FC2ブログ

激シブからのクロソイビッグママ大炸裂

 島ではコロナ患者の追加もなく、先週くらいから厳戒態勢も解除されたので、久しぶりに夜釣のランガンをしてきました。


 【1つめの港】
 ここは渋く、小型ガヤがポツポツ、クロソイ30センチ1匹、中型ハチガラ1匹でのみ。普通は食いが悪い時にはすぐ帰宅するのですが、今回は色々試してみました。しかし、結果的には何をやってもダメでした。ライトで港内を照らしても魚が非常に少なかったです。凪が続いていたので魚が港の外に出たのかな?

 中型のハチガラ タックルはいつもの 18ワールドシャウラ2651F-3 + 18ステラC3000XG
ハチガラ



【2つめの港】
 釣れないときには、他の港も釣れないのかを確かめるため、2番目の港に移動しました。同様に魚は見えないし反応もなしで、粘ったものの、痛恨の完全ボウズ。いつもは何かしら釣れる港なのですが....


【3つめの港】
 毒をくらわば皿までということで、大きく移動し3つめの港へ。(釣れないときは島内どこへ行っても釣れないのかの確認をするため)ちなみに島では、鮭が釣れない日はどこに行っても鮭は釣れないという傾向があります。

 今回、この港では風向きが良く、ベストポイントにどんどん打ち込めますが、小ガヤがポツポツのみ。ライトで港内を確認しても魚も見えません。帰宅する前に一応、駐車した側に係留された漁船の横にルアーを通しました。(水深2mくらい)

 何と、1発目でいきなり当たり、締め込んでいるはずのドラグが出されます。珍しくキイィーンと糸鳴りもしています。???引きが強すぎ???漁船のすぐ横なので、ロープ等が入っていますし、浅いので海藻ももしゃもしゃ繁茂しています。クロソイ釣りには珍しくかなり厳しい状態です。

 そこで、魚を引き離すため糸鳴りさせながら、リールは巻かずに自分で歩いて安全地帯まで魚を引きずり出しました。ロープのない安全地帯といえど、海藻は繁茂しています。

 なんと、折りたたみ式ネットを準備している間に、足下の海藻に巻かれてしまいました。リーダーは16ポンドなので無理して引っ張ると切れる可能性がありました。放っても抜ける気配は無かったので、ネットを伸ばして海藻を小突き回したところ、何とか抜けました。そして強引に浮かせて一気にネットイン、引き上げる時やたらと重いので海藻も一緒にすくったのかと思いましたが、クロソイのみでした。

 特に大きかったので今回はきちんと計測したところ、56センチ、3.6キロという陸釣りでは自己最高記録となりました。(メインラインがPEで20ポンドを超えていたのでJGFAの申請は無し)
3.6キロ2

3.6キロ アップ

3.6キロ

  フックを外すときに暴れたからか、太軸のフックが曲がっていました。
フック

 ヒット時ラインは15m位しか出ていませんでしたし、短時間の勝負で走らせてもいませんが、障害物の多い浅い港内で、引きも強く、非常にスリリングでした。相当苦戦したことも有り、かなりのメモリアルフィッシュとなりました

※前回書いたばかりですが、やはりランディングネットは必須ですし、海藻には巻かれて切られるので細ラインはオススメしません。 

 この手の海藻が場所によってはじゃんじゃん生えています。かなりの大きさです。
海藻
関連記事
最新の記事

そろそろ釣りも終了か...真冬日が続きそう Dec 01, 2020
礼文島の釣り取材で協力した本が発行されました Nov 26, 2020
iPhone12mini の夜釣り使用時のクオリティ Nov 22, 2020

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。