FC2ブログ

やむなくブルーレイレコーダー購入 DMR-SUZ2060(型落ち)

 今まで ブルーレイレコーダーの DIGA DMR-BW950 を10年以上使用してきました。散々使い倒しているのに不思議と壊れない凄いやつです。まだ交換する予定ではなかったのですが、最新機種を調べてみたところ、なんとHDMIの出力が2→1に減少し、光音声出力が無しになっています。(自分にはそれらの端子が必要)最新機種でもハイエンド機種にはそれらの端子が残っていますが、ハイエンド機種はバカ高いんですよ。

 急いで色々調べたところ、一つ前の型落ち中級機にはそれらの端子が残っていたので、急遽購入しました。DIGA DMR-SCZ2060です。数ヶ月早く買えば一万くらい安く買えたんですけどね。底値を打って、在庫もなくなってきており現在は価格上昇傾向ですね。(ちなみに下の空間には少し前まで大型のAVアンプが入っていました 次の記事に書きます)

ブルーレイ

 10年前のDIGAとの性能面での違いは、起動が速いのみ。 正直、他は大して変わらないです。ただ、起動が速いのは非常に良いことですけどね。イライラしなくてすみます。(これなら数秒、旧機種は数十秒、この差はでかい)

 機能面での違いはネット動画が見られること。今までもクロームキャストがあったのでTVでネットを見ることが出来ました。しかし、この機種に替えてからはホームシアターでもネット動画が見られるようになりました。今までは、端子数と配線の関係で、外付けのクロームキャストはホームシアターで見ることは出来なかったんですよ。(画面だけなら出せたのですが、どうしても音声は出せませんでした)

シアター

 これでブルーレイやDVDの円盤を購入したり、レンタルしなくても多くの作品をホームシアターで気軽に見られるようになりました。


 ちなみに....利尻はもうすぐ平地でも雪が降りそうです。

冬山1

冬山2


(以下、必要な人には必要な情報)
 どのDIGAでも同様だと思うのですが、ホームシアターとTVを同時接続している場合に、シアターとTVの音声切り替えがびっくりするほど面倒くさいです。毎回リモコンで26回ボタンを押して、最下層まで行かないと変更が出来ません。基本的には音声を同時に出すことが出来ません。パナソニックも少しは考えろよ、酷すぎ。我が家のようにTVとプロジェクターが共存している家は少なくないはずです。

 色々研究した結果、シアタ-とTVで同時に音声を出すための設定方法を何とか見つけましたので、メモしておきます。同時に音を出せれば、使わない方をミュートしておけば良いだけです。
ただしHDMIを2分配する機械が別途必要になります。

・通常のHDMI端子に別売りの分配器を接続し(下の商品リンク参照)、信号は常にプロジェクターとTVにいくようにする。これでTVの音声は常にOK。
・音声HDMI端子から、サウンドバーに音声信号のみ送る。これでシアターからも音が出ます。(設定も音声のみに)
・音声には光端子を利用したいところですが、ここからは同時に音声を出すことは出来ません。(切り替え式のため)


 
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

音楽再生専用 mac mini メンテというか強化というか.... Nov 09, 2019
マグロやGT用のロッド ブラックダイヤモンドS837導入 Nov 08, 2019
ここしばらくの釣果 クロソイは好釣果 Nov 06, 2019
ホームシアターサラウンドシステムを変更 ただしヤマハ てめえはダメだ!! Nov 04, 2019
やむなくブルーレイレコーダー購入 DMR-SUZ2060(型落ち) Nov 02, 2019

FC2カウンター

プロフィール

かにぬーと申します。 1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。