ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

冬の荒行 氷上穴釣り テントなし

 氷も厚くなり、釣果も安定してきているとの情報。今シーズン初の氷上穴釣りに挑戦です。下の娘は餅つき大会だったので、もちをもちかえりました。(下の娘に書けと言われたので書きました)

 昼食後に釣り場に着くと....車が少ない。これは釣れていない??

 橋の上から覗くと同僚が釣っています。普通の人はテントを使用しています。テントを使用していなワイルドな釣り人は大抵知り合いです。今日もテント無しは彼1人だけです。宗谷地方でテント無しで釣りをするのは非常に厳しいです。テントの中はまさしく極楽(エデン)です。お昼寝できるほど暖かいです。

テントなし

 しばらく様子を見ていました。3本も竿を出していますが1匹も釣れません。ダメかも???

 しかしまあこれで帰宅するのもなんなので、釣りを開始しました。なんと、同僚は結構魚を持っていました。

 しかし、「朝は良く釣れたけど、食いが完全に止まったよ。」とのこと。

 マジで釣れません。最初の30分なんて1匹ですよ。釣れればまだマシなのですが釣れないとただの拷問です。

 外気温-6℃、風速約10m、体感気温-15℃。天気は地吹雪。開けた穴はすぐに凍りはじめるし、ガイドは毎回のように凍り付きました。挙げ句の果てに、強風で飛ばされてきたワカサギテントに激突しました。(痛くはなかったのですが、後方からいきなりアタックされたのでびっくりしました。)

 大抵1時間で帰るのですが、釣れなさすぎたので粘ってみました。あまりの寒さで時間すら解らなくなってきてギブアップ寸前という時に食いが立ってきました。竿2本なら丁度入れ食いくらいのスピードでしたが、竿は1本しか出していなかったので入れ食いと言うほどではなかったです。ただ、ここから巻き返しを図り、今日の耐寒限界の2時間半で終了。

釣果

 大きめのチカを中心に56匹でした。(見えませんが下に埋まっています。)竿を2本にして、あと30分粘れば100匹いけたと思いますが流石に寒すぎもう無理。体は全く寒くないのですが、鼻水はだらだらですし、足先は相当冷たくなりますし、指先は常に出したままなのでとにかくメチャクチャ冷たいです。指先は釣り場の水につけても気にならないほど冷えきっていました。

 釣った魚は、さっき自分でさばいて、嫁と下の娘でフライにして食べました。臭みが全くなく美味しかったです。明日はマリネにする予定です。次は防寒のために白金カイロでも買おうかな?(ここまで寒いと使い捨てカイロは効果無し。)
関連記事
[ 2012/01/28 18:07 ] 釣り | トラックバック(-) | Comment(2)
く~にゃんさん

極寒どS耐久なまこ漁師は無理無理
指先が凍傷でちぎれます。

でも、今回く~にゃんさんが言っていた
水の中の方が暖かいを初めて体験しました。
[ 2012/01/29 19:00 ] [ 編集 ]
極寒どS耐久なまこ漁師になれます!

是非 挑戦しにきてください
[ 2012/01/29 15:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ