FC2ブログ

今日こそ丘の上に...無理でした

 朝は珍しくピカピカの晴れでした。利尻山の山頂も見えています。山の雪は絵の具で塗ったようなべたっとした白でした。

利尻山

 というわけで、またしてもスノーシューですがそこは山の天気、すぐに曇ってきました。写真も暗いです。

森1

 今日こそ森を抜けて、標高140mの丘の上を目指しました。大回りをすれば登れるのですが、面倒くさいので最短距離で直登を目指しました。

 しかし、予想以上の急斜面で、木も密に生えているせいで、落とし穴多数(ツリーホール)でギブアップ。あと高さで20mくらい登れれば、最後の20mはなだらかで、ほぼゴールなんですけどね。この目の前の雪壁がなかなか登りにくい。(登れなくは無いのですが、一人なので危険は避けてます)標高100mまでしか上がれませんでした。

崖

 というわけで、ツリーホールで消耗したせいで今日もあきらめました。それでも往復1時間半で3キロというところですね。かなり疲れました。大回りで登頂するには距離は5キロの2.5時間という感じかな?

 雪は浅く見えますが、1mくらいはあるはずです。スノーシューを脱ぐとどれだけ沈んでも足が地に届きませんし、以下の写真のようにたらんぼの先端だけ出ていたりします。

たらんぼ

 さて、今シーズン中に丘の上にたどり着けるのか???

嵐も去ったことだし、運動不足解消にスノーシュー

 先日の大嵐の余波もやっと落ち着いた感じで、少し晴れ間が見えたのでスノーシューでお散歩してきました。前回より雪が締まって歩きやすかったです。

 今回は山に向かって歩きました。晴れてはいても、大粒の雪が舞っていました。写真左側の丘の上まで行きたかったのですが、出発した時間が遅かったので断念しました。

スノーシュー2

スノーシュー1

スノーシュー3

 Tシャツの上に防寒着のみという薄着で行ったのですが、今日は風が強く寒かったです。また天気が良い日があればお散歩したいと思います。

 こういうアクティビティーは、日頃人にもみくちゃにされている都会の人には非日常的だと思いますが、仕事以外では基本的に単独行動の自分にとってはいつもの風景、いつもの行動という感じですね。


(追記)さっき気がついたが、暴風のせいでアンテナがずれてBSが映らなくなっていた。もう、日が暮れちゃった。ベランダは雪で埋まっているし、窓は全部テープで目張りしていて開けられないから調整するのが大変だ。

恒例の爆弾低気圧が来襲中です お天気サイトのオススメ

 15:00に全島通行止めになりました。風がヤバいです。停電してしまいそうです。今日は気温1℃と、この時期にしては高めなので、停電したとしても凍死はしなさそうですが、強風だと窓を閉めていても風が入ってくるので寒いことは寒いです。夜には風速30mを超えそうな勢いです。何とか無事に過ぎ去って欲しいと思っています。ドキドキです。

 というわけで、今回はお天気サイトのオススメです。まあ、手軽に見るときはヤフー天気ですけどね。各スクリーンショットは今回の爆弾低気圧のものです。



1 windy
HP:https://www.windy.com/
1週間分の波やら風やらが直感的に分かり、釣りにも非常に重宝します。超オススメ。アプリもあります。
windy




2 バイオウエザーの週間天気図
HP:http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm
似た感じのもあるのですが、ここのが見やすいです。
天気図




3 気温と雨量の統計
HP:https://weather.time-j.net/
気温の年別の変化はここが見やすいですね。気温変化の予想もつきます。
気温



4 気象庁 最新の気象データ
HP:http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/index.html
ここを見れば、正確で詳しい風や気温のデータが得られます。


最後に...
外では嵐のヤバい音が鳴っていますが(ザザーッ ゴーッ ガゴンガゴン ギシギシ...)、皆様もお気を付けてお過ごしください。
今見てみたら、あまりの強風のため、煙突からの逆流でストーブの火が消えそうになっていました。

(追記)あちこち通行止めです 2/16 21:00
通行止め

(2/27追記) 夜中に2時間の停電有り 13:00まで全島通行止め 礼文島停電のため数時間民放TV見られず 最大瞬間風速は27mくらいだった

運動不足解消にスノーシューを履いて散歩

 釣りも全く出来無くもないのですが、雪が多くて足場が悪く危険なのでひかえています。ただ、そうなると冬場は超運動不足になるので、スノーシューでお散歩してきました。今日は天気も良く、風はありましたが気温が-2℃とかなり高めだったので、Tシャツに釣り用の防寒着でちょうど良かったです。

 しかし、体重があるためスノーシューをはいていてもズブズブ沈むので疲れます。昨年は雪が少なすぎでしたが、今年は雪が多いのでスノーシューを履いていても雪が深すぎて穴に落ちそうな感じになったりします。


雪散歩1


雪散歩2


足跡も写っていますが、目立ちませんね。
雪散歩3

 往復1時間くらい歩きました。2キロも歩いていませんでしたが、汗もかきましたしかなり疲れました。慣れたら一度行ったことのある近所の丘の上にも行ってみたいです。

天然岩のり採集の見学

 この季節利尻島では岩のりの採集が盛んです。アフリカ帰りのどいどい夫婦が岩のりをとるということで見学してきました。海藻類をとるには鑑札が必要ですが、自分は持っていないので今回は見学だけです。

 岩のりは手軽に漁港の斜路でもとれます。拡大すると少し見えるのですが、後方にアザラシが見えます
岩のり1

 これがアザラシ達の拡大写真です。あいぽんminiしかなかったのでズームはあまり出来ませんでした。海の中にもっといます。
あざらし

岩のり2

 今回の獲物はこんな感じです。
岩のり3

 どいどいから一部いただいて、細かく刻んだ後、自分でも干してみましたが穴あきになりました。まだ食べていいませんが超旨いはずです。
乾燥


 今日は珍しく利尻山の山頂まで見えました。山側の部屋から撮影。寒さのピークは過ぎた感じです。
窓から
最新の記事

超~久しぶりのオススメ漫画 Feb 28, 2021
今日こそ丘の上に...無理でした Feb 23, 2021
嵐も去ったことだし、運動不足解消にスノーシュー Feb 21, 2021

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。