fc2ブログ

ビートの雨漏り止め

 幌を交換したのですが、やはり少し雨漏りします。そこで幌の縫いつけ部分をシールしました。
 一般的にはバスコークを用いるそうですが、私はライギョ釣りに使うフロッグルアーの改造用のフックホールシーラーを用いました。
雨漏り止め
 スミスのグロッサ(右)とバレーヒルのウィップラッシュファクトリー(左)、2種類使用しましたが、どちらが良いかは今のところよく解りません。値段は高くて、グロッサは10mlで600円でした。 ただし、バスコークと比較すると接着性、耐候性、耐久性、柔軟性に優れますので、オススメです。ライギョ釣りが盛んな地域では入手しやすいでしょうが、それ以外の地域では入手が難しそうです。

 肝心の効果ですが、今のところ雨漏りは大丈夫です。(ただ、弱い雨しか降っていません)以前の幌の時も効果がありましたし、耐久性もありました。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事

半年ぶりのセブンイレブンで大人買い 遠き道のり Jul 02, 2022
簡易クーラー様 始動!!! Jun 27, 2022
神居ウイスキー蒸留所進行中 利尻島 Jun 27, 2022

FC2カウンター

プロフィール

1967年生まれの80年代を愛するヲタクです。 利尻島の釣り情報をメインに発信していきます。

ブログランキング関係

一応参加しています。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ 釣りの世界

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、 ユーザー様が閲覧する他のサイト、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 を使用されないようにする方法については、 こちらを参考し設定変更をお願いします。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。