FC2ブログ

利尻島でも出会いと別れの季節です

お見送り

 春は出会いと別れの季節です。利尻島では転勤される方々を盛大に送り出します。今回も動画を撮ってみました。私の職場からも8人の方が島から旅立ちました。今回は特に仲良くしていただいた方が多く、これからホント寂しくなります.....転勤先でのご活躍を祈念しております。



 ちなみに以下の写真が見送られる側の視点から撮られた物です。(同じ時に撮影)

船から

 なかでも、このブログにも登場したことのあるドイドイはなんと、アフリカのウガンダに転勤となりました。以下に、アフリカに関するオススメ映像をのせていたのですが、パンチが効きすぎていてグーグル先生から指摘が入ったので削除しました。
どいどいのウガンダ通信:https://takepon2019.blog.fc2.com/

確かにワンピースロッド絶滅しちゃいそう

 ワンピースロッド絶滅....村田さんがそう言っていましたが、自分にとってはまさしくそうなりました。



 自分の場合、竿の購入はどうしても通販がメインになります。最近の送料の高騰は困りものです。離島は配送不可というところさえ出てきました。

 バスロッドのワンピースはあまり購入することも無いので問題無いのですが、ジギングロッドはまだワンピースがメインですよね。送料が高くて、もう買うことも送ることも厳しくなってきました。

 また、短ければヤマトやゆうパックでも送れるのですが、釣りの業者さんは長尺物でも扱える佐川を使うことが増えました。佐川だと離島は、かなり割高になります。先日もヤフオクで、着払いで送料が5000円オーバーとなり、ビビりました。(2ピースのワールドシャウラですよ)

 他にも、2ピースのワールドシャウラサイズで送料が8500円とかありますから注意が必要です。

 我が家の車にはワンピースが積めないので、2ピースに改造したりもしましたが、今では送料が高くてとても出来ませんね。
写真はメガバスの礁楽SLL-69MHC LTDを2ピースに改造したのものです。
礁楽

 スキーやゴルフは長尺物の宅配サービスはあるのですが、竿では無いのが痛いですね。最近は飛行機に乗せる時もサイズ制限が厳しくなっているようで大変です。

 一番心配しているのは、ワールドシャウラサイズですら宅配の取り扱いが終わったり、航空機に乗せられなくなることです。流石に2ピースが絶滅してパックロッドのみになったら嫌です。

利尻は冬に逆戻り

 ここしばらく暖かい日が続いて、積雪が0センチになっていたのですが、急に雪が積もりました。

車と雪

 お昼でも-3℃、体感気温は-10℃位でした。

気温

 また冬に逆戻りしました.....

悲報 むかわ町穂別地球体験館 閉館

 むかわ町穂別地球体験館が今月末で閉館してしまうそうです。平成30年の北海道胆振東部地震による被害のためです。今、TVで見て驚きました。私も2007年に一度訪れており、なかなか楽しい施設でした。
穂別地球体験館HP:http://taikenkan.web.fc2.com/
 
 その当時の記事を以下に再掲します。それにしても残念なのは、館内撮影禁止だったことです。色々面白い見所があったんですけどね~。
元記事のリンク:http://okapon2005.com/blog-entry-662.html

以下 2007年10月21日の記事の引用-----------

 苫小牧のラーメン店「鳥よし」で食事後、むかわ町(旧穂別町)にある「穂別地球体験館」に行きました。むかわ町中心部から、山方向に30分ほどで到着しました。柳葉魚を食べにいくついでに行くにはやや遠いかな?

地球館1

 熱帯雨林、砂漠、氷河期、宇宙等を、おねーちゃんのガイド付きで30分間で巡ることが出来ます。部屋によってその自然環境を再現してくれるので、暑かったり、寒かったりします。(内部は撮影禁止なので画像はありません)
 あまり予算もかけていないので、規模は小さいですし、出来もそれなりですが、十分楽しめました。特に子供たちには好評でした。

 観覧中の多少の暑さ寒さは全然平気でした。年がら年中あれだけの過剰暖房と、冷凍室を維持するには燃料費がバカになら無いと思います。潰れないで欲しいと思いました。

 入り口部分だけ撮影可能でした↓(内部では急激な温度と湿度の変化でカメラが壊れるかもしれないから撮影禁止なのかも?)撮影できたら面白い写真がたくさん撮れるんですけどね~。

入り口

 左が200円で購入できるオリジナル解説本。解りやすいので良いですよ。右は入場者全員がもらえるパスポートです。

パスポート

 お子様連れ、カップルのデートに如何でしょうか? 引用ここまで-------

また是非行きたい施設でしたが、非常に残念です。

ただし、穂別博物館は無事なようです。
博物館HP:http://pomu.town.mukawa.lg.jp/1086.htm
当時の訪問記事:http://okapon2005.com/blog-entry-663.html

宮崎県民にはそこらへんのチキン南蛮でも食わせておけ!

おぐら

 嫁が、私の実家に単身で少しだけ行っていました。チキン南蛮のおぐら本店に行ったときにあったポスターだそうです。(現在人気上映中の「翔んで埼玉」とのコラボ企画)なかなか素晴らしいポスターです。「宮崎県民にはそこらへんのチキン南蛮でも食わせておけ!」まあ、その通りです。

チキン南蛮
他の都道府県バージョンもあります:https://urawa.site/tondesaitama-poster/

 今回、嫁は4種類のチキン南蛮のタレを購入してきました。(お店には6~7種類あったそうですが、重いので持ち帰りは4種類のみ。今度は全種類買って来やがれ。)

 本当は延岡市の直ちゃんまで行って、タレを10本くらい買ってきて欲しかったのですが遠いので無理でした。(直ちゃんのタレが別格で美味しい気がします。店頭のみでの販売。)
タレ

 参考までに、その他のお土産。(辛麺は画面外にも多数)
色々

 超高級なみかん、せとか。 みかんとオレンジのいいとこ取りの感じで、外皮も薄皮も超薄い。味はオレンジ寄り。1個、なんと429円。
みかん

 ちなみに、チキン南蛮は全国区になって、北海道の生協さんのトドックでもおぐらのチキン南蛮が取り扱いされました。(今回が初めてかな?)
生協さん

最高のライフジャケット ウォーターランドライフベスト

 マイボートでは3人分の膨張式のライフジャケットが必要ですし、おかっぱり用でも1個、最低でも4つのライフジャケットが必要です。桜マークが必須になったので昨年全て買い換えました。(ちなみに、磯釣りやイトウ釣り用で浮力体式も2個持っているので、合計6個も持っています。)

 今まで膨張式のライフジャケットでは、なかなか良いのがありませんでしたが、決定版が手に入りましたウォーターランドのライフベストです。

何が最高か
(その1)コンパクトで軽いポーチ式(ポーチ式はあまり種類が無い)
ライフベスト1

(その2)手動膨張式(桜マーク付きでは他には無いかも?)
濡れることが多い釣りでは、自動膨張はかえって危険。
手動式

(その3)ポケットやDカン付き
これがあるのと無いのでは大違い。Dカン付きは少しはあるが、ポケット付きは無い。
ポケット

(その4)もう一つポケット 中に落下防止の紐付き
これまた芸が細かい。
ぽっけ

 かゆいところに手が届いている最高のライフジャケットですね。唯一気になる点は、自分にとってはウエストがギリギリの点です。私はウエストがメーターオーバーの上、北海道は寒いので厚着をするからです。ウエストが大丈夫なら2個購入したんですけどね。 

 ただ最高の製品なので、あっというまに売り切れました。村田基さんのDMM動画メンバー限定でしたが即売り切れました。(1時間くらい?電話も通じませんでした。ライブチケットを買うノリです。)

 ウォーターランド製品はほとんど見かけませんが、価格も良心的で非常に良いですね。来シーズンの鮭釣り用に、大型のアルミスプーン、アルミンが是非欲しいです。昨年、隣の釣り人がアルミンですぐに鮭をヒットさせましたが、根掛かりで無くしてからは釣りになりませんでした。浅い海での鮭釣りにおいて浮き無しで使用するには唯一無二のスプーンです。

 先日、村田基さんの奇蹟の釣り大学に申し込んだばかりでした。びっくりするくらい過去動画がありますし、びっくりするくらいライブ配信しています。個人的には配信を減らしてもいいので、値段を下げて欲しいです。村田さんのワーカホリックぶりにビビります。

興味ある方はこちら:https://lounge.dmm.com/detail/245/

この時期にしては良型のマゾイをキャッチ

 お昼は暖かくなってきて、最高気温は0℃を超えるようになってきました。ただ、夜はまだ氷点下です。そのクソ寒い中、またちょい釣りをやってきました。

 ニューウエポンとして中古のワールドシャウラ2650FF-2を導入しました。自分はファーストテーパーは好みではありませんが、この竿は、その上のエクストラファーストテーパーです。ただ、映像で見る限り、魚が掛かるとスローテーパーのようによく曲がっていたので、購入してみました。

 まあ、この季節なので、最大20センチ程度の小ソイと小ガヤが僅かに釣れる程度でした。しかし、底が見えるほど浅い港内で、パンパンに太った35センチのマゾイが釣れました。この浅~い湾奥のポイントでマゾイが釣れたことは初めてです。島なので、どこで何が釣れるか相変わらず解らないですね。

マゾイ35センチ

 このポイントは非常に浅いので、ジグヘッドは3.5gです。2650FF-2は通常ではULくらいに当たるので丁度使いやすかったです。というわけでワールドシャウラ2650FF-2インプレ

1 浅く狭い港内の場合は、リグは小さいので2651F-3よりも使い勝手が良い。(逆に大型港やボートは無理)
2 キャスト感は特にエクストラファーストの感じはしない。
3 ファーストテーパーは好きではないが、この竿は柔らかい分、魚が掛かると非常に良く曲がるので悪くない。
4 このくらいの魚なら平気のパワー。しかし、根があったり、海藻が繁茂する季節はきつそう。
5 ブチ抜き性能に関しては流石に厳しそう。(今日はラインを持って抜きあげた)
6 普通の港内なら2651F-3、陸からの遠投用(磯ロックも含む)には赤2832RS-2、ボートなら2652R-2という感じ。 (港内メインなので1本に絞るなら売却済みの2752R-2が一番良さげ)
7 2650FF-2は島では出番が少なそうだが、トラウトによさそうなので残留予定。また、非常に軽くて使いやすい。 
8 エリアトラウトには強すぎ。ただし、大型が多い北海道伊達市のビッグファイト松本には良さそう。


 トータルとしては非常に良い竿という感想です。自分の好みにも合っています。同じくらいの柔らかさの竿としては、以前使用していたスピニング柳龍が非常に良かったのですが、2650FF-2も非常に良いですね。繊細さのスピニング柳龍、パワーの2650FFという感じですね。
         
最新の記事

先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019
超貧果 ボート釣り 一応記録ということで... Jun 10, 2019
今年度初利尻山登山 ただし途中まで.... Jun 08, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。