FC2ブログ

やられた、嫁のノーパソSSD化全く不可........からの

 自分のノートパソコンのSSD化がスムーズにいったので、嫁のノーパソのSSD化にも挑戦しました。HDDのクローン、置き換えまでは順調にいきました。

 しかし、アクティベーションが出来ません最強と言われるオペレーターとの直接の電話認証操作でも無理で、はじかれてしまいました。

 理由として考えられるのは【このノーパソは元々がビスタで、その後WIN8にアップグレードした物である。今回のSSDの置換が何故かクリーンインストール扱いされ、何故かWIN8のアップグレードインストールとは認識されない(ビスタを介さない不正な操作と判断された)ために無理】とのことでした。(WIN8の認証は厳しいらしいです)

・マイクロソフトが言うには、「理論的には、ビスタをSSDにクリーンインストールしアクティベーション、その後にWIN8にして再アクティベーションするしかない。」とのことでした。
・私が「我が家のWIN8はダウンロード版なのでデーターは手元にはないですし、マイクロソフトのHPからは今は8.1しかダウンロードできませんし、WIN8の評価版はダウンロードできたとしてもそのままアクティベーションは出来ないので、その方法は無理ではないか?」と問うたところ
・マイクロソフトは「解りません。」との解答でした。
・私が「めんどくさいので、パッケージ版win8を購入してそのキーを入れるのはどうか?」と問うと
・マイクロソフトは「そのPCは一度WIN8がインストールされている機体なので、もう一度インストールするとアクティベーションで他の不具合が出るかも?」ということでした。


 まあ、どうにもならないということですね。WIN9が出てからSSDにクリーンインストールして使用していくしかないですね。とにかく早くWIN9でてくれないかな~。噂では9月30日にテスト版がリリースされるという噂があるんですけどね。

結局土日で20時間以上無駄に費やしましたよ。

パトラッシュ… 疲れたろ…。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。パトラッシュ・・・。



ノーパソ
 限界が来てひと寝した後、新SSDと旧HDDを同時接続した状態で認証すれば通るかと思い、やってみたところ普通に認証されました。所要時間は僅か数分。起動してからすぐに旧HDDをUSBでつないで認証するだけ。昨日からの20時間は何だったのかと.....この方法は、WIN8アップグレード版だけでクリーンインストールする方法の応用です。理由はわかりませんが成功しました。ホント意味解らん。
参考にしたHPの記事:http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-321.html

まあ、何にせよ一件落着。このままトラブルレスでいって欲しい。

(追記)
SSD交換後、数ヶ月でSSDが死亡。またず~っとのろのろHDD。黒ノートPCのSSDはおおむね好調。
H28 7月28日SSD化再挑戦。今回はスムーズに、フォーマット、クローン、認証と行けた。
今回のSSDはサンディスク SANDISK SDSSDA-240G-J26。

SanDisk SSD PLUS 240GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-240G-J26SanDisk SSD PLUS 240GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-240G-J26

サンディスク 2016-06-09
売り上げランキング : 806

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

喜多方ラーメンの坂内食堂のお取り寄せラーメンをいただきました May 19, 2019
アブラコの初物ゲット しかしイマイチ... May 16, 2019
利尻島は山菜の季節です May 11, 2019
利尻もいよいよ陸釣りスタート ワールドシャウラ2832RS-2のインプレもあり May 09, 2019
観光客も増えてきたので利尻島情報をまとめました May 05, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。