FC2ブログ

必見?切り身のカジカが動く動画有り カジカ汁を求めて 寒さとの戦いそろそろ限界

 3連休は寒さが激しかったのですが、晴れ間が覗く2日目に釣りに挑戦してきました。しかし、晴れ間はほとんど見えず、最高気温は0℃以下の真冬日で強風という最悪の条件で、体感気温は-10℃くらいです。

 気温が急激に下がったので、魚も反応してくれません。アイスバーンの道路を走ってランガンしてやっとカジカ君が2匹だけ釣れてくれましたよ。

 こちらが44センチのカジカ。1.5キロは超えているはずです。リールのDC MDが口に入りそうです。食べるには大きすぎたのでリリースしました。
カジカ大

 こちらが1キロオーバーの37センチのカジカ。もう少し小さくて良いのですが、カジカ汁用にキープしました。二匹とも小ガニを食べまくっていました。(写真右上のオレンジ色がカニ)
カジカ中
 
 アブラコらしきアタリもありましたが、寒すぎと強風で合わせきれませんでした。極寒の中、2時間半もやったら、親指でスプールを押さえられなくてきてミスキャストしはじめたので大バックラッシュする前にギブアップしました。

 写真には、雪が写っていませんが防波堤で波しぶきをかぶるので雪が融けています。道路はアイスバーンでした。見た目より相当寒い日でした。

 今回のカジカは、きちんと〆てから調理しました。前回は〆ずに調理したら、切り身にしても動き続けました。それが下の動画です。頭だけでなく、3枚おろしにした胴体の方も少し動きました。(それは、回数が少なくて動画に記録出来ませんでした)



 これがカジカ汁です。味噌とネギだけで十分に美味しいです。肝はつぶして入れた方がコクが出て美味しいです。我が家では骨を取るのが面倒くさいので、ブツ切りではなく、3枚おろしにして、出来るだけ骨を取って汁にします。

カジカ汁

宮崎県からラーメンマン(狂気の脂量)お取り寄せ 家でプチ宮崎グルメ祭り

 宮崎県から、毎年恒例のラーメンマンの冷凍ラーメンをお取り寄せました。(11月中は送料半額セール)ということで、自宅にて宮崎プチグルメ祭りを実施しました。(冷凍庫に入りきらない分は一気に消費です)

 作ったのは、ラーメンマンのラーメン。超こってりとんこつラーメン。透明な部分は全て脂です。下の部分に少しだけ見えるのがスープです。あまりに脂の層が厚いためスープが見えません。

 しかし、味は想像するより、甘くてまろやかで相変わらず美味しいです。他の人にも意外なまでに好評でした。以前、釣り仲間の釣り男さんは一口でギブアップしましたけどね。今回食べた超こってりが、今までで一番美味しい出来でした。これが通販で維持されれば嬉しいです。

ラーメン

 これを見ておわかりの通り、3分の2が脂 まさしく狂気仕様です。 
脂

 色々な味を注文したのですが、今回は超こってり=あっさり>とんこつ=こってりとんこつの感じでした。(味は多少ぶれるので感想は毎回変わります)月末にもう一度、あっさりと超こってりを発注予定です。

 ラーメンマンの餃子と手羽餃子も食べました。相変わらず美味しいです。餃子は見かけだけは福島県の円盤餃子風にしあげています。
餃子

手羽餃子


 今回は桝元の辛麺も参戦させました。(通販用袋麺使用)

 辛麺

 利尻島からのゲストは、活アワビの刺身と、麗峰湧水でいれたコーヒーでいただく寺嶋さんところの利尻プリン

アワビ

プリン

 宮崎県民に意外と知られていないことがあります。それは、関西の有名店無鉄砲が、ラーメンマンと兄弟店関係にあることです。どちらも宮崎の風来軒で修行していたようです。(ちなみに、北海道では旭川市の天金と横浜市のべーぱんも関係あるはず)

 チキン南蛮のオリジンである延岡市の「直ちゃん」のタレが手に入れば、チキン南蛮祭りを開催したい気もするのですが通販してない....うどんの「織田薪」も通販止めちゃっていたし....「戸隠」「栄養軒」のお取り寄せも良いけど冷蔵だし送料がヤバい。またなにかやったらレポートします。

ラーメンマンHP:http://www.rarmenman.com/
無鉄砲HP:http://www.muteppou.com/
風来軒HP:http://www.furaiken.co.jp/
桝元:http://www.karamenya-masumoto.com/

積雪する前に夜釣り

 とうとう今朝、積雪してしまいました....白い悪魔の季節が到来しました。雪が続きそうなので、そのまま根雪になるかも???(ちなみに初雪は超遅くて、11月17日でした)

積雪

 積雪しそうでしたので、昨夜釣りに行っておきました。流石に雪が積もると、夜釣りは厳しいです。さて、結果ですが最大はクロソイの37センチでした。この時期にしては良い型です。

積雪前

 これ以外に、30センチのシマゾイや、良型のハチガラが釣れました。いよいよ釣りをするには厳しい季節となりました

業務用オゾン脱臭器 圧倒的な効果 釣りをはじめとした悪臭問題は、これで全て解決 

 Amazonで業務用オゾン脱臭器を購入しました。まともな日本製品は5万円くらいしますが、怪しいこれは7000円しません。オゾンの脱臭効果自体は間違いないありませんので、このように怪しくてポンコツな製品でもオゾンさえ出れば実用にはなります。

 さて、実際に使用したのですが.....良くも悪くも危険なほど高濃度のオゾンがドバドバ出ます。もちろん脱臭効果は抜群です。消臭剤とは比較にならないレベルです。我が家では消臭剤が、ほぼ不要になりました。

 我が家の車は、消臭剤を使いまくっても、鮭の生臭さ、鰤の返り血の臭いが充満していたのですがほぼ無臭になりました。(2分稼働)生臭MAXだったクーラーボックスもほぼ無臭になりました。(1分稼働)大体の臭いは消せそうです。(化学物質やたばこはイマイチとのレビューは有りました)

オゾン脱臭器

 オゾンの脱臭作用は間違いないのですが、基本的には毒ガスですし、強い酸化作用のため物が酸化してダメになってしまいます。毒ガスの割に事故が少ないのは、オゾンは独特の強烈な生臭~い香りがしますし、吸うと苦しいのでその場にいることが出来ません。(生臭い香りは、数時間で消えます。オゾンが酸素に変化します。)

自力で移動が出来ない赤ちゃんやご老人、ペット等は間違って連続使用すると死ぬかもしれません。

 事故が起きないように、タイマーが付いていますが、ダイヤル式のポンコツ120分タイマーです。何度か使用した感じですが、1部屋なら最初の1回でも3分もあれば十分です。長く使用するのは危険です。ただ、タイマーがポンコツ過ぎて20分間隔くらいでしかセット出来ません。これは致命的なので、自分は外付けのデジタル式ON,OFFタイマーを購入してそれで数分だけ使用しています。

 同僚の住んでいる部屋が入居当時から恐ろしく臭く、消臭剤を12個常設していたのですが、先日この機械をかるくかけたところ、かなり臭いが消えたとのこと。(外付けタイマーを未使用だったため、稼働時間が短かった感じです。再チャレンジ予定。)


(結論)消臭効果は圧倒的 ただし毒性有り 
言い換えれば、毒ガス発生器なので、何か事故が起きれば、即販売中止レベルの製品なので、欲しい方がいれば早めの購入が吉かも?普通に市販されている機械としての危険性は最高レベルだと思います。
簡単に計算したところ、密閉されたトイレやお風呂の狭い部屋なら1時間くらいで、死の危険が出てくる50ppmに達する可能性有り




上記のアマゾンレビューにつっこませてもらうと...
・効きません→おそらく初期不良で壊れています(基本的にポンコツ)
・臭いは嫌とも言えません→うそでしょ、この高濃度のオゾン臭は人間が我慢出来るレベルではありません
・寝る時には稼働音がうるさいです→死ぬ気ですか?そのまま2度と目が覚めないかもよ



タイマーはこれが超オススメ。これ以外は使いにくいと思います。タイマー無しの使用は危険です。
1回だけ「入・切」デジタルタイマー CT24D
リーベックス
売り上げランキング: 1,664


凄い動画を見つけました。

つい出来心で 18ステラ C3000XG を買った 後悔はしていない (ついでにDC MDも...)

 福岡ダイエーホークスが日本一になりました。それに連動して優勝直後からヤフーショッピングでも大型セールがありました。実はこれを狙っていました。あれやこれやとポイントを付けまくったら、18ステラ C3000XGを中古で買うよりも大分安く購入することが出来ました。(平時より15%くらい安かったです)

 早速使用してみました。(ガヤ祭りの中、やっと釣れた30センチのクロソイです)
18ステラ

【インプレ】
16ヴァンキッシュや17ツインパワーHD、07ステラより、何かやっぱ良い。 
ただし、ブラインドだと区別出来ないかも???特に16ヴァンキッシュの回転は素晴らしい。

 竿は性能差や性格が非常に気になりますが、スピニングリールはあまり気になりません。シマノならアルテグラ以上(実売1万5千円弱)ならあまり差は感じないかも?
 
 ただ、経験的に耐久性はステラがかなり上の気がします。中級機はガンガン使うとすぐに回転が悪くなる感じがしますし、実釣中に壊れたりしますしね。その点ステラは超安心です。中級機はいちいちメンテに出すのも面倒です。

 まあ、95ステラ、98ステラ、01ステラ、07ステラと歴代ステラを使い続けていたので、その勢いもあります。07ステラは11年間も使用しましたからね。次に購入するのは、8年後の26ステラくらいかな?



 スピニングリールには無頓着ですが、ベイトリールは差を感じます。18アンタレスDC MDは傷有りを中古で購入したものの、気に入りすぎたので結局新品で購入しなおしたほどです。(傷ものDC MDは売却したので、 損しただけでした

DC MD

 現有の07アンタレスDC7 LVとは比較になら無い感じです。すぃ~っとするすると滑らかに糸が出ていき、感覚的に別物です。マグネットブレーキとも全く違います。マグのラインの放出感覚は、重い感じがしてあまり好きでは無いんですよ。ただし、マグは調整が簡単ですし、メチャバックラッシュしにくいです。気楽に全力で振り切れるのは大きなメリットですね。遠心ブレーキは、調整が難しいですし、あまり気楽にはフルキャスト出来ません。(もちろんDCなら全力で振り切っても大丈夫です)

 DCよりマグの方がバックラッシュ自体はしにくい気がしますが、どうなんでしょう?手軽に飛距離が出るのはDCだと思いますけどね。ダイワの高級マグ機を使用してみたい気もします。(買うなら中古ですけどね)

ガヤすら釣れない激渋ながら、良型3連発(珍しく3種)

 波浪注意報が出ており、釣りになる場所が僅かしか無い状態でワールドシャウラ 17114R-2のテストもかねてランガンしてきました。とにかく激渋で、魚の姿は全く見えませんし、ガヤのアタリすらありませんでした。完全なるボウズを覚悟した時、竿に重みが乗りました。

 あまり経験したことの無い引きだと思ったら....何と、クロガシラガレイの38センチでした。自分の場合、投げ釣りでは全然釣れないのですが、たま~にワームにヒットします。口が小さい魚なので、ヒットすれば良型です。持ち帰りました。刺身や昆布締めにする予定です。

クロガシラ38センチ

 その後もぴくりともしないので、他の港に移動です。実績ポイントで粘りましたがぴくりともせず。帰る途中で、浅場で投げてみたところいきなりヒット。島では珍しい、丸々と太ったアブラコ50センチ。島のアブラコは45センチくらいまでが多く、50センチは比較的珍しいです。リリースしました。

アブラコ50センチ

 同じ場所で同じように投げると、またしてもヒット。カジカ1.4キロ42センチでした。カニを食べ散らかしていました。カジカ鍋にして食べます。
 アブラコもカジカもかなり大きかったので、ブチ抜かず浅場まで移動してズリあげました。流石にこの大きさを、高い足場からブチ抜くのはヤバい気がしました。(2キロくらいまでなら、足場が低ければギリギリ抜ける気もしますけどね)

カジカ42センチ

 利尻島では、ソイ類は安定して釣れるのですが、カレイ、アブラコ、カジカは意外と少なめなんですよね。バカほど釣れるガヤは完全な無反応だったのに、良型3匹とは非常に珍しい釣果となりました。

 やはり島では突然の大物に気をつけないといけませんね。

速報 利尻島に北朝鮮の船が漂着か?

 鬼脇灯台の近くに、大きめの木造船が打ち上げられていました。人と比較すると、その大きさが解ります。

船1

船2

 先日も島に北朝鮮の船が漂着していましたし、これも北朝鮮の船かもしれません。まだ詳しい情報は出ていません。
 警察や新聞社は来ていましたので、詳細は後に分かると思います。

18ワールドシャウラ 17114R-2インプレ 陸ロックにアリ(他製品との比較有り)

 18ワールドシャウラ 17114R-2のセカンドインプレです。 今回はお昼なので色々と解りました。

 今回の狙いはアブラコです。海に行くと驚きました。足下に中~大型のアブラコがうようよ泳いでいました。(水深があるので写真は無理でした)視界に入る範囲で5匹づつくらい見えます。(アブラコは計30匹ほど見ました)40UPのソイもアブラコとケンカしていました。大型のケムシカジカも泳いでいました。

 しかし、色々なアブラコの目の前を何度何度もワームを通したのですが見向きもしません。散々撃ちまくったあげく、少し離れたポイントで35センチくらいのアブラコが1匹だけ釣れました。もっと大きなアブラコがうようよしていたのですが....(その他ホッケ1匹、ガヤ5匹程度)

アブラコ35センチ

 というわけでインプレですが、やはり前回同様です。
1 オモリ負荷80gまでなのに、20gのリグでも良く曲がるが、やはり出来れば重い方がよさそう。軽いとキャストスピードを上げて曲げないといけない。
2 やはり、適当に投げてもよく飛ぶ。(これにはアンタレスDC MDも貢献しているはず)
3 ガヤのような小魚がかかってもそれなりに曲がって楽しめるが、パワーがある分、浮いてくるのがやたらと早い。小型魚はすぐに、水面をスケーティングして寄ってくる。(ワーシャの共通の性質でもある)
4 感度が良いので根掛かりしにくい。感度が良い分魚をかけてからも魚の動きが解って楽しい。
5 ワームを使う釣りに丁度良い曲がりとアクション
6 1キロくらいなら普通にぶち抜けそう(無理はしない方が良いと思うが....)
7 2ピースだし、ガイドが大きくて良い。
(ワンピースは運べなくて無理 マイクロガイドは嫌い)

【結論】
北海道の陸からのロックにアリ 
恐らく、鹿児島等の大型ハタ狙いのロックにも合うはず。

唯一のデメリットは値段が高いこと。

ただし、ボートでキャストするには長すぎる気がします。陸釣りの方が良いと思います。
パワーは4表示ですが、良く曲がるのであまり硬い感じはしません。

 これで手持ちのワールドシャウラは18ワールドシャウラ 17114R-2、2652R-2(赤)、1652R-2(青)と、3本になりました。自分の好みと釣り方に合っているからでしょうね。

 島なので不意に大物が掛かるのでパワーは必要ですし、数釣りも出来るので小さい魚でもそれなりに楽しみたいですし、その上で2ピース、大口径ガイドとなるとワールドシャウラくらいに絞られてきます。最近は特に小口径ガイドが多くて選びようが無くなってきています。小口径ガイドは使いにくくて、どれも購入後すぐに売却しました。(リーダー抜けが悪い)張りがありつつも、良く曲がる点も好きです。(曲がらない竿は嫌い 曲がってもダルな竿はイマイチという感じです)

 自分の場合は、あれこれ手を出して買い換えるより、高くても最初からワーシャにしておいた方が無難かも?竿は合わないとすぐに全く使用しなくなりますからね。(ちなみにリールはそんなことは無く、寿命近くまで使用することが多いです)竿は15年で40本以上買い換えています。(リールの買い換えはは20個以下で、半分くらいは寿命近く)

 今まで色々とロングベイトロッドを使用してきましたが、これに落ち着きそうです。今まで使用してきたベイトのロングロッドのインプレを以下に書いておきます。(古→新の順です)



【参考 以前使用したロッドのインプレ】
アブガルシア ロックスィーパーRC-802EXH:硬く投げにくくアタリを弾く。ただしぶっこ抜き性能は最高か?(ロックロッド)
Gクラフト セブンセンス モンスターストリーム MSBー892ーPE:ロックで使用するには硬すぎ。1オンスでも曲げて投げるのが困難。(モンスターシーバス用ロッド)
デプス ストラグルアーツ FXXK-86サムライニンジャハラキリフジヤマ:ロックで使用するには柔すぎ。長さのメリットを感じられない竿。(陸っぱりバスロッド)
上記3本は、ほとんど使用しないまま売却。
竿は良く買い換えますが、理由は簡単で、島なので実物を振ることが出来ないからです。フィーリングで購入しています。それも、あえてマニアックなやつを購入するので、当てるのはなかなか難しいです。

フィッシュマン ブリスト ベンダバール 8.9M:一応ロックでもOK。これはお気に入りで結構使用しました。(遠投出来て汎用性の高い怪魚用ロッド?)
ワーシャ同様の飛距離。ただ、ベンダバールの方が良~く曲がる分、ジャストミートさせるのが難しい。玄人向け?
感度はワーシャが上。
魚をかけてからは、バットまで綺麗に曲がり追従性が高いのでベンダバールの方がバラしにくそう。
ブチ抜きはワーシャの方が安心かな?
磯ロックで使用するには少し竿先が入りすぎるかも?(自分は港なので気になりませんでした)
ロックでも使えますが、他の釣りの方が合っている感じの竿でした。北海道なら、カラフトマスや本流のイトウあたりが良さそう。鮭もルアー単体なら良さそう。

もうすぐ冬?

18ワールドシャウラ 17114R-2 ファーストインプレ

 18ワールドシャウラ 17114R-2(中古)を購入してしまいました。軽く釣りをしてきたので、まずはファーストインプレです。合わせているのは、18アンタレスDC MDです。自分としては極めて珍しい新製品コンビです。先日購入した、ワールドシャウラ 2652Rー2R(赤)が良かったことと、アンタレスDC MDの力を発揮する竿を使ってみたかったからです。

 インプレと言っても、夜釣りなのでよく解りません。解る範囲のファーストインプレです。
1 オモリ負荷80gまでなのに、20gのリグでも良く曲がる。
2 適当に投げてもよく飛ぶ。(これにはアンタレスDC MDも貢献しているはず)
3 魚がかかっても良く曲がるけど、パワーもある。


 今回は27センチのクロソイと、写真の41センチ、1.2キロのシマゾイの2匹しか釣れませんでした。

シマゾイ41センチ

 やはり重いリグには、浮き気味のクロソイはあまり食っては来ません。ただ、夜でもベタ底のシマゾイなら食ってくるかも?との読みが当たりました。(クロソイはデッドスローの方が釣れます。重いリグでのリフトアンドフォールは反応が悪いです。)

 このサイズでもゴリ巻きで寄せられましたし、最後は竿のパワーで完全に水面に浮かんでいました。一応ブチ抜きましたが、思ったより大きくて驚きました。岸から釣ったシマゾイでは最大サイズかも?というわけで、リリースしました。

 もうしばらく使用したら、他の竿との比較も含めてまたインプレを書こうかと思います

超人気回転寿司 根室 花まる ステラプレイス店で、ほぼ並ばずに食べる方法 

 少し時間に余裕が無いと出来ませんが、超人気回転寿司 根室 花まる 札幌駅店 をほぼ並ばずに食べる方法に気がついたので紹介します。普通に並ぶと1時間以上待ちとかザラだと思います。(今は電話で呼んでくれるのでまだマシですが...)

 すみません、大した方法ではありません。ステラプレイスが10時に開店するので、開店後花まるに行って、番号札をとれば良いだけです。後は11時の開店前に行けば良いだけです。(お店側は「15分前に来て」と書いていますが、5分前で十分な気はします。)

 この方法なら、電話で呼び出されるのと全く同じように感じられますが、こちらは確実に11時に食べ始められるため予定が立てやすいことがメリットです。

はなまる1

はなまる2

観光客向けのオススメネタを少し紹介しておきます。写真左奥がサンマ。イチオシです。手前がホヤ。ここのホヤは臭くないですよ。磯の香りが良いです。右の生サバは美味しいですが、長崎産です。(長崎方面のサバはアニサキスの心配がほぼ無いので生でOKです。)
オススメ

こちらが左から、ニシン、花咲ガニのふんどし、あっ、またホヤだった。
オススメ2

こちらが鮭の血合い(腎臓)で作られたメフン。
めふん

 以上は北海道ならではのネタです。(生サバは違います)他にもありますが、今回はこれくらいしか写真に収めていませんでした。

今回色々食べてみて、自分で釣ったり、もらったりして自分で捌いた魚と比較してみました。握りは出来ないので、上に乗っているネタだけの比較。
捌きのレベル:お店>>自分  かけられる手間:自分>>お店  包丁の切れ味:自分>お店  素材の質:魚による 

ソイ類:熟成させている分、家の方が美味い。皮付きで炙っている分美味い。
イクラ:家の方が美味しい。
ウニ:漁期なら、産直なので家の方が美味い。
イカ:手に入りさえすれば、パリパリの生きているやつを食べられるので家の方が美味い。
ブリ:熟成させている家の方が分味は濃いが、あっさりも好きなので引き分け。
タコ:良いのが手に入っても上手に捌けないので、引き分け。
ニシン:捌きが上手な分、お店の方が良いが、もらったニシンの質によっては家の方が美味しい。
その他の魚は普通には良いものが手に入らないので、お店の勝ち。

それにしても、ほんの一部とはいえ自分の家でかなり美味しい魚を食べられるのは釣り人の特権ですね。

現時点でも、花まるはメチャ美味しいですが、上手に熟成させれば、より高みを目指せるでしょう。(包丁も、もっと研げると思います)ただこれ以上美味しくなると、高級寿司店の存在意義が無くなりますけどね。



 ちなみに今回は、札幌駅裏の、北海道大学は銀杏がまぶしいほどに綺麗でした。これほど観光客であふれかえる大学って全国的にも希だと思います。
銀杏1

銀杏2

銀杏3

いわゆる観光地にも行っています (関西旅行8  ラスト)

 もちろんいわゆる観光地にも行きました。

 まずは大阪城。とてつもなく敷地が広くて、天守閣の外観も立派でした。天気も良くて最高でした。それにしても外人さんが多かった。
大阪城1

大阪城2

大阪城4

大阪城5
 
 天守閣からの眺めは、金網が少し興ざめ。しかし「ハッハッ、見ろ!人がゴミのようだ!」気分が味わえました。内部は博物館になっており、時間が無いのに嫁はなかなか動こうとしませんでした。ただ、金の茶室は超~おしゃれでしたね。
大阪城3

お堀の曲線群も極めて美しい。
堀
 
 この一枚岩の蛸石は巨大ですごかったですね~。
大阪城6

 ただ、公園中央の屋外トイレは汚すぎて地獄だったとのこと。ドアにう○こがべたべた付いていたそうです。それ以外も凄まじかったそうです。あまりの客入りで、清掃が追いついていないのかな?


 続いて、すぐそばの、大阪市立博物館にてルーヴル美術館展にも行きました。残念ながら館内は撮影禁止なので写真はありませんが、教科書で見たような絵や彫刻を多数見ることが出来ました。ご近所の方、これはオススメです。

博物館

おしゃれな顔ハメ看板もありました↓
ルーブル




 お次は、なんばグランド花月こちらも撮影禁止なので写真はありません。

 ちゃんと早めに予約していったので、座席はどこかと思ったら、一番後ろの一番端っこでした。満員御礼でびっくりでした。会場もでかいので、新喜劇ではMr.オクレくらいしか顔を判別できませんでした

グランド花月

花月

 やはり生は違いますね。TVでやれないようなネタもあり、めちゃくちゃ面白かったです。特に西川師匠と文珍さんのしゃべりは素晴らしかったです。参考にしようにも、レベルが高すぎて無理ですね。それにしても、もっと前で見てみたかったです。これだけ面白ければ、高い金出しても見に来る人はいますよね。



 ラストはあべのハルカスです。日本で一番高いビルです。

はるかす1

 16階からと専用エレベーターに乗り換えて最上階に向かいます。(写真は、実は下りの時のもの)
エレベーター1

エレベーター2

眺めは最高です。
意外と目立たない通天閣。
はるかす3

はるかす4

はるかす5

やたらと敷地面積が巨大な墓地
はるかす6

 最も衝撃的だったのが、ビアガーデンで、地上300mで昼から飲み放題とは....嘘...だろ。2機しか無いエレベーターで吐かれたら大惨事だろうに...勇気のある企画だな~。まさしく大阪。景色は最高だし、時間と余裕があればやってみたい気はしました。
ビアガーデン

 太陽の塔にも行って塔内に入りたかったのですが、予約が満杯で無理でした。しかし、丁度ハルカスの博物館で、太陽の塔展をやっていました。もうね、太陽の塔好きの私には最高でしたよ。巨大な本物の顔もありましたしね。
太郎1

太郎2

太郎3

太郎4

太郎5

本物の顔です。(現在の顔は2代目)人と比べると、その置き差が解ります。
太郎6

今回は、ルーブルと太陽の塔で大当たりでした。


これにて、正味2日間の関西旅行レポートを終了します。
次はいつになるやら....また25年後だと、もう死んでそう。死んで無くても足腰がヤバそう。それよりは早いうちにリベンジしたいですね。USJにも行ってみたいですし。

その他のグルメ 関西旅行(その7)

 最後は、串カツ、たこ焼き以外で食べたものです。
 グルメ編ラストは、その他のグルメです。訪問順に並んでいます。


1 神戸三宮「大関」
 神戸空港到着後に利用。三宮駅から徒歩5分くらいで着くようですが、夜の雨降りで全く方向が解らず、到着まで30分ほどかかりました。雨粒がスマホの画面に当たり、目的地がいつの間にか別の場所に変わっていたのも時間がかかった原因です。

 ここは、炉端焼きの元祖のお店のようです。

大関1

 北海度ではあまり食べられない食材を注文しました。奥が鯛のお造りです。
大関2

 左は超久しぶりのカマスです。右はモツ串です。
大関3

 25年ぶりに食べる太刀魚です。(太くて、場所的にも一番良いやつです)
太刀魚

 大関酒造の大吟醸、美味しくいただけました。
大関4

 雰囲気の良い中、美味しく食事を出来ました。お土産にワンカップをいただけました。(淡麗辛口で飲みやすいお酒でした)
大関5



2 京都駅「イノダコーヒー」
 人口が多いだけあって、京都駅は朝から混んでいました。開店直後でしたので、ここは並ばずには入れました。おしゃれなお店に入ることなんて滅多に無いのでどきどきでした。コーヒーも食事も美味しかったです。(食い倒れツアーに向けて軽食としました)我が家で淹れるコーヒーの方が美味しいお店が多いのですが、ここのコーヒーは美味しかったです。(自分で淹れたのと味が近い気がしました)
イノダコーヒー



3 チェーン店「とんかつKYK」
 大阪観光をして散々歩いて疲れ切ったときに、目についたのがここKYK。チェーン店ではあるものの美味しいトンカツを出すお店として有名とのことで入りました。

KYK1

 奮発して黒豚ロースと、エビフライにしました。美味しかったです。ただ、帰宅して確認したところ、エビフライではなくエビかつがオススメとのことでした。これはリベンジですね。もちろんエビフライも美味しかったですよ。
KYK2



4 東梅田「縄寿司」
 東梅田駅から近いのですが、その東梅田駅が解らず、駅に着いてからも解らず、30分以上彷徨って到着出来ました。
 回らない回転寿司と思ってもらえば良い感じです。

縄寿司3

 光り物中心にオーダーしましたが、一番食べたかったコハダが売り切れなのが残念でした。北海道ではあまりコハダは出てきません。
縄寿司1

 一番美味しかったのは、写真の中トロと、北海道では見かけないトリ貝でした。文句なしでした。
縄寿司2

 回転寿司のお皿の代わりに、木の札が置かれていきます。安価で明朗会計、雰囲気の良いお店でした。
縄寿司4

 


5 鶴橋生野コリアンタウン
 前日の夜に訪れた際は、ほぼ全て閉店中でしたが、普通の時間帯に行ったら、あまりの混雑ぶりに驚きました。鶴橋駅からコリアンタウンまで徒歩10分程度と近くもないのですが、若い女の子の列が駅からコリアンタウンまで続いていました

コリアン1

 あまりの激混みで、食べ歩きできる状態ではありませんでした。下の写真が一番混んでいたお店です。
コリアン4

コリアン3

 なんとか、空いていたお店でチヂミ等をかって食べることが出来ました。
コリアン6

コリアン5

 この、麦の家の海苔巻きも食べてみたかったな~。
コリアン

 お土産は山田商店のキムチです。においが漏れないように、においが漏れない特殊ビニール2重にして持ち帰りました
キムチ

 写真の上がオーソドックスな白菜とさっぱりとして他とキムチと合わせやすいセロリ、下が、王道のチャンジャ、タコ、沢ガニです。(セロリ+沢ガニの組み合わせはオススメ。タコ+セロリも。)
キムチ2

 山田商店は通販もしていますが、島に届くまでに時間がかかりすぎそう。
https://www.yamada-syouten.com/shop/

 飛行機等で持ち帰るなら、こういう袋が必須。↓かなり効果があります。これがないとマジやばいですよ。生ゴミを捨てるまで日数がかかる時もオススメ。何かと使えますよ。




(大阪食い倒れのまとめ)
安くて旨くて雰囲気が良い 朝から酒が飲める

 大阪では昼間っからやたらと酔っている人を見かけますが、朝からこれほど飲める環境があるからなんですね。これはこれで良い環境だと思います。他の都市では見られない特徴ですね。ただ、禁煙の店が少ないですね。吸わない人には厳しいですね。かなり驚きました。

ちなみに、他都市で食べ歩いた中での個人的な印象は....
札幌は、ご当地グルメが豊富で、色々と美味しいけど何でも高い。(外れもあり)
仙台は美味しいけど牛タンと牡蠣以外のご当地グルメがない。
東京は何でもあるけど混みすぎているし、当たり外れも大きすぎる。
福岡はご当地グルメが多く、安くて美味くて雰囲気が良い。(外れても安いのであきらめられる)
宮崎はマイナーだけど、意外と安くて美味しいものが多い。ご当地グルメも意外と多い。
沖縄は、う~ん、好き嫌いが分かれそう。自分は好きだけど....珍しい食べ物はい~っぱい。
他の土地はよくわかりません。

大阪たこ焼きを食す 関西旅行(その6)

 今回はたこ焼きです。嫁がやたらとたこ焼きを食べたがったので合計3件行きました。今回は、どこも美味しかったです。しかし、お店でたこ焼きを食べることは少ないので、まともなインプレは書けません。(家では、たこ焼き用のプレートでたま~に作ります。)


(その1)わなか なんばグランド花月の隣
 ここが一番美味しかった気がします。狭いながらも、イートインスペースも有って食べやすかったです。
わなか2

わなか

わなか1


(その2)はなだこ 新梅田食堂街
 ネギ沢山で華やかでデラックスな感じのたこ焼きです。もちろんここも美味しかったのですが、自分には少~しだけ味が濃いめだったかな?自分はすぐにお店の場所が分かったのですが、嫁は途中ではぐれて行方不明になってしまいました。この食堂街は非常に狭いのですが、大変迷いやすいですね。

はなだこ店

はなだこ3

この食堂街には超人気居酒屋の「大阪屋」、串カツの「松葉」をはじめとして美味しそうなお店が多く、大変良い場所ですね。
大阪や

 北海道では食べられないので、〆に一幸舎の黒を食べました。う~ん、普通に白の方が好みです。失敗した....
一幸舎



(その3)たこ昌 関西空港
 ここでは出発前に明石焼きを食べました。明石焼きは25年ぶりでした。あっさり味で美味しく、自分でも作ってみたいです。ただ、この店より、25年前に行った商店街のお店の方が美味しかったですね。(場所は完全に失念)
 実はこの時、空港内でラーメンも食べたのですが、それは完全にアウトでした。他のを食べるべきでした。時間とお金が無駄になり大変悔しいです。(おそらく、不味い水で作られた塩ラーメンなのではないかな?水の不味さで出汁が死んだ感じでした。)

たこまさ1

たこまさ2



(番外)鶴橋風月 札幌大丸店
 今回は、串カツやたこ焼きが優先でしたので、お好み焼きを食べる機会はありませんでした。
 そこで札幌に戻ってからですが、大丸に入っている鶴橋風月に行きました。北海道に札幌の風月は15店舗ほど有るのですが、鶴橋風月は東北・北海道地区ではここ1件のみです。おそらく、ふたつの風月は直接は関係はないものだと思われます

鶴橋1

おこのみ

 札幌風月も美味しいのですが、もちろんこちらも美味しいです。鶴橋は雑多な感じの町なので、お好み焼きもそのような感じかと思いきや、かなり上品な感じのお好み焼きが出て来ました。見た目以上に食べ応えがありました。札幌風月と鶴橋風月食べ比べしてみると面白そうです。
 

(おまけ)
 昨夜、兵庫出身のどいどい宅にてタコパを行いました。ただ、どいどいは地元民のくせに広島のオタフクソースを使おうとしたので、私の持ち込んだ兵庫のオリバーのどろソースを使わせました

たこぱ1

 今日のお昼食は、昨日食べ残したたこ焼きでした。
たこぱ2

大好きな串カツ 関西旅行(その5)

 意外と現地の人は食べないという噂もありますが、自分は串カツが大好きです。最近は札幌でも食べられますが、お店の雰囲気まで入れれば本場大阪の圧勝です。

 まずは、新世界にある元祖串カツのお店であるだるまです。早い時間帯に行ったのでギリギリ並ばずに入れました。
だるま1

だるま2

だるま3
 薄めで軽く、さくっと揚がった串カツが特徴的です。どちらかというと上品な感じです。お店の中も清潔で上品です。しかし、お値段は庶民的で人気があるのも頷けます。串カツ、キス、モツ煮込み等の定番はもちろんですが、イイダコ、紅ショウガといった少しかわったネタも美味でした。



 次は約10年ぶりとなるてんぐです。(出張時に立ち寄りました)10年前は、たまたま空いており並ばずには入れたので、これほどの有名店だとは思いませんでした。
てんぐ

てんぐの2

てんぐ3

 こちらはだるまと比べると、少しざくっとした感触で、形もややワイルドです。大きな球体は卵丸ごと1個です。

 そして壁にはキン肉マンⅡ世と老サンシャインが!
二世

サンシャイン2

サンシャイン

 キン肉マンⅡ世のこのシーンは覚えています。ここてんぐで、この会話が交わされていたとは....もちろんサンシャインの手形もありました。身長は3mなので手も大きいですね

 こちらは、目の前で揚げており、店員さんとおしゃべりが出来るのが、だるまと違う点です。たまたま目の前の店員さん(東京03の角田晃広似)がメチャ面白くて最高でした。これこそ大阪という感じでした。(写真手前の背中の人)
店内




 新世界近辺は、かなり変わってしまったようですが、昔ながらの景色も残っていました。
将棋場

スマートボール

怪しいお店

ガチャ

 通天閣はあまりに混んでいて登ることは出来ませんでした。次回リベンジしたいです。昭和なデザインが大好きです。たまたま開催されていた地下の猿回しは最高でした。

通天閣2

通天閣

猿回し


※残念だったのが、串カツの松葉に行けなかったことです。(閉店後に場所確認にだけ行きました)25年以上前の就職活動中にたまたま入ったお店が、松葉地下店(閉店)さんでした。空いていたのでふらりと入っただけですが、その値段の安さと、その味に「大阪ではこんな値段でこれほどのものを食べることが出来るのか~」と衝撃を受けたものです。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。