fc2ブログ

ついにロクマルのクロソイか?

 GW期間は例年荒れた日が続きます。例年ボートが出せるのはワンチャンスです。午前の早いうちは凪ですが、昼前から風向きが変わり、また荒れ始めるとの予報でしたので2時間程度の短時間のマイボート釣行となりました。相変わらずトドの群れがいるので、魚は穴のテトラの中でしか釣れません。

 1匹目がなかなか釣れなかったのですが、突然強烈な引きに襲われました。テトラの中から全力で無理矢理引き出してみると、ラインはボロボロになっており、なかなかの大型でした。ラインが切られそうな予感がしたのですが、やはり危なかったです。

 ぱっと見で、55センチくらいかと思い、そのままリリースしようとしたところ、嫁が「いつもより大きいよ 絶対に長いよ」とのことで一応測定してみたところ、まさかの60センチでした。重さが3.1キロと50センチくらいの重さしか無かったので小さく感じたと思われます。

写真で見ても、残念ながらあまり大きくは見えません
ロクマル

 それにしても、やっとクロソイのロクマル(60センチ)が釣れました。今までの記録は58センチでした。(58センチは複数匹)利尻島という釣り場としては圧倒的なアドバンテージがあったので、50センチオーバーは数え切れないほど、55センチオーバーも相当数釣ってきましたが、60センチは釣れたことがありませんでした。ここまで約10年かかりました
 重さでいけば、3.5キロオーバーは結構釣っていますが(今回は3.1キロしかありませんでした)、4キロオーバーはゼロです。何とか4キロオーバーを釣ってみたいです。


 ロクマルが釣れたポイント付近では後が続かず、色々試しましたが、全体的にかなり渋く、今回釣れたポイントは前回と同じく、今まではあまり釣れたことの無い場所でした。ただ、今回は同じ穴で10匹ほど連発で釣れるという、今までにない魚の集中度でした。前回と違うのは30センチ以下の小物も数匹釣れたことです。だんだん本格的な釣りシーズンが近づいている証拠です。(ちなみに、前回は40センチ以下はゼロ)


 嫁は50センチくらいのクロソイを3匹+良型数匹と、42センチのシマゾイ、良型アブラコ数匹、マゾイ、シマゾイ、ガヤの小物達と、5目釣り達成です。

クロソイ50

クロソイ50の2

シマソイ42



 自分は最初に載せた60センチのクロソイ、52センチのクロソイ+良型数匹、47センチのアブラコと、大型を揃えることが出来ました。

クロソイ52センチ(こちらの方がロクマルより大きく見えます)
一度完全にテトラに潜られて動かなくなりましたが、しばらく待って再び動き出したところを全力で引き抜きました
もちろんラインはボロボロでした
クロソイ52

利尻ではアブラコの50アップはなかなか出ません。普通はこれくらいが限界かな?
アブラコ47

 まだ釣れそうでしたが、10時になった途端、風速ゼロから、瞬間的に風がピューピュー吹いてきたのでに即撤収しました。

 今回釣り動画を少し撮ってみました。後ろの方にはトドの群れも映っています。
関連記事
最新の記事

帯広まで 往復1000キロドライブ (その1) Sep 26, 2022
やっと鮭1匹目 Sep 22, 2022
利尻山は初冠雪???じゃないの??? Sep 21, 2022

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。