FC2ブログ

あなたはこのラーメンが食べられますか?

あなたはこのラーメンが食べられますか?
腐れラーメン

見た目は大丈夫そうですが....
元々はコンビニのインスタントラーメン。
前の晩に、一度加熱し調理済み。
食べる前に寝てしまい、そのまま放置。
野菜の具は限界までクタクタになっている。
暖かい北海道の部屋の中で、昼過ぎまで熟成。
(作ってから12時間以上経過しており雑菌が繁殖し放題?
最悪なことに麺に吸われて、スープはほとんど無くなっている

とてもじゃないですが、私は食べることは出来ません。
多少腐っていても美味しければ食べますが、いかにも不味そうな上に腐ってそうです。


 しかし、私の職場に猛者はいました。
食べている

 このラーメンの持ち主(放置した本人)は普通に食べきりました

 写真では女性に見えますが、まさしく女性です。それも、我が職場ではピチピチのギャルの1人です。ただ残念なのは、実際も見かけも若いのですが、中身はコッテコテの大阪のおばちゃんそのものなことです。(本人は激しく否定)その上、ガチのキモオタときている。(これは本人公認)ブログの掲載も即OKという相当な猛者です。

「素材の味が際立っている。小麦の味が凄くするよ。」と、謎な感想を述べ完食しました。まさしく漢です。「結婚はしない」と言っていますが、真意は解りません。彼氏・旦那も募集中かも知れません。どうしてもこの漢とつきあいたいという方がいたら連絡してね。

※追記
この写真の女性から、反論がありましたので載せておきます。
「一晩おいても絶対に食べられるって。だって鍋とか余ったら次の日には美味しく食べるでしょ、それと同じことだよ。」
 いや、鍋は次の日でも食べるかも知れないけど、鍋の〆でうどんやラーメンを入れてスープが無くなってブヨブヨに膨れた麺の入った鍋を、次の日に再加熱して食べる人はほとんどいないと思うよ。
 ちなみに彼女が最も恐怖しているいることは「他人からおもろない」と言われることだそうです。小学校低学年の時に「自分はこれからボケとして生きていくんや」と決心したそうです。

今シーズンラスト?の氷上穴釣り

 天気が良くかなり暖かかったので(それでも氷点下)、今シーズンラスト?の氷上穴釣りに行ってきました。そろそろ川の氷も緩んできそうです。(河口部で海に近いため海水が流れ込んで、氷が溶けやすいんです。)

 釣り場が空く午後から行ったのですが、朝方少し釣れただけとのこと。釣り人も異常に少なく、釣れている雰囲気もありませんでしたが、折角来たのでやってみました。

 それがこのざまよ。2時間でチカ7匹。これでは1食分にもなりません。 
チカ釣りイマイチ

 この写真は片付け前に撮った物ですが、この後短時間で14匹釣れたため、合計21匹となり何とか1食分にはなりました。いつも通り、3枚に降ろしてマリネにして食べました。20匹程度だと捌くのは楽ですね。

 後ろのピンクのバッグは、新しいアイスドリル入れです。古いのは、ファスナーが壊れました。色がピンクなのは目立つようにです。雪に埋もれると派手な色でないと見失ったり、踏まれたりするからです。

稚内にも流氷が接岸しました

 昔は稚内にも流氷が来ていたようですが、その後ほとんど来なくなりました。(以前、稚内では「ミス流氷」というのがありました。)しかし、ここ数年は連続で、ここ稚内にも流氷が接岸しております。

2013年の流氷記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1658.html
2012年の流氷記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1542.html
2011年の流氷記事:http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-1425.html(ただし猿払村の流氷)

 今回は稚内港の東海岸に流氷が押し寄せてきていました。ウエンナイ川の右河口部から降りられます。(雪捨て場になっており、雪の崖を降りないといけないので、気をつけて下さい。)
流氷1
流氷2
流氷歩き
流氷アップ

 テトラポッドが、波と氷で変な形になっていました。
テトラポッド

 がっちり接岸していたので、少なくても明日は残っているでしょう。浅瀬の流氷は砂にめり込んでいるのでしばらく残ると思います。

新ペティナイフと高級砥石と高級まな板を購入

 新ペティナイフと高級砥石と高級まな板を購入しました。

 新ペティは札幌市の宮文金物店の粉末ハイス鋼タイプの文太郎(写真上)です。以前のものはクロムモリブデン鋼(写真下)でした。切れ味はハイスの方が一段上ですね。刃持ちも良さそうです。
包丁1

 2つの包丁を重ねてみました。写真ではあまり解りませんが、今で使用してきた方(ここでは上)は何度も研がれて、下の包丁よりやや小さくなっています。(肉眼なら、すぐに解る差です)
包丁の減り

 包丁のうち2本が硬いハイス鋼になったため、普通の砥石で研ぐのが難しくなりました。そこで、砥石も交換しました。一番左が今まで使用してきたコンビ砥石、その隣が面直し用の砥石、右側2つが今回購入したシャプトンの刃の黒幕1000番と5000番です。(2つで7000円くらい)
砥石

 さて、砥石は以前から使用していた中級品のコンビ砥石(3000円)くらいとの比較になりますが、圧倒的に良いです。

①とにかく研磨力が高く、早く研げます。使用前に砥石を水につけて置く時間も5分程度で済むので楽です。
 細目の♯5000の方でもすべらずに研げている感覚があります。もちろん素早く綺麗に研げます。
②硬度の高いハイス鋼も研げるのが良いですね。普通の砥石ではハイス鋼はなかなか研げないですからね。


綺麗に研げない方は、砥石を変えるだけでもよくなるかも?という感じです。

 まな板は月星のキッチンスター(大小セット)です。(セットで9800円)
まな板

 ただし、こちらは.....何ともいえません。以前使用していたのは最低価格のどこに出もあるようなプラスチックのまな板でした。それとの比較になります。

①抗菌が効いているらしい。確かにいつも綺麗。変色無し。
②平らなのと、素材の関係なのか水切れは良い。
③刃の跡は、エラストマーというゴム素材のためか付きにくい。

④真っ平らで食材面も、底も滑りやすい。
⑤何が悪いって刃あたりよ。カンカンして硬い。
そのためか?刃持ちが悪い気がします。


 う~ん、他の人のインプレを見る限りは、刃あたりが悪いという意見は少ないですし、刃持ちが悪いというインプレは無いですね。刃あたりは慣れれば大丈夫でしょうが、刃持ちが悪いのは困ります。気のせいなら良いのですが....

【村の鍛冶屋セット】シャプトン セラミック砥石 刃の黒幕 オレンジ #1000 庖丁研ぎ角度固定ホルダー スーパートゲール付【村の鍛冶屋セット】シャプトン セラミック砥石 刃の黒幕 オレンジ #1000 庖丁研ぎ角度固定ホルダー スーパートゲール付

シャプトン
売り上げランキング : 41441

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 この上のリンク先の商品ではなく、スーパートゲールがつかない方が安くて良いです。(何故か?こちらしかリンクが作れませんでした。♯5000もあった方が刃の入りがずっと良くなります。)

豊富温泉スキー場にてスキーと温泉

 関東地方では大雪でドエライことになっているようですが、ここ稚内は逆に小雪で、気温も高めです。3月中旬のような陽気だったので豊富温泉スキー場に行ってきました。(嫁と娘は用事がありお休み)

 道路も雪が融けています。数ヶ月ぶりにアスファルトの道路を運転しました。やはり、抜群に運転しやすいです。(普段は、一部のロードヒーティングを除き、全てアイスバーン。)
融けている

 スキー場は快晴で汗ばむほど暖かく、大変空いており快適でした。バーン全体でに誰もいないこともありましたし、リフトも空席が目立ちました。ただ、雪が少し重めの硬めでしたね。
快晴
 
 スキー終了後は、スキー場のすぐ下にある油温泉に入ってきました。相変わらず効きは抜群で、耳の後ろだけにちょっとだけ出ている謎のアトピーが帰る時には治っていました。(今回は他にお客さんがいなかったので湯船も撮影してきました)
外観
湯船

 本当は、湯治用のぬるぬるべろべろの油風呂の方にも入って、激ウマジンギスカンを食べて帰ろうかと思いましたが、今日は家でジンギスカンをするのでそのまま帰りました。

※普通のお風呂:湯船に油が浮いている。温度が高いので、灯油臭は意外ときつめ。足下が少しぬるつく。
湯治用:湯の花(タール)が浮いている。湯の花(タール)が沈んでいる。床が油でコーティング。

 効き目の強さは湯治用ですね。上がり湯で油分を流すのは邪道。しかし、湯治用はそのままだと、下着やタオルが黄色くなり、1~2回の洗濯では臭いが落ちないので厳しいです。まあ湯治用は、湯治客向けですからね。私のように軽い人や、普通の人は一般用で十分です。
 ちなみに、文字の色は湯の花の色をイメージしています。本物はもう少し薄め。
最新の記事

そろそろ釣りも終了か...真冬日が続きそう Dec 01, 2020
礼文島の釣り取材で協力した本が発行されました Nov 26, 2020
iPhone12mini の夜釣り使用時のクオリティ Nov 22, 2020

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。