FC2ブログ

都会に行ったら「宮崎 日南 塚田農場」へ

 東京で良い点はなんと言っても宮崎 日南 塚田農場があることです。宮崎の味を楽しむことが出来ます。今回は新橋店にお邪魔しました。
HP:http://www.tsukadanojo.jp/
以前の記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1747.html

 お通しの野菜が美味しいんですよね~。これも楽しみの一つ。味噌も旨い。

お通し

 お約束の、炭焼きとたたきは前回の渋谷店より美味しかったです。チキン南蛮は(写真無し)、揚げ方が良く身も柔らかく新橋店の方がずっと美味しかったです。 

炭焼き

たたき

 炭焼きの脂を利用したサービスのチャーハンも良かったです。かわいいマヨネーズの絵が描いてありました。

チャーハン

 レアな馬カルビも美味しかったです。安ければガツガツいきたいところでした。

ウマ

 唯一残念だったのが、うどん

 渋谷店ではうどんが最も美味しいメニューでしたが、今回はうどんが唯一ダメでした。この店の問題ではなく、おそらく本部のレシピが変わったものと思われます。メニューの写真を見たときに悪い予感がしました。つゆの色が違う、ネギが違う...でてきたうどんもメニューの写真通り。これは鴨南うどんをイメージしたのかもしれません。しかし、これは宮崎のうどんつゆではありません。これだけは元に戻して欲しいです。他のメニューが大変美味しかっただけに残念でした。

 宮崎市内の繁華街では〆にうどんを食べる文化があります。塚田農場でも以前のような〆で食べられるうどんを出して欲しいです。宮崎に来た県外勢に最も人気があるのが実はうどんだったりします。宮崎の美味しいうどんをもっと食べさせて欲しいです。

うどん

 最後にサービスで素敵なデザートをいただきました。お話をしてくれた釧路出身の北海道美人のお姉さんが描いてくれました。私が釣り好きと言うことでお魚を、宮崎と北海道に同じくらい住んでいるということでハーフ、今回上京したのが24年ぶりの会社の同窓会ということで24年ぶりと描いてくれました。繁盛していて急がしい中ありがとうございました。

デザート

 登山が好きだということなので、また利尻山に登るときには連絡してね。

お店

築地の名店「魚河岸三代目 千秋 はなれ」に出撃

 日頃、自分で釣ってきて自分が捌いて食べている魚のクオリティを確認するために、魚河岸三代目 千秋 はなれに出撃してきました。(ちなみに、現時点でも上級の回転寿司の魚のレベルより上だと思います。同じネタなら家で食べた方が上)
HP:http://www.3daime.jp/hanare.htm

外観
 
 ランチでしたので、特選はなれ御膳(2500円)にしました。

御膳

 お刺身は反時計回りに、インドマグロ、スズキ、何とかイカ、カンパチ、マツカワガレイ(だったはず...)上級回転寿司のお魚もフレッシュで良いのですが、ここのように上手に熟成されているとまた良いですね。旨みが出て、それぞれの素材の味の違いが引き立ちます。マツカワが出てくるなんて珍しいですし、これらの中では最も美味しかったです。スズキは大昔自分で釣ったものより明らかに美味しかったです。(時期的なものかも?)どれも切り口が美しいのが我が家との一番の違いですね。

刺身

 このお店の売りは、この鯖味噌です。はっきり言って、関西系が好きな自分にとって見た目は不味そうです。

鯖味噌

 しかし、骨ごと食べられますし、最近はあまり流通しないほどぶっとい鯖ですし、自分には少し味濃いめでしたが美味しかったです。人気の高さに納得です。

 お店で出されていたビールも濃い味で良かったです。(飛行機で飲んだ新潟ビールも濃い味で良かったです)
 
ビール

(結論)
我が家でも、釣ったらしめて、血抜きして、魚に応じて熟成させ、良く研いだ包丁で刺身にしているので悪くない。千秋の夜の部にも行ってみたい。(物価の高い東京にしてはリーズナブルなお店の気がします。銀座や築地のお寿司屋さんには恐ろしくては入れませんでした。)

金沢の人気回転寿司の「もりもり寿司」に出撃

 回転寿司といえば、北海道で決まりだと思っていたのですが、北陸も凄いらしいとのこと。その真偽を調べるため、金沢の人気回転寿司もりもり寿司に行ってきました。

 しかし、金沢に行けるわけもなく、行ったのは東京都東久留米市にあるイオン内のもりもり寿司です。都心からはかなり離れていますが、都内にはここ1店舗しかありません。
外観

 私は、九州沖縄四国北海道(本州以外)には住んだことがあり釣りもするので、多種の魚を食べてきました。しかし、高級魚のノドグロは未食でした。このお店の売りはノドグロというわけで、500円近くするが食べねばなるまい。

のどぐろ

 噂通りの脂の王様という感じですね。ジュワーとしており脂好きの私は気に入りました。北海道のきんきよりも脂っぽいですね。

 北陸五貫盛りも食べねばなるまい。のどぐろ、ガスエビ、梅貝、白エビ、黒ホタルイカと、レア食材が目白押し。ワンアンドオンリーな味ではなかったですが、いずれも美味でした。(梅貝はツブ風、ガスエビはボタン風、白エビは少し珍しい風味かも?)

5かんもり

 ホタルイカは、黒、沖漬け、ノーマルの三種類がありましたが、私はノーマルが一番気に入りました。北海道でもホタルイカは出されたりしますが、少しつぶれているのですが、ここのはふっくらしており流石に本場という感じでした。

ホタルイカ

 鰺は北海道より美味しいですね。(北海道では鰺はとれない)しめさばも美味しかったですが、生鯖が食べたかったですね。下の写真の香箱カニも内子が美味でした。

カニ

 東京のお店でこれだけの味ですから、金沢のお店は相当なレベルでしょう。東京では何度も回転寿司を食べたことがあるのですが美味しかったのはここだけです。他のお店は食べるのも厳しいレベルで数皿でギブアップでしたが、ここでは6000円分も食べちゃいました。(ちょっとお高いお店ですけどね)
最新の記事

新スタッドレスタイヤ やっぱりブリジストン Dec 07, 2019
SSD載せ替え5回目 もちろん今回も成功? Nov 23, 2019
フェリー欠航祭り 1週間で1勝5敗1分 Nov 23, 2019

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。