FC2ブログ

夏枯れ釣行その2 マイボート 魚群探知機 PS-611CN導入

 夏枯れの日々が続いております。風がかなり強く条件は良くありませんでしたが、GPS付き魚群探知機 HONDEX PS-611CNを購入したので、そのテストもかねて嫁と色々な釣りをしてみました。(この日もC級ポイントにしか入れていません。)
製品HP:https://www.honda-el.co.jp/marine/PS-611CN.html

魚探

(その1 カレイ釣り)
 まずは、前回ギスカジカの釣れたポイントでカレイ狙い。全くの無反応で、仕掛けも根掛かりでロストしてしまいボウズ

(その2 ジギング)
 気分を変えてジギングもしましたが、魚探には何も写らずボウズか?と思ったところ、底が見える浅場(水深10m)でホッケが1匹だけ釣れてボウズは回避
 このポイント以外は、風波が強く、ジギングに適したようなポイントにはいけませんでした。(岸沿いだけ波が無かった。沖はビュービュー)

(その3 ワーム)
 一度戻り、ワームタックルに持ち替えて再挑戦したところ、ホッケ1匹を追加。しかし、ホッケはそれで終了。

 水深10m程度の岩場で撃ち続けていると、良型のクロソイや中型のアブラコは何とか数匹だけ釣れました。ただ、少し暗くなってからは、魚探にも小ガヤの反応が現れてきて、ガヤ以外がかからなくなりました。(海を覗くとガヤの群れがワームにまとわりついているのが見えました。)

ママ

クロソイ良型

 下の写真をよく見ると、海底が写っています。水深10m程ですが、凄い透明度です。
シマゾイ

 岸から釣るのとあまり変わらない釣果となりました....

※以下魚群探知機 HONDEX PS-611CNのファーストインプレ
・GPSは非常に便利。自分の居場所がよ~く解る。(景色だけではイマイチ場所を特定出来ない)
・魚がいるのは、よ~く解る。(ただ、海をのぞき込んだだけでも、魚は十分見える)
・底の状態はイマイチ解らない。(慣れたら解るかも?)
・魚の大きさも良く解らない。(慣れたら解るかも?)
・魚がいない場所はホントにいない。寂しいくらいに無反応。
・ポイントを知らないと、思ったほど役に立たない。
・広大な海で、ポイントを探すのは極めて難しい。
・使い方は簡単。
・組み立ては簡単だが、説明書が不親切すぎて間違えて組み立てた。(一応動いた)
・今のところ、思ったほど役に立っていないが、それなりに楽しい。今後は役に立ってくれるだろう....
  

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

ジギングの季節となりました ワールドシャウラ 2704RS-2のインプレ Jul 09, 2019
お友達に利尻・礼文・稚内の観光ガイドをしました Jun 27, 2019
先月釣ったクロソイがJGFAボート記録に認定されました 念願の12ポンドクラス Jun 16, 2019
渓流の宝石オショロコマ釣りに挑戦  Jun 15, 2019
ウニの季節となりました Jun 12, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。