fc2ブログ

ラーメン林 暴力ラーメン 帰省の乗り換え地札幌で食事 

 札幌で乗り換えないといけなかったので、札幌での食事を記録しておきます。今回は、高校時代のお友達でお互いに北海道に住みながらも一度も会ったことがなかったにゃん君と、ソルヴェールホテルにてオシャレにランチブッフェを楽しみました。(お互いまさか北海道にいるなんて思いもしなかった)

 他にもいろいろ食べたのですが、一番印象に残ったのが白石区の地下鉄南郷7丁目付近のラーメン林です。

林

 私の好きな村中系です。熱の暴力、油の暴力、塩分の暴力と、暴力全開の味でした。火傷しろと言わんばかりの爆熱スープ、湯気を全く出さない分厚い油の層、喉が乾いてしょうがない強い塩分が次々に襲いかかってきます。私は大変好みですが、無理な人は無理でしょう。ちなみに塩ラーメンも暴力MAXです。暴力村中系のはなまるさんに、熱の暴力を加えたくらいの暴です。

林 味噌

 また、自分が驚いたのは味噌ラーメンの一口目に、昭和の時代の純蓮の風味を強く感じました。(昭和の純蓮がマイベスト味噌ラーメン)このお店以外では感じたことがない風味です。スープ自体も昭和の時代の純蓮とは違いますが、雰囲気があります。まあ、何にせよ暴力系ラーメン好きにはおすすめです。


 回転寿司の花まるにもいきました。いつもながら美味しかったのですが、珍しいワカメの唐揚げが美味しかったのでおすすめしておきます。
わかめ


※これにて今回の帰省に関する記事は終了です。帰省時には毎回実家の掃除で酷い目にあいますが、今回はゴミ集積所にレンタカーで6往復もゴミ捨てに行って散々でしたよ。

あの伝説の富公の遺伝子を継ぐ紫雲亭へ

 狸小路7丁目に昭和の時代に伝説となっている富公というラーメン屋さんがありました。とにかくがさつでうるさい親父が名物でした。ラーメンは味噌塩醤油どれを頼んでもあまり見かけはかわらず、味もそれほどかわらないという、なんとも表現しようのない混沌としたスープでした。あの親父とは違って、どちらかといえばマイルドしみじみ系の混沌です。尖った感じの味ではありません。非常に人気が高く、いつも行列だったのでそれほど回数は行っていませんが大変好きな店でした。

下の写真は紫雲亭さんに貼られている当時の暖簾です。
富公

 富公の遺伝子を継ぐ店としては、富公の場所で営業をしている一徹さんにはよく通っていました。ただ最近はラーメン以外のメニューも人気が出過ぎて、飲みのお客が多くて満席で入れないことが多々あり、今回も入店を断られました。ここ連続3回くらいダメな気がします。(ラーメンだけで予約できるのかな???)

 存在は知っていたのですが、富公の遺伝子を継ぐ紫雲亭さんに行きました。お店に着くと、閉店にはまだ早いのに準備中の札。中で理由を聞いてみると、ご飯が切れたからとのこと。ラーメンならできるとのことでした。

紫雲亭
 
 一徹が居酒屋メニューが大人気なのと似ていて、紫雲亭はラーメンとセットになっている本格的なハヤシやキーマカレーが大人気です。

 今回は醤油をいただきました。味噌ラーメンに見えますね。これがお約束です。
醤油

 あー見た感じが謎で富公っぽい。味もなんとも表現しにくくて富公っぽい。今回、ここと一徹を食べ比べてどっちが富公に近いか比較したかったのですが無理でした。ただ、富公で食べたのが昭和の頃ですし、その後一徹はだいぶ食べているのでもう全くわからない気もします。今度は塩ラーメンにセットで本格スパイシーなキーマカレーセットでも食べてみたいです。

紫雲亭食べログ情報:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1048609/ 

清田のラーメン花丸 暴力的塩ラーメン健在

 12年振りに清田のラーメン花丸に行きました。(そのころの店名表記は、はな丸)土曜日の11時には駐車場待ちの行列が出来ていたので諦めて、平日の朝一(10時開店)にもう一度行きました。

 次女と一緒でしたので、塩と醤油をいただきました。やはりこれよこれ、大量の脂と塩と旨味が暴力的に押し寄せてきます。(旨味は白い粉もあるでしょうが、他の出汁もきいています)スープを飲み干せば明らかに寿命が縮む、この感じが最高

醤油ラーメンのような色をした塩ラーメン。油膜が凄すぎて湯気が出ない
花丸塩

 暴力的な醤油ラーメンは存在しますが、暴力的な塩ラーメンはここしか知りません

 今回、花丸の店主が以前店長をしていた純連の塩も食べてきましたがやはりマイルドになっていましたし、味の方向性も変わっていました。(純連のチャーハンを初めて食べましたが、ベーシックで飾らぬおいしさでした お腹に余裕があれば是非一緒に食べたいですね)

開店前に一緒に並んでいた方に、おわけいただいた純連のチャーハン。
純連焼きめし

 花丸では、お持ち帰りの冷凍ラーメンも欲しかったのですが、融ける前に持ち帰られないので今回は断念。買えたら味噌、塩、醤油で合計6食分ほど欲しいな。

 花丸は塩、醤油ともにトップクラスに好きですが、万人にはお奨めしません。メニューにも万人向けにあっさり醤油とあっさり塩が用意されています。しかしまあ、車でしか行けないこの場所に駐車場待ちをしてまで食べにくる人は、この暴力系のラーメンを欲しているんだと思います。ちなみに、味噌ももちろん暴力系ですが、味噌ならすみれ本店の方が好きです。
メニュー


(その他)
さんぱち:相変わらず不味いぞ、どうした。もう何年も美味しいさんぱちラーメンを食べていない。社長も昭和時代あのとっても美味しかった時の味を忘れたのかな?昔の美味しいさんぱちの味を維持しているお店はどこか無いのかな?(自分は昭和62年のオープン時から通っています。当時、社長とパートナーの汚いおっさんが作るさんぱちラーメンは本当に美味しかったです。ただ、その当時チャーシューだけは出来損ないのハムみたいで本当に不味かったです。チャーシュー5枚が売りでしたが、1枚もいらねえよって感じでした。)いろいろな方のブログを調べて、現在のさんぱち各店の味噌ラーメンの写真を見ましたが、スープの色と質感が美味しかった頃と全く違いますね。もうレシピ自体が完全に変わったのかもしれません。
山岡家:相変わらずこちらは、大昔から安定している。
一風堂:前回は不味かったが、今回は美味しかった。(味のブレ?一風堂は良く味を変えるのでそのせいの気もする。ちなみにばりきやは元一風堂プロデュースの店なので開店時の平成中期の一風堂の味を今も引き継いでいます。自分は、少し下品な味のばりきやの方が好き)ちなみに、一蘭札幌店に開店当初に行きましたが大変不味かったです。今は改善されているかな?一蘭自体は好きです。値段は酷いですけどね。

まさしく狂気 超こってりラーメン(脂天国or脂地獄) 宮崎市ラーメンマン通販 

 利尻島も、魚鬼さんの予想通りホワイトクリスマスとなりそうです。そう、クリスマスといえば脂地獄ラーメンマンの超こってりラーメンですね。

 今年も年末恒例の宮崎市ラーメンマンから宅配ラーメンを購入しました。何故この時期かというと、例年12月頃に送料半額セールを行うからです。(今年は11月10日~12月10日でした)普通だと送料は2000円を超えます。今回は1000円くらいでOKです。
ラーメンマンHP:http://www.rarmenman.com/

 このラーメンのために冷凍庫はかなり空けていたのですが、一気にパンパンになってしまいました。

ラーメンマン

 ラーメン8個(超こってり2+とんこつ3+あっさり3)+替え玉8個+餃子3個+手羽餃子2個+サービスの辛子高菜です。

 毎回味にはブレがあるのですが、今回は超こってりが当たりでした。益々凶暴化していました。しかし、今回は2個しか頼んでいなかったので既に食べきってしまいました。この味なら、超こってりを最低4個は欲しいところでした。

ラーメンマン

ラーメンマン超こってり

 恐ろしくなるほどの脂地獄ですが、その脂がとってもまろやかで美味しいんですよ。スープに脂が浮いているというより、脂の下にタレが沈んでいる感じかな?昔は普通にスープの味がしたのですが、今はスープというより脂の味がしますとんでもなく体には悪そうですけどね。毎日食べたらすぐに死ねそうです。

 以下の写真のようにスープだけで見たら、それ程脂が多いわけでは無いんですけどね。(上から脂層、背脂層、スープ+脂層です)おそらく一番下のスープ層にも脂が混じっています。どんぶりに入れると8割以上が脂に感じるんですけどね。

スープ

 室温で表面の脂が固化してきますスープの色も見えません。外から見えるのは黄色い脂の色だけです。
脂

 とは言え、脂好きには最高の逸品です。ただ、目隠しして食べれば、普通の方が食べても美味しいと思うはずです。脂の麻薬作用を体験出来ます。見た目は凶悪ですが、普通の方でも意外とおいしくいただけると思います。非常に完成度が高いです。数年前、釣り男さんに超こってりを食べさせたところ半分でギブアップしていましたが、今回のこれなら以前より脂分は多いものの、3分の2は食べられるでしょう。


 ちなみに、あっさりとんこつは昔はあまり美味しくなかったのですが、改良されてどんどん美味しくなってきています。(ただ、個人的には、もう少し美味しく出来ると思います。こちらは未完成の印象があります。)

 とんこつもいつも通り美味しいです。ただ、とんこつはお店の方が大分美味しい印象があります。(他のメニューより差が大きくでます)

 他にも、こってりとんこつというメニューもあるのですが、完全に振り切った超こってりの方をオススメしたいと思います。こってりとんこつは脂の旨みをスープが少し邪魔している感じです。他に塩や中華そばもありますが、せっかく通販するならとんこつ系オンリーでしょう。ちなみに餃子と、手羽餃子も安くて美味しいのでオススメです。(冷凍庫に入りきればですが...)

 ちなみに、ラーメンマンのルーツは宮崎市清武の風来軒で、こってりで有名な無鉄砲と同じルーツとなります。

喜多方ラーメンの坂内食堂のお取り寄せラーメンをいただきました

 今週末の利尻島は大風ビュービューで釣りどころではありませんでした。丁度そんな時、お友達のどいどいから喜多方ラーメン坂内食堂(本家)のお取り寄せラーメンが届きました。どいどいありがとう。(のれん分けされたチェーン店の方じゃ無いです)
どいどいのぽれぽれ通信:https://takepon2019.blog.fc2.com/

 坂内食堂は、喜多方の本店で何度か食べたことがあります。美味しいお店が多い喜多方ラーメンの中でも、あっさり味が素敵でチャーシューもたっぷりで美味しくて特に好みです。
前回訪問の記事:http://okapon2005.com/blog-entry-2052.html

 冷蔵で届きました。(写真は2人前ですが、元々は5人前セットでした)
 特徴は、チャーシューが赤身と脂の2種類つき(写真は片方のみ)、薄めるための水も付いている。(繊細な味なので水道水では味が落ちるからでしょう)ネギだけ用意すれば、お店の味が楽しめます。(添付されたラー油とコショウは入れない方が良い気がします。繊細な風味がマスキングされてしまう気がします。)
坂内

 チャーシューは結構多めに入っており、たっぷり食べられます
坂内 ラーメン

 お味の方ですが、かなりお店の味に近いと思います。値段も1食あたり700円とコスパも良い。(送料は遠いと結構かかりますけどね)お取り寄せラーメンは色々と食べてきましたが、これはかなりオススメです。以下で購入出来ます。
坂内食堂HP:http://shop.bannaisyokudou.jp/shopbrand/ct2/

 喜多方ラーメン好きはもちろんのこと、喜多方ラーメンを食べたことが無い方、坂内食堂に行きたいけど並ぶ時間が厳しい人等、オススメです。


※参考
以下チェーン店の方のHPです。お取り寄せは本店より安めですが、自分は少し高くても上記の本店の方をオススメします。お店で食べ比べても、本店の方が美味しいですしね。姉妹店のお店の味より、本店のお取り寄せの方が美味しいと思います。

https://ban-nai.com/
最新の記事

150mのヒグマ??? Mar 03, 2024
凍死との戦い 停電に続き 灯油切れ〜 Mar 03, 2024
珍しく利尻島も晴れ上がりました  Feb 25, 2024

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。