fc2ブログ

凶悪ガイラ君登場 (サンダ対ガイラ)

 少し前の話ですが、我が家に新しい仲間が加わりました。巨大な箱でお出ましです。次女の体が隠れるほどの大きさです。箱のデザインもイケているので、載せておきます。

ガイラ1

スカイネットというマイナーなメーカーから出されています。(HPもないようです。)
原型は川尻徹氏、監修は私にサイクロプスと、イーマ竜を売ってくださった井野宏紀氏です

井野宏紀氏のブログ:http://inoino.cocolog-nifty.com/inoino/

 中身を出して持った感じです。かなり大きいです。掟破りの、50センチサイズです。ソフビですが変形防止にキャストが入っており意外と重いです。
ガイラ3
ガイラ4

 今回これは、ヤフオクでリペイント済みを購入したのですが、原型の出来も塗装も素晴らしかったです。禍々しいオーラが炸裂しています。雑誌等の掲載写真で見るより、もののけ度も高くて、ずっと出来が良いです。個人的にはガイラのベストです。

 以下の写真をクリックして拡大すると禍々しさが良く解りますよ。
ガイラ6
ガイラ5

 怪獣の置き場が無くて色々売却しつつも、このガイラのあまりの出来の良さに購入してしまいました。ただ、相方のサンダはこのメーカーからこのサイズでは永久に製品化されないでしょうね...このガイラだって何人の人が購入したのやら...商売として成り立っているのかなぁ???

※私が30センチ以上(ブルマァクサイズ)のフィギュアが好きなのは問題ですね。以前は海洋堂木下氏原型の、1mのウルトラマン(未組み立て)も持っていました。
 食玩のノリで30センチ級を揃えると、すぐに置き場所が無くなります。パラダイスの50センチ前後の珠玉のビッグシリーズ(モゲラ・キンゴジ・ギララ)も持っていましたが、泣く泣く売却してしまいました。でも、高垣氏の全長80センチのバランは今でも欲しいですね。
関連記事
1998:
ハヤタ隊員さん
ブログ拝見させていただいております。

数少ないお仲間の一人ですね。

30センチメインの我々でも大きいと思うくらいですから、
食玩中心に購入している人にとっては、驚異的な大きさですよね。

写真では大きさや、もののけ度が伝わらないのが難点です。
1995:
ガイラで検索してましたら、見覚えのあるお名前でしたのでおじゃましました。
こちらでは、はじめまして。
私も何人かのうちのひとりです(爆)。よろしくお願いします。

このビッグサイズを何と比較しようか考えましたが…、
お嬢さんに持たせたんですね、バッチリです(笑)。
1936:
メカゴジラさん
メカゴジラさんも買ったはずなのに、
ブログに出ないとは思っていました。
未開封だったんですね。

やはり怪獣は30センチ以上ですよね。
欲を言えば、パラダイス(大)以上のサイズですね。
慣れてくると、パラダイス(大)のサイズが
レギュラーに思えてきます。

食玩には手が伸びないんですよ。
(以前はたくさん購入しましたが、ほとんど売却済み。)
1933:
何人かのうちのひとりです。(苦笑)
あまりのでかさに、まだ送られてきた状態のまま・・・・

置き場の問題は、私も頭の痛いところですが
やはり怪獣キットは、最低でも三十センチは、ほしいところと思っているので、ついつい買ってしまいます。

パラダイスのビックキット、何とか売却することなく
飾っていますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

稚内では平地で初雪 利尻も体感気温は-5℃ Oct 17, 2021
鮭トバを作ってみた Oct 14, 2021
大荒れの中、成人式の前撮りをしました 鹿!鹿!鹿! Oct 12, 2021

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。