fc2ブログ

何と またしても群来ったー サクラも咲いたよ

 何と、またしても群来りました。今年は3度目???昼時に嫁が撮影してきました。ニシンはまだ岸沿いにいたかもとのことでした。

群来1

群来2

 夕方には自分も行きましたが、ニシンは沖に行ってしまっていました。太陽光が海に反射したため良い写真は撮れませんでしたが、近場の海が白く濁っているところは撮れました。

群来3

群来4

群来と山


 利尻のサクラも咲き、いよいよ春です。
サクラ

 エンレイソウも咲いていました。
白花

 ノゴマも鳴いています
ノゴマ

今日も群来(くき)ったー

 利尻島や稚内では何度か群来(くき)が見られています。しかし今年は、自分の目で見る機会がありませんでした。しかし、いよいよ本日の夕方やっと見ることが出来ました。天気が悪かったのが残念でしたが、写真を撮ってきました。(群来:ニシンが産卵のため接岸し、海が白くなる現象)

遠景です(白い帯が見えます)
群来1

はっきりと境界線が見えます
群来3

群来5

手前では激しく泡が立っていました
群来2

群来4



(追記)翌日嫁が動画と写真をとってきました カモメが乱舞していたそうです 天気が良いです
ママ撮影1

沖に見えるのは礼文島です
ママ撮影2

利尻島は、トドの季節 

 利尻島はトドの季節です。4/16にはニシンの群来もありましたしトドも元気です。あまりに多すぎるようで、現在トドの駆除も行われているようです。

 マイボートで釣りに行く途中に、トドさんがいました。動物相手でiPhoneなので、撮影はなかなか難しいです。
トド

 拡大写真
トド 拡大



 他のポイントで、他の群れでは動画撮影にも挑戦しました。一応映っています。


 野生のトドが見られるのは良いのですが、魚が逃げて釣りにならないのは困りものです。

雪山登山 裏山の展望台を目指せ(標高100m)

 何年か越しの目標であった裏山の展望台の登頂に成功しました。

 家の駐車場から見たゴール地点です。
裏山

 20分ほど歩くと、目の前にゴール地点が見えてきました。(指の少し右方向の白く光っている部分)
あそこ

 唯一の休憩場所です。雪で埋もれた柵が座るには丁度良いです。他には座る場所がありません。帰り道にはここでお昼ご飯のポークおにぎりを食べました。
休憩

 さて、毎回休憩場所までは来られるのですが、ここから先の登山道が全く解りません。一度連れてきてもらったこともあり、地図もあるのですが全く解りません。

 仕方が無いので、勘とGPSを頼りに林の急勾配を突破したところ、展望台に続く雪の急斜面に出ました。写真では分かりませんが、スキー場の上級コース以上の急斜面です。(スキーは出来そうです)
斜面

 気合いで登り切ると、展望台に到着です。標高はたった100mですが景色はなかなかのものでした。
山頂

 帰る頃には雪が降ってきました。
雪

 展望台からなら登山道が見つかるかと思い、探しましたが降りる途中でどこにも道が無くなったため展望台まで戻り、元来た急斜面を戻りました。

 裏山とはいえ、往復4キロ2時間半のスノーシュートレッキングとなり、かなり疲れました。

 麓近くで、クマゲラと思われる鳥を見ましたが、動きは素早いですし、スマホですから撮影は出来ませんでした。スノーシュートレッキングは、かなり雪が緩んできていますし今日が最後かな?(雪に見えない大穴が出来る季節になります)
最新の記事

ハチガラも釣れ始めました 最長記録ならず May 15, 2022
何と またしても群来ったー サクラも咲いたよ May 11, 2022
アラジン様がやってきた May 07, 2022

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。