FC2ブログ

ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

お客さんが来た(その2)利尻島観光 メインはウニ

(その1)からの続きです。

4 仙法志御崎公園でアザラシと戯れる

御崎1

稚内水族館のアザラシプールと違って水が超綺麗で、アザラシも大人しめ。与えるエサもオオナゴのぶつ切り。アザラシと上品に戯れることが出来ます。(是非入り口の売店でエサを購入してアザラシ君達に会いに行きましょう)
ちなみに、稚内水族館ではワイルドに、荒れ狂ったアザラシ達に小型のホッケ1匹物を与えて生臭いプールの水をかぶるのがデフォ。
稚内水族館の記事:http://okapon2005.com/blog-entry-753.html
アザラシ

波が高い時には波をかぶります。
荒れている

人慣れしているカモメがお出迎えしてくれます。
カモメ

写真ではイマイチ解りませんが、ウミネコがヤバいほど乱舞していました。
ウミネコ


5 利尻町立博物館
 資料もなかなか面白い物が揃っているのですが、一番人気はヤン衆のコスプレでした。インスタ映えしますよ。

コスプレ

コスプレ


6 寝熊の岩 人面岩
実は今回初めて、寝熊の形と、人面に形が理解出来たかも?この写真の写り方なら解ると思います。(何で寝熊?何が人面?と思っていました)

寝熊の岩。右上岩の先端部が顔で、耳が出っ張っています。
寝熊

人面岩。しめ縄が頭。顔は右上向き。
人面

おとなりの北のいつくしま弁天宮でもお参りです。
宮

お参り


7 沓形港、どんと岬にて昆布アイスを食す(愛す利尻山)

お店はどんと美咲喜です。
沓形お店

アイスはかなり凝った作りになっています
トッピングの乾燥ウニは、びびるほど味が濃いです。ウニが濃縮されています。
スプーンは根昆布です。
塩と昆布の切れ端、粉ウニが入っており、混ぜるとトルコアイスのように伸びます。
もちろん意外と普通に美味しいアイスです。ただやはり、乾燥ウニのパンチ力が強いです。
昆布アイス

トルコアイス

アイス


8 常寿司さんでウニ丼(キタムラサキとエゾバフンのハーフ&ハーフ)
ウニ丼

刺身


8 温泉の後、我が家で2次会

米田商店で購入したエゾバフンウニでもう一度ウニ。
ウニ
ウニ


最南端の波照間島の泡波と、北海道限定の札幌クラシックの北の最果ての島で奇跡のコラボ
お酒

こういう感じで、利尻に午後到着し濃い時間を過ごしました。

続きは(礼文島編)
関連記事
[ 2018/08/18 21:25 ] 利尻島・礼文島情報 | トラックバック(-) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページ最上部へ