FC2ブログ

活北寄貝(ほっき貝)を調理

 本日、苫小牧近辺の名産品である活北寄貝が入手できました。(台風の後は砂浜に打ち上げられているとか...)1個250g以上有る大型です。
ホッキ貝
 まずは、さばきました。この指で指している部分が、2カ所有る貝柱なので、貝がぼーっと口を開けてる空きにナイフをつっこんで切断します。もたもたしていると口を閉じます。片方切れればもう一方は余裕です。
ホッキ貝2
 ここ↓が普段食べている部分です。中にうろがあるので私は写真のように半分に割いて出しました。他の部分(貝柱やヒモ)ももちろん食べられますよ。 
北寄貝
 出来上がりです。左側の皿がバター焼き、右側の皿の左が刺身、右上が10秒ほど湯通しして食べやすくした刺身、右下がグリルで軽く塩焼きした物です。素材が圧倒的に良いので全て美味しかったです。
北寄貝3
 バター焼きにしても普通より明らかに美味かったです。加熱しない刺身は臭みもなく舌触りが滑らかで美味しかったです。(ホッキは鮮度が落ちると臭みが出やすいです)湯通しした刺身は最も普通に食べやすかったです。意外に大変美味しかったのが、塩を振ってグリルした物でした。湯通しした刺身にぐんと甘みを足した感じです。試してみる価値有りですね。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

利尻島も猛吹雪 Jan 14, 2021
車のミラーが錆びでもげた Jan 12, 2021
福島県 帰省メモ Jan 10, 2021

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。