fc2ブログ

ハチガラも釣れ始めました 最長記録ならず

 連日大風が吹いており、なかなか釣りにならなかったのですが珍しく凪たので平日夜の短時間釣行をしてきました。 

 ガヤやソイ類は浅場ではまだですが、カジカ、カレイに続いてハチガラがシーズンインしました。足下でのサイトフィッシングで、30、29センチと大型が続いた後、33センチのまるまると太ったハチガラがヒットしました。

 ぶっとくて重かったので最大記録かとも思いましたが、自己記録の34センチに1センチ足りませんでした。重さは最大かもしれませんでしたが、計るのを忘れていました。意外と食いは渋く、目の前でブラーをちょろちょろさせてやっとヒットしました。

ハチガラ33

ハチガラ33

 50センチくらいのカジカも飛び出してきましたが、結局見るだけ見て帰って行きました。おそらく先日釣ってリリースした個体と思われます。

 その後しばらくやっていると、ブラーに誘われて、どこからともなくクロガシラガレイが湧いてきました

 2匹は確認できると思います。
カレイ見える

 この時は5匹いたので、?の部分が残り3匹の気がします。 
カレイ見える2

 ただ相変わらず、かなり渋いです。5匹でお見合いしたままで、なかなか食ってきません。それでも10分おきくらいに33~38センチのクロガシラガレイが4匹釣れました。写真は38センチです。何匹かは最後まで見ているだけでした。おそらく先日釣ってリリースした個体と思われます。

 この釣りはよほど食いが良くない限りは、基本的には見えていないとほとんど食わせられません。魚の動きを見ながら動きを調整してやっと食わせられます。雑に動かしても食わないです。極力目の前でブラーの位置を変えずに動かし続ける必要があります。ただ、移動させないようにワームを底につけてブラー本体だけ動かしていると飽きられたり、ブラーだけ咥えたりして意外と難しいです。

カレイ38

 カレイは45センチオーバーを釣りたいところですが、なかなか厳しいです。そろそろ港内でもソイ類が釣れ始めるかな???

何と またしても群来ったー サクラも咲いたよ

 何と、またしても群来りました。今年は3度目???昼時に嫁が撮影してきました。ニシンはまだ岸沿いにいたかもとのことでした。

群来1

群来2

 夕方には自分も行きましたが、ニシンは沖に行ってしまっていました。太陽光が海に反射したため良い写真は撮れませんでしたが、近場の海が白く濁っているところは撮れました。

群来3

群来4

群来と山


 利尻のサクラも咲き、いよいよ春です。
サクラ

 エンレイソウも咲いていました。
白花

 ノゴマも鳴いています
ノゴマ

アラジン様がやってきた

 12年ほど使用してきたトースターがあまりにボロくなったので、今はやりのアラジン様に買い換えました。

象印

アラジン

 パンの焼け具合ですが、やはりアラジンの方が表面がからりと、中身はしっかりと仕上がりました。やはり、瞬間的に加熱がはじまるからでしょうね。古いタイプはかなり余熱が必要でしたからね。少し高かったですが良い買い物だったかな?


 ついでに、14年間使用してきたガスレンジも、自分でメンテをしても不調だったので中古良品と買い換えました。(古い方の写真は絶対に載せるなと、嫁から命令されました)

 違いは、過加熱で自動で火が小さくなることです。中華鍋をガンガン加熱していたらいつの間にか火が小さくなっていました。こちらの方が安全ですが、調理中は少し気を遣いますね。もう一つの大きな違いが、炎の音です。旧では、火が付いている時はボーボー音がしていましたが、今は静かに燃えています。ちょっと気をつけていないと燃えていることを忘れそうです。また、五徳が滑りにくくなりました。旧は経年変化でツルツルで危険でした。予想以上に違いがあって驚きました。

コンロ

※次にヤバそうなのは、15年前のナショナルの電子レンジですね。(パナソニックになる前の製品)それ以外はまだ数年はもつかな?冷蔵庫は今年で10年だけど、島にいる間はもって欲しいな~。買い換えや廃棄が壮絶に大変。

B07GZMSCVP

ついにロクマルのクロソイか?

 GW期間は例年荒れた日が続きます。例年ボートが出せるのはワンチャンスです。午前の早いうちは凪ですが、昼前から風向きが変わり、また荒れ始めるとの予報でしたので2時間程度の短時間のマイボート釣行となりました。相変わらずトドの群れがいるので、魚は穴のテトラの中でしか釣れません。

 1匹目がなかなか釣れなかったのですが、突然強烈な引きに襲われました。テトラの中から全力で無理矢理引き出してみると、ラインはボロボロになっており、なかなかの大型でした。ラインが切られそうな予感がしたのですが、やはり危なかったです。

 ぱっと見で、55センチくらいかと思い、そのままリリースしようとしたところ、嫁が「いつもより大きいよ 絶対に長いよ」とのことで一応測定してみたところ、まさかの60センチでした。重さが3.1キロと50センチくらいの重さしか無かったので小さく感じたと思われます。

写真で見ても、残念ながらあまり大きくは見えません
ロクマル

 それにしても、やっとクロソイのロクマル(60センチ)が釣れました。今までの記録は58センチでした。(58センチは複数匹)利尻島という釣り場としては圧倒的なアドバンテージがあったので、50センチオーバーは数え切れないほど、55センチオーバーも相当数釣ってきましたが、60センチは釣れたことがありませんでした。ここまで約10年かかりました
 重さでいけば、3.5キロオーバーは結構釣っていますが(今回は3.1キロしかありませんでした)、4キロオーバーはゼロです。何とか4キロオーバーを釣ってみたいです。


 ロクマルが釣れたポイント付近では後が続かず、色々試しましたが、全体的にかなり渋く、今回釣れたポイントは前回と同じく、今まではあまり釣れたことの無い場所でした。ただ、今回は同じ穴で10匹ほど連発で釣れるという、今までにない魚の集中度でした。前回と違うのは30センチ以下の小物も数匹釣れたことです。だんだん本格的な釣りシーズンが近づいている証拠です。(ちなみに、前回は40センチ以下はゼロ)


 嫁は50センチくらいのクロソイを3匹+良型数匹と、42センチのシマゾイ、良型アブラコ数匹、マゾイ、シマゾイ、ガヤの小物達と、5目釣り達成です。

クロソイ50

クロソイ50の2

シマソイ42



 自分は最初に載せた60センチのクロソイ、52センチのクロソイ+良型数匹、47センチのアブラコと、大型を揃えることが出来ました。

クロソイ52センチ(こちらの方がロクマルより大きく見えます)
一度完全にテトラに潜られて動かなくなりましたが、しばらく待って再び動き出したところを全力で引き抜きました
もちろんラインはボロボロでした
クロソイ52

利尻ではアブラコの50アップはなかなか出ません。普通はこれくらいが限界かな?
アブラコ47

 まだ釣れそうでしたが、10時になった途端、風速ゼロから、瞬間的に風がピューピュー吹いてきたのでに即撤収しました。

 今回釣り動画を少し撮ってみました。後ろの方にはトドの群れも映っています。
         
最新の記事

ハチガラも釣れ始めました 最長記録ならず May 15, 2022
何と またしても群来ったー サクラも咲いたよ May 11, 2022
アラジン様がやってきた May 07, 2022

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。