FC2ブログ

福島県 帰省メモ

 今回の福島県帰省のメモです。

1 半野良になったクロチャン
 実家に人が住んでいたときは飼い猫だったクロチャンも、半野良になった。(叔父が毎日餌やりはしている)顔が精悍に野良っぽくなった。もともと警戒心強めだったのがより強くなった感じ。一応覚えてはいるようだったが、なかなか触らせてくれなかった。

猫1

猫2

猫3

猫4



2 飯坂温泉湯温高すぎ問題
 飯坂温泉で有名な鯖湖湯に入った。羅臼の熊の湯以来の超高温風呂。48℃という頭おかしい湯温

 私も熊の湯で鍛えたので、地元のじいさんに負けるわけにはいかない。(地元のじいさんは、激アツの源泉を直接汲んで体を洗っていた 50℃くらい?)何とか気合いで湯船に入ったが、脂肪分の少ない膝から下が痛くなり、我慢できなくなりあがると、まともに歩けないほどのダメージを受けた。

 これが恐ろしいことに、飯坂温泉では鯖湖湯は四天王の中でも最弱とのこと。もっとヤバい温泉がいくつかあるらしい。火傷したい人にはオススメ。

飯坂温泉

 ちなみに、最近の熊の湯はぬるいかも?(加水して冷やすと白濁する気がする。最近の写真を見ると白濁している)以前は裸で入る気満々なのに、湯船に手を入れて温度を確認しただけで帰った人や、湯船に入っても立ったままでつからずに反対側までそのまま歩いて風呂から出た人を見た。(所要時間10秒ないくらい)



3 中野不動尊は素晴らしい
 ピークを外して初詣は飯坂市の中野不動尊へ。岩をがくりぬいて作られた、巨木の中に佇むお寺は素晴らしかった。

中野不動尊1

中野不動尊2

中野不動尊



4 コロナで人が少ない
 東京モノレールは、ほぼ無人。東北新幹線もほぼ無人。下の写真はドアが開く直前の写真。とにかく人がいない。

モノレール

新幹線

 渋谷の人出はそこそこあるものの、飲食店はガラガラ。ただし、札幌は人多すぎでいつもと同じ、おめえはダメだ。おそらく、リモート勤務がほとんど出来ていない。本当はリモート勤務できるのに、頭が硬くてしていない会社が多いのでは?しかし、渋谷同様に飲食店は空いている。

 

5 空からの写真
 東京は煙突の煙が目立った。空気も汚れている。2枚目、中央奥の遠くの富士山はデカい。

羽根の氷を融かしてから離陸
氷解

空撮1

空撮2


6 やっぱり島は寒い
相変わらず東京は真冬でも上着無しのシャツのみでOK 寒波が来ていても寒くない
南東北は少し寒いので薄手の上着は欲しい
札幌中心部は地下移動が多いので薄手の上着でも意外と平気 北海道の中では札幌はかなり暖かい方(雪は結構多い)
島は吹雪の時は死ねる寒さ(内陸の無風時よりは体感的には寒い)
(ちなみに北海道内陸部の吹雪は完全な地獄 体感気温-30℃とかになる)

具体例、0℃の福島県飯坂温泉の餃子の照井で1時間並んだ時より、利尻で吹雪の中玄関からゴミステーションまでの往復1分間の方が圧倒的に体が冷え切る。(体感気温-20℃)薄着だと1分間で体がガクガク。


7 あいぽん12miniのカメラ
 今回はあいぽん12miniのカメラだけを使用した。非常に綺麗に写る。ナイトモードがあるので夜景も簡単綺麗に写る。エンジンが優秀なのか、色合いも思ったような色合いに仕上がりになる。もうコンデジは不要。一眼はちゃんと使うことが出来れば綺麗に写せるが、雑に写すとあいぽんに負ける。しかし、やはりminiにも望遠は欲しかった。デジタルズームでは明らかに画質が落ちる

夜景

雪景色

景色1

お楽しみのコンビニ巡り

 島にはセコマしかありませんし、稚内市にもセコマしかありません。稚内から最寄りのセブンイレブンまで片道130キロ、ローソンは160キロ、ファミマは240キロという具合に極めて遠いです。とにかく、セコマ以外のコンビニに行くことはスーパーレアな体験です。

 ですから、帰省した時のコンビニ巡りは大きな楽しみの一つです。今回、ちょうどTVのジョブチューンでコンビニ特集があったので、色々と食べてみました。全部試したかったのですが、TVで取り上げられたことも有り売り切れが多かったです。

ジョブチューン


 個人的なオススメは
1 セブンイレブンのレンジでチンするすみれ(写真左下)
セブン

 これは食べて驚いた。極めてお店の味に近い。使用されている調味料等もお店と同じだとのこと。最初から肉と野菜のエキスが入っている分、袋麺タイプよりぐっと味が近い。これはホント驚き。


2 ローソンの浅草ヨシカミのビーフシチュー(写真右下)
ローソン

800円という高額商品だが、高級な味。肉もごろごろで旨い。その辺の普通のお店より美味しいのでは?近い商品としては、セブンのビーフカレーも美味しいが、ローソンのこちらの方がかなり本格的でオススメ。


3 ローソンのあふれメンチ
確かに肉汁があふれてきて、表面はザクザクして肉の味も良い。
メンチ


4 セブンイレブンの金の直火焼きハンバーグ
しっかりとした本格的なハンバーグ。ソースも旨い。繊細な感じのローソンジューシーハンバーグよりこっちが好み。 


【その他】

1 今回のヨークベニマルでの箱ラーメンの戦利品
 北海道では手に入りにくい東北地方のラーメンを買いだめしてきた。(山形県龍上海のインスタントは再現性が高くオススメ)写真にはないですがカップラーメンもレア品は買いだめしてきた。大きな段ボール1箱分購入。
箱ラーメン


2 セブンプレミアムのすみれのチルド袋麺(イオンでしか購入できない)
 菊水からも同等品が出ているがこちらの方が、スープが濃くて美味しい気がする。(特に醤油)麺は何故か旭川市の菅原製麺。少しちぢれが少ない気がする。安定して日常的に手に入れたい製品であるが、最寄りのイオンまで稚内からでも160キロ。ちなみに同じ場所に、菊水版とこの藤原版が売っていた。みんなどうやって区別しているんだろう?道外の人は製麺会社見ても分からないだろうし。そして最近、すみれは森住製麺から西山製麺に替えたようだ。
すみれ


※ちなみに、セコマは100円焼きそば等値段で勝負の庶民的な味が基本なので方向性が違うのですが、ホットシェフのカツ丼は間違いなく旨いです。(ホットシェフは全般的に旨い)食べたことがない方は是非。

今回の帰省で美味しかったもの(主に福島県)

 今回の帰省で美味しかったもののメモをしておきます。嫁の実家は家仕舞のため自炊をする能力を失っているため、食事の全てが外食か、コンビニやヨークベニマルでお総菜を買って食べる感じでした。

1 渋谷パルコ 極味や(番外編)
極みや

 飛行機から新幹線に乗り換える時に余裕があったので食べました。福岡に本店があるハンバーグのお店。なんと、タイミングが良く並ばず入れました。(普通は数時間待ち)自粛中のため、夕方でも他のお店は客の入り0~2割程度で経営は相当厳しそうです。極みやがこのフロアでは唯一満席の店
 
 表面だけ焼かれた生ハンバーグを崩して、自分で焼いて食べるという変わったお店です。自分は極みハンバーグと、高級な神戸牛ハンバーグのペアを食べました。タレも6種類用意されますがタレが無くてもいける旨さ。特に神戸牛の方は肉の旨みが強くてそのままで良いですね。

極みや2

極みや3

 自分はステーキが大好きで、わざわざハンバーグは食べません。自分にとってハンバーグは練り物のかまぼこ等と同じ感覚です。しかし、ここは別格に美味しいです。良い肉が手に入ったとしても、このハンバーグは自分では作れないな~。また、普通のステーキではこれには勝てないです。

極みや4

 ハンバーグはよくジューシーとか色々言われますが、ここはとにかく肉が旨い。あまり細かいことは気にならないです。また、良い具合に粗挽きされていて食感も大変良くて肉を食っている感が強いです。ハンバーグなら自分としてはここが圧倒的にナンバーワンですね。唯一混んでいるだけのことはあります。



2 福島市 ラーメン 伊達屋
伊達屋

 ラーメン県である福島県でナンバーワンの人気店です。開店時間近くに付近を通っていたので、いきなりの挑戦です。ここも数時間待ちが基本のようです。開店30分前に到着し名前を書きました。12人目でしたので、開店と同時に入れるかと思いきや、コロナで座席を空けていたため、2巡目となり30分後の入店となりました。(トータル1時間待ち

 塩雲呑麺が一番人気とのことで注文しました。味はオーソドックスで極めて繊細で完成度の高い塩ラーメンです。それでいて味に強さもあります。かなりの熱々で、やや油は多めかな?自分は油好きなので良いですけどね。何の油かは分かりませんが、ここは油も美味しいです。一応、想像の延長上にある味で、不味いという人は1人もいないだろうと思います。

伊達屋

 雲呑はエビが入っていて非常に美味しいのですが、それにも増してチャーシューが美味しいのでチャーシュー麺にすべきでした。素材を活かした味付けの薄めのとろとろチャーシューで、嫁はここのチャーシューが今までで一番旨いといっていました。私は肉を食っている感の強い坂内食堂のチャーシューの方が好きかな?

 とにかく文句なしに美味しいのですが、空いているときでも1時間待ちというのは厳しいな~。
 ちなみに、自分が1番好きな塩ラーメンは、札幌純連と花丸の塩ラーメン。塩ラーメンと思えぬパンチの効きすぎた全く優しくない反則系の塩ラーメンです。普通の塩ラーメンならここが1番かも?



3 飯坂温泉 餃子 照井
照井1

 福島と言えば円盤餃子が人気です。もちろん照井も超有名です。飯坂温泉に行ったときに、それほど並んでいなかったので挑戦しました。このお店は座席数が多いので、多少並んでいても回転は速いはず....でしたが...コロナで座席を大幅に間引いているために1時間も並ぶことになりました。元々並ぶ予定ではありませんでしたし、温泉にも入るのでジャージにペラペラのジャンパー1枚と薄着でした。氷点下での風有りでしたので、ジャージには風もスースーで、久しぶりにかなり寒い思いをしました。もちろん、手袋もカイロもなし。(釣り以外ではカイロも手袋も持ち歩きません)

 凍死する前にはお店に入ることが出来て、円盤餃子2皿をいただきました。(バランス的に餃子を1皿にしてホルモン炒め1皿追加した方が良かった気がします。)

2020-12-29 19.20.22_R

 薄皮で中くらいの餃子を、揚げ焼きにした感じです。皮がパリッパリのさっくさくで美味しいです。餡は野菜たっぷりの薄味なのでたくさん食べることが出来ます。以前食べた照井の福島駅店と味の基本は同じ気がしますが、やはりここ本店の方が美味しい気がします。ただ、ご飯はないのでご飯で餃子を食べたい人には向かないかな。自分はご飯無しでも全然OK。
 

 その他、実家の近所のお店として、いつもの美味しい中華屋さん桜花楼、道の駅国見では鯖味噌ハンバーガーやドムドムを思い出させてくれるコロッケバーガー、一見ホームセンターに見える幼稚園を改造して作られたイタリアンのレガーレ桑折でコース料理、とにかく昭和なドライブインニューあぶくまで昭和のカレー等、美味しくいただきました。

福島県遠征 その他いろいろ

 最後に色々メモとして書いておきます。

1 福島(中通り)は盆地だから暑い 

 自分がいた頃は連日36℃、ただ帰宅後は38℃だったらしく盆地だからかメチャクチャ暑い。また、盆地のため日が暮れるのが利尻より1時間近く早い。(おそらく朝も遅い)
気温

 天気予報の後は相変わらず放射線測定値が出されており、あちこちにモニタリングポストがありました。ゴミ捨て場のモニタリングポストは数値が高めでした。放射性物質が濃縮されているのかな?
放射能

ふくいち




2 ♥ねこちゃん可愛い♥

 実家に住み着いていて、今はおじさんに餌やりを頼んでいるくろちゃん(メス)。警戒心が強くてなかなかなついてくれませんでしたが、猫用麻薬(ポンチュール)を使ったら、帰る寸前になついてくれました。いわゆる薬漬けです。賢い子なので次会うときまで覚えていてくれればいいな~。
くろちゃん



3 飛行機故障による急な欠航 HAC札幌丘珠→利尻便

 これには酷い目に遭いました。悪天候の時なら、欠航も視野に入れて行動するのですが、いきなりの故障による欠航これはマジで困る。

 飛行機が欠航すると、その日に利尻に帰ることが出来なくなります。11時に欠航メールが来ていましたが、14時出発なので見てないですよ。天候は良かったですし、朝は確認しましたし。(丘珠行きのバスは13時前には出発だし)

 というわけで、時間とお金をかけて丘珠空港まで行ったところで欠航が分かりました。同様の方が他にも何人もいました。丘珠空港からまたお金と時間をかけて市内まで戻りました。次の日の飛行機にしようかとも思いましたが次の日は悪天候なのでその日のうちに稚内に戻ることにしました。

 驚いたのは、欠航しても航空券の払い戻しのみでした。天候理由ならまだしも、急なHAC都合で1泊しなくちゃいけないのにそれ有りなの?って感じです。

 ギリギリバスの予約がとれたので、バスで6時間かけて稚内まで移動しました。問題は宿泊です。連休のため常宿は全て満室、空室のあるホテルは連休料金の1万5千円以上....21時到着6時発なのに1万5千円も出したくないです。色々調べたところゲストハウスに空きがあったので泊まりました。相部屋なのでコロナが少し心配でしたが、みんな気をつけており、ゲストハウスなのにほぼ交流無しでした。(消灯時間前だったからかもしれません。朝は6時過ぎには出ましたし。まあ、寝ただけです。)

 ゲストハウスモシリパさん。フレンドリーで綺麗で良いお宿でした。ただ、同室の方が夜中寝言で何度も叫んだので驚きました。
ゲストハウス


 というわけで、1便のフェリーで帰りました。万が一のために離島住民割引を持って行っていてよかったです。稚内フェリーターミナルはサーモグラフィーを導入していて驚きました。
サーモ

 思ったほど揺れずに島に到着しましたが、ところがここでまた難題が....到着は海の港、車は空港です。港-空港間の移動が大変です。(旅行で来られる方も要注意です)

 タクシーは乗れるかどうか分からない(台数が少ないので博打)、バスは途中までしか行かないし乗るとしても1時間待ち、雨の中5キロ以上歩くのもしんどい.....というわけで、先日ウガンダから、マダカスカルの嫁(日本人)を連れて帰ってきたばかりのどいどいに迎えに来てもらい、ホント助かりました。

 というわけで、天候による欠航は仕方ないですし,準備もするのですが、お金にしても時間にしても手間にしても突然の欠航は大変困りますよ、HACさん。おかげで旅の最後にメチャクチャ疲れました。


4 自分の物は元気なうちに責任もって自分で処分
 残された人に物の処分を任せるのはダメ絶対。ホントに大変。自分は釣り具とガレージキットの処分が大変そうだけど、他の物は結構処分(電子化)済みです。漫画2000冊以上、CD2000枚以上、フィルム写真もほぼ電子化済み。(漫画以外はデーターが飛ぶとヤバいですが...)ブルーレイ・DVDは、ほぼストリーミングのみに移行しています。オーディオやホームシアターも一時期と比べれば、かなりシンプルにしました。



最後に行きの時の航空写真。(道南から青森近辺?)夕焼けが綺麗でした。

 真ん中辺りに、羊蹄山の頭が見えます。
空1

 以下の3枚は、夕焼けと青空が上下で綺麗に分かれています。
空2

空3

空4

今回食べた札幌グルメ

 飛行機の乗り換えの関係で札幌にも宿泊しました。そこで食べたもののメモです。

 今回驚いたのは、コロナ禍の関係でお土産を買うのも躊躇するほど新千歳空港がガラガラだったことです。

空港1

空港2

空港3

空港4


(その1) 根室花まる
 今回は有名店も空いていました。いつもの根室花まる札幌駅店も日曜の昼過ぎなのに20分待ちで済みました。ちょうど、ネタの厚み増量中でお得な感じでした。

増量

 さんまと、本マグロ赤身カマトロたたきのせ、赤ホヤです。どれもオススメ。
はなまる


(その2) とんかつ 玉藤
 同じく札幌駅エスタ10階のとんかつチェーン店の玉藤
お店のHP:http://tamafuji.do-kyu.com/

とんかつ1

とんかつ2
 
 チェーン店とは思えないハイクオリティなとんかつ。牡蠣フライも非常に美味でオススメ。炊き込みご飯嫌いの自分でも注文してしまうほど具だくさんで美味しい月替わりの炊き込みご飯。今回は魚介でした。(白飯や五穀米も選べます)
とんかつ3


(その3) 博多 かわ屋
 なんと、博多の超名店がすすきのにも進出
私が博多警固店に行ったときの記事:https://okapon2005.com/blog-entry-1892.html

かわ屋1

 何日もかけて作られる独自の鶏皮焼きがメインです。北海道ではここだけでしか食べられません。表面パリッと、中はくにゅっとジューシー。あっさりたれで何十本でもいけます
かわやき

しぎやき

 超独特で少しヤバい雰囲気の警固店とは違い普通のお店です。美味しいのですが、気になったのは価格です。警固店では鶏皮1本100円、ススキノは170円この差はでかい。とりあえず最初から鶏皮20本いくつもりでしたが、お高いので7本にしておきました。ささみのしぎ焼きも独特で美味しいです。あまりささみは好きではないですがしぎ焼きは大好きです。しかし残念なのは、警固店では焼き加減はレアで出してくれますが、ススキノ店はウエルダンなことです。(もちろんレアの方が美味しいです)
 
 しかし、まあこれは、北海道だから仕方ないかな~。九州の人間は鶏は生でもどんどん食べます(特に南九州)が、道産子は鶏は生では食べないですからね。(南九州では特に鶏のたたきが、どこのスーパーに置いています 南九州人以外は生の鶏にあたるとの噂もあるくらいですね)北海道で鶏をレアで出したら、「生焼けだ」とクレームがつきそうですよね。今度はレアで頼んでみようかな~
 このお店ですら、コロナ禍でお客が激減とのこと...潰れて欲しくないので、どんどん食べに行って欲しいです。もう少し安ければもっとオススメ出来るんですけどね。


(その他)
一蘭札幌店 とにかく値段が高い高い高~い高過ぎ ほぼ1000円スタートですからね。それに札幌店は味がイマイチ。同じ博多ラーメンなら、ばりきやにしておくべきだった。後悔した。(一風堂はちょくちょく味が変わりすぎて当たり外れ有り)
 (ちなみに、ばりきやは、昭和時代の一風堂の味を踏襲しています。元々一風堂プロデュースのお店です。開店当時に食べたところ、昭和時代の一風堂の味がしましたし、その頃から味はあまり変わっていません。)
 一蘭のお土産インスタント麺は出来が良くて美味しいので、札幌店で食べるくらいなら家で作って食べる方が良いですね。
 一蘭は味自体は好きなんですよ。
串カツ田中 コロナのせいでソースのどぶ漬けが出来なくて残念。この文化もなくなるのか?
セブンイレブンの、ちぎりパンの生地の味が東北と札幌では明らかに違う。東北は密度が高いもちもち系、札幌は空気を多く含むふわふわ系。味は優劣と言うより好み。東北のちぎりパンを食べた時に、口にしたことのない食感なので気がつき、札幌でも同じ物を食べて確認しました。
 セブンイレブンで買い物するのは今は年に1~2回程度なのでちぎりパン以外の違いは不明です。ちなみに,千歳市に住んでいてセブンイレブンによく通っていた15年くらい前は、札幌のパンの方が旭川のパンより美味しかったです。(工場が違ったため)今はどうなんでしょうね。

 コロナ禍で東北も札幌もどこのお店も非常に空いていましたし、満席だとしても席と席が大きく離されていたり、広めにパーテーションがしてあったり、非常にあずましく食べられるのは良いのですが、その分お店は大変だと思います。一日も早く日常が取り戻せることを祈ります。
最新の記事

超~久しぶりのオススメ漫画 Feb 28, 2021
今日こそ丘の上に...無理でした Feb 23, 2021
嵐も去ったことだし、運動不足解消にスノーシュー Feb 21, 2021

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。