fc2ブログ

ソニーα6700導入

 ミラーレス一眼カメラをソニーのα6400からα6700へ買い替えました。買い替えた理由は意外とシンプルです。

1 人間以外の瞳フォーカスが魅力的
 α6400では人間以外の鳥や動物を撮影する時にピントを合わせるのが難しい。いままで結構失敗が多い。α6700は動物や昆虫乗り物も顔認識可能。フォーカス精度や速度も大分向上している気がする。

2 軽い小さいは正義
 自分の場合は、大きくて重くなると、どうしても使わなくなる。α6400には300グラムのケージをつけていたので、現在の方が軽い。(本当はもっと小さくしたいので思い切って高級コンデジにすることも考えたが、それなら現有のiPhone12miniですら写りが驚くほど良いので、まあ無理して変えなくても良いかなという感じ。)

 ついでにレンズもタムロン 17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXDから圧倒的に小さくて軽いSIGMA 18-50mm F2.8 DC DN525グラムvs290グラム)に変更した。

標準

大きなタムロン+α6400+重いケージ
タムロン

小さなシグマ+α6700
シグマ

 これでトータル約1200グラムから約800グラムと三分の二に軽くなった。持った感じは重量バランスの関係もあり非常に軽い。

 広角レンズもちょうど安くなっていたので、タムロンの11-20mm F/2.8 Di III-A RXDからかなり小さいSIGMA 10-18mm F2.8 DC DN(335グラムvs260グラム)に変更した。

広角

3 圧倒的に握りやすい
結局握りにくいと使わなくなる。α6400では握りやすくするため重いケージをつけていた。今回思い切ってフルサイズのα7CⅡも考えたが、とにかく握りにくくてやめた。キャノン製品なら大抵握りやすいんだけどね。

4 α6400がまだ現役機種
単に今なら高額リセールしやすい。

 実際に使用した感じですが、やはりAFはかなり優秀な感じで動き物へのフォーカスの食いつきがいいです。日常的に使うには軽くて小さくなったので非常に楽でいいです。できればこれをアメリカに持っていきたかったです。

 反面、画質自体はあまり差を感じません。タムロンとシグマのレンズの差も感じません。α6400は中古で購入して3年使用したので、α6700は5年くらいは使用したいです。

 ただ、次に買い換える頃には、スマホと一眼の区別が完全につかないレベルになっていそうですね(今ですらPCモニタに拡大してやっとわかる程度)。広角から望遠まで使えて、ボケ感も出せて、暗所性能も高く、調整幅も大きくて驚くばかりです。ただ、超望遠や動き物だけは流石にスマホじゃ無理でしょうね。

α6700

レンズ一覧
広角ズーム SIGMA 10-18mm F2.8 DC DN
標準ズーム SIGMA 18-50mm F2.8 DC DN
望遠ズーム ソニー E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS(SEL70350G)
単焦点  ソニー E 35mm F1.8 OSS (SEL35F18)
関連記事
最新の記事

珍しく利尻島も晴れ上がりました  Feb 25, 2024
昭和世代必見「不適切にもほどがある!』見ないと損 まさか見ていない人いないよね Feb 24, 2024
歴代最強の熱波来る Feb 19, 2024

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。