FC2ブログ

ヲタキッシュ(利尻島で釣りを楽しむブログ)

釣り(ロックフィッシング)、利尻島情報、ピュアオーディオ、ビリケン商会のガレージキット等がメインです。リンクフリーです。
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

DVDレコーダーの電源ケーブルを交換しました

 最近購入したシャープのDVDレコーダーARW25)の電源ケーブルを交換しました。交換機種は純正→オーディオテクニカのAT-PC500です。もちろんメガネタイプです。端子は金メッキで線材はOFCです。実売は5000円くらいでしょうか?デザインや手触りも良くなかなか高級感があります。
メーカーの該当HP:http://www.audio-technica.co.jp/products/pc/at-pc1000.html 
オーテク
 さて、効果ですが、画も音も上品になります。私はピュアオーディオの方が主体なので、画よりは音の方の違いを大きく感じました。しかし、映画を観る時は音はあまり気にしないので、音質的には交換しなくても別に良いかな?くらいの感じです。(ピュア用の高価な電源ケーブルと比べれば数十分の一の価格ですからね) 
 画は音ほどは差を感じないのですが、ギラギラ感が減り、黒が少し締まって、奥行き感が少しですが増加します、画ではこの奥行き感が大事でこれが上手く表現されると臨場感がぐっと増します。大した効果ではないのですが、本体を買い換えなくても安価に(中古で3500円程度で購入)画質を上げることが出来るのでこれはこれで十分有効と判断しました。ピュアオーディオと違いビジュアルでは使いこなしで質を上げることは難しいですから、やはり貴重です。
 電源ケーブルの効果を考えると、次はLP-Z4の電ケー交換でしょうかね。ただ根岸のケーブルはごつすぎて設置できそうにないのが難点です。(他のメーカーにはLP-Z4と合うケーブルはなさそうです)
 HDMIケーブルや、スクリーンを替えれば、もちろん大きく向上するのでしょうが、本体並みにお金がかかるので考えてしまいます。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ