FC2ブログ

自家製の鮭の山漬けを食べています

 昨年の11月に鮭の山漬けを作りました。
その時の記事:http://okapon2005.com/blog-entry-2084.html


 鮭の山漬けを作る理由は、魚体が大きいので何匹もは冷蔵庫に入れられないからです。沢山釣った鮭を冷蔵庫に入れず保存するには山漬けが最も適しています。山漬けにしておけば、冬場なら外倉庫においておけば(おそらく)腐りません。ただし、春になり、気温もプラスになることも増えてきて、腐ってもいけないのでそろそろ食べ始めました。(真空パックしても夏は無理だと思います。北海道なら秋~春なら屋外で保存可のはず)

 真空パックを開けると、ペちゃんこです。

山漬け1

山漬け2

 ぎゅっと身が締まり、薄くなっている上に、ねっとりとしているため、メチャクチャ捌きにくいです。包丁もねとついてすぐに切れなくなります。

切り口

 塩抜きはしていますが、それでも塩分が多いので、全て鮭フレークにしちゃいます。

焼

ほぐし

 その塩分を利用した、お茶漬けや、おにぎりは最高です。(それ以外だと塩辛くてきつい)鮭チャーハンはギリギリOK。ちなみにお茶漬けはお湯で丁度良いです。出汁味と塩分で良い感じに仕上がります。

茶漬け

 山漬けは1回で6匹漬けられるのですが、昨シーズンは釣れずに3本だけでした。次シーズンは6匹漬けたいですね。(ベストなのは、寒くなってきたシーズン終期に一度に6匹釣れること。暖かい時期だと漬けてる最中に腐敗してしまう。)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

鮭は完全に終了しておりました 磯ロックでアブラコ狙い Oct 22, 2019
今年ラストボート Oct 20, 2019
EOS KISSX9i ボディ購入 SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMも同時購入 Oct 16, 2019
DDCのHIFACE TWO-ProやACPX ACFX-IECを導入したり色々 Oct 15, 2019
釣行2回目にして今シーズンラストの鮭か???オスメス判定クイズ付き Oct 14, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。