FC2ブログ

礼文島レポート(その2)レブンアツモリソウ群生地

 桃岩コースでも、レブンアツモリソウを見ることが出来ましたが、群生地にも行ってみました。(今回は元同僚で、現在礼文在住のすーさん(女性)の車があったので便利でした)

 途中には、ホテイアツモリソウも大沢川の近くの道沿いに咲いていました。これも綺麗でした。
アツモリソウ

アツモリソウ

 今年はアツモリソウの当たり年だそうで、なんと群生地以外でもちらほら咲いていました。

アツモリ

アツモリソウ1

超レアな、エゾカラマツも咲いていました。
レア花


群生地はこんな感じでした。
入り口

中

アツモリソウ


アップ

 
 帰りには、群生地の近くにある大沢川上流の八重桜を見ました。八重サクラ以外も色々咲いていました。マイナースポットですがオススメです。

サクラ

サクラ

サクラ

サクラ

マリオン・メリーマン
花

レンゲツツジ
花

私が礼文トレッキングしていた頃、利尻山ではなんと樹氷が...

 礼文トレッキング1日目は、メチャクチャ寒くて冬の格好で良いくらいでした。素手では手がかじかんでしまいました。

 この同時刻、同僚3人は利尻山に登山していました。なんと、利尻山7合目付近から樹氷が出来ていたそうです。そのため、8合目過ぎの山小屋で引き返したとのこと。とても6月上旬とは思えません

 写真をいただいたので載せておきます。風向きの関係で片方だけ凍っています。この感じでは、山頂は雪だったんじゃ無いかな~。利尻山恐るべし。

樹氷5

樹氷2

樹氷1

礼文島レポート(その1) 桃岩トレッキングコース

 何回かに分けて礼文島のレポートを行います。(大体は時系列)

 まず最初は、一番メジャーな桃岩トレッキングコースです。

 6月上旬は、花満開には少し早いのですが礼文アツモリソウを見るには良い時期です。
ピーク時期の記事(その1):http://okapon2005.com/blog-entry-1968.html
ピーク時期の記事(その2):http://okapon2005.com/blog-entry-1969.html

 コンパクトカメラで撮った写真を挙げていきます。(写りはイマイチ 花の名前は後日追加予定)

 桃岩3


桃岩

写真では色が出ていませんが、肉眼では色々な花が咲いているのが解ります。
桃岩2

花2

以下、今回見た花の写真です。(ほんの一部)
エゾエンゴサク
花3

レブンキンバイソウ
花1

クロユリ
花4

ハクサンチドリ
はな5

レブンコザクラ
こざくら

エゾタンポポとセイヨウタンポポの交雑種
花6

スズラン
スズラン

ミヤマキンポウゲ
花7

時期的に少し枯れていますが、桃岩コース場でも礼文アツモリソウが数カ所咲いているんですよ。 なかなか見つけにくいですけどね。
礼文あつもり

アツモリ


 実はここから、桃岩荘(眼下の赤い建物)に向かって、「おーい、桃岩荘」と全力で叫ぶと(かなり距離はあります)、旗を振って返事をしてくれるそうなのですが、この時はたまたま返事がありませんでした。作業中で聞こえなかったと思われます。
桃岩荘

(その2)以降に続く
         
最新の記事

ピカチュウの雪形 利尻島・期間限定  May 27, 2019
お昼にアブラコを狙うも.... May 26, 2019
やっと岸からもビッグママ登場 May 24, 2019
喜多方ラーメンの坂内食堂のお取り寄せラーメンをいただきました May 19, 2019
アブラコの初物ゲット しかしイマイチ... May 16, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。