FC2ブログ

ラーメン二郎 (目黒店) 初体験 激怒編 

 東京に出張でした。東京といえば、まずはラーメン二郎です。あまり時間はありませんでしたが、挑戦してきました。

 仕事ついでに都合が良く、量は少なめだけど味が良いと評判の目黒店に行きました。

二郎 目黒


 到着は昼の2時半、ピークは過ぎている時間でした。しかし....20人ほど並んでいるではありませんか。さすが二郎です。まあ30分待ちという感じですね。

 並んでいる人の多くは、いかにもジロリアンでしたが、中には不似合いな客もいました。基本的には女子供の来る場所ではない二郎に似つかわしくないと思えたのはこういうお客達でした。

1 親子連れ(父と小学生男子のペア)
 通常では鬼門であるが、父子とも気合いが見られるので意外と大丈夫かも?期待したい。

2 いかにも厨房な中学生2人組
 やせ形で、あまり食べるのは速くなさそうであるが、気合いが漲っている。期待したい。

3 カップル2組(それも彼氏は草食系)
 もう、見るからにダメ。特に彼氏がダメ。二郎には不似合い。弱肉強食の世界では最初に食い殺されるタイプ。北斗の拳では真っ先にヒャッハーされるタイプ。間違いない。このカップルは絶対に食べるのが遅い。かなり鬱だ。

二郎 行列


 さて、結果ですが。

1 親子連れは健闘
 父親はジロリアンなのか?食べっぷりは見えませんでしたが、2人ともなかなかのスピードで食べ終わりました。教育が行き届いていますね。あの子は立派なジロリアンになるはずです。親子の愛を感じました。素晴らしい。

2 中学生も健闘
 良いよぉ、中学生。若さを爆発させているよ。顔をどんぶりの真上間近において、箸でがっつりつかんで口に放り込んでもぐもぐやっている。日本の中学生達が全て君たちのようだったら日本の未来は明るいのに。

3 許せねえよバカップル
 バカップル2組は、私の目の前に同時に2組並んで座りました。まず、1箸目。麺を1本つまんで、どんぶりから遠く離れた口にゆっくりと運ぶ4人。

ここは京懐石の店じゃねぇんだよ

 それからも、チマチマつまんでは口に運ぶカップル2組。彼女の方はまあ仕方ないとしても、彼氏までチマチマ食うんじゃねぇよ。ここは殺伐と食べることがマナーの二郎なんだ。

 そして、恐れていたことが起こりました。

 こんな場所で語らっていやがる。二郎で語らってどうする。私の周囲のジロリアン達もここでブチ切れたっぽいです。表情が明らかに変わりました。
 お店の主人も我々の怒りオーラを感じたらしく、カップル達に目配せするも無視。この行為は、京懐石をいただいている最中にでゲップをしまくるくらい許されない行為です。

 また、こういう場所では、男がさっさと食べて席を空けるべきなのに、彼女にあわせてトロトロ食べて挙げ句の果てには彼女が食べ終わるのを待っていた。もう、店から叩き出したかったですね。
 ここでもお店の人が気にしていたものの、バカップル4人は気がつかず。最後にはご丁寧に4人一緒に店を出やがった。これも許されざる行為だ。(普通の2~3倍の時間がかかっていましたね。最後は麺が完全にのびきって食べ切れなかったものと思われます。)
 
貴様らは、2度と二郎には来るな!!!

(ラーメン二郎 激闘編に続く) 
関連記事
3697:
ジロリアンきもっw
2586:
のりむ大尉いらっしゃい

江古田がどこにあるかも解りませんが、
貴重な情報ありがとう。
mixiだけじゃなくブログも有ったんだね~。

今度東京で会いたいね。
2585:
やあ!東京の天一では江古田が一番と言われております。次回は江古田へ来て下さい。
2577:
所長さん

乱すというか...
あまりの遅さ、あまりのおしゃべりアレはないです。
絶対に食べ切れていませんね。

次のロットのラーメンが廃棄されたかも?
(次を読んで麺を茹でているようですからね)
2575:
ほほぅ
ロット乱しの
バカップルかっ(゜Д゜)
2569:
きんたこさん

二郎良かったですよ~
目黒は二郎もありますし、途中に天一もありますし、
野方ホープもあります。
是非挑戦して下さい。

今回は、
二郎・天一・野方の3件ハシゴも考えました。
結果的には、そうすべきだったと反省しています。

ただ、山岡家でお腹を壊すとなると
ニンニクアブラは、止した方が良いかもです。
2568:
おひさでーす(^ー^)/

二郎行かれたんですね~イイナァー

ぼくも出張で今月は京都、来月はプライベートで東京に行きます。
京都では天下一品、東京では二郎食べたいです。
ただ、山岡屋でお腹を壊す人なので、食後平然としていられるかが問題です(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

釣りの靴を新調 3足も!!! Sep 22, 2020
連休にはボート出せず 鮭も釣れず クロソイが癒やしてくれました Sep 21, 2020
ゴムボートでの巨大魚用タックル Sep 20, 2020

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。