FC2ブログ

ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02
月別アーカイブ  [ 2019年01月 ] 

食料調達のために 初夜釣り

 1月2日のカジカ釣りは不発に終わったため、多少は確率の高い夜釣りに挑戦しました。

 まだお正月三が日ということで、外には人っ子一人おらず、港は除雪が進んでおらず駐車スペースが遠く、釣り場も雪が深いため足場が悪く、車すらもほとんど通らないという、人の気配が全くゼロ&やや危険という状態での釣りとなりました。

 さすがに水温が低すぎて、ほとんど反応がありません。何とか小ガヤが数匹釣れました。このポイントは吹きだまりのため、足場が完全に雪に埋まっており、タックルが雪に沈み込みました。その後使用すると雪が融けて、手が濡れるので手がかじかみました。

小ガヤ


 あまりにも釣れないので、ポイントを変更したところ、クロソイ30センチが2匹ヒット。(このポイントは雪が飛ばされており積雪ゼロ)

 ただし日本海のクロソイには、通称「ゴマ」と言われる寄生虫が結構な確率でいるのでリリースです。島のクロソイには大抵「ゴマ」が入っています。逆に、太平洋のクロソイにはほとんど入っていない気がします。(この寄生虫は食べても平気ですが黒い斑点が気になります。)ちなみに、ゴマの正式名称はリリアトレマ・スクリジャビニというそうです。

クロソイ30

 ベタ底が多いシマゾイを狙うため、シンカーを7gから10gに変更したところ狙い通り30センチのシマゾイが釣れました。とりあえずお刺身用のお魚が手に入ったので帰宅しました。シマゾイやマゾイ、ハチガラは、クロソイと比較して「ゴマ」はかなり少ないので安心して食べられます。

シマゾイ30

 真冬の夜釣りは寒いし釣れないし危険なのでほどほどにしました。
[ 2019/01/04 21:53 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(0)
ページ最上部へ