FC2ブログ

「幻の湖」日本屈指のトンデモ映画 (レンタル有り) 

 さて、記念すべきレビュー1回目は日本映画史の黒歴史「幻の湖」です。
 
【評価】私は★★★★★(満点) 嫁は(1点)観る気にもならない 

【ジャンル】
スポ根・恋愛・サスペンス・動物・微エロ・スプラッター・SF・ファンタジー・時代劇


【ストーリー】
滋賀県雄琴温泉のトルコ嬢が、男に復讐するために、走る走る走る走る走る走る走る。



【感想】
 監督・脚本は、黒澤明作品の名脚本家であり、日本が誇る橋本忍(羅生門・生きる・七人の侍等の黒澤作品+白い巨塔、砂の器、八甲田山...)。キャストも超豪華で、長谷川初範、かたせ梨乃、北大路欣也、村田日出男、星野知子、関根恵子....。東宝50周年記念作品でなおかつ、「砂の器」「八甲田山」に続く第3弾として、名作となるはずでした。(1982年作品)

 しかしながら、ジャンルを観ていただいても全く想像できないほどの怪作・迷作となっております。

 あまりの内容のすごさによる客足の少なさから、上映は2週で打ち切られ、日本屈指の名脚本家の橋本忍氏はその後実質の引退状態にさせられました。その後もTV放映無し、ソフト化もされませんでしたが、約20年後の2003年に奇跡的に封印が解かれDVDが発売されました。

 実は私、当時この映画を観たことがある非常にレアな人間です。何故これを観ようと思ったのかは定かではありません。
 しかし、その時の印象が非常に強く、今回レンタルして再見したところあまりのインパクトのため、いつでも観たい時に観られるようにDVDを購入してしまいました。

 興味を持たれた方は、まずはレンタルしてみてはいかがでしょうか?人によっては2時間44分の苦行になります。時間の無駄・お金の無駄にもなるかもしれませんが、責任は持てません。

 自分は絶対に観ないという人は、以下のリンクに素晴らしいネタバレがあります。是非御覧ください。ただし、観る予定の人は見ない方が良いですよ。
ネタバレリンク:(その1)(その2)(その3)


やはり一言だけ書きたい....
ファントムではなく、イーグルだ
    イーグルはすでに実戦配備についている


関連記事
2302:
く~にゃんさん
勇気を出して、オススメのどれかを観てみると良いですよ。
少なくとも、変な気分になります。

この作品はかなり危険な作品ですけどね。
2301:おっとどっこい!
私の見る映画のジャンではないが
かにぬーさんの解説のうまさに
何か見てみたくなった

でも なんともディープなかにぬーさんですね
2254:
きんたこさん

他の作品とはあまりにもかけ離れています。
まさしくトンデモです。

橋本氏のキャリアを打ち消した恐ろしい作品です。

でもなんか、時たま無性に観たくなります。

2252:
かにぬーさん、こんばんはー(^ー^)/

おぉ「幻の湖」ですか!僕も橋本忍は大好きなので是非とも見たいと思い、DVDもamazonのカートに入れっぱなしにしているのですが…(^^;
オチを含めてストーリーはその手の映画雑誌で知っておりますので手が出ないでおります。
トンデモナイ映画のようですね~。

もう少し廉価で入手できましたら是非とも見たいと思います(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

居間の窓も冬支度で完全武装 Oct 25, 2020
完全に冬支度です もう窓開けられないね Oct 24, 2020
今シーズン鮭最終戦??? Oct 19, 2020

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。