FC2ブログ

帯広市豚丼の元祖『ぱんちょう』

 北見市からの帰りは帯広まわりとしました。ジンギスカンの名店『白樺』に行きたかったのですが時間が足りませんでした。(店仕舞いが早いので...)
 そこで私も大好きな豚丼の元祖、帯広駅前のぱんちょうに行きました。お昼の3時という最も空いている時間帯にもかかわらず、行列が出来ていました。 
ぱんちょう
 私は一番肉の量が多い、「華」
ぱんちょう 華
 嫁と娘は一番肉の量が少ない「松」でした。ここは「梅」さんと言う方がいらっしゃったため「松」<「竹」<「梅」(<「華」)と言う風に肉の量が通常とは逆になっています。
ぱんちょう 末
 昭和3年創業とのことですから、もう70年以上続いているんですね。いつもながら満足のいく味でした。この味を忘れないうちに我が家でも作りたいです。

参考HP:http://www.0155.jp/butadon/shop10.htm
関連記事
251:
みそ汁は別料金なのでケチって注文しませんでした。
次は真っ黒系で焦げ味の「鶴橋」あたりに挑戦してみたいです。
真っ黒系の「新橋」もかなりキていて最初はビビリましたが、大丈夫でした。
248:
私も「ぱんちょう」の豚丼、大好きです。
でもいかにもみそ汁が無料な聞かれ方をして、実は有料ってなところが、ちょっと気になりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

iPhone12mini の夜釣り使用時のクオリティ Nov 22, 2020
iPhone12 mini 写真比較 Nov 19, 2020
iPhone12mini 覚え書き Nov 18, 2020

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。