、記録用としてカメラは大切(カメラを持ち歩くことも多いのですが、サブとして)、おサイフケータイは使わない、ナビはたまに使いたい、釣りで道に迷わないようにしたい.....ということでこんな感じになりました。

アプリ1

ホーム画面です。
写真にはないですが、1番上にはグーグルの音声認識。(音声認識率が高いですね。)
次はカメラ関係アプリで、ずらっと並べています。
ネットは2chMate、2chまとめ、facebookでチェック。
Acccupedoで歩数チェック。(電池使用の少ないNoonWalkに変更)
アラームはよく使うので大切。(今回はちゃんと止まる)
ナビは結局は純正しかないかな?
設定はまだ良くいじるので....
下のバーには写真ギャラリーを入れています。

アプリ2

2ページ目です
便利になったDoropbox、写真をどんどん同期して自宅PCへ。(ポンコツのヤフーBOXより良い)
非常に役に立つ画面メモ。クーポンや各種情報を保存し、すぐ見られます。
超懐中電灯、急に明かりが必要なとき明るくて使えます。
QRコードスキャナ、最近は利用が減り気味ですが使えます。
FMラジオは、FMわっぴ~を聞くため。
純正のワンセグアプリは使いにくいので何とかしたいです。
お星様はグーグルスカイマップで見るよ。(この辺はよく見えるし)
気象ライブは、おしゃれな天気アプリ。
地図ロイドと、山旅ロガーは、釣りで遭難しないため。(コンパスアプリも入れました)
Powerampは音楽を聴くため。まあ、使いやすいです。(前スマホから移行しただけ)
YAHOO乗り換え案内は旅行用かな。
画面には出ていませんが、紛失盗難にあったときのために、Android デバイス マネージャーを入れています。こういうアプリこそ純正で入れればいいのに。(PCで追跡できます。家の中でも音を鳴らせるので見つけられます。)

 以上のアプリは自分と同じようなニーズを持つ人には参考になると思います。結構吟味して入れました。それにしても、たった2年でスマホも進歩したんですね。というか、やっとiPhoneに追いついたのか?

 悪い点は、画面が小さい(仕方がない)、ワンセグは外部アンテナが必要(これは内蔵の方が良かった)、自分にはあまり関係ないが赤外線がない、しかし、最もいかんのは、ゴミアプリがたくさん入っていて消すことすら出来ないやつまでもあることです。ほとんど嫌がらせのレベル。消したり整理するのに膨大な時間がかかりました。アイコンも糞アプリは醜悪。糞アプリ群が勝手にアップデートしまくったおかげで、通信量が急激にアップするし最悪。自分はXiライトの契約なので1ヶ月3ギガまでしか使えません。(昨日は、大量アップデートで、勝手に200メガ以上も消費しやがった。仕方がないので家の中ではワイファイで使用しています。)

 それと比較すると、iOSには糞アプリは少ないし、アプリ自体があまり入っていなくて気持ちよく使えます。

追記
 Acccupedoは異常に電池を消耗するので、やめてシンプルなNoon Walkに変更しました。Acccupedoを入れる前に、Noonのインストールを失敗したのですが今回は成功しました。ちなみに、ストレージと液晶の組み合わせはサムスンとAUOの組み合わせでした。所謂大凶ってやつらしい。

XperiaTM Z1 f SO-02F 買った

 新しいスマホを購入しました。本日発売されたばかりのXperiaTM Z1 f SO-02F(写真左)です。

XperiaTM Z1 f SO-02F

 右は2年4ヶ月間使用してきた、MEDIAS WP N06-Cです。まだ買ってきたばかりでほとんどいじっていませんが、いちいち比較する必要もなく、その差は歴然です

 最近話題になっている151クーポンの裏技が使えたので、ほとんど0円で機種が出来ました。機種変更しない手はないですね。
151クーポンについて:http://yutorm.blogspot.jp/2013/09/docomo-151-coupon.html
私はネットでは弾かれたので、直接151に電話しました。2万円分のクーポンがもらえました。これはもらうしかないですよ、奥さん。(0~3万円くらいの範囲らしいです)

 もう少し使ってみてまたインプレを書きたいと思います。 

 ちなみに購入してすぐに、フィルムを貼りました。amazonで既に購入ずみでした。貼りやすいですし、まあ良い感じです。
OverLay Brilliant for Xperia (TM) Z1 f SO-02F 『表・裏両面セット』 高光沢 液晶 保護シート OBSO02F/SOverLay Brilliant for Xperia (TM) Z1 f SO-02F 『表・裏両面セット』 高光沢 液晶 保護シート OBSO02F/S

ミヤビックス
売り上げランキング : 1545

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最高に入りやすい 夏奈鍼灸接骨院 (札幌市 円山)

 先週札幌に行ったときに知り合いが開業したというので、その鍼灸接骨院に行ってきました。夏奈鍼灸接骨院と言います。

看板
 立派なお店の立派なHP:http://www.kana-shinkyu.jp/

 お店は夏奈先生一人でやっています。(雑誌等にも出ているので顔出しOKです。)
夏奈

 お店の中は写真を撮り忘れましたが、HPで出ています。借金で倒産しないか心配になるほど、広くオシャレで綺麗で、最新器機満載です。(開業1年)

お店
 
 予約をしたところ、何時でもOKとのことでした。おいおい、お客いないんじゃないの?やばくないかい?と思ったのですが、口には出さずにお店に行きました。

 何と、先客が2人もいるじゃないですか。アスリート風のイケメンと、綺麗なお姉さんでした。ひょっとしたら繁盛しているのか???しばらく待って私もやってもらいました。その後すぐに、子供が2人来ました。鍼灸院って子供が来るところか???非常に敷居が低いお店で、老若男女問わずお客さんが来るようです。ちょっとびっくり。
 予約が満員で、空き時間を見つけながら施術するのでいつ来ても良いとのことだったようです。(若い男性アスリート系、美容目的の女性、他にはない小児針のお客さんが多く、その分高齢者が少なめなのかな?でも高齢者にとっても、来てさえもらえば孫キャラとして受けが良いと思います。)最低1000円程度から利用出来るという気軽さも人気の秘密でしょう。

 私は、先日椅子の鉄製の支柱が体重のせいでへし折れたため新しい椅子にしたのですが、イマイチ合わず少し腰にキていたので腰を看てもらいました。

 針灸・変な機械・手もみ等色々やってもらいました。針は体験したことが無く、メチャ怖かったのですが大丈夫でした。おかげで、この1週間、腰は全く問題ないです。夏奈先生は、昔から左脳は死んでいるような、ノリだけで生きている人だったので、患者さんの悪くなった部分を野性的な勘と、その優秀な?右脳で非言語処理して患者さん達を治療しているようです

 また札幌に行ったときには寄りたいと思います。嫁に美容針を試してみたいですプリクラのシワ取り美顔補正並に効いてくれると嬉しいのですが....それは無理か...

 接骨や針灸は興味があるけど、敷居が高くて....と思っている方には特に良い選択かと思います。格安の料金設定もありますし、先生は異常に気さくで何でもありですし、先生に不釣り合いなほどお店もオシャレで綺麗です。 

(追記)
 オススメしているのか、ネタにしているのか良く解らないという意見があったので、私以外のお客さんを紹介しておきます。元Jリーガーで、現在海外で活躍中の伊藤壇選手。(以下の記事で名前が出てきます)
http://www.sports.itolator.co.jp/interview/interview-itou_dan.html
 登山家の栗城史多もお客さんのお一人です。ね、ちゃんとしてるでしょ。近所なら毎週行きたいです。毎週行けば大分寿命が延びると思います。お金持ちなら是非、毎週どうぞ。美容目的でも毎週行けば整形するより安全で良いかも?実際、夏奈先生も10年前と比較して髪の色以外は変わっていないしね。(頭の中身も同じ???仕事に関しては意外なほどに頭にいっぱい詰まっているみたいだけどね。)

狸小路7丁目のいつもの「一徹」

 リフレが狸小路2丁目にあるので、狸小路で食事です。ただ、狸小路は西方面の方がお気に入りです。特にオススメなのは7丁目です。

 1丁目から6丁目までは綺麗な未来型のアーケードです。(昭和57年に改築)
6丁目
 
 ただし、7丁目だけは直線型で、トタンか何かで出来ています。ここだけ時代が違います。(昭和30年代に製造)
7丁目

 7丁目には先日紹介した、士別バーベキューや、怪しいお店が色々有ります。
士別バーベキューの記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1726.html

 いつも利用している、ラーメンの一徹もあります。

一徹

 昭和の末期、冨公というキチ○イ親父が腕をふるった有名なラーメン屋があって、その味を継承したお店です。

 見ての通り、しそ醤油ラーメンなのに味噌ラーメンの色をしています。塩ラーメンも味噌ラーメンの色をしています。食べ比べた人の話だとあまり味の差はないとのこと。どれを食べても、結局は何ともいえない複雑系の味がするようです。よく、「昭和の味だ」と評価されますが、自分は今風の味だと思います。昭和の時代はもっと淡泊でシンプルな味の味噌ラーメンが多かったです。(昭和の当時にすれば未来の味だったので人気だったんだと思います。)

しそ

 昼は比較的空いているのですが、夜は居酒屋として混んでいます。今回は激込みで、ギリギリ入れました。多くの人が満席で入店を断られていました。厨房は戦場のようでした。

 ラーメンが美味しい店ですが、元洋食のプロという噂もあり、スジ煮込み等の洋食も美味しいです。刺身や煮付けを出したり、ボルシチやオムレツ、全く意味がわからないお店です。(何を食べても美味しいようです)大人数で居酒屋として訪問してみたいです。(予約しないと無理かも?)

 ラーメンを作っているのは、昔はおねーちゃんでしたが、今は年月が経って素敵なマダムになっています。初めて店を訪れたときは、キチ○イ親父のファイヤー技を難なく繰り出すおねーちゃんに驚いたものです。今もダイナミックかつ繊細な技でラーメンを作っています。まだまだお若いので、後数十年は大丈夫そうです。

 今回は、狸小路6丁目にある、同じく昭和の名店糸末にも行きました。こちらはやはり優しい味でした。こっちは、まあ昭和の味かな。

以前の記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1630.html

士別バーベキューで超レアな国産ラムを食らう

 北海道のグルメといえば、ジンギスカンとスープカレー、もちろん行きましたので書いておきます。

 ジンギスカンは今回少し贅沢しました。グルメの殿堂狸小路7丁目にある、士別バーベキューです。
食べログへのリンク:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1037889/

士別バーベキュー

 北海道ではラムやマトンが食べられまくっていますが、ほぼ100%輸入品です。しかし、このお店では超レアな純国産ラム肉を食べられます。国産ラム肉が食べられるのは、このお店と、士別市のいろは肉店(肉の販売のみ)、焼尻島(一時期だけ)しか知りません。

 今回注文したのは、三種盛り1800円です。左からラムカルビ、ラム肩ロース、ラムソーセージです。

肉セット

 カルビは意外とラムくさかったですが脂が多いにもかかわらずさっぱり系、肩ロースはとにかく柔らかく、柔らか肉好きには堪らないと思います。これほど柔らかいラムは初めてです。ソーセージも味が濃くて大変美味しいのですが、ここではやはり生肉の方が食べたいので、単品で注文した方が良いかも?

焼き

 ちょっと値は張りますが、柔らかくて美味しいお肉でした。一つだけ気になったのが、炭です。安物のオガ炭?を使用しているため、備長炭と比べると火の通りがイマイチです。かなり気をつけて焼いたのですが、どうしても備長炭のように表面カリッ、中身はふわりとジューシーとはなりにくかったです。

 国産ラムを安くで食べるならやはり士別市のいろは肉店で買うのが良いでしょう。今は、焼尻島のラム(マトン?)の硬くてワイルドで味わいの濃い、あの肉が食べたいです。(基本的には、肉のある時期に島に行くしか食べようがないので、とてつもなくハードルが高い。)
いろは肉店の過去記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1354.html


 お次は簡単にスープカレー。出張先から近く、丁度空いている時間でしたので、かつての王者ピカンティに行きました。

ピカンティ

 いつもの、あっさりスープの開闢(かいびゃく)3番、カリカリポークトッピングです。

開闢

 相変わらず美味しい気はするのですが、野菜が減った???少し寂しい気がしました。曜日が当たれば、こってり味のニューヨークニューヨークがまた食べたいですね。家でスープカレーを作るために特製スパイスを買って帰りました。

札幌駅のグルメグランプリが大変なことに....ぶあいそ?利久?

 JR札幌駅周辺のガイドマップ、エキマガに札幌駅のグルメグランプリの2013が載っていました。

グランプリ
 
1位は、福岡に住んでいた時によくお世話になった、福岡市のぶあいそ。自信を持ってオススメできる美味しいモツ鍋のお店です。福岡流のきめ細やかなサービスも嬉しい。
以前書いた記事 ぶあいそ:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-639.html

2位は、仙台に行ったときには必ず食べに行く檄ウマ牛タンのお店仙台市の利久
以前書いた記事 利久:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1415.html

 なんと、1位と2位が、北海道のお店じゃない。確かに、「ぶあいそ」も「利久」も私の大好きでオススメのお店ですが、それらに1位、2位をとられるなんて...北海道の玄関口、札幌駅なのに....コレはないんじゃ...

 という気もしますが、ランキングには入っていないものの、北海道には回転寿司の根室花まるがあります。JR札幌駅では、実質的にはここが一番人気だと思います。

花まる

 今回は、平日の夜8時台ですら待ち時間40分、帰り時間の9時台でも待ち20分でした

 花まるの強みは、安さとおいしさですが、私にとっては珍しいネタが多いことが魅力です。写真を完全に撮り忘れたのですが、北海道独自のネタが結構あります。

今回も、真タチの軍艦、生ニシンの刺身、生サバの刺身、生サンマの刺身、蟹の内子、タラバのふんどし、青ソイ...等、色々食べました。(サバの刺身は北海道では少ないんです。シメサバはどこでも有るんですけどね。)

 今回は、生本マグロも非常に良いのが入荷しており、ついつい食べてしまったので、一人で5000円オーバーになってしまいました。

食べ終わり

男達の命をかけた熱き戦い ニコーリフレ なでしこロウリュ

 今回の札幌での宿泊は男の楽園、カプセルホテルニコーリフレです。札幌市での宿泊ではニコーリフレ1択で、全く迷う必要なしです。どれほどの楽園かは、以下の記事を参照のこと。
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1536.html

ニコーリフレ

 さて今回は、月にたった3回しか行われない、なでしこロウリュの日に当たりました。(ロウリュ自体は1日14回の実施なので月に約420回、その中のたった3回なので実施率は1%以下。)

 ロウリュといっても解らない人がほとんどだと思いますので、以下のビデオを御覧あれ。簡単に言えば、サウナの石にアロマ水をぶっかけ蒸気を多量発生させ、体感温度が一気に上がった超熱風をタオルで扇いでもらうイベントです。



 なでしこロウリュとは、熱風を扇ぐ係を女性がやってくれるバージョンです。おっさんの心を鷲づかみにする実施率1%以下の超レアなイベントなので相当に混雑が予想されます。私も早めに準備をしました。(今回氷を配るのは兄さんの役目でした。)

 開始20分前にお風呂に行ったところ、今までにないほど大浴場は人だらけ、サウナも場所取りのためにか?ほほ満席。さすがに20分もサウナの内部で待ったら(ロウリュは5分以上やるので、合計25分)暑さで死にそうなので、まずは体を16℃の水風呂の水で冷やし、冷水をがぶ飲みして、入れ替わりを狙って15分前にサウナに突入。

 ちょっと早い気もしましたが、何とか場所をゲットしました。開始5~15分前までの10分間は、ぽつぽつと熱波に耐えきれなくなり、戦いに敗れ悔しそうにサウナを後にする男達がいました。外で空き待ちの男達(10人前後)は何時入ろうか迷っています。入室が早すぎると熱に耐えきれず脱落するし、遅いと満員で入れない、そのジレンマに悩んでいたようです。

 結果的には、5~10分前で数人脱落しましたが、5分前からは脱落ゼロでした。今回は開始10分前後がラストチャンスでしたね。戦いに入るタイミングを逃し落胆しきった男達は、我々を羨望のまなざしで見ていました。

 自分はあまりサウナで長居をするタイプではないので、正直きつかったです。血圧も高めですし、痛風なので水不足は禁物です。サウナの中に入ると時間が解らないので、ますます厳しかったです。

 しかし、スタッフの兄さんが入ってきて「はい、これからロウリュをはじめます。集中するためにテレビは消します、今から氷を配ります...」といつもの前口上が始まりました。

とうとう私は勝利した

 私は、この暑く熱く厳しい戦いに勝利しました。しかし、その後5分ほど体感気温MAXの超熱波を受け続けて死にそうになりましたけどね。

 ロウリュをやってくれたお二人の女性のうち一人はパワーがありそうなベテランさん、もう一人はリフレで一番病弱でデビュー戦ということもあり、また巨大団扇を持ってふらふらしていたこともあり、拍手喝采の雨あられで異常なまでの盛り上がりでした。自分も含めておっさん達は完全に狂っていました

 非常に良い時間を過ごせました。自分なりに、なでしこロウリュの攻略方法を書いておきます。(今回のように、浴場もサウナもほぼ満員の状態)

 サウナ部屋には15分前に入れればおそらく確実に大丈夫。ただそうなると、20分以上サウナの中で暑さを我慢しないといけません。脱水症状等で死なないためには、水を多量に飲んで、16℃の水風呂で凍死寸前まで体を冷やしておくことが重要でしょう。そうすれば20分は余裕でしょう。万全を期すならば座る位置にも注意。一番上は暑いのでどんどん脱落していきました。最下段のドア側なら出入りの度に冷風が入ってくるのでかなり楽です。みなさんもコレを参考にチャレンジしましょう。

※今回読んだマンガは、キングダム11巻~32巻(最新刊)です。秦による中国の統一までを描く漫画です。熱い、とにかく熱くて非常に面白いですね。男性には特にオススメです。amazonのレビューもほとんど5点です。(5点満点)登場人物が多すぎるのと、32巻でもまだまだ序盤というのが玉に瑕ですね。(なん10年続ける気なのか???)
 漫画を読みながら夜中に食べた、カツカレースパは美味しかったです。ぶ厚いカツが綺麗に揚がっており、具のバランスも良く、熱々で食べ応えがありました。

さすがJR北海道最狂だよ やってくれるぜ

 全国ニュースでも有名なJR北海道ですが、そのあおりは宗谷本線も受けています。札幌稚内間の特急は、1日たった3往復しかないなのですが、車両火災事故の関係でそのうちの1本(特急サロベツ)が無期限長期運休しており、現在は1日たった2往復しか走っておりません

 ただ、それではお昼に移動できなくて困るので、旭川市までは代替として臨時快速が走っています。ただ、旭川で乗り換えないといけないのも不便極まりないです。

 今回は出張で仕方なくその臨時快速を利用しましたが、まさしく狂っていました。JR北海道の狂気を見ました。

サロベツ代替

 車両はたった2両編成、1両は鈍行用の古い昭和車両、そしてもう1両は掟破りのお座敷列車

お座敷列車
お座敷

 見知らぬ人と、肩を寄せ合い膝をつき合わせ、同じテーブルを囲むという、なんとも凄い状況。使用禁止ですが、カラオケもありますし、靴置き場もありました。(奥には冷蔵庫も)

カラオケ
靴入れ

 お座敷列車でないもう片方は、座席がコチンコチンの硬くて角度は90度固定の地獄椅子なので、私はもちろんお座敷列車にしましたよ。(地獄椅子に4時間以上も座ってられないって...その後、特急に乗り換えてからも1時間半かかるし)

 稚内駅と南稚内駅で座席の約半分が埋まりました。次に多くのお客さんが乗ってくるのは隣の市である名寄市です(ただ、出発から約3時間後です)

 約3時間後に、お隣の名寄市に到着した頃にはお客の多くが完全に酔っぱらいモードになっており、車内はお酒くさいし、お客はデロンデロンの状態だったため、お座敷車両には1人も乗り込んできませんでした。おそらく、その反動で片方の車両は激混みだったと思われます。

 お座敷車両は、飲んだくれには良いと思うのですが、普通の人が利用するには、正直厳しいと思います。

 JR北海道にはいい加減にしてもらいたいです。今回はお座敷車両が珍しかったのでまだ良かったですし、コチコチ直角の地獄椅子よりは遙かにマシなので、まあ良しとしても、2度目はいらないです。とっととまともな車両に戻して、特急を1日3往復に戻して欲しいです。(ただ、サロベツの車両も古くて酷い。)

※JR北海道の線路はちゃんと整備されていなかったことがニュースで話題ですが、名寄市以北に乗ると、それは良く理解できます。
 スピードは鈍行並みにまで落としており、やたらと遅いのにもかかわらず、とにかく揺れる、歩くのもままならない、特にトイレは危険、おそらく線路はぐちゃぐちゃのはず。それに加えて鹿の飛び出しでの急ブレーキ、少しの雪でもやたらと運休する、よく遅延する等、なかなか凄いですよ。日本の鉄道のレベルじゃないです。
 本来は「JR北海道、万死に値する。」と言いたいところですが、赤字路線ばかりの上、無駄に線路が長くてお金も人材もないので仕方がない気もします。国はもっとちゃんとしたサポートをすべきだと思います。
  

タチポンを食べたくてコマイ釣り

 雪も降り、ほとんど釣りが出来ない時期が来ました。今年ラストを飾るのはコマイ釣りでしょ。(コマイ:タラの小さいバージョン。タラの子供ではなく小さい種類のタラ。正式名称はカンカイ。道内ではメジャーですが、道外では超マイナーな魚。)一昔前は稚内港はコマイ釣りの超A級ポイントだったそうですが、今はう~ん、釣れるときは釣れる程度の感じですね。

 先日も挑戦しましたが、釣り人は多かったものの誰も釣れていませんでした。投げ竿は出さずに退散しました。昨日はまあまあ良かったとの情報があったので挑戦しました。

 はっきりいって、今日もダメでしたが何とかコマイが2匹釣れました。(大きい方で30センチ)

コマイ2匹

 小さい方は子供でしたが、大きい方にはタチ(精巣)が入っていました。当たりです

 hojoさんに習って、熱湯10秒、氷水10秒で仕上げました。これをポン酢で食べます。通称タチポン

タチ

 マダラの真タチが有名(お店で食べると結構高級)ですが、新しいコマイのタチも最高です。トロトロで濃厚な味です。味噌汁に入れるレベルのタチなら手に入りますが、非常に傷みが早いので刺身レベルのタチは入手しづらいので、家庭で生で食べられるのは釣り人ならではですね。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。